~現役商社マンが送る就活術~


ご訪問いただきありがとうございます、KHです。

自らも就職留年した経験から、就活に興味を持ち、今まで300人以上の学生さんと面談をしてきました。

面談を通して、多くの学生さんが自ら自分の進むことのできる道を絞ってしまうもったいない就活をしていることを切に感じました。


【KHの就職活動理論全てを込めたサイト「unistyle」オープン】
http://unistyle-inc.com/

このブログは就活で悩める全ての学生さんのために、複数業界から内定をもらうためのテクニックをつめこんだものです。一人でも多くの方のお役に立てば幸いです。代表的なエントリーを下記の目次にしていますので、初めての方は下記エントリーから興味のあるものから読んでいただければわかりやすいと思います。


【就職活動全般】

私自身の就職活動について

氷河期なんだし100社ぐらい受けましょう!

内定数=エントリー数×筆記試験通過率×エントリーシート通過率×面接通過率


【学歴差別】

日東駒専未満の大学は大学じゃない?~採用担当者の本音~

学歴差別を前提に就活を進めよう!
企業は地方学生が欲しい ~逆学歴差別の実態~


【就職留年】

面接において就職留年をどのように説明するか


【エントリーシート公開添削】

全ての添削を見る


【自己PRに関して】

ロジカルシンキング入門 ~自己PR編~

結果だけで語るべきこと、過程で語るべきこと

ブログ管理人の自己PR ~商社内定~

エントリーシートから読み解く企業の求める能力について

アピールすることが何もないと思っている学生さんへ


【志望動機に関して】

志望動機は過去の自分と未来の自分のリンクが大事

ロジカルシンキング入門 ~志望動機編~

志望動機は三段構成 ~自分の興味のあること⇒なぜその業界か⇒なぜその会社か~

より説得力のある志望動機のために ~なぜを五回繰り返す~

志望業界が決まっていなくて不安だという人へ ~志望業界を絞る必要はありません~

たくさんの人に会いたいから御社を志望しましたでは内定は遠い

志望動機が自分の成長のためはNG


【就活情報収集】

OB訪問①

OB訪問②

勉強会・会社説明会の仕組みから考えて情報を厳選せよ!!

就活生オススメ漫画


【就職活動FAQ】

FAQ①
FAQ②


【就活必須グッズ】

就活必須グッズ


【経済時事ネタ】

経済時事ネタまとめ

男子学生はどんどん就職が厳しくなっていく

新卒一括採用の是非について



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-06-27 17:56:49

【14卒】7月1日締切大和証券サマーインターンES

テーマ:エントリーシート添削

元商社マン樋口幸太郎と就職活動について考えるブログ【就職留年・商社内定】

今回は大和証券のサマーインターンのES添削になります。締切が7月1日になりますので、興味のある方は是非ともお早めに対策いただければ幸いです。
またES添削希望の方は下記をお読みの上、お送りいただければ幸いです。

【ES添削について】
http://ameblo.jp/khsyukatu/entry-11257027831.htm


(添削ここから)~~

大和証券のインターンに参加しようと思った理由(400字程度)

 

私が金融業界に志望した理由は3つあります。1つは「世界を豊かにしたい」という夢を証券業界なら実現できると思っているからです。私は大学の講義やゼミ活動で経済を学んでいくうちに「経済の面白さ」に気づき将来は経済の知識を生かせる職場で経済の発展に貢献したいと思うようになりました。低金利のこの時代お客様の資産を増やすことができると同時に経済の活性化に貢献できる証券業界なら私の夢を実現できると思いました。2つ目は信頼関係を大切にする金融業界で働きたいからです。私は家庭教師やゼミでの経験を通じて信頼関係の構築が目標達成のためにはもっとも大切であるという事を学びお客様との信頼関係を大切にする金融業界で自分のキャリアを磨きたいと思うようになりました。3つ目には成果主義の環境で勝負したいからです。私のように学歴では劣ってしまう人間でも成果を出せば十分出世できるチャンスがある証券業界で勝負したいと考えています。(401字)


【コメント】

しっかりと自分自身の経験を踏まえながら、証券業界に対する興味を説明できているのは良いと思います。



但し、一つ目の理由である「世界を豊かにしたい」というのは少しきれいごと過ぎて、嘘くさく聞こえてしまう可能性があるように感じます。少なくとも「世界を豊かにしたい」と思ったきっかけをしっかりと語れる必要がありますが、その部分がない点は気になります。後の文章を考えると、単純に、「授業を通じて、経済及び金融業界に興味を持つようになった」という形で話を展開すればよいように感じます。



