• 25 Jul
    • 今日はかき氷の日

      長野出張3日目の朝、昨夜に続き雨。 関東甲信越は梅雨明けした模様と宣言があった後、降雨が続いています。 戻り梅雨と後講釈がでています。 客室内はエアコンを使っていないのですが、早朝は肌寒いです。   前回、ビアガーデンで蚊に悩まされたので、今回は虫よけ対策としてVAPEを足首に着けています。 これは、ポタリング中、信号で路肩に停めたときにもっとも効果がでています。 街路樹の下の路肩は、雑草が生えていて、左足をついたとき草からやぶ蚊が舞い上がってきます。これを撃退してくれます。   今年の夏はこれに加えて、「虫よけバンダナ」を昨日手に入れました。 取引先との8時間の長時間の会議の後、副社長からいただきました。 コットン素材で70回洗濯しても防虫効果が残っているそうです。 肌寒い朝に、熱中症が心配になるくらいの夏の日がやってくるのを望んでいます。 勝手なものです。   問:かき氷、何味が好き? 答:宇治茶味   ▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

      NEW!

      7
      テーマ:
  • 24 Jul
    • 長野出張2日目

      昨日の東京は雨ではなかったのですが前日の長野は高校野球の予選が延期になる程降ったそうです。 今朝は室温22度、かなり涼しい朝でした。 陽が出てくると暑くなりますが、軽井沢のように日陰で風があると東京や香港の蒸し暑さと違う幸せ感があります。

      5
      テーマ:
  • 23 Jul
    • 新新幹線車内での出来事

      新新幹線車内での出来事 DE席のカップル 通路側D席の大柄な若者が缶ビールを片手にサンドイッチをあっというまに2パック完食〟続いて大袋の魚の燻製を食べ始めました。   驚いたのは、カケラを床に落としたときです。すぐ拾ったのですが、なんと手でこすって食べてしまいました。   久しぶりに見た光景でした。 トイレの床よりましですし、ツマミひとかけらより缶ビールロング缶の方が、身体に悪いかもしれません♪  

      10
      テーマ:
    • 20KMポタリングの視線

      今週はポタリングで路肩を見ることが増えました。   気がついたのは、戸建て住宅街は道路にゴミが全くないことです。 自治会とか町内会で掃除当番があり、当番で手を抜くと近所付き合いに影響がでるのでしっかり掃除をしているとお見受けしました。   一方、ペットボトルや空き缶が転がっているのは、残念ながら住宅街にアパートが混在しているエリアです。貸家やアパートが何軒かあると道路にしてられたゴミが放置されてしまうからです。早朝深夜の住民の出入りがあるのも、アパートです。   必ずしもアパートの住人のマナーが悪いというわけではなく、訪れる友人知人が、手持ちの飲食物を捨てる場所がなくて放置したのかと思います。昔は、それぞれの家の前の道路にゴミ箱が置かれていました。定期的にゴミを回収しているので、通行人もその中に捨てることができました。その当時は分別とか資源ごみとかいう区別はなく、回収先で手作業で分別していましたので、気軽に道路におかれたゴミ箱に捨てることができました。   今では、テロ対策とかゴミは持ち帰るとかで、捨てにくくなっています。 公衆便所にもゴミ箱はありません。   そんなこんなで、不特定多数が出入りする一帯では、ペットボトルや缶の不法投棄が目につくのであります。  

      4
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 娘が自動車運転免許をとったので

      娘が自動車運転免許をとったので、レンタカーを12時間借りて横浜往復ドライブをしました。 住宅街、環八、第三京浜、繁華街、産業道路、狭い坂道などバラエティ豊かなコースです。   ロードバイクで往復するのと同じくらい、リスクと疲労を感じました。 意外だったのは、自動車学校を卒業して免許をとると、翌日からそこそこ安全に市内で車を運転できるということです。   安全運転の教育が徹底しているようで、左右の確認はよくしていました。 ただし、車線変更とパーキングは下手でした。教習ではほとんど実習の時間がなかったようです。これは何度も乗り、反復練習で何とかなります。   安全確認という基本は、習わないと覚えないので良かったと思います。 基本を知らないと、何回事故をおこしても理由がわからないので、また繰り返します。   事業所の従業員がミスを犯したとき、あるカリスマオーナーは、新卒で入社した当時の事業所の責任者の管理責任を問いました。最初に勤め人の心得を教えた上司が何年経っても責任を問われますので、従業員教育がいかに大切かを使用人は雇い主から厳しく潜在意識に刷り込まれます。  

      7
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 年の離れた姉妹?

