FC.VIDAレディース いつかはVIDAで日本一

『VIDA』とは『命・人生・生活』という意味です。
女子サッカーの成長を願い誠実に・正直に・正々堂々と綴ろう!
・VIDA U-12(少女)
・ユースU-15(中学生)
・Feliz(O-30)
・トップ(強化チーム)
・村田学園サッカー部の活動の記録です。

クローバー『責任と思いやり』クローバー『厳しさと優雅さ』

エンブレムFC.VIDAレディース
2016
シーズーンサポータークラブ

会員大募集
<夢を共有しより高いステージへ>創立15年目を迎えるFC.VIDAレディースでは、2016年以降の関東リーグ、ナデシコチャレンジリーグの昇格を目指し選手の強化・育成及び地域のへの貢献に取り組んでまいります。クラブの哲学、目指すサッカーをご理解いただき共に夢を共有し感動を分かち合うサポータークラブの会員を募集いたします。
(練習グラウンドは市川市二俣 最寄駅はJR西船橋)


お申込み詳細はメールにてお問い合わせください。 書類を添付いたします。
■お問合せ FC.VIDA TOPチーム事務局 kfvida@yahoo.co.jp
080-1039-5437

2016年度サポーターズクラブ入会メンバー(5月10日現在)稲見様、井上様、内海様、岡部様、勝山様、岸野様、北川様、小林様、関田様、高橋様、田中様、角田様、寺島様、成田様、藤井様、藤原様、松丸様、三和様、渡邊様

OFFICIAL OWND https://kfvida2015footballlovi.amebaownd.com/
マイボ!チーム検索サイトhttps://myball.jp/teams/43


テーマ:
今まで感覚で行ってきたプレーをいつもwhyなぜということを考えながらトレーニングをしないと、何度繰り返してもサッカーは上達しません。

いつも指示を待っている子達は、いつもコーチの言いなりです。しかも言われたようにやっているならまだしも、その意図を理解せずにただ「やらされている感満載」の練習は観ていてつまらない!当たり前のように起こす間違いや失敗がとても多くなります。


画像と本文はなんのこかかわりもありません。
これからの女子サッカーは、15才までにあるレベルまでに到達する必要があります。本来13才までに出来ていて欲しいことを何とかまだ間に合うからこの3年間でと期待しているのですクローバー
VIDAのユース年代は楽しければいいというところではありません!

皆サッカーが好きで一生懸命サッカーに取り組もうと思っているんだと信じています。しかし、ただやればいいということではありません。
正しい努力が必要です。

「どの(where)位置(ポジション)でどのよう(how)にパスを受け、またいつ(when)パスを出し、いつ前に進むのか。」
「どのように自分や味方(who)がプレーしやすい状況を作り出すのか。」

絶えず判断は自分でするのがサッカーです。
「いまマイボールなのか相手ボールなのか、まだルーズボールなのか!または周りにチームメイトはいるのかどうか、そしてその状況では何を優先(priority)すべきか」
その判断が噛み合わないとチームプレーは成り立ちません。
この個人戦術が確立していかないとグループ戦術やチーム戦術をすすめていけません。

「個人が確立していない選手の多い地域のチームが、仕方なく今出来るサッカーをやっているのはうなづけます。しかし、高い個を備えているチームが、質の低いサッカーをやっているのを観ると将来を悲観します」

今クラブでは、自分の力で適切な判断ができるようになるための個人戦術を徹底トレーニングしています。

今ならまだ、間に合います。でも今やらないと手遅れになります。
そうでないと一生怒鳴られながらサッカーやることににります。
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5.29SUN 千葉大学グラウンド

10:20キックオフ

o0353035313580812011.jpg Vs 

VIDAレディース  Vs  順天堂大学

 

 

♢千葉県リーグ (2部リーグ第3節)

13:40キックオフ  船橋茜浜G

VIDAユース Vs 千葉北ガッチーニャ

(VIDA30/32人による挑戦の場)

