奈良の整体「喜びの声」関西No.1なかたに鍼灸整骨・整体院

奈良の整体をお探しなら「なかたに鍼灸整骨・整体院」、奈良市の富雄駅で鍼灸整骨・整体院をしている院長が「健康に役立つ」情報を発信しています

ワタクシ気合が入りました。
全国に事業所をもち大きく成功していらっしゃるとある創業社長さんとお話をしました。

先日お会いした時は、
2つ新規事業をはじめたと言っていたかと思うと、
昨日お会いしたところ、今度は余剰金が出たから飲食店をつくってみたとおっしゃる。

70歳にして睡眠は毎日3・4時間ではたらいてる。
成功者はいつでも長時間労働。

人より努力時間が長いから加速する。
シンプルです。

僕は患者さんのため、院のため、自分のために
「出来る努力」考えて時間をしっかり使っていきたいと思います。

そのためには上質なエネルギーが重要!!
XLなんかに負けないっ
今日もしっかり糖質摂取するぞーっw 

さて、
今回のテーマです。
キーボードフィンガーの治療:指の痛み、手のシビレ、肘の痛みなどが出ていたら要注意かもよ

そもそもキーボードフィンガーってご存じですか?

OLさんなど毎日パソコンとにらめっこし、
何時間も、キーを打ち続けることで発症する、
近年になってよく見られるようになってきた疾患のひとつ。
 

具体的な症状は、
 指が自分の思うようにスムーズに動かなくなる。
 手首が痛い。
 肘の外側が痛む・ウズく
 手指にシビレを感じる
 手指が異様に疲れやすくなった
etc
これら症状を呈します。

つまり、
キーボードフィンガーとは、
キーボードの打ちすぎで肘~手首、手指にかけて
出現する痛み・シビレ・不調全般を指します。


このような症状は、
私がよく治療させてもらう音楽家・演奏家の方々も
同じような症状をよくみます。

これらの特徴は放っておくと、
ますます悪化させることが多いということ。

湿布薬、ストレッチなどの自己流の対処法では、
治りが良くないのが実状です。

なぜなら、
多くは腱のねじれを引き起こしていたり、
骨のズレが生じることで、その周囲の骨まで
ドミノ倒しの様にズラしてしまってるような現象が起こってるのですから。

そんなのはセルフケアではなかなか難しいよね。

毎日パソコンに向かい、
ひたすらキーボードをたたいてるあなた。

痛み・シビレ・違和感
ちょっとおかしいなと思ったら、
これらの症状は直ぐに治療にきてください。
直ぐに治療したら直ぐに治るんだから♪


感謝。


◇◆◇ その他の肘、手首、手指症状の関連記事 ◇◆◇
⇒曲げても伸ばしても痛い突き指は1度で治る!

⇒バイクで転倒して手(手首)を傷め、痛みがひかないあなたへ

⇒キーボードフィンガーの治療:指の痛み、手のシビレ、肘の痛みなどが出ていたら要注意かもよ

【メニュー記事一覧】
初心者はじめての方へ   /  著名演奏家からの推薦文  
電車近鉄富雄駅 徒歩30秒 奈良市の鍼灸整骨・整体院
ご予約・ご相談専用フリーダイヤル
(携帯・スマホの方はクリックしてそのままお電話ください)
携帯 0742-52-7831 (8:30~20:00)
※木曜午後、日曜日・祝日はお休みとなります
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

読売・産経新聞で大きく紹介された奈良の治療家:仲谷さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります