2016-11-30 15:04:29

『音楽舎まほら』@国文祭&障文祭

テーマ:ブログ

国民文化祭(こくみんぶんかさい)・全国持ち回りで開催されている文化の祭典で、国文祭と略され、「文化の国体」といわれています。

 

全国障害者芸術・文化祭は、各種障害者たちが創作・発信する芸術及び文化活動の祭典、障文祭と略されています。

 

国文祭と障文祭は、オリンピックとパラリンピックのように、毎年全国持ち回りで開催されており今年は愛知県で開催されています。
来年は奈良県開催です。

 

我が雅楽コラボユニット『音楽舎まほら』は、両祭の閉会式フィナーレで次回開催地PR隊として出演してきます。
12月3日国文祭閉会式フィナーレ・愛知県芸術劇場
12月11日地文祭閉会式フィナーレ・名古屋ナディアパーク

 

●次回開催地PR隊
音楽舎まほら
 (出口煌玲/龍笛 高木了慧/篳篥 林哲至/笙 榊原明子/Piano 久保比呂誌/key. 田中良太/Perc.) 

森田かずよ(義足ダンサー)
三田宏美(手話パフォーマンス)
LeSianaルシャナ(奈良県ご当地アイドル)
せんとくん


これに先立ち、先日11月26日、奈良・橿原文化会館で開催された『まほろばあいのわコンサート』でも このPR隊がステージを務めました。
内容は15分間ですが、奈良の歴史と現代をギュッと濃縮した楽しいプログラムです。

ヤマトタケルノミコトが遺した歌をもとに新井満氏が作曲した『やまとしうるはし』が奈良大会のテーマ曲。
ご当地アイドルユニット・LeSianaルシャナとセント君のコラボ、
続いて、私の代表曲のひとつ『唐子(からこ)』を『音楽舎まほら』と障害者ダンサー・森田かずよさんのコラボで。
最後に手話パフォーマンスの三田宏美さんのリードで、PR隊全員とオーディエンスとで『やまとしうるはし』大合唱。


今年開催の愛知県の皆様、来年開催の奈良県の皆様、どうぞよろしくです\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

出口煌玲の表現力を高める篠笛指導!基礎の徹底により上級テクニックまで伝授

 

                   

 

播磨陰陽道祝詞/尾畑雁多  龍笛/出口煌玲

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

REYさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。