1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年02月23日

貝殻の置き土産

テーマ:北海道編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,401km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約21,000km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)(2005年8月)
【最南到達地】沖縄県 波照間島沖縄最南端  (2013年10月)
【現 在 地】徳島県阿南市のふみ実家到着、日本の旅終了!! (2013年12月15日)
【旅の途中で入った温泉】280湯



日本歩き旅のゴールに参加してくれてた人達の何人かは遠くから来てくれていて泊まっていってもらった。
と言っても昔父が事務所に使っていたところで、普段使っていないからあまりきれいな所じゃなかったんだけど
我慢してもらった。

翌朝ほとんどの人は帰って行った中、一人全然動けない状態の人がいた


オガワくんとまりさん
沖縄から来てくれたおがわくんだ
宴会の終盤。普通そうに見えるが、この頃のことはもう覚えていないらしい

翌日も二日酔いでふらふらだったようだ

昨年沖縄の夏、水納島でおがわくんと再会した時、彼はお酒を飲むのをやめていた。
でも数年ぶりに私に会うというので付き合って飲んでくれたのがきっかけで、お酒を飲むのを復活したんだと思う。
普段は大して飲まないらしいからこの日は羽目を外して飲んでしまったのだろうな。
なんだか申し訳ないね。

そしてゴール後の数日間、私達はあゆみの家族とあちこち行ったり、バタバタしていた

事務所
結局ほとんどお構いもできないまま出立ということに



海岸
海に行くつもりだと言うのでせめてものお詫びに車で海まで行った



収穫
2人で小松海岸を延々歩き続けてると思ったら、目的はこれだったんだね



貝殻
たくさんの貝殻
予想外にたくさんいいのがあったらしい
よかった~



2人を見送って家に帰ると、そこには二つの貝殻の置き土産があった

貝
カキっぽい貝殻。
貝殻の背に付いた小さな貝殻に私達の旅を象徴する様々な物が描かれている。
二台のカート、いつもの大おにぎり、青とピンクのサコッシュ、カメラ、などなど



二匹
裏側には色とりどりの花に囲まれて海辺に座る2匹の猫
まりさんが描いてくれたものだ



そしてもう一つ
北海道
日本歩き旅を始めた北海道



沖縄
昨年たどり着いた沖縄




本州
ゴールに至る道のりが、光り輝く大きな夜光貝の貝殻に描かれていた

大きな夜光貝は大変貴重で、磨かれて真珠色に光る貝殻はそれだけでも価値があるものだ




夜光貝
そしてその内側には・・・


内部
美しい花畑を背景にカートを押して歩くふみとあゆみの姿が。




これは素晴らしい!
素敵な置き土産をありがとう
ずっと大切にするからね~




こんな貝殻絵画が欲しいと思った人、おがわくんとまりさんは沖縄に戻ったけどネットでも注文を受け付けてるらしいよ
⇒⇒⇒気付いたら、歩いて日本一周してました!!



<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう







一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ

タスマニア10,000人プロジェクトの撮影もいよいよ終盤⇒「タスマニアで生きる人たち」

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「北海道編」 の記事
2012年07月02日

コンサートバイト終了

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】7,050km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,600km
【現在到達地】福岡県北九州市八幡西区
【前回からの歩行日数】0日
【前回からの歩行距離】0km





6日間のきつい仕事が終わった。

「EX」で始まるさる男性グループのコンサートアルバイトが終わったのだ。
昨日7月1日が本番2日目で、朝8時に作業を開始し先ほど午前2時に作業を終えた。
撤去作業班は今も頑張っていることだろう。




ちょっとそのコンサート時の作業の様子を書いてみたのだが、保存する前に消えてしまって今呆然としている・・・



眠いから明日にしよう。
起きるのは午後になりそうだな


おやすみなさい




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!