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 


ブンデスリーグ  ボルシア メンヘングランドバッハのユースチームに所属しているユリ(VIDAU-15出身)からリーグ戦に、後2節を残して優勝しました、との連絡がありました。

 

6月シーズンを終え、帰国後!トップ合流予定です。

Herzlichen Glückwunsch! (ヘルツリヒェン グリュックヴンシュ!)拍手拍手拍手

 

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

誰もが 勝ちたい!
この思いが、人を突き動かします。
選手も、ベンチも、ファンも、皆勝ちたい!のです。その思いが凄まじいエネルギーを生み出します。しかしこの「負けず嫌い」は、冷静な判断や考え方を確立していないとマイナスに作用することになります。
 
誤解を恐れずに何度も何度もいいますが、育成は「負ける勇気をもってほしい」のです。

とは言いつつも失点は悔しくて残念ですし、勝つためにやってるわけですから、思いは熱くなり、コーチングがぶれることは多々あります。特に負けたことが少ないサッカー経験豊富な指導者に多いのです。
決めうちしたくなるんです。武器を持っていれば、勝てる、勝たせることができる形を知っていますから。レミちゃんより僕の方がその傾向があります。(笑)

ブロセスをはしょって勝ちにいっても、上では通用しません。
心には悔しい思いはあっても、レミチャンはぶれずにコンセプトや哲学を貫いてくれました。

相手に対して結局それかよ!と思うのはけっして負け惜しみではありません。裏へ蹴って走らせることは間違いではありませんから!でもVIDAでは、怪しい精度のロングキックは、限り無く間違いに近い戦術です。

ただ、応援に来てくださる皆様の事を思うと勝たせてあげたいといつも思っています。それは選手が、やるべきことや、やりたいことを皆でやり続けることで達成して欲しいと思います。

育成の成果は目先の結果ではありません。地域の私達はなおさらです。結果は出始めています。それだけに18年代では、一度結果を求めてもいいんじゃないかと思うんです。

高校の結果を行く先々で聞かれます。なぜ負けたんですか?(知らねぇよ観てないもん)と思いつつ、「選手が人として発展途上」と答えています。何故か地方の高校やクラブで村田は人気で、信頼されています。期待に応えていきたいものです。

J1よりJ2の方が激しく厳しいという印象があります。さらにJFLは、負けられない闘いをするあまり、強いストッパーと速いフォワードだけで蹴りあうサッカーになってしまうようです。確かに迫力はありますが、結局サッカーに魅力がなく、観客は集まりません。
o0353035313580812011.jpg   - 

VIDAユース Vs オルカBU

  

昨日のユースの試合を、トップのスカウト、高校のスカウトという目で観たときに双方に気になる選手がいました。目
オルカBUでは、中三のトップの選手。今後はオルカでサッカーを続けトップを目指すようです。あと中盤の右の方にいた小柄で細身のボールタッチの柔らかい選手!もっと彼女を経由しながら、トップの選手のアイディアを引き出すサッカーをしたら、主導権を持って崩して行ける!とまさに余計なお世話ですけど!失礼しました。m(__)m

 

VIDAは、チヒロとノノホ以外は中1.中2でスタートしました。将来トップに来てほしいと思う選手が、中1、中2に多くいます。秘密兵器もいますが、秘密のまま終わらないようにしないと!スタッフの責任は重大です!!今後このリーグは、学年にとらわれず週日の練習で頑張った選手成長した選手、何か答えを出した選手が出場します。毎日の練習会場が大切になってきます。
勿論今後中3には、自分達のために、また後輩達のために、15リーグをしっかり戦って貰いたい!まだまだ、のびしろはあるのですから。

負けず嫌い炎それはベースです。
そこに豊富なサッカーの知識を頭や心に伝達していくこと!そして間違いも含めて判断の自由を奪わない指導が望まれます。

いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

VIDA 5-0 千葉大学

得点:舞.奈々.芽衣.由唯.知世子

30分有里9→沙也加4 70分奈々19→海光2 萌8→響子7

IMG_20160522_161615124.jpgIMG_20160522_161616565.jpgIMG_20160522_161617728.jpgIMG_20160522_161619006.jpg

