1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-05-31 12:40:15

53rd Eビジネス研究会アンケート結果

テーマ:Eビジネス研究会

先日のEビジネス研究会 のアンケート集計結果がまとまりました。


 第53回『Eビジネス研究会』2005.5.26(木)アンケート集計結果


 1)今回参加の目的は
    
  ・ケータイのフルブラウザに興味があったから
  ・ケータイでロボットを操作することに興味があったから
  ・ネットワークの構築
  ・ロボットのビジネスの将来性があるかという興味・関心から
  ・勉強のため
  ・清水社長のブログを読んでいて、一度講演を聞きたかった
  ・情報収集(4)
  ・清水亮氏とふれあう
  ・新技術の知識
  ・人脈形成
  ・ユビキタスコンテンツプロバイダーという自分にとっての新しい分野の
   お話を聞きたかったから
  ・交流(2)
  ・IT業界のことを勉強するため
  ・新しいビジネスパートナーを探すため
  ・フルブラウザについてのお話をお伺いしたいと思いまして。
  ・清水氏の著書とblogの愛読者
  ・面白そうなテーマだったので楽しませていただこうと思って 
  ・業界の人の話を聞きたかった
  ・前回参加したときに木村さんに勧められて
  ・木村さんのセミナーに参加したかった
  ・未来のユビキタス社会をイメージしたくて。その社会で必要な技術を知
   りたくて
  ・ITの今後と清水氏の人生について知りたいと思ったため
  ・ユビキタス技術とはどんなことなのかを知るため
  ・新しいものを創ろうとする人はどのようなことを見て、行動をしてきた
   のか知りたかったため
  ・事業内容への興味
  ・2足歩行ロボットとユビキタスの可能性aの調査
  ・起業家の人の思いを感じる
  ・ロボットに興味があったため
  ・最近、清水氏の気になっているモノを実際に清水氏から説明してもらう
   ため


 2)今日の感想、その他


  よかった(24)まあまあ(2)普通(0)あまりよくない(0)よくない(0)
    
  ・自分に誇りのある方でうらやましいなあと思いました。僕も応援したい
      です。「常に歴史的インパクトを考える」とIBMの360の開発者が言って
   たそうです。すばらしい名言を教えてもらったお礼に清水さんにささげ
   ます。
  ・ゲームエンジンの質問をさせていただいた者です。情報システム(銀行
   等)の開発をしていて、OS、言語、プラットフォーム全てが米国製を当
   たり前と考えていましたが、清水社長のご回答を聞き、大変感激しまし
   た。ありがとうございます。
  ・非常に有意義であった
  ・いろんな発見と面白さがありました
  ・それぞれの開発テーマについて、さらに細かな内容が聞きたい
  ・ゲームエンジンの話は感動しました
  ・予想外にゲームの話がでて面白かったです。私的にNPCの**を
   ミドルウェア化したいなーと思ってたので興味深かったです
  ・大変話が面白かったと思います
  ・少し難しいが、シゲキになりました
  ・清水さんの人生、企業観がよくわかりました
  ・考えていたよりもくだけた内容が多かったですが、それがとても良かっ
   たです
  ・清水さんの熱い思いを感じることができて、非常によかった
  ・清水さんの講演を聞いたのは初めてですが、予想通りの「熱い人」でし
   た


 3)今後取り上げてほしいテーマ・人・会社


  テーマ・・ネット広告について(対既存メディア)/(アニメ・映画関連
       の方に)日本のコンテンツが世界で戦うために/コンテンツ 
       (特にケータイ)業界の今後について/動物など/ロボット/
       ネットワークマーケティング(WEBページの診断)/EC、MC、R
       SS、ネットとリアルの融合したビジネス/三次元画像データデ
       ジタイザー技術/ネットゲーム、ウェアラブルなど次世代機器
       /今後世界でも大きく広がっていくケータイでのゲームコンテ
       ンツ/ソフトウェア業界の今後(言語・生産性・品質・規模)


  人・・・・ミラクルリナックスの吉岡氏/板倉雄一郎氏/石川社長/
       まつもとひろゆき氏(Roby作者)


  会社・・・GMO/プロダクションI・G/JAMDAT社(新興勢力)VS E.A.社
       など


 4)研究会の情報をどこで知りましたか?