一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012年03月21日

さらば札幌

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,421km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,000km
【現在到達地】岡山県瀬戸内市長船町
【現在地】北海道札幌市 あゆみの家



少し暖かくなってきたかな、と思ったら札幌ではまた雪が降って寒くなった。


$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-三月の札幌

雪も大分解けてはきているが、3月下旬でもあゆみ宅の庭はこんなもんだ。

こんなに寒いと歩き旅やキャンプ生活は大変だろうな、と考えてしまうが西日本に行けばすでに暖かくなっているはず。
毎日雪景色ばかり見ているとなんだか信じられない思いだ。




10ヶ月ほど滞在した札幌を去る日がやってきた。

札幌での生活は、あゆみの家があって必要な物は何でも揃っているから私の人生でこれまでにないほど
快適な生活だった。
こういう生活も悪くない、と思う。



でもやっぱりまた旅に出る。

私にとって歩く旅をすることは肉体的にも精神的にも健康を保つ重要な要素だ。


あゆみはというと、再び旅を始めることを楽しみにしていながらも、都市の快適な生活から離れることを
少々残念にも思っているようだ。



あんまり長い間旅から離れていたため、歩き旅とキャンプ生活を始めても勘が戻るまでには結構な時間が
かかることだろう。
私自身どんな道具を使っていたのか、どんな準備が必要なのかも忘れている。




4月早々のスタートに向けて、ぼけた頭を切り替えていかなければ。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
もうすぐ更新される・・・かな?
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2012年03月09日

歩き旅再開へ

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,421km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,000km
【現在到達地】岡山県瀬戸内市長船町
【現在地】北海道札幌市 あゆみの家




札幌で長い間雪に埋もれて過ごしていたけれど、一年以上中断してしまっていた旅の再開に向けてようやく準備にかかることにした。
一昨年の12月にたどり着いた岡山県瀬戸内市を4月早々に出発できるよう頑張る。

旅の荷物はこの1年半の間に分かれてあちこちにあるし、調子の悪かったあゆみのカートを何とかしないといけない。
ポスティングの仕事でトレーニングはできてると思うから後は体力を落とさないようにしよう。
他にもいろいろとやっておかなかればならないことがある。





$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-あがりさんと

備前市のあがりさん宅から瀬戸内市の吉井川河川敷まで歩いたのが一昨年、2010年12月1日の
ことだから歩くのは実に1年4ヶ月ぶりということになるな。

まさかこんなに長く中断することになるとは想像もしなかった。



やっと本来の歩き旅ブログに戻れるなあ。

まだもうちょっとだけ先だけどね。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012年03月04日

クニャマップミニの世界

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,421km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,000km
【現在到達地】岡山県瀬戸内市長船町
【現在地】北海道札幌市 あゆみの家




さあて、そろそろ春からの歩き旅再開のための準備を始めるぞー




と、その前に


先日、立体日本地図を手にしてご満悦だった歩き人⇒⇒⇒「地図フェチふみ」





ついに世界地図にも手を出してしまった・・・





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-クニャマップミニ

クニャmapミニの「世界の国々」





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ヒマラヤ

サイズは小さいが、立体だとヒマラヤあたりはなかなか見ごたえがある





さっそく自分の歩いた道を描き入れる


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ヨーロッパ

A3サイズなので細かい部分はかなり大ざっぱだ





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-南アメリカ


標高0mから7,000m、そしてまた0mまで歩いた南アメリカ大陸。
愛馬マンチータやアコンカグアの思い出がよみがえる





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-オセアニア

そしてニュージーランド縦断とオーストラリア縦断

雨ばっかりで寒かった旅と、からっからに乾いてて猛烈に暑かった旅







$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-二つの立体地図

2つの立体地図を食卓のすぐ横に貼って、ますますご満悦な地図フェチふみであった





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012年02月28日

雪国のポスティング事情

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,421km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,000km
【現在到達地】岡山県瀬戸内市長船町
【現在地】北海道札幌市 あゆみの家



ポスティングの仕事を始めてから一月半。
普通に町を歩いている時でも家を見るとついつい郵便受けを目で探してしまっている。



北海道の冬のポスティングは雨こそ降らないが、寒さと雪の多さゆえに他の地域とはちょっと違った困難がある。



ポスティングをしている時には次に行く家の、まず玄関の位置、次いで郵便受けの場所と形式を見る。
雪の降った後などは玄関には足跡がなく、付いている足跡をたどると裏口に出てしまったりする。
最近は郵便受けの形を見ただけでチラシが入れやすいかどうか大体わかるようになった。


