奈良の整体「喜びの声」関西No.1なかたに鍼灸整骨・整体院

奈良の整体をお探しなら「なかたに鍼灸整骨・整体院」、奈良市の富雄駅で鍼灸整骨・整体院をしている院長が「健康に役立つ」情報を発信しています

アクセスありがとうございます!

奈良の整体「なかたに鍼灸整骨院」院長の仲谷です。






$ 奈良市の整体「喜びの声」関西No.1なかたに鍼灸整骨・整体院-奈良市の整体・富雄駅前、なかたに鍼灸整骨院





このブログは


2か所3か所以上、整形外科・治療院巡りをしたけど、





「でも痛み取れなかったのよ。」


「もうこのシビレあきらめるしかないのかしら。」

なんて不安をもってしまったあなたのために存在するブログです。








「ついこないだまで私も同じように不安だったの。でも今では・・・。」


なーんて感じで、


実際の患者さんご本人に登場いただくことも多々あります。








あんがいね、


「あきらめなくてもいいんだ。」


ってこと知ってもらえると思いますニコニコ




僕自身、


19歳の頃にとある疾患で「治ることはない」と宣告され、


未来に絶望し、死んだ方が楽とさえ思った人間です。

今は完治してるけどねシラー






もしあなたが、


「3か所以上まわって、良くならない。」


そんな不調をかかえているなら先ずはじっくりブログを読み込んで、


「行ってみたいひらめき電球」という直感がはたらいたらご連絡くださいな音譜




追伸:当院の整体はボキボキするようなものではりません。


きわめて、優しい刺激を送る施術です。


刺激強めの「やってもらった感」を求める方には向いていません。


本当にその症状を改善させたい!という強い想いの方だけいらしてください。


いきなり電話予約が不安な方はコチラまでメール


気軽にご相談くださいね。






可能な限り、お返事させていただきます。


※2日以内に返事がない場合は迷惑メール雪雪

  なんでお電話くださいませ~電話(0742-52-7831)


** 2016年は院整備をし、新規のご予約を広く受け付けられるようにしましたので、気軽にお問い合わせのお電話くださいませ~ ***


まずは私のプロフィール


初めての方へ
など




読んでみてください^^




              なかたに鍼灸整骨院  院長仲谷健吾







去年はアルバイト契約だった植田先生も含め、

あらたに吉田先生が加わり、

今年は2人の鍼灸師が正社員契約で入社しました。

僕ひとりでは助けれない

「どこに行っても良くならなかった」

まだ見ぬ患者さんをこうやって「手」が増えることで

サポートきる人数が増える喜びを感じています。

 

ども豆しば

奈良の整体・鍼灸「なかたに鍼灸整骨院」 「鍼灸王国」

少数精鋭治療家集団® 代表の仲谷です。

 

今回のテーマは、

「ミュージシャン・音楽家さんには「正しいケア」が存在する「普通のケア」では改善しないです。」

 

一般患者さんの新規受け入れは私以外の少数精鋭治療家集団®

topmemberがどんどん活躍してくれているので、

私は私でしか治せない可能性が高い特殊疾患を診させていただいている日々です。

 

そのなかのひとつが

音楽家さんが患う「フォーカル・ジストニア」

職業性ジストニアともいいますし、

ミュージシャンズハンドと言われるようなもの。

 

前回の記事でも書きましたが。

やっと私の新規患者さんを受け入れさせていただける環境が

戻ってきたので、

フォーカルジストニア患者さんの受け入れを再開しました。

 

それを知ってか、

この1ヶ月ほど急に音楽家さんからご連絡が一気に増え、

この1ヶ月だけでもミュージシャンの新患が5名も増えました。

 

用いていらっしゃる楽器も様々の方々。

やっと受け入れさせていただける喜びを感じながらの毎日です。

 

ミュージシャンをたくさん診させていたくようになって感じるのは、ミュージシャンという職業は、

実に故障を起こしやすい職業だということ。

 

そのわりに、

ケアをきちんとする習慣が少ない職業。

 

それどころか

「体のケアをしながらやるなんてカッコ悪い」

そんな感性を持っている音楽家さんも多いように思います。

 

「体をイジめてなんぼ。」

みたいな感性もあるのでしょうか。

それともROCKなスピリットなのでしょうか。

 

音楽家さんは実によく練習をします。

スポーツ選手と同じように日々、体を酷使します。

 

 

でも、

音楽家さんは「決まった体の使い方」で「決まった筋肉」を酷使させ、「決まった負担のかけた」を毎日毎日おこないますよね。

 

 

にもかかわらず何もケアせず放っておけば

「何も起こらないはずがない。」

と私は思います。

 

長年ミュージシャンを続け、

指が以前ほど回らなくなってきたり、

ミスが多くなってきたときに、

多くのミュージシャンは

 

「年のせいかな」

「練習不足かな」

 

と考えるようです。

でも、

音楽家さんを臨床で数多くみる私はそうではないと確信しています。

 

ただ、

「正しいケア」を受けていないから。

 

消耗品であるミュージシャンの体を正しくメンテナンスできていないから。

 

マッサージをしなさい

ではないんです。

 

あくまで

「正しいケア」です。

 

その「正しいケア」をしていなことで、

100名程度の大きさのオーケストラであれば、

軽度の症状もふくめれば最大10名程度は、

フォーカルジストニアを患っている方がいるなという印象。

 

「年のせいかな」

「なんか下手になったな」

 

と感じながら、

フォーカルジストニアと疾患があることさえ知らずに、

日々、

むずかしい顔をしながら演奏してらっしゃると想像します。

 

 

「早め」がいいです。

 

「こじらせて」

からでは治すのに「時間」を要します。

 

 

でも、

早ければなんとかしてさしあげられのです。

 

せっかく年を経て、経験を積み、

円熟味を増した表現で魅せられるようになってきた頃に、

「でもテクニックが落ちてきてしまった。」

ではあまりに悲しい。

 

 

数十年音楽家人生を経て、

「今が最高の状態」

音楽家として「今が一番良い」

という状態にもっていけるのです。

 

昨日、来院いただいた50代の女性ピアニストさんは言いました。

 

「先生のおかげで高校生の頃より大学生の頃よりその後の音楽家人生の中でも今がいちばん気持ち良く満足して弾けています。」

 

「正しいケア」でそれを実現できる可能性があります。

 

あきらめる前に

ご連絡ください。

 

 

過去に私が診たフォーカルジストニア患者さんの楽器

ピアノ

オーボエ

クラリネット

ヴァイオリン(バイオリン)

ヴィオラ

サックス

フルート

ホルン

エレキギター

クラシックギター

バンジョー

ドラム

チェロ

トランペット

トロンボーン

オルガン

篳篥(ひちりき)

 

 

 

感謝。

 


初心者はじめての方へ   /  著名演奏家からの推薦文  

プロフィール(HP)   /一番関西No.1の「よろこびの声」    
施術(治療の)流れ   /料金体系   /よくある質問   / アクセス・地図   
電車近鉄富雄駅 徒歩30秒 奈良市の鍼灸整骨・整体院
当院ホームページは↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

奈良の鍼灸整体 「なかたに鍼灸整骨・整体院」
ご予約・ご相談専用フリーダイヤル
(携帯・スマホの方はクリックしてそのままお電話ください)
携帯0742-52-7831 (8:30~21:00)
※木曜午後、日曜日・祝日はお休みとなります

いいね!した人  |  リブログ(0)