二つ目の理由については確かに金融業界、特に証券リテールでは他の金融業界に比べても顧客との信頼関係が重要になりますが、なぜなのかについても言及できるとよりよい内容になると感じます。銀行の提供する融資と比べると証券会社の提供する商品は、必要不可欠なものではなく、リスクがある商品のため、買ってもらうためには、営業マンの力及び顧客との関係性が重要になります。その意味で、「信頼関係が重要」と仰っているものだと思いますので、その部分をある程度、盛り込めるとよいと感じます。



【総評】

基本的な内容については悪くないと思います。上記の通り、嘘くさい部分については簡単に見透かされてしまいますので、本音で語れない部分については書かない方がよいでしょう。是非、企業に媚びず、自分自身の考えを様々な人と会った上で深めて、ぶつけて頂きたいと思います。







【管理人KHの運営するunistyle、商社・メーカーなど内定者のES多数】
http://bit.ly/tfHUhN

【商社目指すならTOEIC必須!最速で学ぶなら】
http://www.infotop.jp/click.php?aid=177392&iid=2

【TOEICだけじゃもうだめ?今は中国語の時代!!中国語覚えチャイナ】
http://www.infotop.jp/click.php?aid=177392&iid=3


元商社マン樋口幸太郎と就職活動について考えるブログ【就職留年・商社内定】



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-22 17:09:25

【14卒ES添削】三菱東京UFJ銀行サマーインターン添削

テーマ:エントリーシート添削

元商社マン樋口幸太郎と就職活動について考えるブログ【就職留年・商社内定】

ご無沙汰していますが、14卒の学生さん向けのES添削を再開していますので、興味のある方は下記リンクをお読みいただいた上でメールいただければ時間はかかってしまうかもしれませんがES添削をしますのでご連絡下さい。

【ES添削について】
http://ameblo.jp/khsyukatu/entry-11257027831.htm

今回の添削はメガバンクの一つ三菱東京UFJ銀行のサマーインターンになります。非常にオーソドックスな内容になっていますので、銀行志望ではなくても受けておくとエントリーシートの書き方にも慣れることができるのではと思います。

(添削ここから)~~
・インターンシップに応募した理由を教えてください。 (200文字以内)


私がインターンシップに応募した理由は、金融業界では一体どんな業務を行っているのかに興味があるからです。また、自分が経験したことを、さらに次世代の子供達に伝えるという御社のインターンシップに興味を持ち応募しました。このインターンを通じ人に伝えるというのはどういうことなのか、チームで目標に向かって切磋琢磨し、それによって味わえる達成感とはどんなものなのかを学んでいきたいと思います。

【コメント】
インターンシップの中身である「次世代の子供たちに伝える」という部分に興味を持っていると伝えられているのは良いと思います。一方でなぜ「次世代の子供たちに伝える」という分野に興味があるのか、またなぜ金融業界に興味があるのかという読み手としては最も知りたい部分について語られていないのが残念です。

自分自身の経験から、金融業界に興味を持った理由、インターンシップの中身に興味を持った理由を語れるようにしましょう。


・あなたにとっての「働く」を表現してください。 (100文字以内)

「働く」とは、人と人をつなげるものだと考えます。技術的なことや地位的なものの縦のつながりや、何かを必要としている人と必要とされている人をつなげるといった横のつながりを作っていくものだと思います。

【コメント】
「働く」という非常に漠然とした概念を100文字で説明するのは中々難しいと思います。こういった設問の場合は、一番伝えたい結論部分を書くとともに、面接で質問してもらいながら補完する意識で文章を書くとよいでしょう。


ここも「あなたにとっての」とあるので、あなたオリジナルの経験や生い立ち、考え方から語れると良いと思います。全体的として抽象的な話しかされておらず、文字数も少ないために何を伝えたいのかがわからなくなってしまっています。

例えば、
① 結論:人と人を繋げることで価値を生み出していくこと
② 根拠(経験):部活動/アルバイトの経験から、人と人が繋がることで大きな力になることを実感してきました
③ 結論その2:仕事ではさらに大きな責任を担いながら、人と人を繋げて大きな価値を提供することが大事だと感じています。

①~③のような流れで、②で自分自身の具体的な経験を挟むだけで内容の濃さが変わりますし、読み手として興味が引かれるのはあなたオリジナルな経験や考え方の部分です。ESで大切なのは、如何に周りの人と「差別化」するかです。差別化のためには、一般論を語るのではなく、自分自身の経験や思いを語ることです。

