====== 日本における動画ポータルの将来性は? ======
          カンファレンス申込受付スタート!! 

JANES-Way episode2 
『最新のWebテクノロジー&サービスの探求』
~ブームを巻き起こしたWeb2.0 その経過と先進事例~
http://janes-way.net/
日時:2006/11/15(水)10:30~21:00(受付開始10:00)
場所:ベルサール九段 3・4F
 *会場の大きさは大小あり、先着順に〆切となります*

       お申込はこちらから→→→http://janes-way.net/
===============================

国内最大級のIT・ネットビジネスイベント『JANES-Way』episode2の
詳細が固まりました。
前回をはるかに越える総勢60数社の出展企業によるセッションおよびブース出展は大迫力となる模様です。
今回は特に、YouTube関連の動画ポータル系がトピックスとなるでしょう!
特にテレビ業界から見たネット業界というものを客観的に見ることができる
パネルディスカッションは必見です。
基調講演では、4名の方にご講演いただきますが、
トップバッターである財団法人国際IT財団専務理事の中村伊知哉氏(元郵政省)の「メディア融合2.0」は聞き逃せないことでしょう。
放送と通信の融合の動きは個々毎日のように世間を騒がせていますので
その状況については、大変楽しみであります。
ネットビジネスをもっと身近なものとして感じていただけるように、企業側と
参加者側双方にとってメリットのあるカンファレンスの実現を目指します。

未来のネットビジネスをいち早く理解し実践するために
会場で今話題となっている各種のテーマに触れていただければと思います

ご参加お待ちしております


◆セッション出展

【 セミナールームA 】

●11:00~11:05 ご挨拶 Eビジネス研究所 代表理事 木村誠

●11:10~11:55 【基調講演】
メディア融合2.0
慶応義塾大学/(財)国際IT財団 教授/専務理事 中村伊知哉 氏

●12:05~12:45 【基調講演】
「ネット第一世代と第二世代:何が維持され何が変化しているのか?」
早稲田大学IT戦略研究所/早稲田大学商学部・大学院 所長/教授

根来龍之 氏

●13:35~14:05
CMSが切り開くWEBの未来
(株)ユビキタスエンターテインメント 代表取締役社長 清水亮 氏

●14:15~15:25
パネルディスカッション
激変するメディア、CGMの可能性と未来について
■モデレーター
慶応義塾大学/(財)国際IT財団教授/専務理事 中村伊知哉 氏
■パネラー
日本テレビ放送網株式会社 第2日本テレビ事業本部ED 土屋敏男 氏
フジテレビLLCラボ 代表者 時澤正 氏
(株)サイバーエージェント

●15:35~16:05
『モバイル・マーケティング2.0』で成功するためのアクセス解析ソリューション
オーリック・システムズ(株) 取締役 内野明彦 氏

●16:55~17:25 【基調講演】
情報大航海時代(仮)
経済産業省 商務情報政策局 情報政策課 IT戦略等担当 課長補佐

鈴木英敬 氏

●18:25~19:05 【基調講演】
ITで改革する日本の未来
自由民主党 知的財産戦略調査会 会長 参議院議員 松田岩夫 氏
(前IT担当大臣)


【 セミナールームB 】

●12:40~13:10
(テーマは未定)
(株)Web2.0 佐藤匡彦 氏

●13:20~13:50
SNS構築サービス「nanoty」のコンセプトと収益モデルの事例紹介
(株)サンロフト nanoty事業推進室 室長 服部達也 氏

●14:00~14:30
~ 無いものは創り出す! 見えるサイト内検索MARS FINDER ~
(株)マーズフラッグ 代表取締役社長 武井信也 氏

●14:40~15:10
RSS:次世代情報通信 ~米国の最新事情とソリューションのご紹介~
(株)アグレックス (NewsGator Technologies Inc. 新規ビジネス開発部

/日本担当ディレクター アンディーマイヤーズ 氏)

●15:20~15:50
Webサービスが拓く未来のアフィリエイト ~APIの公開とその活用事例~
(株)インタースペース アクセストレード事業部 事業部長 渡部祐司 氏

