2013年08月04日

那覇への道その2

テーマ:装備編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,698km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,200km
【前回からの歩行距離(記事内)】33km 宜野座村→沖縄市→北谷町
【現在到達地】沖縄県那覇市
【現在地】沖縄県名護市 木村家
【旅の途中で入った温泉】272湯




前日歩いた場所までバスで行って続きを歩くつもりでいたんだけど、木村家の奥さん(以後キムママと呼ぶ)が
車で送ってくれるというのでお言葉に甘えることにした




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-海岸
大平洋の海岸沿いを歩く




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-休憩
少し歩くとすぐに汗が出るので、出がけにいただいたサンピン茶が美味しい



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-金武湾
金武湾の海も青くてきれいだけど、対岸に煙突やら石油タンク群などが見えるのがちょっと残念だ




沖縄と言えばやっぱりシーサー
普通は家の門の両側にいるけど



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-バス停
バス停の脇にだって座っている



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ミニシーサー
ちっちゃなミニシーサーもいる




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-シーサー
迫力のあるシーサーもいる




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-歩道
歩道のまん中にまでいる


顔をよく見ると・・

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-シーサーの目
目がキラキラだ





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-沖縄市
金武(きん)町からうるま市、そして沖縄市へ

夕方にキムパパが迎えにきてくれて木村家に戻る



そして翌日、木村家の娘さんがたまたまそちら方面に用があったので便乗する


南に向かうほど街になってきて交通量も多くなる

しかし本当に米軍基地が多い
飛行機やヘリが始終上を飛んでいる。
毎日これじゃあきついだろうなあ

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-嘉手納基地
この日通りかかったのは嘉手納基地
道路の反対側はずっと基地のフェンスが続く



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-北谷
そして北谷町で再び東シナ海側の海に出る
観覧車があるぞー


「北谷町」
これで
「ちゃたんちょう」

ちょっと読めない



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
上位キープ
いつもクリックありがとう




一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「装備編」 の記事
2010年01月30日

旅に一個のせっけん

テーマ:装備編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,053km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,650km
【現在到達地】三重県 津市
【現在地】徳島県阿南市 
網膜剥離治療のため徳島に帰省して約4ヶ月。おかげさまで完治。
でも寒いので旅は4月より再開の予定


ニュージーランド・オーストラリアの旅の原稿は進んでるようで進んでないようで、
やっぱり少しずつは進んでるようだ。
引っかかるところはいつも同じ。
いつも先にとばして別の所書いてるけどいつかそこを書かない訳にいかないな。



旅に持っていく必需品の一つに石けん類がある。
頭や体。顔や手。食器。洗濯物。
旅先でも洗うものはたくさんあるが何種類もは持ち歩きたくない。
徒歩旅だと食器洗い、洗濯、時には洗髪なんかも野外ですることが多く、合成洗剤を
たれ流すのが嫌いだから以前はアウトドアショップで売ってる、洗髪、食器、洗濯、
何にでも使えて自然に分解する洗剤とかを買ったりしていたのだが、これがとっても
高い。そうそうは買えない。

オーストラリア縦断の旅でも石鹸を一個だけ持って頭から服まで洗っていたが頭を洗う
とごわごわする。
値段が高くなくて、化学物質だらけの合成洗剤じゃなく、ちゃんと汚れの落ちる洗剤は
ないものかと昔から思っていたのだが、友人からの話で普通に売ってるということを
知った。
何のことはない、ただの「純石けん」だ。
$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-石けん

純石けんにも食器用やら洗濯用やら洗顔用やらシャンプーやら種類はたくさん出ている
が同じ石けんを水に溶かして液体状にしたり粉末状にしたりしてるだけで成分は全て同じ。

つまり純石けん一個を持っていればそれで全ての物が洗えるのだ。
食器を洗う時も水を付けたスポンジを何回かこすり付ければいいし、泡立ちもいい。
洗濯も同じ。服を石けんでごしごしやればいい。ただ洗濯機にはそのまま使えないのが
難点かな。

