FC.VIDAレディース いつかはVIDAで日本一

『VIDA』とは『命・人生・生活』という意味です。
女子サッカーの成長を願い誠実に・正直に・正々堂々と綴ろう!
・VIDA U-12(少女)
・ユースU-15(中学生)
・Feliz(O-30)
・トップ(強化チーム)
・村田学園サッカー部の活動の記録です。

クローバー『責任と思いやり』クローバー『厳しさと優雅さ』

エンブレムFC.VIDAレディース
2017シーズーンサポータークラブ会員募集
目標年間1000会員  2017年1月22日現在5名


■お問合せ FC.VIDA TOPチーム事務局  kfvida@yahoo.co.jp
2017年 サポーターズクラブ入会メンバー


テーマ:





大学勢に連敗です!

順大は、好感度の高いチームです。
チームがチームのやり方に一丸となって戦います。やることに迷いがありません。
大切な要素です。

今のVIDAにかけているところです。チームが一丸となれない!それは、指揮官の責任です。連携が重要な要素ですが、守備の連携ができません。破られたサイドは明白でしたが、局面の個の力は今責めても解決にはなりません。だから責任は僕がとろうと思ってコーチングエリヤに立ち続けました。(DFはこの4人でやる。交替はしないから!)
後半は悪くなかった。

守備連携が悪いと攻撃のリズムも狂います。
今だ、コンセプトは浸透せず!

後期 順大とはもう1試合できます。

責任は僕にあります。哲学を貫き、戦います。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 この夏ユースはフルサイズのクレーコートを沢山とっています。
初日の昨日はまずコート作りから始まりました。と言うかなかなか始めません。
なん分も無駄にしながらやっとライン引きが始まりました。

 クレーコートに招かれたとき、そのチームの質はセンターサークルに表れます。
半径9.15mの円が美しく描かれているとチームの質も高い場合が多い!
しかもそれが選手が書いたものならなおさらです。

 さて昨日のセンターサークルはいびつなひどいものでした。ペナラルティアークもいびつなかまぼこでした。


その意味するところを知ることも大事、
家に帰ってコートのあらゆるラインのサイズを調べた選手はなんにんいるだろう。

今日の様子では誰もいないのではないだろうか!?

この夏0発進のVIDAユース!
頭の中も
心も
体も
強くなることが目標です。

「考えて、行動して、伝える」

レミ監督が掲げたスローガンを8/31に楽しみに、省みてみたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの東京決勝の舞台!
魅せてくれ村田魂!
準決勝 慶応大学0-1村田女子
(慶応キャプテン VIDAユース→村田女子&村田女子キャプテン←VIDAユース)

皇后杯東京都予選決勝!
7/23  9:30キックオフ

村田女子    Vs
   日体大FIELDS横浜サテライトB

清瀬内山Aグラウンド
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 その1   一番のモチベーションの基は選手の頑張りです。とかくトレーニング中に目に付くのは気の抜けたプレーや集中の切れたプーレーです。今までは、足を引っ張られても困るのでついつい怒鳴っていましたが、いちいちそこに目をつけて怒鳴っていても何の前進もありません。
  むしろ毎日変わらず全力で取り組むベテランや何とか上達しようと努力している選手を応援した方が自分もチームも前へ進みます!
きょうちゃんだけ観てたらサッカー楽しくなるよ!
その流れに乗っていかないと!
粋に感じないと!

その2  同年代の指導者の活躍をみることです。シンクロの井村先生のドキュメントを観ました。旧姓が一緒やん!自分よりいくつか先輩にあたります。ソフトの宇津木さんも少し上です。もう、有無も言わず、自分も頑張らなきゃ!となります。

その3  同じ女子サッカーの指導者の現状や経緯を知ることがありました。半田さんが何故常葉にとどまっているのか!感銘を受けました。
野田さんの伊賀での取組を知りました。改めて尊敬しました。そうだよ俺もここでやるっきゃないじゃん。

その4  FBでなつかしい写真を見つけました。
1992~4年ごろかな。初代です。こいつらが原点です。
俺もまだまだ生きてなきゃ!