キョウチャンの故障で、シーズン当初のプランを変更せざるを得なくなり、相手を押し込むもののいいリズムを作り出せずに30分近くがたちました。本日当初のプランを変更して沙也加を前で投入し、美鈴を頭にだしました。直後に舞の詰めで得点がきました。

後半はコーナーキックから、ディフェンス陣のゴールで3得点!パスワークで取れたのは、ユイが抜け出た場面だけでした。

後が安定しつつあるなかで、なかなかイメージしている攻撃のリズムが作り出せずに、やや消化不良の試合でした。5-0のスコアーはともかく先ずは勝ち点3はよしとします。
残り10分でキョウチャンを試しに投入しました。拍手
今週のトレーニングで、もう一度攻守のイメージやリズムや組織を確認します。
特に広いグラウンドでのThursday matchが大切になってきます。
(20:00~私学共済グラウンドVs村田女子)

来週はよりアグレッシブにかつ美しく炎

本日も応援ありがとうございました拍手

来週も宜しくお願いいたします!!星

 

 

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
重なりました。

トップが参加している一般リーグの運営会議には、村田女子時代伝説のマネージャーと言われた、ミキちゃんが行ってくれました。

千葉県のU-15部会のリーグ戦の会議には、レミちゃんが、運動会の後に出席してくれました。明日試合なんですが!

そして私は関東U-15部会の会議に出席しました。関東大会、関東リーグの運営の為の会議です。今年はVIDAが出ないので、純粋に大会の運営と千葉県の利益を反映するための出席です。

明日は久々のトップチームの試合です。
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日褒めたばかりなのに、褒めた二人が今日は来てませんでした。何があったか知りませんがソフトクリームサッカー巧いだけじゃね!いろいろな要素が他にもありますからねと書いたばかりでした。むしろ技術や戦術以外の要素の方が大事なんですね!そういえば若手のオリンピック選手がベテランと合宿したとき、「最後は人間性だとおもいました」と言っていましたね♪

でも今日カナは良かったなぁ!溌剌と自由にかつ球際は厳しく戦っていました。楽しそうに見えました。ハルネも頑張っていたね!

鹿島ユイの自由さは活かす価値は有ります。けど…… まぁまぁいろいろ感じたり気付いたりしてくれれば幸いです。技術、スタミナは申し分ないんですからね!
とにかく皆で可能性を追求し有効にリスク管理をしながらやりたいんです。とにかくボールはいつも私達のもの、私達の友達、私達の味方にしておきたいのです。
古ユイは好調です!楽しみです。

そしてキョウチャンは大事をとらなくてはなりません。情報を与えることになりますが、この3試合は無理のようですてへぺろ
ユリに頑張ってもらいましょうてへぺろ
なんか、ユイと会うみたいだねてへぺろ

今日のレミちゃんやメイのプレーに僕は感じるものがありました。今年は炎筋肉やるよ!!

いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高校が体育祭の練習会場からグラウンドへ回ってきました。体育祭の練習をやってからのサッカーですが、かえってリラックスできているのかな?

VIDAは、ミスズがリハビリ明け、キョウちゃんの膝はまだ悲鳴を上げているようで、週末へ向け病院へ!毎日まじめにコツコツ積み上げている人は、あらゆる部位に確実に負荷がかかっています。特に走り込みなどする時間がありませんが、そのような(負荷はかかる)トレーニングなのです。

今日は、遥香のプレーを注視していました。相手は同じ高校生。対等にできないと評価になりません。思った位以上に球際で負けていません。チームのリズムや身体の軸が安定して来れば、貴重な戦力になります。明日は晶を試してみたいと思います。長いシーズン、キョウチャン、ユイ、そしてレミちゃんの3人だけで乗り切れるほど、サッカーは甘くありません。

練習会場の狭さの中では一つのミスが、簡単にシュートシーンに繋がります。だから、このmatchは勝った負けたなどと騒ぐ試合ではありません。何が出来、何を改善すべきかをお互いに絶えず探りながら、益にしていく場です。

