更新が遅くなり申し訳ありません。
三回生マネージャー尾崎です。


昨日は、文部科学大臣杯第68回全日本大学準硬式野球選手権大会準々決勝、九州産業大学との試合を行いました。



スターティングメンバーはこちら
1.7 アントニアンズ(商3 六甲アイランド)
2.8 辻本(商4 関西学院)
3.6 上田(教4 関西学院)
4.5  網田(経4 山口)
5.3  佐藤拓(法3 東北学院)
6.2  芦田(経4 福知山成美)
7.9  蓬莱 (教4 加古川西)
8.1  中尾(社3 東明館)
9.4  佐伯(法4 掛川西)



関学先攻
先制点を取りたい関学でしたが、エラーとヒットにより二回に1点、三回に2点を取られてしまいます。
四回裏、ノーアウト一、二塁、中尾に変わり津田が続投。緊迫した場面での登板でしたが、0点に抑えます。
五回裏、ピッチャー彦野、古澤が登板しますが、エラーと連打により3点をとられ、0-6。



打撃に力をいれてきた関学でしたが、相手投手の好投に関学らしいバッティングを発揮することが出来ず、五回までヒット一本に抑えられます。
「我慢。我慢。必ず流れがくる。」
「絶対逆転できる。」「笑顔で。」
ベンチやスタンドは決して沈むことなく、勝利を信じる言葉が飛び交っていました。この一年間で作り上げた”一体感”を感じる瞬間でした。


{800A3EB3-E7C7-465C-929A-A5F3226A3121}
(ベンチに声をかける応援組)


6回表、2番辻本、3番上田の連打により得点圏にランナーを進めますが、チャンスで一本を出すことが出来ません。


8回表、9番佐伯、1番アントニアンズの連打により再びチャンスを作りますが、得点には結びつきません。


9回表、4番網田、5番三浦(7回より交代)の四死球により一、二塁。ダブルプレイをとられてしまい、ツーアウト三塁とします。その後相手ピッチャーの暴投により1点を返しますが、打線を続くことが出来ず、このまま試合終了。1-7で準々決勝敗退となってしまいました。



これにより、四回生は引退となります。
”日本一”を目標とし、キャプテン佐伯を中心に本気の集団を作り上げてきましたが、日本一には届かず、ベスト8に終わってしまいました。
目標を達成出来なかった悔しさはありますが、
一年間で確実にチームは成長し、各々の意識も変わりました。”一体感”を生み出す土台を作り上げてくれたのは、間違いなく、四回生の先輩方です。これからもこの”一体感”を継続し、先輩方を超えれるようなチームを作っていきます。


{86BAA4AB-3F24-4B7D-9C95-E4B095939D21}
(四回生)



最後になりますが、仙台まで応援に来て下さった保護者の方々、OBの先輩方、応援団総部、編集部の方々、関学準硬を応援して下さった皆様、たくさんのご声援ありがとうございました。
今後共よろしくお願いいたします。



{60E0BD38-5A75-489C-A4AA-38AF86C29EA4}






AD
こんばんは!
4回生マネージャーの原井川です(='x'=)

本日は、文部科学大臣杯第68回全日本大学準硬式野球選手権大会、
2回戦 福岡大学との試合を行いました!


昨日のナイトゲームからの今日は1試合目。
選手の疲労を心配していましたが、
日頃の鍛錬の成果でしょうか、
朝を迎えた選手一同、強豪福岡大学との
試合に目をギラギラさせていました!!


曇天降雨であった昨日から一転し、
本日は快晴の宮城県広瀬球場。

スターティングメンバーはこちら!  

1.7 アントニアンズ(商3 六甲アイランド)
2.8 辻本(商4 関西学院)
3.6 上田(教4 関西学院)
4.2  網田(経4 山口)
5.3  三浦(社3 関西学院)
6.5  久保田 (文2 関西学院)
7.9  蓬莱 (教4 加古川西)
8.1  坂本(商4 関西学院)
9.4  佐伯(法4 掛川西)


本大会初先発、坂本は上々の立ち上がり!3回までノーヒットノーラン、6奪三振!
{1A1FCECF-1976-4D13-94B3-EE7D006DE88C}



後攻の関学は2回裏、
二死から蓬莱がレフト前安打により出塁、
続く坂本の左中間を越える二塁打により先制点を挙げます。

3回裏、
アントニアンズ、辻本が連続出塁。
上田が送りバントを成功させ、網田大チャンス到来!!ここで決めるのが関学の主砲。2点適時二塁打を放ちました!

4回裏、
先頭蓬莱が右中間三塁打で出塁し、
佐伯がスクイズ成功!