●16:40~17:10
Web2.0の次に来るもの、「チームラボ」が描くwebの世界(仮)
チームラボ(株) 代表取締役社長 猪子寿之 氏

●18:00~18:30
動画共有サイトの現状と今後
(株)サイバーエージェント アメーバ事業本部 マネージャー 一谷幸一 氏

●18:40~19:10
モバイルアフィリエイトの現状と未来予測
(株)アドウェイズ 取締役COO 松嶋良治 氏

【 セミナールームC 】

●11:40~12:10
ネット広告の次はネットPR~News2u.netでインターネットPRを実現~
(株)ニューズ・ツー・ユー 代表取締役社長 神原弥奈子 氏

●13:00~13:30
Webテクノロジーを支える総合ITアウトソーシング
(株)ビットアイル 代表取締役社長 寺田航平 氏

●13:40~14:10
アフィリエイトはもやは広告ではない~進化するアフィリエイトの新たなトレンド~
バリューコマース(株) アフィリエイトサービス部 シニアバイスプレジデント 池渕宏 氏

●14:20~14:50
爆発的に広がる携帯ブログの世界 - モバイルマーケティングの新手法
(株)リモーション 代表取締役社長 鈴木規仁 氏

●15:00~15:30
行動ターゲティングで変わる新たな広告評価
(株)アクティブコア セールス&マーケティング部 部長 羽柴秀彦 氏

●15:40~16:10
失敗だらけのWebサイトを「科学」する!
(株)マクニカ 事業開発統括部 Webサービスプロジェクト マーケティング

鈴木富士雄 氏

●17:00~17:30
すべての商品をDB化を、すべてのサイトにEC機能を~「RMドロップシッピング」が目指すもの~
(株)リアルコミュニケーションズ 代表取締役CEO兼COO 鈴木秀則 氏

●17:40~18:10
BlogプロモーションにおけるPDCAサイクルの重要性
(株)インターネット広告社 取締役社長兼CEO 西村誠 氏

/Webコンサルグループ 部長 林昌孝 氏

●18:20~18:50
これで分かった!日本のドロップシッピング市場の現状と今後の展望
(株)もしも 代表取締役・CEO 実藤裕史 氏


◆ブース出展

□(株)アドウェイズ
□(株)リアルコミュニケーションズ
□(株)マクニカ
□(株)アグレックス
□(株)ビットアイル
□さくらインターネット(株)
□日刊工業新聞社
□(株)リモーション
□(株)インタースペース
□GMOホスティング&セキュリティ(株)
□(株)ファンサイドAG
□(株)キャリア・ビルド・コミュニティ
□(株)日本経済新聞社販売局
□(株)ユビキタスエンターテインメント
□(株)マーズフラッグ
□インターワイヤード(株)
□(株)ディ・キッズ
□(株)ドリコム
□(株)日本エンジニア
□(株)シーアール・トム
□(株)サンロフト
  ・・・随時更新中

AD

77th Eビジネス研究会(2006.10.13開催)のアンケート集計結果が
まとまりました。

『Web2.0の次にくるもの、「チームラボ」が描くWeb2.0後の世界とは』
チームラボ株式会社 代表取締役社長 猪子 寿之 氏

セミナー詳細 http://www.e-labo.net/seminar77.html


1)今回参加の目的は

   情報収集(23)
    ・思考方法
    ・サイト内検索
    ・ユニーク技術・トレンド
    ・商材として可能かどうか
    ・猪子社長が考えられている今後のITの発展の方向性について
    ・新鮮なモノ・人とリアルに会いたかった
    ・Web2.0以降、サーチ
    ・Web2.0ビジネスについて
    ・Web2.0についての研究の一環
    ・新しい動画検索エンジン
    ・チームラボコンセプト・技術

   人脈形成(5)
    ・Post Web2.0というキーワードに興味がある人の話を
     聞いてみたかったので


   その他(3)

    ・上司の代打
    ・どんな研究会なのか知りたかった



2)今日の感想、その他
 76-1     
・自身の求めていた情報が十分に得られたわけではないものの、
   猪子氏の発想や考え方は自社スタッフへの教育に使えそうなので