  ①ブログ(4)  :赤坂四畳半社長(4)


  ②メーリングリスト(0)
            :

  ③メールマガジン(5)
            :Eビジネス研究所(2)/メールを読んで  

  ④ホームページ(3)
            :んぱか工房のリンク→サイトスニーカー→研究会/
            Eビジネス研究会

  ⑤掲示板(0)  :


  ⑥キーワード検索(1)

   (キーワード):クリエイティブホープ 大前氏 

   (ポータルサイト名)
            :Google 

  ⑦口コミ(5)  :社内より(3)/上司より(1)


  ⑧その他(1) :清水社長にサイトスニーカーの件でアポイントをお 
            願いしたところ紹介いただきました/清水社長よ  
            りご紹介いただきました
                                 
                                       ・・・以上

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-05-29 00:06:31

ロボット

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-26 23:30:23

一流の人材とは、一流の誇りを持つ人材である

テーマ:Eビジネス研究会
050526-233026.jpg

本日のEビジネス研究会は、親友でもある

有限会社ユビキタスエンターテインメントの清水亮氏でした


今日、参加した人はラッキーです。

何せ、掛け値なしで熱く語ること

ブログを読めば分かりますが

まるで燃える闘魂のようでした


彼のセミナーは、もう5回経験しましたが

1度として同じ内容がない


今回も、是非皆さんに見せてあげたいですが

なんと90余ページもの量なのです

しかも、その見事な資料は写真や資料、色使い

フォントに至るまで気を使っていて

それでいて、わずか3時間くらいで仕上げてしまうのですから

恐ろしい開発ができることが納得できます


とにかく、私が一番楽しかったかもしれないほど

盛り上がりました


参加者の方々の目の色が、明らかに変わっていましたし

「もう終了です」といっても、名残惜しいのか

なかなか帰らないのです


私が、今日、一番印象に残ったのは

「一流の人材とは、一流の誇りを持つ人材である」

という清水くんがマイクロソフト時代に学んだ言葉でした


誇りを持って生きるとは簡単なことではない気がします



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-25 00:10:44

Eビジネス研究所BizMarketingアカデミーで、大前さん流暢なスピーチ

テーマ:Eビジネス研究所BizMarketing
050525-001053.jpg
『アクセスログ解析からわかるWebサイトの潜在的な問題と解決方法』
~「ツールを使った解析だけでは知ることができない
                         Webサイトの問題顕在化~
本日のスピーカーは、知る人ぞ知る大前研一氏のご子息である
株式会社クリエイティブホープの代表取締役 大前創希氏

社名が洒落ていて、自分の名前からとったそうだ


セミナーのほうは、分厚い資料を用意いただき
それをものの見事に流暢にスピーチしていた
話を聞きながら、どうしても大前さん(父)を思い浮かべてしまったが
話は理論的で明快、聞いていてよく理解できる内容であった

テーマからも分かるとおりWebサイトは作っただけではダメで

そのログを解析するといった初歩的なことはもちろん
単なる、ログツールを使って眺めているだけではダメ
具体的に、こういう手を打つべき、ここがポイントという
内容だった

数日後に、DVD化を予定している

一見の価値ありです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-21 23:20:10

「港区赤坂四畳半社長」は、ロスからアジェンダを送って…

テーマ:ブログ

来週の、第53回Eビジネス研究会のスピーカーの

清水くんが、ゲームのカンファレンスで

ロスに全社員ごといっているようだ


2日続けて電話をするが誰も出ない会社

「だいじょぶかいな!?」


心配になってブログをみると

ご丁寧に、当日しゃべる前ふりをしっかり考えいるようでした

少々長いですが、せっかくなので掲載しておきます



「港区赤坂四畳半社長」

飛行機が出るまでまだ6時間くらいあるので、暇つぶしに来週のEビジネス研究会 で発表する内容について考えたいと思います。

ブラウザに関して、他人事みたいな気分になっていましたが、いままさに僕らは携帯電話ブラウザ戦争(?)の真っ只中にいるのでした。

エキサイト、携帯電話向けフルブラウザ「Scope」を独占提供

というニュースが出て、いろいろな方から「どうするの?」と言われたりしたのですが、基本的にはどうしようもないことなので、「これがきっかけで携帯電話向けフルブラウザの利用が促進されるといいですね」と答えました。

