2017年03月22日

「みんたる」みかよさんとおっちゃんと

テーマ:北米徒歩横断編
 Total distance I've walked on foot これまでの総歩行距離】約21,500km

Distance I've walked on foot with Ayumi あゆみと歩いた距離】6,096km(西日本+台湾+キューバ)

We are here現在地】トリニダーTrinidad5日目 (Cuba 27日目)

Walked disrance in Cuba キューバで歩いた距離】136km Caibarien➡︎Playa La Boca(Trinidad)

【文章中の場所】20173/5~7 Baracoaバラコア

【現在の旅】北米大陸夫婦徒歩二人旅、We've walked across Cuba!キューバ縦断完了



やっとキューバの歩き旅が終わった。

大西洋側のカイバリエンCaibarienからトリニダーTrinidad近くのカリブ海の海岸まで。

本当はもっと歩いてみたかったけど、それは次の機会だな。

キューバ滞在残り2日。




バラコア到着


{8C3239A2-2E1C-4AF3-A982-755B34C0BD55}

カサまで2キロくらいだと言うから歩いても良かったけど、

迎えのおじさんが自転車だったし、三輪自転車タクシーに乗ってみた


{65EA0C47-A1A8-4DED-A1A8-F28CE486BBD8}
2人で2CUC


{6D493A56-8A5F-462A-9336-C3B2D57CBB9A}
マルロンの紹介のこのカサもなかなか素晴らしい。CASA DE MAYRA(マイラのカサ)


{4734EE4E-9F3F-4168-A9BD-889F7DC1100A}
特に気に入ったのは裏のテラスだ。

前にはバナナ畑が広がってて、緑が目にも優しい。



みかよさん、おっちゃんとはこれまで何度か今後の予定について話しあっていた。

私達は実際にキューバを歩くかどうかは現地に着いて感触を確かめてみてから決めるつもりでいた。

で、キューバに着いてみると、安全そうだし人は良いし俄然歩きたくなった。

全部で1ヶ月という短い滞在期間では大して歩けはしないけど、距離は短くてもキューバの本当の姿を見るためにほんの一部だけでも歩いてみよう。


{065CF1E2-6D12-4D70-AC53-F5F7591398BB}
例えばすぐに思いつくハバナ(LA HAVANA)ーサンティアゴ(SANTIAGO DE CUBA)間のルートだと約900kmあって、歩みの遅い私達だと毎日休み無しに歩いても30日じゃ歩ききれない。


相変わらずのことだが、この時点でも私達がどこを歩くかは決まっていなかった。

ここバラコアから北側の海岸沿いを西に歩いてみる、と言うのもいいかな。

でもみかよさん達は、この後トリニダーやサンタクララにも寄りたいらしいので、移動の予定から考えて一緒に歩くのはちょっと無理そうだ。

せっかく歩きたいと言ってくれてたのに残念だけど、一旦歩き始めると確かな交通機関のない状態になるし、歩いた先の町に泊まれるカサがあるかどうかもわからない。

例えどこから歩き始めたとしても、ビアスールのバスターミナルのある町まで少なくとも数日はかかるだろう。

私達もまだ歩いてないので町や店、食堂がどの程度あるのかも見当がつかない。

歩き始めて数日経てば大体その国の感覚がつかめるから大まかな予定を立てることもできるが、歩かないうちは何とも言えない。

日程に余裕がないと徒歩で旅するのは結構難しいことなのだ。


結局みかよさん達はバラコアには1泊するだけで翌日にはサンティアゴに戻ることになった。

一緒に食べる最後の夕食をセントロ(町の中心地)にあるLA MUSAというレストランで、みかよさんとおっちゃんがご馳走してくれた。ありがと~~!!