   参加したメリットはありました
・Webの方向性が良くわかった
・新しい観点の話が聞けてよかった
・多様化ですね
・チームラボの取り組み、ソリューションがわかってよかった
・作った意図が垣間見えて興味深かった
・ネットワーク上のコンテンツがGoogleの指標や広告効果だけでなく
   いろいろなアルゴリズムによって生成され得るという認識が持てて

   よかった
・猪子さんらしかったのは良いけれど、Web2.0の話等は初めての人には

   断片的すぎてわかりにくかったのでは?対話形式等もご検討ください
・チームラボが作成した新技術について学べて大変参考になりました


3)今後取り上げてほしいテーマ・人・会社

  テーマ ・・・アフォーダンス関係
         モバイルSEO
         モバイルSEM
         グーグルの次の戦略
         情報大航海コンソーシアム
         レコメンデーションエンジン
         中小ECの将来
         Open Source Software
         広告の未来
         モバイル
         ユビキタス
         ゲーム
         IT分野の今後について・人材育成

  人   ・・・上原 仁社長
         グーグルの人

  会社  ・・・マイネットジャパン
         ツタヤ
         グーグル
         Mozilla
         Yahoo!
         ソフトバンク
         実際にWeb、システムを開発している会社


4)動画ポータルサイトを見たことがありますか?
  77-2


5)動画投稿をしたことがありますか?
  77-3


6) 御社のビジネスについて
  77-4



7)研究会の情報をどこで知りましたか?
  77-5

AD

76th Eビジネス研究会(2006.9.29開催)のアンケート集計結果が
まとまりました。

『「ワッチミー!TV」フジテレビ初の社内ベンチャー、
                    Web2.0時代のビジネスモデルとは』

フジテレビラボLLC合同会社 代表者 時澤 正 氏

セミナー詳細 http://www.e-labo.net/seminar76.html


1)今回参加の目的は

   情報収集(31)
    ・今後のネットシネマ、コンテンツ製作の
    参考とする為
    ・YouTubeを反対しているNHK、民放のうちの1つが
    作った動画サイトに興味があった
    ・動画サイトが流行っているので
    ・Watch me!tvについて興味
    ・ユーザー投稿型動画サイトへの可能性
    ・Watch me!tvさんがユーザーのどのような心理的
   ニーズを満たそうとしているのか興味があった
    ・CGMがビジネスになるのか?を知るため
    ・日本版YouTubeの動向とポテンシャルを把握
    ・新しいビジネスの中で金融ビジネスのヒントを
   探したいと思い参加しました
    ・Eビジネスに参入したいがノウハウが無い
    ・web2.0という言葉で興味があった
    ・動画ビジネスの最前線を知りたい
    ・フェリカの使用方法
    ・話題のWatch me!tvの概要を知りたいと考えたから
    ・新規事業のための情報収集
    ・インターネット上での映像の扱いについて知りたかった
    ・ビジネスモデルとして成立するのかどうか

   人脈形成(16)
    ・情報収集のための人脈形成
    ・時澤氏
    ・Eビジネス研究会には「質の高い」人たちが集まるため
   いつも勉強させていただいています


  その他(3)

    ・興味本位
    ・同行
    ・動画サービスの動き


2)今日の感想、その他
 76-1     
・映像文化をWebでつくりあげるということの考え方が
   素直に話されてよかった
・TV側の考えとIT系の考えとの違いがおもしろかった
・マイスターの方が素晴らしい講演をしていただき、
   非常に有意義な時間になりました
・考えるべきことを考えているし、YouTubeとの違いもよくわかった
・がんばってください
・ただ課題として挙げられたものをどう解決していくか、社会全体として
   解決するにも時間がかかりそうですね
・新しいビジネスの芽としてとても期待しております
・映像の考え方、コンテンツについての配信される
   方のお考えがわかって良かった
・とてもわかりやすくて興味深い話を聞くことができた
・会社形態に興味があり、納得できました
・著作権に関する話が非常に勉強になりました
・ワッチミーの考え方がわかって良かった
・細かい話まで含めて、丁寧に、かつ熱く語っていただいた
   ことに感激しました
・とても勉強になりました。ビジネスの組み立て方から最新の
   動向まで身になったと思います
・映像CGMのベンチャーの業務を知ることができた
・熱く語られて、楽しく興味深く聞けた