根本的に、僕らがいい加減なものを作ると、単にJigブラウザの宣伝をしているのと変わらない(サイトスニーカーはダメだ→やっぱり無料だから?→Jigブラウザを買おう、という論理の誘発)ので、まあそれはそれでいいんですけど、会社のリソースを使って他社への誘引をしても仕方がありません。

僕は携帯電話向けフルブラウザというアプリ単体に関しては、あと一年くらいしか需要がないと思っています。

N901iSにアクセス製のフルブラウザが搭載されました。まだ従量制ですが、来年には定額制になるのではないでしょうか。だいたいauの半年遅れで追従するのがドコモのこれまでのパターンでした。

とすると他の端末にも同様のフルブラウザが搭載されるのも時間の問題です。

ただし、フルブラウザアプリの優位な点もあります。
それは以下のことです。

 ・公式サイトの呪縛がない
   →広告モデルで収入を得ることができる
   →ユーザ同士のやりとりをさせることができる
 ・携帯端末の負荷が少ない
   →サーバ側でHTMLの解釈を行うため、携帯端末は描画のみ
   →電池への負荷が少ない
 ・圧縮した状態でデータを転送できる
   →サイトスニーカーもJigもSCOPEも携帯への通信は圧縮されています。
    データを圧縮することで高速化を実現しています。
 ・他のアプリと統合化できる
   →たとえばUBIMEMOとサイトスニーカーが統合化できれば、凄く便利に
    なると思いますし、JigブラウザのPOPメーラーの内蔵というのはま
    さしくそのような用途と考えられます。
 ・PCや他社のRSSと連携できる
   →勝手サイトなのでネットワークでできることはおよそなんでもできます。
 ・パケホーダイ対応
   →ただし、将来的には内蔵ブラウザもパケホーダイ対応になると思う

ただし、これだけの優位点があっても、端末に内蔵されるフルブラウザのほうが圧倒的な市民権を得ることは間違いありません。作り方を工夫すればJavaScriptにも対応できますし、Flashにも対応できるでしょう。そうしたら、やっぱりそっちのほうが便利に決まっています。

では何をするべきなのかというと、この一年間のリードタイムの間にコミュニティなりコンテンツなりを作って、ユーザに「単なるフルブラウザ以外の利用メリット」を提供し、最終的にはモバイルコンテンツポータルを目指すしかないのです。

ポータルとは、なるべくたくさんの人を集めるビジネスですから、無料でやるのがベストだと僕は考えています。

無料でやるメリットはいくつかあって、たとえば以下のようなものです。

 ・エントリーバリアが低いので、利用者を獲得しやすい
 ・利用者の数に比例して広告収入が上がり、経営が安定化する
  (利用者から直接お金を徴収する場合、買う人数が極端に少なくても
   サービスとして安定させるために一定額の費用が発生してしまう)
 ・サービスを安定継続する法的責任がないので赤字になった時点で清算しやすい

先日、とある広告代理店の方にうかがったのですが、携帯向け広告というのは、総PV数に対して、ものにもよりますが平均1円の収入が見込めるそうです。

いまのところ、サイトスニーカーは3万ユーザで一日7万~15万PVですから、一ヶ月では300万円も見込めることになります(ただし、広告収入は代理店にかなりの手数料をもっていかれます)。

仮にこのユーザで15万PVとすると、一日平均15万円×30日=450万円x12ヶ月=5000万円以上の収入になって、売り上げだけなら年間ライセンス6000円で有料ユーザ1万人のJigブラウザに匹敵することになります。