上記はあくまで参考ですが、どの設問においてもあなたオリジナルな考え方にするためにも、②の部分を考えるようにして欲しいと思います。


・あなたが学生生活のなかで力を入れて取り組んでいることを具体的に教えてください。(内容は中学校、高校時代から記載いただいても結構です。 (300文字以内)

現在、私は全日本での優勝を目標に競技ダンスに取り組んでいます。人があまりやったことがないようなこと、何か新しいことを始めたいという思いから始めました。二人一組で行うスポーツのため、お互いの息を合わせることに苦労しました。また、上達する為に二人でどんな踊りがしたいのかをDVDなどで多くの選手の踊りを見たり、自分たちの踊りを撮影し観察したり、プロの先生に習いにいき自分たちに足りないことを指導してもらいました。私は競技ダンスを通して目標に向かってただがむしゃらに頑張るのではなく、その目標に向けて今の自分には何が足りないのか、その足りない物を補うにはどうすれば良いのかという自己分析が大事だと学びました。

【コメント】
学生時代頑張ったことは基本的には自分自身をPRするために行うものです。そしてPRをする上では、自分が企業に入社した際に企業の利益に貢献できる、またそのために必要な「能力」があることを伝える必要があります。
そのためには、①企業の利益に貢献するために必要な能力を知る⇒②その能力が備わっていることを表わすエピソードを書くという二つのステップが必要になります。
上記の文章は事実の羅列になってしまっており、「何を(どんな能力を)」伝えたいのかが不明確です。同じエピソードでも伝える切り口を変えるだけで、受ける印象はかなり変わります。もう一度、「伝えたいこと」を明確にした上で文章を考えてみましょう!できれば、金融業界、特に銀行で求められる能力はどんなものかイメージしながら書くことができるとワンランク上の内容になると思います。金融業界では、形のない商品を扱うため、商品そのものの良さを伝えるのが難しく、商品を販売する人に依存する部分が非常に大きいと考えられます。また銀行では基本的には営業として、中小企業のオーナーに対して、金融商品を提案する仕事を最初に行います。このような業界ではどのような能力が求められるでしょうか?そこを考えながら自分自身の経験とリンクさせて書くことができるとより伝わりやすい内容になると思います。

【総評】
全体として文章を書くことに慣れていない印象を受けます。まずは、設問に素直に答えるのではなく、伝えたいことを明確にした上で、どうすれば伝わる文章になるのかを考えてみるようにして欲しいと思います。

【管理人KHの運営するunistyle、商社・メーカーなど内定者のES多数】
http://bit.ly/tfHUhN

【商社目指すならTOEIC必須!最速で学ぶなら】
http://www.infotop.jp/click.php?aid=177392&iid=2

【TOEICだけじゃもうだめ?今は中国語の時代!!中国語覚えチャイナ】
http://www.infotop.jp/click.php?aid=177392&iid=3


元商社マン樋口幸太郎と就職活動について考えるブログ【就職留年・商社内定】



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-20 15:46:04

【unistyle会員限定】GI&GD実践セミナー

テーマ:就職活動全般
セミナーのお知らせです。

【日時】
07/04 (水) 18:30 ~ 21:00
【場所】
東京都品川区(詳細は参加予定の方に追ってご連絡致します)
【費用】
2,000円
【定員】
20名限定
※少人数制にしておりますので、当日のキャンセルはご遠慮ください。
【服装】
私服で構いません。
【概要】
グループインタビュー及びグループディスカッションの実践とフィードバックを行うセミナーです。
グループディスカッションの解説は、外資系戦略コンサルティングファーム内定者が行います。
【注意事項】
本セミナーはunistyle会員の方限定のセミナーとさせていただきます。
お申し込みいただきました情報を元に、会員登録の確認をunistyle事務局にて行い、確認次第、開催場所をお送りさせていただきます。
【講師】
Unistyle株式会社 CEO 杉山翔
Unistyle株式会社 COO 樋口幸太郎
外資系戦略コンサルティングファーム内定者1名
【お問い合わせ先】
info@unistyleinc.com
【アジェンダ】
1.面接の評価基準と注意事項(10分)
2.GIの実践(30分)
3.GIのフィードバック(15分)
4.GDの評価基準と注意事項(10分)
5.GDの実践(30分)
6.外資系戦略コンサルティングファーム内定者によるケース問題解説及びフィードバック(30分)
7.質疑応答(10分)
【こんな人は是非ご参加ください】
★サマーインターン対策をしたい方
★面接・GDが不安だという方
★面接・GDのコツをつかみたい方
★戦略コンサルティングファームに内定するにはどうしたらいいのか知りたい方



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。