2017年06月29日

Hope(希望)の出会い Encounter of Hope

テーマ:北米徒歩横断編
Total distance I've walked さon foot】Approx. 21,900km(13 countries)
【Walking distance in Canada】450km
【Journey in Canada】Stage2  Vancouver →→→Kelowna
We are here in 】Riverside camp site in Hope 6th day, British Colombia(day 47th on the Trek across Canada on foot) 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

【 これまでの総歩行距離】約21,900km(13ヶ国)

【カナダで歩いた距離】450km

【カナダ横断の旅】ステージ2  バンクーバー→→→ケロウナ

【現在地】ブリティッシュコロンビア州ホープ 

川沿いのキャンプ場6日目 カナダ歩き旅47日目 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

↑Click here to encourage us once a day

My wife, Ayumi's Blog⇒⇒⇒ただ歩いてゆく旅



ホープの町の川岸のキャンプ場にたどり着いて、日々はあっという間に過ぎていく。

Days have passed quickly since we arrived at a riverside campsite in Hope town.


{7419A859-FD7F-4F99-AA42-5BCC0E7C89C2}
とても眺めの良い心地よいキャンプ場で、どこにテントを張っても構わないし、テーブルも動かせる。
焚き火に使える木が転がっているし、町の中心にも近いし、カナダの他のキャンプ場に比べるずっと安い。
The campsite is nice view,cozy and also close to city center.
We can camp anywhere on the ground, and we can move the table.
We can find some logs on riverside for campfire.
And much cheaper than usual camp ground in Canada.

{9EDF7A06-515F-45C6-B580-74F37589481C}
ここで私は2人にとって非常に大事な2人の人に出会った。
We've met 2 important guys for us here.


{534E5E31-DABE-4304-BAC5-8DD74D2FF382}
1人は彼、ポール。彼は日本で住んでいて現在2年かけて世界を自転車で回っている。
彼は神戸で「アルケミー」というバーを経営していた。
私は神戸の友人カヨさんはその店の馴染み客で、1度一緒にその店に行って彼に紹介してもらったことがあったのだ。
彼はアラスカから自転車で走ってきていて、この後、北南米を縦断してパタゴニアのウシュアイアを目指している。
その後他の大陸も走るらしい。
His name is Paul.
We met him in McDnald's by chance.
He is originally from USA, but he has lived in Kobe, Japan.
He has a bar "Alchemy " in Motomachi,Kobe.
One of my friend, Kayoko oftenlly went the bar.
Onday,he brought me there,and once she introduced me to Paul.
He had travelled by bike from Alaska,and he is heading to Ushuaia, Patagonia.
And another Continent,too.

,
{DD1F2F63-33AF-42B4-8019-F3D339A93759}

そしてもう一人は、私達の旅での鍵となるかもしれない人物ダニエルだ。

彼の経歴は凄すぎて書ききれないが、現在は何ヶ月もの間一人で谷の奥に宝石を探しに入るトレジャーハンターだ。

彼の頭の中には夥しい知識とアイデアが詰まっていて、私達はその本の片鱗を見せてもらった。

その知識は鉱物、自然、動物、機械、不動産から食物、料理にまで至る。

そして新しいアイデアが次から次へと浮かんでくるおそらく天才の部類に入る人だろう。

私達の旅についても、食料や野生動物、植物、料理法などたくさんのアドバイスをもらった。

毎日焚き火を囲んで様々な話をして、そのせいもあって、気がつけば1週間の時が経っていた。

よし、さすがにそろそろ出発しよう。
この町を出るとまた1週間、町はなく一週間分の食料を担いで行かなければならない。


無事次の町プリンストンに着けますように。

Another guy's name is Daniel.
He could be a very important person for us.
He has many kind of career, and he is a gemstone miner.
He knows everything, and his suggestion is quite useful for us.
And he inspired us a lot too.

We have talked around campfire every night,and we realized it, already a week has passed.

It's the time to start again.
There is no town for a week on our way,so we have to carry foods for a week.

We hope we can make it safely.
Chau!

ウエブサイトweb site→→Fumi's trek around the world on foot  歩き人ふみの徒歩世界旅行


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へにほんブログ村

↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログAyumi's Blog⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

歩き人ふみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。