坂本は8回一死まで投げ抜き、本日13奪三振の好投を見せました!さすがエース!!

坂本から継投した古澤。全国の舞台でもポーカーフェイスでピンチを切り抜き、好リリーフ!
無得点に抑えました!

8回裏、相手の投手が交代。
仙台が地元である佐藤拓実が執念の強襲安打で出塁。そして本日猛打賞の蓬莱の適時打で5点目!
{037484E6-CA65-4381-A5D5-6E7A6189B813}



関学は、5ー0で完封勝利を収めました!!!




遠方から応援に来て下さった保護者の方々、OBの先輩方、関西からエールを送って下さる皆さま、
そしてスタンドにいる準硬のみんな、

支えて下さるすべての皆さまの声援が、
今の関学の力であり強さです。

明日は、11時30分より宮城県名取球場にて
九州産業大学と対戦します。
清瀬杯以来の戦いです。
絶対に勝ち抜き【日本一】を実現します!

ご声援のほどよろしくお願いいたします!!



AD
お疲れ様です!
試合の関係により、更新が遅くなり申し訳ございません。

昨日、仙台市民球場にて第68回全日本選手権大会の開会式が行われ、本日よりいよいよ1回戦が行われました!

本日は、9時より広瀬球場にて試合が行われる予定でしたが、雨天のため18時15分から名取市営球場にて1回戦が行われました。

初戦の相手は、横浜国立大学です。
本日のスターティングメンバーはこちらです。


1  レフト アントニアンズ(商3 六甲アイランド)
2  センター 辻本(商4 関西学院)
3  ショート 上田(教4 関西学院)
4   キャッチャー 網田(経4 山口)
5   ファースト 三浦(社3 関西学院)
6   サード 久保田 (文2 関西学院)
7   ライト 蓬莱 (教4 加古川西)
8   ピッチャー 中尾(社3 東明館)
9    セカンド 佐伯(法4 掛川西)

関学は先攻。
{22BAD40C-A4A6-4ED9-ACE8-375127C84EB6}


1回の表、関学の攻撃。
1番のアントニアンズが四球により出塁。
次の辻本がバントヒットに出塁するものの
得点には繋がりませんでした。

3回の表にも、9番佐伯、1番アントニアンズがヒットにより出塁するものの得点には
結びつきませんでした。

ピッチャー中尾も、1回〜3回まで相手に得点を与えず、両者無得点のまま3回が終了しました。

4回の表、関学の攻撃。
6番久保田の打席。1ストライク、3ボールで迎えた5球目、思いっきりスイングした打球は、ライトの頭上を越えホームラン!!
1点を先制します!!
これにより流れは一気に関学へ!!




ピッチャー中尾は、4回.5回ともに相手を無得点に抑えます!!

6回の表、関学の攻撃。
3番上田、4番網田がテキサスヒットに出塁。
次の三浦の送りバント成功により1死、2.3塁とします。ここで先ほどホームランを放った久保田が、センターオーバーの二塁打を放ち、一気に2点を奪います!
そして、7番蓬莱、8番中尾の安打が続き、
もう1点追加します!

ところが7回の裏、横浜国立大学の攻撃。
ヒットやエラーが重なり3点を奪われ、
4-3とされます。
しかしここで関学は負けるわけにはいきません。ピッチャーは津田(商3 県立尼崎)に継投し、その後古澤が相手を無得点に抑え4-3のまま7回を終了します。

そして、8回の表関学の攻撃。
5番三浦に代わって代打で出場した、佐藤貴(商3 長崎西)が四球により出塁し、一塁に代走で宮本(経3 布施)が出場します!
久保田の犠打成功により、1死2塁の得点チャンス。ここで打席には、6回より蓬莱に代わって出場している藤田(経3 尼崎北)が立ちます。関学のベンチも一層盛り上がります。
1ストライク3ボールで迎えた5球目、思いっきり振った打球はライトの頭上を越えホームラン!今試合2本目の藤田のホームランにより2点を奪います!!





また、9回の表にはアントニアンズ、辻本、上田のヒットが重なり1点を追加します!

ピッチャー古澤は、8回、9回ともに相手を無得点に抑え、関学は、7-3で勝利しました!

目標とする【全国制覇】を成し遂げるために、まずは初戦を勝利し、一歩近づくことができました!!

スタンドの応援からも一体感が感じられ、この初戦突破は106人全員で勝ち取ったものであると思います。

この勢いで明日も必ず勝利したいと思います!ご声援のほど、宜しくお願い致します!

明日は、10時から広瀬球場にて福岡大学と試合を行います!

{E2705B20-D282-4BBC-85E5-1DE870AE355E}


AD