頭を洗うのにも十分。手でしっかり泡立ててから頭につければいい。
髪がごわごわするかな、と思ったけど問題なかった。
ただし使い始めてから1~2週間はフケがたくさん出た。
なぜかと思ったらそれまでシャンプーなどの合成洗剤で痛んでいた皮膚の角質が剥がれ
ていてそれが落ちきるまでそれくらいの日数がかかったかららしい。
シャンプーやリンスのほとんどは合成洗剤だから。
今はもうフケも出なくなったし髪もさらさらだし、リンスも要らない。
シャンプーで髪を傷めなければリンス・コンディショナーは必要ないのだ。


しかも純石けんは微生物が分解してくれる。
合成洗剤は分解されないし逆に微生物は殺すし、もちろん人体にもよろしくない。
ただし「植物原料」だとか「植物由来」だとか「自然にやさしい」とか書かれて
出回ってる数多くの合成洗剤にご注意。確かに植物原料は使ってるけど結局成分の
ほとんどは石油原料の合成洗剤であることに変わりはない。
成分表で「純石けん99%」とか書いてあれば大丈夫。


探せば安いのも見つかったし何より石けん一個あれば他の洗剤が要らないってのがいい。
やっぱり旅には石けん一個がいい。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
歩いてないのにクリックしてくれてありがとう!

歩き人の本、在庫売ってます→歩き人の本

一緒に日本徒歩縦断している我がパートナーのあゆみは昨年末より兵庫県有馬温泉
の老舗旅館に住み込みで仲居のアルバイト中。忙しいながらも初めての接客業を楽しんでる様子
いつになればブログ書く余裕ができるんだろう
彼女のブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年01月20日

歩くための靴

テーマ:装備編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】5,053km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,650km
【現在到達地】三重県 津市
【現在地】徳島県阿南市 
網膜剥離治療のため徳島に帰省して約4ヶ月
旅は春より再開の予定


先日、春からの歩き再開に向けて思い切って靴を購入した。
いつもいい加減な靴を買って途中で駄目にして、を繰り返していたので今回はちょっと
きばって2万円のトレッキングシューズを買った。
こんなに高い靴を買ったのは生まれて初めてだ。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-新しい靴


パートナーのあゆみにも安物を買って後悔するんじゃなくて良い物を買って大事に使う
よう散々言われてた。これでも彼女の靴よりも安いのだ。
まあ個人的な装備においては彼女の方がまず良い物を持ってる。


これで台湾の南端までもって欲しいな。でもその頃にはぼろぼろになってるだろうな。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-靴底


壊れてしまうまでにこの厚い靴底がどこまで減ってるか、いつか比べてみよう



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがとう!


一緒に日本徒歩縦断中のあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月03日

出発準備OK

テーマ:装備編

さあなんとか明日までに準備は終わりそうだ。

今回使うカート、スーパーキウィにディジュリドゥを取り付けられるように工夫してみた。

ディジュリドゥ取り付け

ゴルフバッグを付けるためのマジックテープで留めただけだが...

ディジュリドゥが濡れないようにビニールの袋も作った。

どうにかいけそうだ。スーパーキウィは折りたたんで、プラスチックの箱と一緒に宅急便で

知床まで送ってもらう手はずを整えた。受けとれる場所が確保できたら送ってもらう。

ディジュリドゥ他テントとか寝袋、コンロなどはバックパックで持っていく。

スーパーキウィと

こんな感じで歩くわけだ。人目ひきそう。

さあ明日にはいよいよ徳島を出て出発点の知床に向かう。

ついでに出発の予行演習までしてみた...

出発予行


人気ブログランキング 浮き沈み激しい。応援求む!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年08月01日

怪しい旅人

テーマ:装備編

出発2日前だというのに全然用意がはかどっていない。それでも今夜も飲みに行く。

フェリーの予約もしてないけど大丈夫だろう。たぶん。


旅に使うカート、スーパーキウィに試しにプラスチックの箱を載っけてみた。

ディジュリドゥをどうするかが問題だ。

何とか下側に取り付けられるように工夫するしかないな。

どんな風にしても怪しく見えるだろうなぁ。

出発前

箱の中身は明日用意しようっと。


人気ブログランキング 2位と3位を浮き沈み~

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005年07月28日

出発一週間前

テーマ:装備編

今日は夜に講演が入っている。

70人ほどの前で話をするので今はその用意をしている。

出発まで1週間になったが、旅の方の準備は全然進んでいない。

それどころか部屋の掃除さえ全くできてない。困ったもんだ。


ガソリンコンロはぐずぐずしてるうちにインターネットオークションで買うのは無理になってしまった。

今から頼んでも出発までに着くかどうかわからないから。

テントと寝袋を買わなくてすんだからコンロとマットは新しいのを買おうかな。

行きに大阪で買っていってもいいんだし。

今はゴルフ用カートのスーパーキウィにどうやってディジュリドゥを付けようか思案している。


人気ブログランキング トップへの道は遠そう

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月25日

釣竿もらった!