{11DCE770-D322-471C-984F-550BA644AFE1}
店の壁に一言書かせてもらった。


カサの翌朝の一人4CUCの朝食


{B12DAD6F-13D1-4A53-8915-A84A6FF023C1}
なかなか豪華な朝食だな〜。

ココアにグアバジュースにコーヒー、パン、バター、蜂蜜、トマト、チーズにトルティージャ(玉子焼き)。

新鮮で美味しいしパンが多いのが嬉しい。


みかよさん達のバスは午後2時。


{8CEE9657-ABF8-4F42-A136-CBDAA5A3516A}
みかよさんは「みんたる」ではいつもほんわかとしてゆる~い感じだったけど、旅先でもやっぱり同じなんだなぁ。

変わらないってすごい!

→→→みんたる


この日、みかよさんはカカオ農園見学のツアーに行きたかったんだけど、4人以上いないとツアーが成立しないらしい。

直接カカオ農園を見学することにして、たまたま通りかかった車の運転手に交渉するとを往復で20CUCだと言うので値切ってみると簡単に15CUCになった。

それがツアー会社で尋ねておいたおいたタクシー代と同じだったからまあ妥当なんだろう。


{20DA9CB3-3B28-459E-B6F7-B10428BFC430}

でもこの運転手のおじさん、すごく張り切ってたところをみると、おじさんにとっては滅多にない大きな仕事だったみたいだ。


おっちゃんの方はこの日バラコアの町をぶらつくことにしてて、

残りのCUCが少し心許ないからCADECA(両替所)で両替しようとしたけど、日本円からは両替できなかった。

ハバナやサンティアゴなど、大きな街でないと日本円からの両替はできないようだ。

日程に余裕がある私達がおっちゃんの一万円を両替する。


おっちゃんは以前歩いて日本縦断して以来、日本中あちこちを歩き回ってるらしい。→→→おっちゃんのテクテク日本縦断

ダジャレのセンスはどうかと思うけど、博学でいろんな分野のことに知識があって、キューバの歴史についてもよく知ってたなあ。

なんだか最後まで謎のおっちゃんだったかも。


ビアスールのバスターミナルにみかよさん達を見送りに行った。

カカオ農園は数年前のハリケーンで大打撃を受けて、残念ながらカカオの木は数えるくらいしか残ってなかったそうだ。

行く前に言ってくれよ、って話だけど。


{ACA417F6-FA99-4FE8-B40F-E12F96202E07}
そしてみかよさん、おっちゃんはビアスールのバスで去っていった。

またね~~、みかよさ~ん、おっちゃ~ん!

少しの間だったけど一緒に旅ができて楽しかったよ~!


{612A7B95-1ABC-491C-A19E-4616FC49CB8F}
出発するバス。

皆でバラコアに着いた時もそうだったのだが、海はすごく荒れていて、波が堤防を越して道路を洗っている。


町中でも風が吹くと少し寒い。

通り雨も降るしもうちょっと天気が良くなってくれないかな。


さて、また2人に戻ったし、安い食べ物でもあさってみるか。


まず、町行く人たちが手に持ったまま歩いてて、気になってたピザだ


{C327B10D-EEB3-4C5F-BD47-7456DE03D3A2}
うん、ボリュームたっぷりだ。

これは玉ねぎ入り(con cebolla)で1つ8モネダ(約40円)


{A7DEBFEE-3CCF-4057-9710-069FC47EB4F9}
町の人と同じく道端でかぶりつく。


次は別の店を試してみよう。


{CAE74FE3-1155-4A98-8972-9BF018F4E563}
ここのはシンプルに、チーズ入り(pizza de queso)のしかない。

こちらは1つ6モネダ。


これを持って別のジュース屋に行ってココナツの生ジュースと一緒に食べる。


{6CE7C97F-34DC-49F1-86F9-3B92011965B5}
ジュースはどこか見覚えがあるコップに入って出てきた。

これはどう見てもコロナビールのガラスビンの下半分だよなぁ




   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 ***************************************************************************

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!

→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

歩き人ふみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。