奈良の整体「喜びの声」関西No.1なかたに鍼灸整骨・整体院

奈良の整体をお探しなら「なかたに鍼灸整骨・整体院」、奈良市の富雄駅で鍼灸整骨・整体院をしている院長が「健康に役立つ」情報を発信しています

アクセスありがとうございます!

奈良の整体「なかたに鍼灸整骨院」院長の仲谷です。






$ 奈良市の整体「喜びの声」関西No.1なかたに鍼灸整骨・整体院-奈良市の整体・富雄駅前、なかたに鍼灸整骨院





このブログは


2か所3か所以上、整形外科・治療院巡りをしたけど、





「でも痛み取れなかったのよ。」


「もうこのシビレあきらめるしかないのかしら。」

なんて不安をもってしまったあなたのために存在するブログです。








「ついこないだまで私も同じように不安だったの。でも今では・・・。」


なーんて感じで、


実際の患者さんご本人に登場いただくことも多々あります。








あんがいね、


「あきらめなくてもいいんだ。」


ってこと知ってもらえると思いますニコニコ




僕自身、


19歳の頃にとある疾患で「治ることはない」と宣告され、


未来に絶望し、死んだ方が楽とさえ思った人間です。

今は完治してるけどねシラー






もしあなたが、


「3か所以上まわって、良くならない。」


そんな不調をかかえているなら先ずはじっくりブログを読み込んで、


「行ってみたいひらめき電球」という直感がはたらいたらご連絡くださいな音譜




追伸:当院の整体はボキボキするようなものではりません。


きわめて、優しい刺激を送る施術です。


刺激強めの「やってもらった感」を求める方には向いていません。


本当にその症状を改善させたい!という強い想いの方だけいらしてください。


いきなり電話予約が不安な方はコチラまでメール


気軽にご相談くださいね。






可能な限り、お返事させていただきます。


※2日以内に返事がない場合は迷惑メール雪雪

  なんでお電話くださいませ~電話(0742-52-7831)


** 2016年は院整備をし、新規のご予約を広く受け付けられるようにしましたので、気軽にお問い合わせのお電話くださいませ~ ***


まずは私のプロフィール


初めての方へ
など




読んでみてください^^




              なかたに鍼灸整骨院  院長仲谷健吾








テーマ:

またまた結局ご無沙汰してしまいました。

 

奈良富雄駅前、

なかたに鍼灸整骨院 院長 仲谷です。

 

あのね、

いつもじくじたる思いを感じる場面があります。

それが「当院に通う・通っていた患者さんの紹介」について。

 

 

うちの患者さんはじつによくご家族や、

周囲のご友人に当院の紹介をしてくれているようなんです。

 

でも「しんきゅう」

に対するイメージが

まだまだ一般的ではなく、

 

せっかくご紹介いただいても

スピリチャルや、

占いや、

そんな根拠もない

 

まさに「胡散臭いもの」

に近いものとして認識されているようで、

 

実際、紹介されてきた

「はじめての鍼灸体験」

をする患者さんの中には

私を見るなり

 

「もっと仙人みたいな白ヒゲをたくわえた人出てくると思ってました~」

ってw

 

どんだけ~~~~

 

 

ちなみに僕、院長仲谷はこんな顔です☆

すいません。

おふざけが・・・

まあ実際会ってみてやってください、なんてことない顔なんで。

 

 

さて、

今回はそんな話をしたいんじゃない。

 

国内ではどうしても

膨大な「お金の力」をもつ

医師会の力が強く、

 

また、

われわれ鍼灸師の一丸となった啓蒙活動も弱く、

それら様々な要因により、

鍼灸は未だ「細々と街の端っこで仙人がやってる胡散臭い疑似医療行為」

くらいに考えられることもあるわけなんですね。

 

私は同業者の方のために

「自身の技術を正しく伝えて来院してもらう」

ってことを使命とした

経営コンサルタントをやっていて、

 

多くの同業である治療家さんに会いますが、

やはり同じように

 

「家族からそんな胡散臭いものいくな」

「あんなもの金取られて物売りつけられるだけや」

って言われてしまったとか、

 

 

「家族に先生のところ行ってるとわかると行かせてもらえないので内緒です」

なんて言わたなんて話がふつうに入ってきます。

 

 

じっさいには鍼灸という医療は

最低でも3年もの期間、

解剖学・生理学などの知識を毎日通って身に着けていきます。

 

その後、

それなりに難関の国家試験を受けてはじめて認定される

国から「準医療行為者」

として認められる資格です。

 

何も、

非科学的で胡散臭いもの

ではない・・・はず。

 

 

ですが

私がいくら声高にこんな風に

「鍼灸ってホントはスゴいんですよ~」

って叫んだところで、

 

「はあそうですか」

って話ですが、

 

実は1か月ほど前にこの鍼灸という医療が

国際基準で認められるような記事が!

 

コレです。

↓ ↓ ↓ ↓

WHO(世界保健機構)が「鍼灸を医療として認める」

という話が進んでいるという産経新聞の記事

 

※直ぐにこういった記事は削除されるので、

キャプチャーしてお借りしました。

 

国際基準ではこれくらいの感性で

認められる医療だってことです。

日本での認知は占いレベルですが。

 

 

こういうところから

日本でも

ちょっとずつ我々鍼灸という医療の認知度が高まり、

「正しい認識」を一般の方々に知っていただければ嬉しいです。

 

だって、

西洋医学でしか治せないものがあるように、

西洋医学では「お手上げ」「手術しかすべがない」

と「ハッキリ」告げられる疾患でも、

 

われわれ鍼灸師、

にはなんなく治せてしまうものってあるんだから。

 

諦める必要なんてなく

「知って」来てさえくれれば

助けてあげられる可能性があるんだから。

 

僕らに手に負えないものは

お医者さんにかかるよう伝えます。

 

同じように、

お医者さんも「知って」いただき、

自分たちでは対応できない疾患はわれわれを紹介してくださるような、

そんな流れが出来たらステキなのにな~

 

感謝。

 

p.s 他院のことはあまりわからない(でも多くの治療院も治せる疾患多いです)

ので、

当院においてですが

西洋医学では「治らない」「薬飲んでごまかすしかない」「手術しかない」

と宣言されるもので

僕らでは治せる可能性があるものを一部紹介。

 

腰痛

坐骨神経痛

腰椎分離症

肩こり

頚椎ヘルニア

偏頭痛

変形性膝関節症(痛みは可能性高いですが変形は取れません)

股関節痛

五十肩

腱鞘炎

オスグッドシュラッター病

有痛性外脛骨炎

三角骨障害

逆流性食道炎

生理痛

排卵痛

月経前症候群(PMS)

起立性調節障害

慢性疲労

ファーカルジストニア

不定愁訴

 

などなど

 

「可能性がある」

ってこと知ってほしいな。


初心者はじめての方へ   /  著名演奏家からの推薦文  

 

電車近鉄富雄駅 徒歩30秒 奈良市の鍼灸整骨・整体院
当院ホームページは↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ご予約・ご相談専用フリーダイヤル
(携帯・スマホの方はクリックしてそのままお電話ください)
携帯0742-52-7831 (8:30~20:00)
※木曜午後、日曜日・祝日はお休みとなります
いいね!した人  |  リブログ(0)