そういうわけで、どうもなんとか広告で生計をたてる道が見えてきました。

こういうビジネスモデルとは別に、SCOPEが採ったようにあるポータルサイトに完全にバイアウトしてしまう方法もあります。

ただし、バイアウトする場合は契約条件をよほど気をつけないと収益も上がらずやる気も出ないという悪循環に陥る可能性があります。

そういうわけで、ちょっと気分的には「大丈夫かいな」と思っていたサイトスニーカーですが、サーバもソフト上の工夫だけで安定し(最近の解析失敗は通信の問題ではなくてバグが原因ですから努力しだいで直せます)、あとは面白いコンテンツを用意して、広告を貼り付けるだけ、という道筋が見えてきました。

この荒唐無稽なプロジェクトにお力添えいただいた、アスキーさんとβテスターの皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-21 23:01:15

日本発のRSSコンテンツマッチ広告の田中社長と

テーマ:ネット広告

今週は、日本発のRSSコンテンツマッチ広告 サービス会社として

4月にできたばかりではありますが

話題沸騰中の、RSS広告社  代表取締役の田中弦氏にお会いしてきました


掻い摘んで面白かった話をすると

・月1回しか検索されないキーワードは約60%あり、そこには当然

 広告がついてない、そこに対して広告を掲載する仕組み

 をつくっている

・ブログ等で話題になる話は、約1週間続くそうで

 意外と長いと田中氏は言っていました


ネットエイジグループの役員も務める田中氏は

何かを思い出したように3月末、この会社を作ろうと決め

4月5日に登記したそうです


とにかく、「日本発」のRSS広告会社としてスタートしたかったようです

ライバルは、グーグル、オーバーチュアというなんともたのもしい

この会社に注目です


7月にはEビジネス研究会にスピーカーとしてお呼びする予定となっています


帰り際、ネットエイジグループ代表の西川さんにお会いして

7月8日Eビジネス研究会5周年記念にお話いただく内容について

打ち合わせをしてきました


西川さんのほうでは、ひろく「Eビジネス」+「起業家」を支援していきたいということで

私のほうでも、いい人材がいたら西川さんのほうにご紹介するという

いわばパートナー的な話をして帰ってきました


来週の、清水くんも大変優秀なベンチャー起業家です








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-18 21:09:06

ロリポップ利用者は20万名を超えていた

テーマ:その他団体等

先週ですが、あのロリポップで有名なペーパーボーイ&コーにお伺いしてきました

あいにく、家入社長 には急なアポが入ったということで

お会いできませんでしたが・・・


若手起業家として、かなり注目度が高いだけに

ひとめ合ってディスカッションしたいと思っていました


社長室付の担当者にお話をお聞きしましたが

一見すると派手のようで、ビジネスモデルがしっかりしているので

会社は法人化してから2年少々ですが、しっかりと黒字を出しているそうです


サービスの多彩さは、群を抜いておりサーバー事業のロリポップを柱に

ムームードメインや、キヌガサ(SNS)、JUGEM(ブログ)や、ショッピングカートなどなど

とどまるところを知らないといったところです


ちょうど、前日にゆめみの深田社長のお話を聞いていたので

思ったことがひとつありまして


両者ともターゲット顧客は“若い女性”