今日の村田のレミセットは、非常に良かったと思います。縦へ急がずモエやアヤカを生かしながらボールを保持し、隙を狙ってスルーパスを通す。今、攻撃でより早いリズムでこれができるのは村田だけだと思います。個の能力の高さでは十文字、システムが確立されボールが動くのは修徳、そして本来コレクティブにかつ自由にボールを動かせるのは村田のはず!!その中心にいるのはレミであってほしい!レミがヨシカやマコトやモエを従えて構成する中盤は日本一魅力的な中盤になるはずです。そうすれば、ユイカを前でつかえるし、カナやレンも生きてくる。レンは鉄板だと思います。うまさで言ったら村田の歴代NO1かもしれないと素直に思います。いうべき人が、あるべき立場の人が正直に選手の評価をしてあげることはとても大事なことで、僕は素直にそう思います。しかし、思うようにいかないのがサッカーなんですね。いろいろな要素が他にもありますから。

 

ボールを動かされていても、「回させとけ」と指示を出せるミワ!とか、ポジショニングで相手にギャップを見せないDFとか、したたかな選手もいますから、でもこれって中学の時からよく伝えてきたこと!いかに精神的に主導権を持つかということです。

感情的にヒステリックなサッカーをしなければ、選手権はいただきです。なんちゃって!

 

さあ、トップも、高校も、ユースも最後に笑う者になりましょう。

 

いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第1段は千葉大学
5.22 sun帝京平成大学グラウンド
9:30キックオフ

見所満載のなか…
今週のカギman
IMG_20160518_100711800.jpg
ユース創出11年の歴史のなか、10番を背負った選手にはそれなりの意味や期待がありました。初代10番、美鈴のつぎに10番を着けたのはユイでした。晴海総合高校に進み当時の監督から守備力を身に付けて昨年クラブに戻ってきました。15年代では体力面での戦い、高校では監督交代等の困難を乗り越え逞しく成長しました。今シーズンはその真価を披露するシーズンになります。
魅せろVIDA魂!



 ストッパーが安定しつつあり、得点の期待できるFWが揃ったなか、如何に主導権を握りチームのサッカーを作り出していくかは中盤にあります。キョウチャン、れみちゃんの軸に実質今シーズンがレギュラーシーズンになるユイの活躍が楽しみです。



Ps
10番というこだわりはスタッフからのメッセージでもあります。入会順についた番号を自分の努力でエースナンバーに押し上げた選手たちもいます。9.15.16.34などなど沢山の伝説があります。
ちなみに10番は、ミスズ、ユイ、レミ、ヨシカ、マコト(30)、アキラ(40)、ココ(60)となります。そこには期待と同時に責任が伴います。小さくまとまるなよ!もっともっとできるはず!当然要求も高くなり対応も厳しくなります。その先に待っている歓喜や感動を信じてサッカー人生突き進んでほしいと思います。








いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
相手にボールを与えずにゴールを目指す手段に、パスとドリブルがあります。リズムよく複数でボールを動かしながら前進することをベースに閉ざされた局面をドリブルで打破しさらにリズムを作り出す!
昨日のゲームでは、テンポの速いパスワークでゴールに迫る場面がいくつも観れました。
それだけで心が晴れますルンルン拍手

コンパクトなスペースのなかで、問われるのは、速い判断と的確なポジショニングと正確なパスワークです。
なまじボールが持てることで判断が遅れるということがあります。持ってから考える、探すと言う場面も見受けられました。
まだまだ、パスコースはあります。

でも素早くやり直すことも重要な判断です。

相手の位置、味方の動き、スペースの管理、をボールとゴールを中心に絶えず把握しながらサッカーをすることを徹底していくことで創造性や楽しさやを生み出しますルンルン

ユースの全てのトレーニングはそこに繋がっています。OKクローバー

トレーニングに哲学があり、それが、伝わっていけば、サッカーから離れていく選手の数は減っていくと信じています。


指導者の頭の中身を絶えず鍛え続けることが日本サッカーの発展には不可欠です。ラブラブそう思います。

いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。