郵便受けと言っても様々な種類がある。
昔ながらのポストマークの付いた赤い郵便受け、自立式のしゃれた物、ドアに備え付けの物、壁に埋め込まれている物、等々。


チラシを入れやすいのもあれば、入れづらいのもある。
カモフラージュされていてどこにあるのかキョロキョロと探してしまうようなわかりづらいのもある。




中でもとりわけチラシが入りづらい郵便受けがある。
その郵便受けは雪国に特有のもので、ポスティングの仕事を始めるまでは見たこともなかった。


見たところスリットのついた奥に開く普通の郵便受けに見えるのだがその中が違う。
中にはブラシ状の物が向かい合わせに入っていて封筒や新聞などはその間を通って差し込まれる。
外気をできるだけ屋内に侵入させないためにこういう構造になっているのだが、こいつがなかなか
ポスティング泣かせだ。
薄いチラシだと抵抗が大きすぎてブラシの間をすり抜けてくれずにくしゃっと丸まってしまう。
チラシを4折りくらいにしてある程度の強度を持たせないと入っていってくれないのだ。
指を一緒に差し込んで奥まで入れようとすると入口に指が挟まって抜けづらい。





そのほかにも雪国特有の建物事情がある。

札幌の住宅街には大体2軒に1軒の割合で玄関フードが付いている。

これも北海道に来るまでは知らなかったものの1つ。



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-玄関フード

こんな風に玄関が2重になっていて外側はガラス張りだ。
玄関を開けた時に直接外気が屋内に入らないための工夫だろう。
3重になっていて階段までガラスで囲まれている家もある。

つまり郵便受けのある玄関にたどり着くためにはドアを開けて入っていかなければならないということだ。

インターホンもこの玄関フード内にあり、郵便屋さんや新聞配達、チラシ配りもここまでは入っても構わない、というか入らなければ用が足せない。
家の中であって中でない、四国出身の私にとっては何となく不思議な空間なのだ。


寒い日には玄関フードのドアが凍り付いていることも多い。思い切り力を入れないと開かないことも珍しくなく、開け閉めにも力がいる。



ただ吹雪の日にはこの空間に入ると一瞬の間、雪や寒さが遮断されてありがたかったりもする。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2012年02月20日

住宅街のイベント

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,421km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,000km
【現在到達地】岡山県瀬戸内市長船町
【現在地】北海道札幌市 あゆみの家



札幌の住宅街では冬に住民にとっての一大イベントがある。
それは何の雑誌にも紹介されていないしニュースにもならないことだが、住民にとっては一冬に一度か二度の大切な行事だ。


当日はどこの家の前もそのイベントにそなえて大変なことになっている。



そのイベントとは「除雪」である。


「なんだ、除雪か」
と馬鹿にしてはいけない。

それは皆が持ち望んでいる大切な行事なのだ。

少しずつ、たまにどかんと降り続ける雪はどんどんたまっていって雪を捨てる場所のあまりない住宅街で
家の建っていない敷地には必ず大きな雪の山ができる。歩道上の雪の壁もどんどん高くなっていく。
そして道路はどんどん狭くなって視界も悪くなり道もデコボコになっている。
そんな状態から解放されるのがこの日なのだ。


積み立てられた町内会費で業者に依頼し大々的な除雪に入ってもらう。
その時には道路上に出ている雪はほとんど運んでいってくれるため、どこの家もその日の朝や前日までに
たまってしまって邪魔な雪を道路脇に積み上げる。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-家前の壁

あゆみの家の前もやはりいつもとは違う。




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-歩道の壁

この雪の壁は除雪作業予定日前日に私が積み上げたものだ。



残念ながら作業当日は仕事だったので作業を見守ることはできず、出勤途中で家の方向に近づいている
除雪作業をしばし眺める。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-除雪作業1

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-除雪作業2





そして仕事から帰って来ると家の前の通りは積み上げた雪の壁も雪の斜面もすっかり無くなって
空っぽになっていた。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-除雪後


おそらくこの時のすっきり感は雪国に住んでいる人じゃないとわからないものだろう。
私が雪国で冬を過ごすのは5度目でその気持ちも少しはわかるようになってきた。

数か月にわたって埋もれていた歩道が現れ、見通しもよくなって気分も晴れ晴れとする。

この後もまだまだ雪は降り再び雪はたまっていくだろうけれども数日前までの状態になるまでには
かなり日数がかかるはずだ。




そして次に待つのは春の雪解けなのである。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年02月14日

ヤシの実騒動

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,421km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,000km
【現在到達地】岡山県瀬戸内市長船町
【現在地】北海道札幌市 あゆみの家