しかし、その若い女性は、PC派とモバイル派に分かれており

どうも重なっている部分は極めて少なそうです


やはり、若い女性でもPC派もいればモバイルのみ

という人もいるということですよね


双方にメリットのあるコンテンツサービスっていうものも

あるのかもしれません







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-16 23:26:22

Google,yahoo,msnリンク&,Alexa,ページランクが一目で分かるurltrend

テーマ:ブログ

http://www.urltrends.com/

ここにいれると、自分のサイトのリンク数やランクが分かる


ちなみに、Alexaランクは

「NPOに変わるまで。。。E-Biz症候群」は472位

「Eビジネス研究所」は101491位


ページランクはで逆な順位がついている

これはやはり、ブログの威力なのでしょう、、、


試しに清水くんの「港区赤坂四畳半社長」は

Alexaランク45位


となっていました



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-16 23:07:27

韓国人の整形経験52%、日本人わずか3.3%

テーマ:ブログ

さっき、たまたまついていたテレビで整形手術についてのドキュメンタリーを

やっていたので、ついつい見入ってしまった


昨今の老若男女、整形事情とでもいうべき、内容だった

15歳の女の子や

ホスト=当然オトコ

はたまた、36歳2児の母

など


みんないろいろな思いがあるようで見ているぶんには面白い


そんな中びっくりしたのが

日本と韓国で実施した整形手術をしたことがあるかというアンケート

日本人は、わずか3.3%に対して

韓国人、な、なんと52%だそうだ


どうりで、韓国人って美しい人が多いなと思っていたら

そんな裏話があったんですね


韓国には、『整形通り』なるストリートもあるくらいで

その盛り上がりは、日本の差じゃないようです


びっくりですよね!!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-16 17:40:28

52nd Eビジネス研究会アンケート結果

テーマ:Eビジネス研究会

先日のEビジネス研究会 のアンケート集計結果がまとまりました。


 第52回『Eビジネス研究会』2005.5.12(木)アンケート集計結果


 1)今回参加の目的は
    
  ・ケータイサイトの人気がどの程度なのか知りたかった
  ・ケータイサイトの今後の見通しを知りたくて参加しました
  ・勉強のため(3)
  ・Mコマースの勉強
  ・Eビジネス業界の勉強
  ・ヒントを求めて
  ・ケータイコンテンツビジネスの今後を知りたかった
  ・ケータイサイトへどうやって集客するかという話が聞きたかった
  ・いろいろな会社を見てみたい
  ・ビジネスのあり方
  ・ゆめみ新社長のお話を聞きたかったので
  ・深田さんの話を聞いて、ケータイの可能性についてお聞きしたい
  ・ゆめみさんのお話が聞きたかった
  ・ゆめみさんにとても興味があったため
  ・ゆめみのビジネスモデル詳細を知ってみたかった
  ・ゆめみに興味があり、戦略等が知りたかった
  ・ゆめみのビジネス内容を知りたかったため
  ・ゆめみの事業をより理解するため(2)
  ・ゼイヴェルさんのお話を聞いていたので、そのバックエンドをや
   っているゆめみさんの話を聞きたくなった
  ・どうやって発展したのか聞きたかった
  ・人脈形成(3)
  ・交流
  ・物見遊山
  ・情報収集(10)
  ・プロモーションにおける情報収集
  ・プロモーション・マーケティングの情報収集
  ・モバイルプロモーションの知識習得
  ・興味があった(3)
  ・参加されている方々の層を知りたかった
  ・モバイルコマース状況確認
  ・開発状況調査
  ・開発連携調査
  ・モバイルビジネス検討の材料として
  ・コマース知識の理解を深める
  ・自らモバイルコマースを運営しており、売上拡大のヒントがあれ
   ばと思い参加しました
  ・現在モバイルコマース運営企業様の業務(事務系・フロントオフ
   ィス)フローの構築コンサルティングをしています。そのため、
   モバイルコマースの現状を知るため
  ・市場研究
  ・ショッピングサイトの売上増加
  ・Eコマースの楽しみ方(見せ方)
  ・以前よりゆめみさんと付き合いがありますので
  ・Eビジネスの知見を深めるため
  ・モバイルについて知りたかったので(2)
  ・知人の紹介でビジネス的に興味があった
  ・モバイルの将来像を感じとるため
  ・ネットワークを広げること
  ・モバイルサイトを活性化させるため
  ・モバイルサイトを立ち上げており、販路拡大したいので
  ・最近のモバイル市場
  ・トップの話を聞きたかった
  ・モバイルコマースを使用したコマース広告の利用、将来像の方向
   性を知るため
  ・Eビジネス研究所への興味
  ・ビジネスモデル参考
  ・ケータイ市場の雰囲気を知ること
  ・モバイルコマースの動向把握
  ・今後のモバイル環境のビジョンの確認
  ・携帯コマースの運営について、考え方の習得
  ・ケータイの今後を知りたい
  ・オフィスでもモバイルソリューション(FOMAの内線化)が活性化
   してきている昨今、この後はコンテンツが伸びるのでは?と思い
   ました
  ・携帯サイトの開発・運用のノウハウを知るため
  ・モバイルコマースサービスの開発運用、ケータイASPを行っている
   から
    