      JR中央線でのこと。 前に座った母娘。   年の離れた姉妹とも見えるお二人。 骨格というかフレームはよく似ているので、おそらく母娘と推察。 母親は非常に美しい女性。 娘さんは、父親に似たのか残念。   電車での移動で、スマホの画面だけみていてはもったいない、もったいない。    

      7
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 自分たちの共済年金には手をつけず

      所轄の年金事務所に算定基礎届を出してきました。 3年~4年に1回、担当者が直接面談して届出内容を確認します。   今回も問題ありませんでしたが、一言世間話をしました。 創業12年の会社で、創業間もない頃、同じ場所ですが、組織が解体再編される前の社会保険事務所でのことです。   調査官は白い布カバーがついた肘付き椅子に座り、納税者は折りたたみのスティール椅子だったと若い担当者にいいました。 すると、「逆だと思います」と応えがありました。   そういえば、受付の窓口から始まって、職員の皆さんが痛々しいほどに低姿勢で事務所に訪れる納税者に対応していました。反省しなかった職員は、レッドカードで退場済みなのでしょう。   あの当時、自分たちの共済年金には手をつけず、国民年金や厚生年金から自分たちの福利厚生の費用をだしていた職場でした。

      5
      テーマ:
    • カントリーマネージャーの話し

      欧州の大手企業の日本のカントリーマネージャーの話し。   1年間の事務所運営予算が決まると、年度末までに全額使いきります。 契約により目標達成するとボーナスが支給されます。 目標達成は2年目から厳しくなり、3年目から次の職場をヘッドハンターがオファーしてきます。ヘッドハンターも有能で高給なビジネスパーソンを外資で転がすことで高額な手数料収入が入ります。   運よく、15年ほどこのサイクルで渡り歩くことができた人は、余力のあるうちに起業して今までの人脈をカネに換えていきます。お上手に外資を渡り歩いた人は、高層マンションの住人となり、その子供たちがBMWに乗って六本木に繰り出します。   こういう成功事例に乗り切れなかった人たちは、もちろんたくさんいます。 カントリーマネージャーの頃は、どこにいくにもタクシーを使っていたのに、事業主になると公共機関を乗り継いで商いをします。他人のカネは使い、自分のカネは使わない。これが負け組のパターンかもしれません。   勝ち組はこういいます。 カネは使わないと入ってこない。        

      4
      テーマ:
    • 今日はハンバーガーの日

      問:お気に入りのハンバーガーショップある? 答:モスバーガー   問:現在嫌いなブランドは? 答:マクドナルド、サントリー、サムスン、さんま、郵便局、   いずれも提供するサービスに罪はありません。極めて属人的な好みです。   ▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

      2
      テーマ:
    • 7月23日から都政が変わる

      7月22日に現職東京都議会議員の任期満了を迎え、翌日からいよいよ都民ファーストに支持された小池都政が始まります。   来年は東京区議、市議選があります。国政がこのままモリとかカケとかいっていると、都議選と同じ雰囲気になり、人気投票の結果で自民党候補者が軒並み落選となるに違いありません。その前に、衆院解散となると、同じく、自民が新党に喰われてしまいます。 もちろん、民進も喰われる立場です。   来週から我が国は東京都知事と都民Fが起爆剤となって、おおきく変わっていくのかもしれません。有権者が自民党にお仕置きをすることで、国は良い方向に軌道修正していくという占いがでてくることでしょう。

      1
      テーマ:
  • 19 Jul
    • まだ仕事をしているの?

      50歳を超えた頃、父に言われたこと、 「お前はまだ仕事をしているのか」。   当時は公務員の天下りが安月給の見返りとして社会が認めていました。 定年前にポストを後輩に譲り、天下り先に転職するのが役人のお約束事でした。 国家公務員の父は、私企業の勤め人の息子にも同じコースが用意されていると思ったのでしょう。55歳定年の5年前の早期退職ということです。   私企業では、欧米のデフォルトであった成果主義が、我が国の年功序列を排除していく時代が始まっていました。50歳代は私企業ではリストラの対象であり、それを嫌って起業し、ベンチャー企業の仲間入りをする団塊の世代がたくさん登場してきました。   個人で事業を興しても、約40%が1年未満で脱落、3年目を超えて5年後まで継続できるのは25%、そして10年後まで生き残っている人は10%という統計があるそうです。 そういう意味では、10年を超えて、現役でB2Bのお仕事を受注し、クライアントの期待に応えるべく、毎日のルーティンをこなしているというのは、運がいいのかもしれません。   お盆明けで戻っていった父は、まだ悠々自適の暮らしができない息子の蓄えのなさを嘆いているかもしれません。お言葉ですが、病気も怪我もしないので医療費はほとんどかからないし、長期ローンもありませんので、身の丈に合わせた日々の暮らしには困っていません。      