先日近所のスーパーで買った椰子の実のことを書いた⇒⇒⇒「食卓の違和感」

でも
「割るのが大変そうだなぁ」
と思ったので椰子の実はあれからしばらく玄関脇に放置されていた。




$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-椰子の実を割る


すると皮の色が茶色っぽく変わりかけたため、休みの日に斧を出してきて割ってみることにした。




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-外で割る

台所で割ろうとしたがなかなか割れず殻の破片が辺りに飛び散りまくるので、そのまま外にもって出る。





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ストローをさす


穴が開いたのでさっそくストローを差し込む。




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-飲む


うむ、これは!




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-うーむ

さっぱりしていてほんのりと甘味がある。
南国の味だ。




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-椰子の実の中身

斧まで持ち出す必要はなく包丁でも切れることがわかってまた台所に戻る。
要領が分かっていないので時間ばかりかかって効率が悪い。


中の液体を容器に入れ、殻の内壁に付いているコプラというゼラチン状のものをスプーンで掻き出す。
これがヤシ油の原料になったりお菓子の材料のココナッツパウダーになったるするらしい。






外に出た時にあゆみも椰子の実のジュースを飲んだ。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-あゆみ飲む

感想

ポカリスエットの味に似てるそうだ。


しかしこれほど椰子の実を飲むのに似つかわしくない格好もなかろうな。





結論

やっぱり椰子の実は南の島で飲むに限る




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2012年02月11日

地図フェチふみ

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,421km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,000km
【現在到達地】岡山県瀬戸内市長船町
【現在地】北海道札幌市 あゆみの家



私はパートナーのあゆみから「地図フェチ」だと見られている。




実際歩く旅を始めてからずいぶん地図が好きになって暇があれば眺めている。
これから歩くつもりの場所や、いつかは歩きたいと思う土地の地図を見ながらあれこれ考えていると
時間を忘れてしまう。
自分が歩いてきた国や地域の地図を眺めるのも大好きだ。
展示室などで立体的な地図など見つけるといつまでも眺めている。



私は衣服にしても道具にしても自分の持ち物に大して執着もないし気を遣わない。
あゆみはいつもそのことに呆れている。
でもその例外が地図だという。



そして彼女が私の誕生日に地図をプレゼントしてくれた。

インターネットで見つけたのだが、この地図がまた私の地図の好みを満足させてくれる
全く新しい素晴らしい地図だった。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-クニャマップ

一見したところ普通の日本地図のようにみえるだろう。
大きさもA3サイズくらいであまり大きくもない。




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-立体地図


しかし実はこの地図は立体地図なのだ!

くにゃマップといって合成樹脂でできていて丸めて持ち運ぶことができる。





ちなみに裏側はこうなっている。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-クニャマップ裏側





これに今まで歩いてきたルートを書き込んでいるとあまりに真剣な作業ぶりにあゆみは笑う。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ルート描き込み中



山を越えるルートを描いているとその時のことを思い出す。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-歩き旅ルート

都市や幹線道路を避けているため山道を歩いたり峠をこえたりすることが多くなる。
二人で歩いた山梨のクリスタルラインなどは地図で見てもずいぶん大変そうだ。








地図は食卓すぐ横に貼られることになりこれから私は毎日食事の度にこの立体地図を眺め続けることになるだろう。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-地図のある食卓







こうなると立体世界地図も欲しくなるなあ





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年02月09日

折る日々

テーマ:北海道編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,421km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約18,000km
【現在到達地】岡山県瀬戸内市長船町
【現在地】北海道札幌市 あゆみの家




タイトルは「祈る日々」ではない。

ただひたすら折り続けている。
今週はポスティングではなく塾の本部の一角でただひたすらチラシを折っている。
室内作業で寒いポスティングより楽なはずだけどかえって肩が凝った。

塾の本部の様子を見ることができて大変興味深かったが。

来週からはまた違う地区のポスティングだ。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ中。いつもクリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。