3)今後取り上げてほしいテーマ・人・会社

  テーマ ・・・デジタルコンテンツ時代の映画
         モバイル
         以前に取り上げたテーマをもう一度
         もしくは時間経過したがどのように変化したか
         世界を目指せる日本のインターネット会社
         Eビジネスの可能性・トレンド・今後、
         ITについてのグレーゾーン
         RMT
         Web2.0 や動画配信で収益を上げるビジネスモデル
         コンテンツ配信について
         動画2.0
         H264動画
         インターネット広告の今後
         Creativecommons
         携帯電話
         新規ビジネスの失敗談
         検索、サーチ
         オンラインゲーム
         モバイルキャリア
         ダウンロード(音楽)
         ケータイオンラインストレージ
         CGM関連
         ブログ関連
         Web2.0関連
         アフィリエイト
         ドロップシッピング

  人   ・・・大企業にはいない人
         松井証券 松井道夫氏
         CCJPの中の人

  会社  ・・・東宝
         ゼイヴェル
         mixi
         GREE
         はてな
         Amazon
         DMM
         ツタヤオンライン
         ソフトバンク
         Google
         スクエニガンホー
         posh me(サイト名)
         KDDI(LISMO)
         アップル
         ソニー(mora)
         AV
         インフォテクト
         エニグモ(ブロガーに記事を書かせるサービス)などの
         サービスをやっている会社
         サイバーエージェント


4)SNSに登録していますか?
  76-2


5)ブログはお持ちですか?
  76-3


6) 御社のビジネスについて
  76-4



7)研究会の情報をどこで知りましたか?
  76-5

AD
この77世代の猪子社長は、日本におけるGoogleのような存在ではないかと想像していたが
あながち、見当違いでないことが今日のEビジネス研究会で分かった気がする

正直、会う前は東大の院生時代に起業し、企業メンバーも東大&東工大の5人のメンバー
社員、アルバイトもオフィスが本郷故、東大生が多い、
とここまで聞くと何か嫌味なくらいインテリ集団ではないかと一般的な想像力を膨らませてしまうが
この猪子社長に限っては、全くその雰囲気がなく
むしろ、おかしいくらいに気さく、かっこをつけずにテクノロジーを語る
楽しい人間であるということが分かった

一例として触れておきたいが、本人いわく『たぶん世界初』といっていた
SAGOOL http://sagool.jp/
などは、マウスで範囲指定をするとコピーとか貼り付けとかせずに
リンク先を表示してくれるというシロモノだ

それから、iza!に代表されるチームラボ社のサイトは
清潔であり、目に飛び込んでくる大変有効なサイトであると認識している

営業は一人もいない
取締役は、マネジメントをしない
などなど、大変たくさんのためになる話を聞けたきがする

最後になるが、猪子社長は変な人で、変人好きな私としては
とてもきにいってしまった

JANES-Way でも講演していただくので、是非楽しみにしたい逸材である


061014-013822.jpg

ネットエイジ上場パーティー

テーマ:

本日は、我らが大将、ネットエイジの西川社長にご招待いただき

ネットエイジ上場パーティーに参加


実に、会場はネット系のVIPばかりが集う

大変な濃い~パーティーとなり約240名の方々と顔をあわせることが出来た


もちろん、Eビジネス研究会の歴代スピーカーも多く

名刺交換をする相手は、ほとんどが社長または役員


う~ん、改めてネットエイジの歴史を感じさせられた

パーティーだった


一緒に連れて行ったEビジネス研究所の学生団体WebAreaの

代表である小脇くんも終始驚いているようだった


「たぶん、学生は僕一人ですよね~」

という率直な感想をもらしていたが

彼にとっても貴重な体験をしたことだと思う