      7
      テーマ:
  • 18 Jul
    • クチコミ対応

      夢の話しです。 三和を呑みこんだ赤い看板の銀行の通帳デザインについて、その銀行の大きな会議に呼ばれて提案をした夢です。提案をしたところで目が覚めました。   過去、大きな組織にたいして今風に表現すれば、よくあるユーザの「口コミ投稿」をしたことがあります。   1)年金事務所 厚生年金の変更届を出した際、何とか官という役人が白い布カバーのついた立派な肘付き椅子に座り、民は折りたたみのスティール椅子に座って、届出に関して質疑応答をしたことがあります。椅子について、電子メールで疑問と是正を本店に投稿しました。 結局、返信なし。その後度重なる不祥事で組織は解体再編されました。 いまでは、折り畳み椅子はなくなったようです。   2)法務局の出張所 法人の変更登記を出した際、窓口の年配係員が行政書士を使わずに作成した申請書を乱暴にめくりました。零細企業の事業主が丹精込めて作成した書類を窓口で乱暴に扱い、書類に斜めに何本かの折りしわができました。   申請書類を乱暴に扱った件につき、本店に苦情をメールでだしました。そうすると、2か月後に総務課長が、調査の結果とわびの一文を返信してきました。窓口の係官は異動になっていました。   3)大手レンタカーの営業所 よく使った営業所ですが、狭いプレハブで灰皿がおいてありました。たまたま、その日は喫煙者がいて、プレハブのなかはタバコの煙が漂っていました。まだ受動喫煙が社会問題になる前でした。営業用の車両を駐車している広い敷地があるなかで、小さなプレハブ小屋を喫煙所にしなくてもいいのではないかと本店にメールしました。1週間以内に本店の顧客担当部署から返信がありました。営業所がたくさんあるので即時というわけにはいかないが、禁煙化を進めるという内容でした。2か月以内に全ての営業所が禁煙となりました。   振り返れば、ユーザのクレーム対応で、自分が所属したいくつもの職場で、何回も商いの手口や接遇の仕組みなどを変えてきました。したがって、クチコミ対応は極めて当然のことであります。

      7
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 今日は海の日

      問:海に行く予定ある? 答:ない。   東日本大震災以来、 海岸に近づくことと、民主党・民進党に投票することをやめました。   ▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

      2
      テーマ:
    • 紙くずひろい

      早朝20KMのポタリングを久しぶりに実行。 夜明け前でも、すぐ汗がふきでてきます。前日焼けたアスファルトが冷えていないためかと思います。   10KM走ったところで、フレームにつけた水筒がないのに気がつきました。 落としたことに気がつかなかったと思いこみ、走ってきたコースを逆走しました。   住宅街の道路の端を見ながら10KM戻りました。 ごみがまったくないキレイな道路であることに気がつきました。 おもいだしました、出張で上海に行った時、早朝散歩をしました。 竹の籠を背負って、紙くずを拾っている人を何人かみました。 紙くずひろいというのは、我が国では落語の世界にしか残っていません。   レッドチャイナの富裕層は、紙くずをちらかし、それを拾って生計をたてる仕事をつくってると聞きました。   我が国の住宅街には、紙くずは落ちていません。 もしかしたら、独居老人や後期高齢者たちが多く住む住宅街では外出する人の数が極めて少なく、それに比例してゴミが少ないというのが実情かもしれません。   ところで、水筒の件にもどりますが、玄関にありました。 水を入れて用意したのですが、持ち出すのを忘れていました。 置き忘れたことは、もちろんすっかり忘れて探しました。

      1
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 今日は虹の日

      問:虹、7色全部言える? 答:言えない。   虹を見たのはいつだったか、覚えがありません。 このところ、夕立が局地的豪雨になり、雨上がりの虹をみる余裕がないような感じです。   ▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

      5
      テーマ:
    • ド・ドドンパ

      富士急ハイランドで昨日から営業開始したジェットコースターが3連休中日にトラブル発生。 コース上で立ち往生。幸いけが人なく最悪の事態は回避。 もちろん、営業再開のメドはたたないと発表。   施工業者や営業担当者は稼ぎ時の日にまさかの緊急事態発生となり損害賠償とか責任問題とか管理態勢とか警察や関係省庁による細かい取り調べが待っています。 事業主としては、自分の周りでこのようなトラブルがおきないことを願う反面、ユーザとしては当分ジェットコースターは遠慮したいと思いました。

      1
      テーマ:
  • 15 Jul
    • 今日はお盆の日

      海の日3連休初日、全国的に30度を超える暑い夏の日となりました。 8時過ぎの長野から上野に向かう上りの新幹線も混雑していました。 C席を取りましたが、AB席は2回入れ替わりました。   本日はレッドチャイナの団体も、大声で何かを訴える幼児も、休みなくにぎやかに話をするおばちゃんたちもいませんでした。久しぶりに穏やかな新幹線の移動でした。       お墓参り行った?行く? ▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

