嶋津栄規のブログ SLOW FISHING

グレ釣りをメインに紀伊半島の釣りや日常の出来事を紹介


テーマ:
こんにちは。

タイトルにありますように先日同大会に参加して来ました。

場所は尾鷲

あまり良い思いのない釣り場だけに少々不安ですが

何とかくじ運に恵まれ釣れる磯に行きたいものです。

道中、海クンにてマキエを購入



生オキアミ6Kに集魚剤を混ぜ合せます。

単独釣行なので少し早めに出発

2回ほどコンビ二にて休憩し午前1時45分に尾鷲に到着

くじ引きにて出た番号は93番

何もわからないまま乗船しポーター役の梅屋くんにいちいち質問攻め

大石のハナレに渡礁します。

良く釣れるとの事で期待が持てます。

マキエが効きだし磯際に木っ葉グレがチラチラ

規定寸法20㎝以上のグレ5匹をキープしますがサイズアップしたいところで

小サバ出現です。



あっという間に左手がネチネチ状態で杓もご覧の通りでございます。

渡礁前に良く釣れる所と聞きましたが「もしかして小サバの事?」

と思いたくなるような小サバの猛攻にしばらく休憩

マキエを切って小サバが移動するのを待ちます。

30分後に釣り再開し磯際でグレ25㎝を2匹追加し入れ替え成功



その後35㎝程のチヌに

一瞬「小サバ飛んだ?」

と思いましたがそんなことはなく再び小サバ地獄

とまぁこんな感じで釣りは終了

帰港後の表彰では豪華な景品の数々



ペアマッチで運よく8位になりV9ゲット!



福引きやじゃんけん大会で大いに盛り上がり無事終了


役員の方々お疲れ様でした。



久々の尾鷲で楽しく過ごせました。

では
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんばんは。

先週に続き今週も樫野へ行って来ました。

全国的に大雨となった今週前半

南紀方面も大雨の後とあって普段は美しい海もすごい濁りが予想されます。

カツオ島方面に行ければいいのですがこの時期は常にウネリがあり中々タイミングが合いません

この日も出船前に船長とのミーティングで湾内磯に決定



上がったのは通称「角高」と呼ばれている「角石の高場」



やはりすごい濁りです。

船長の話では熊野川の増水で濁りが流れてきているとの事

釣りをし出すと東の方向からどんどん濁りが押し寄せて来ます

入り潮方向に流れる上潮が速く何とも釣りづらい状況

そんな悪状況に追い打ちが掛り



やはり山から流れてきたのでしょうか?

大小の流木やらごみやらで仕掛けを投げるところがないほど難儀です

こういった状況下でもグレは喰ってくれます。

先週の大谷高場に引き続き25~27㎝は一時入れ食い

速い上潮が緩くなるタイミングで



30~38㎝までをポツポツ

その他35㎝のシマアジ、イサギを1匹ずつお土産に

ゴミ溜めが無ければもう少し釣果も良かったのかなと思う釣行でした



これから樫野楽しめますよ

では
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。

本日はお天気も良く釣り日和

午後からは気温も上昇傾向とそろそろ熱中症には注意しなければ

特にこれからの磯は要注意ですね。

さて

先日は久々に樫野へ

毎度の事ながら池畑渡船にお世話になりまして



久しぶりの大谷高場

湾奥ですが寒グレ期以外でも毎年この時期に良型が狙える磯で有名です。

足元からダラダラと落ち込んでおりその先には大きなシモリがあります。

足元から50メートル程沖までを狙えるように遠投重視の配合でチャレンジ



エサ取りはアカジャコ、小アジ、シマアジの幼魚、キタマクラなどなど

少し遠投で



25~27㎝ぐらいの尾長木っ葉が当たって来ますがこれはリリース。

このクラスの尾長が高活性で中々サイズアップならず

足元付近のエサ取り軍団の少し下にいる口太狙いに切替


 
33㎝

この日は沖の潮が流れず比較的近距離狙いに徹し



少しサイズアップの36㎝

午後からもポツポツとキープサイズを追加しまして



30㎝を超えるグレは真ん丸体形が多く

捌くとお腹にはたっぷりと脂が入っていました。



もちろん身も脂が乗って美味しくいただきました。

梅雨グレ狙いは樫野お勧めですね

では
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。