テーマ:装備編

昨日は私の壮行会(という名の飲み会)で山川町の今関さん 宅へ行ってた。

参加者は一品ずつ持ち寄りで、いろいろと美味い物が食べられるので嬉しい。

今関さんとこで作ってる作物やそれで作った料理や飲み物もとっても美味い。


メンバーの一人に釣竿をもらった。

50cmくらいの長さの細い竿だが、延ばすと4.5mほどに伸びるのだ。

釣りはほとんど素人なのにこんなのもらってもいいのかな。Y先生ありがとう。

よーし、今度こそ釣りをマスターして魚をもういいってくらい喰ってやる。

ニュージーランドでは数ヶ月もやってて総計一匹しか釣れなかったのだけど...


人気ブログランキング いい調子だよ~

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年07月21日

新居テント

テーマ:装備編

新しいテントの試し張り。

新しいテント

「ヨーレイカ」というメーカーの1~2人用テント。

私の友人のお兄さんが以前アフリカに行くために準備したものだそうだが、
計画倒れになったので使ってないらしい。
その人は
「このテントは、わしなんよ。

 自分は、旅ができんけん、わしの魂(テントのこと)も一緒に連れて行って

 もらえたら光栄じゃ。できたら、旅の途中で、このテントをバックに写真を一枚でも

 撮ってもらえたら、それで満足。ほんまに必要としよる人に使ってもろたらテントも喜ぶ」
と言ってくれているとのことだ。

なんてありがたい話だろう。喜んで使わせていただくことにした。

新しいテント2

さあこれからはこれが私の新居となる。


人気ブログランキング ついに3位だ!!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年07月19日

我が旅の友ディジュリドゥ

テーマ:装備編

昨夜は日和佐町の「あなんど」でインドハープやシタールのコンサートを聞いた。

音楽をやってる人の指の動きは私にとっては魔法としか思えない。

日本を歩いたら、その次こそインドのガンジス川に沿って歩いてみたい。


日本徒歩縦断に持っていくつもりでいるオーストラリア、アボリジニの楽器ディジュリドゥ。

ディジュリドゥ

長さ1.3m、重さ5kg。長くて重くて邪魔っけなことこの上ない代物だ。

ディジュリドゥはもともと内部を白蟻によって喰われた空洞の木を使って作る楽器だ。

オーストラリア徒歩縦断中、機会あって自分自身で2週間をかけて作ったものだ。

体の内部に響くような大地の音がする。

日々練習しながら旅するつもりだが、日本でも結構たくさんの人が吹いているらしく、

そんな人に出会って少し教えてもらえたらいいな、と思ってる。

さあこれをどうやってゴルフ用カート、スーパーキウィに乗っけて運ぶかが問題だ。


人気ブログランキング もうちびっとだけ!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年07月18日

旅用食器調味料一式

テーマ:装備編

今日はたいしてネタもないから自分の持ち物でもアップしてみよう。

写真は私が旅で使ってる食器一式だ。

食器

軽さで勝負してるからちょっと高いけどチタン製。

直径16cm、高さ8cm。

食器内容1

内容はなべ大小(ふた付き)、フォーク、スプーン、皮むき器に食器洗い。

他に写真の様に調味料として、しょう油、塩(ヒマラヤ岩塩)、胡椒、ほんだし、スープベース

などを詰め込んである。それぞれの食器、調味料は一つに収まることを最優先で選んだ。

食器内容2

これ以外に必要となるのは調理用油くらいで大抵の料理はこれ一つあればできる。

他にはチタン製マグカップが一つ。


人気ブログランキング それ行け!がんばれ!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。