      5
      テーマ:
  • 14 Jul
    • 辞める理由

      人手不足でぎりぎりの人員配置で事業を継続している私企業が多いと報道されています。 わずかな従業員の退職で休業に追い込まれた店もあります。   定着率が低い事業所で、辞めていくスタッフは職場環境の不満を退職理由にするのですが、本音は低賃金の不満だというのが採用担当者の後講釈です。   ほんの20年前までは、我が国は右肩上がりの経済成長下で従業員は低賃金の不満を口にしませんでした。年功序列の社会で今は給料が安くても勤続年数を積み増すことで収入が増加するしくみに疑いを持ちませんでした。 上昇志向の強い若者は、自分より利益貢献度の低い上司の存在が我慢できませんでした。昨今は、上昇志向はなくても人手不足を理由に給料の上昇を要求するようです。   しかしながら、儲からないビジネスモデルのため、使用人に払う賃金が賄えない商いをしている経営者がいけないのかもしれません。人を雇うカネが稼げない商いは、強制ロスカットの対象なのかもしれません。使用人が先行き不透明を嫌って辞めるのは極めて当然のことであります。    

      10
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 今日はナイスの日

      問:最近の「ナイス!」な出来事教えて! 答:特になし   ゴルフで、1日18回のティーショットでおそらく本日一番うまく飛んだとき、ナイスショットではなく、グッドショットというと、初心者の時に習いました。   ナイスというのは、偶然起きた幸運な事象のことを表現するので、日ごろの鍛錬と狙いすましたショットに使う言葉としては、似合わないということでしょう。   そういう意味で、最近ナイスな出来事といわれるとあまり身に覚えがございません。 偶然運悪くという事象の方が、関西弁と同じく数は少なくても目立つので、他の事象の存在感が希薄になってしまいます。   ▼本日限定!ブログスタンプ あなたもスタンプをGETしよう

      4
      テーマ:
  • 12 Jul
    • 五輪招致を辞退する都市が増えている

      IOCは2024と2028の開催都市を秋に同時決定するといいます。 開催費用が足かせになり、招致を辞退する都市が相次いでいるのが理由だと報道されています。   ギリシャが五輪開催後、深刻な経済危機を迎え、次はブラジルにつけがまわっていくでしょう。 国の威信と文化をかけるというスポーツ競技大会は、開催都市に費用対効果で否定的な評価を受け始めています。   招致の舞台裏、開催中の運営費用の使われ方が開示されるようになれば、当然評価は下がるはずです。ロス五輪以来商業化が顕著になったイベントが長年の債務超過で納税者に説明できなくなってきたことと推察します。   トップアスリートがしのぎを削る競技では、スポーツ用品の製品開発が飛躍的に進み、その製品開発技術が市販品の改良改善に大きく貢献します。しかしながら、一握りのトップアスリートに支払う費用は莫大な額になっています。ある時点で巻き戻す時がくるかもしれません。 今のような五輪では招致に参加する都市が激減するのと同じ理屈です。

      7
      テーマ:

プロフィール

吉野輝一郎

性別:
男性
血液型:
B型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
銀行などで法人口座を開設するときに、窓口嬢から「自営業ですか」と聞かれます。「営利を目的として法人登...

続きを見る >

読者になる

AD

旧ランキング

自転車
788 位
日々のできごと
10650 位

ランキングトップへ

ブックマーク




長野での泊まりは、ホテル杏泉閣(きょうせんかく)がおすすめ。お得な口コミ情報。

http://jump.cx/kyosenkaku


稲荷山温泉にあるホテルだから、となりの戸倉上山田温泉と同じように温泉街にあるホテルかと勘違いする。

実は、千曲川沿いの低層の街並にポツンと建っている、温泉大浴場があるホテルだ。

ホテルの周囲には温泉街お約束のネオン街はないので、家族連れでもまったく心配ない環境だ。

和室でのグループもありなので、団体での利用にもおすすめとなる。80台分の無料駐車場あり、

車で移動するなら、ベースとして使えば、ガソリン代や高速代を払っても十分利用価値があるロケーションだ。


稲荷山温泉ホテル杏泉閣


ホテル杏泉閣

車で30分の長野市内観光の拠点に、軽井沢アウトレットには車で1時間の距離。

天然温泉かけ流し大浴場・サウナ・露天風呂完備のビジネスホテル。

玄関前には80台の駐車場、観光バス横付け、洗車スペースあり。

女子旅応援1泊朝食付プランがおすすめ。

長野自動車道 更埴ICから10分。 

〒387-0021 長野県千曲市稲荷山571-1
電話 026-272-1154
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。