 2)今日の感想、その他


  よかった(40)まあまあ(12)普通(2)あまりよくない(3)よくない(0)
    
  ・わかりやすかった(2)
  ・今後の展開についてもよくわかった
  ・国内最大規模のケータイサイトの話が聞けて面白かった
  ・お話がおもしろく、携帯コンテンツ市場ももっと大きくなると思
   いました
  ・コミュニティとコマースの連動のサービスが面白いと思いました
  ・PC業界とのオーバーラップについて語って欲しかった
  ・非常にためになりました。私の今後のビジネスのヒントもたくさ
   んありました。ありがとうございます。
  ・フランクに説明してくれたこと、正直驚きです
  ・もう少し深いところまで聞けるとよかった
  ・メールマガジンの配信がとても参考になった
  ・ショッピングモールに出店する動機になった
  ・話が具体的であり面白かった
  ・ご自分のビジネスだけでなく、モバイルコマース全体の状況をお
   話しいただいてとてもためになりました
  ・将来の方向性(市場)が参考になった
  ・内容が具体的でよかった
  ・一般論的だった
  ・ケータイコマースの将来性が理解できた
  ・携帯とPCのメディアの違いがよくわかりました


 3)今後取り上げてほしいテーマ・人・会社


  テーマ・・新サービス(Googleについて)/モバイルや新しい展開
       について/プロモーション(2)/TV付きケータイ/教
       育/情報起業家のノウハウ/次世代Web/オンライン決済
       /クチコミ(コミュニティ)/アフィリエイト(2)/
       ケータイ広告市場/Mコマース/失敗した例/携帯サイト
       ビジネス成功法/ユーザーに効果的なメルマガの作り方
       /携帯のフルブラウザの可能性(2)/ケータイCPに対
       する影響/ITコンサルティング/情報デザイン/wiki/
       アプリゲームの未来/P2P再び/人材ビジネスにおけるモ
       バイルの活用/今後のインターネット広告の展開につい
       て/プロモーション系/ブログ検索/QRコード関連/ 
       ケータイ端末の動向/ケータイ広告検索/“農業とIT”
       はどう?/モバイル決済/なぜMSはモバイルしないのか
       /コミュニティ/コマース/新規事業に取り組むにあた
       ってのモチベーション/ITベンチャー会社の経営者およ
       び役員を対象に上場ノウハウおよび上場のメリット


  人・・・・わたみ社長/岩元さん/梅田氏/過去を作った人など/
       藤田晋氏(2)/テクノラティジャパン/MS古川氏/
       証券会社等の引受担当者orベンチャーキャピタル


  会社・・・Google/ソフトバンク/Yahoo!/はてな/ぐるなび/
       jig.jp(2)/scope/キノトロープ/ゼイヴェル/
       サイバーエージェント(2)/サーチテリア/
       価格.com


 4)研究会の情報をどこで知りましたか?


   ①ブログ(0) :

   ②メーリングリスト(2)
            :日経イベント 

   ③メールマガジン(7)
            :Eビジネス研究所(2)/異業種交流マガジン 

   ④ホームページ(8)
            :DeNA/ゆめみ(5)/Eビジネス研究会/異業種交
            流会のサイトから

   ⑤掲示板(0)


   ⑥キーワード検索(5)

    (キーワード):モバイルコマース/ゆめみ/EC、研究

    (ポータルサイト名)
            :Google/

   ⑦口コミ(15):先輩/内藤みかさんに伺いました/社内の先輩
            より/上司より/社内より(3)/庄司さん経由/
            島田弘一さんから/大田様より(4)

   ⑧その他(4):NS総研のセミナーにて/夜話会で/モバイル体
            育会系/木村氏との長い付き合い 
                                
                                                      ・・・以上

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。