その5 伝説の羽中田さんの本を取り寄せました。
韮崎の一点目のくだりを読んだだけで目に涙か溢れました。年かな?♪

その6  高3のことを思っていました。彼女たちが最後は笑顔満載でいられることを望んでいます。遠い親戚のおじさんくらいにはなれるかな?よーし4年待つか!!この4年で奇跡を起したるわ!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
決戦
その1
7/23sun 11:00キックオフ
東総運動場
FC.VIDAレディース Vs 順天堂大学


14:30キックオフ
暁星レディース Vs 帝京平成大学


その2
東京都決勝
清瀬内山Aコート 9:30キックオフ
村田女子 Vs 日体大FIELDS横浜サテライトB

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
FC.VIDAレディースでは、2018年度登録の中学生年代のサッカー選手を募集しています。
(今年度登録選手若干名)

【対照】現小学5~6年生
【条件】・サッカーが好きで少しでも旨くなりたいと思っている選手!
               ・火曜、水曜、木曜、土曜、日曜日の5日間の練習に参加出きる選手!

特にセレクションは行いません。
ご都合のよい練習日にお問い合わせの上ご参加下さい。
(受け入れ人数に制限があります。)
 
U15チーム                                                                      U-14チーム


千葉県一般リーグ戦に出場しているU-15チーム


【目指すサッカーの特長】
 確立した個人によるコレクティブなサッカー! (コレクティブ→組織的)
 特定の個人に頼らず全員攻撃全員守備を行うトータルサッカー!
 誰とでも何処へ行ってもチームに貢献できる選手の育成を目指します。

【長くサッカーを続けるために】
 ・卒団後はクラブのユースチーム及びトップチームへ進みより高いレベルで選手を続ける!
 ・一貫で協力している村田女子高校へ入学し全国大会を目指す!
 ・県内外の高校へ進学しサッカーを続ける!

【OGの活躍】
 ・VIDAのトップ選手としてLリーグ参戦を目指し活動!
 ・村田女子高校及び大学リーグ、Lリーガーとして活躍!
 ・近年年代別の代表に選出された選出もいます。



 



【お問い合わせ】
Kfvida@yahoo.co.jp
Kfvidadaze@docomo.ne.jp
080-1039-5437 事務局


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の市原は関東で最も気温が上昇したとか!!晴れ

集められたmemberでサッカーをやり抜いていく覚悟を決めることでハーモニーも徐々に調和が取れていきます。
先ずは1回戦を共に戦い抜けたことは大きな前進です。


 失点0。2トップで得点する。というサブテーマは、舞の3得点、友佳の2得点という結果で達成されました。流れの中でシュートへ行った場面も数多くありましたが、バーやポストに嫌われたり、GKのシュートストップで止められたりしましたが、80分後の結果が大切です。
交替枠5名を全て使い、其々が個性を発揮してくれて、まさしく全員で準決勝の権利を勝ち取れました。

この日のフクスクは、場合によっては中止もありうる程、気温が上昇しました。
試合開始直前に村田が慶應義塾大学に勝ったニュースを伝えるとベンチは盛り上がりました。この流れで次週も!


村田女子高校も慶應義塾大学に1-0で勝利し、決勝戦へ進みます!

決勝は十文字高校を破って勝ち上がった日体大のサテライトチームが相手です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
18歳コンビのスタートはあるのか?!
リナがユリからPKを決めたびっくり!!
GKユリはアミに読まれはずし!
明日の作戦か人生の相談か?!
完全復帰へ向けてアンナも着々と調整!
ユカは痛みを少しも顔に出さずに調整!


村田女子もAは学校で調整!
Bチームが都リーグや夏のメンバー入りを目指し熱い紅白戦を展開しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「蹴っとけ!」

 僕が高校時代は、そんな叫び声が試合中に飛び交う時代でした。それでも東京の中で当事「城北はサッカーやってる」と言われていた時代でした。在籍した3年間、特に1つ上と1つ下の代は「繋げ」というコーチングの方が多かったチームでした。厳しい3年間でしたが、思いで深い時代でした。

十数年を経て、クラブジュニアユース連盟で指導をするようになり、



「蹴るな!」

というコーチングを初めて聞いたときは衝撃でした。そこからサッカーの奥の奥まで追求が始まりました。

70年代以降 漠然とヨーロッパより南米と思ってきましたが、間違いなくエスツディアンティスよりバルサです。
幅広くサッカーを学び、観てきたつもりでしたが、偏りを捨てて、変えるべきところは変える勇気を持って、成長してきました。

しかし、貫くべきところもあります。
頑張りにもレベルがあります。
集中にもレベルがあります。
好きにも深さがあります。

僕も、有田コーチも闘うという事に関しては譲れないレベルがあります。

まだまだ まだまだ上が有るということ!
少しでも高いところへ上がりその美しい眺めを皆に見せてあげたい。

一緒に見てみたい!



「変えるべきことを変える勇気を守るべきこと守る強さを」与えて下さい!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。