1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2017年01月31日

タスマニアから来た2人

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本北海道札幌市

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月末より)



ピーチの飛行機の欠航から始まって→→→一生ついていくよ、あゆみ!

あわや乗り遅れの危機もあり→→→まだ終わっていなかった・・

ようやく札幌に到着したんだけど、どうしてもこの日中に札幌にたどり着きたかったのには理由があった。


この日、私達以外にも札幌のお母さんの家に着く人達がいたのだ。

しかもその人達ははるばるオーストラリアのタスマニア島からやってくるのだ。


その人達とは、何を隠そう、あゆみの実の兄、学(まなぶ)さんと、学さんのパートナーであり、あゆみの友人でもあるもえちゃんのカップルだ。


学さんはオーストラリアのタスマニア島で住んでいるフリーのフォトグラファーだったのだが、

今回日本に帰国し、もえちゃんと共に札幌に住むことになったのだ。


前回学さんと会ったのは私達の日本の旅のゴール、ウォーキングウェディングに

わざわざタスマニア島から駆けつけてきてくれた時だ→→→幕間のドッキリ物語


そして実は私は昔、もえちゃんにも会ったことがある→→→友人達


{4533E8EC-9FCE-4EE2-BDBB-D77641BD13A6}
右下が10年前のもえちゃん。


しかし、まさか学さんともえちゃんが付き合うことになり、しかも札幌に一緒に住むことになるとは!
人生何が起こるかわからないもんだね〜



そしてこの日、もえちゃんとお母さんが「ご対面」ということで、私達も一緒に
会うことにしたのだが、飛行機が遅れた私達が到着した頃にはご対面もとっくに終わっていた。


{3E4EA9C5-6BA7-4B5A-9A95-5AF97C43A2FB}
その夜のお母さん宅での一場面。
家に着く前にはちょっとドキドキしたけど、みんなにこやかで良かった〜!




1月は初めて毎日更新に挑戦してみて達成したぞ〜!!
たぶんもう二度とやらないけど




歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

旅に出発するまでは徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「北米横断準備編」 の記事
2017年01月30日

まだ終わっていなかった・・

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本北海道札幌市

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月末より)



昨日の話には実はまだ続きがあった。

関空行きのピーチ便が突然の欠航の後、ギリギリだけど無事次の便に変更できて、
関空からの札幌便も、2人別々だけど伊丹空港からの札幌便に変更できて一安心。


時間の余裕ができたんで、まずは腹ごしらえすることに。 

{AAB8DAAF-D081-4B4F-AE82-BE1AF8E2FF14}
鶏飯(けいはん)バイキング
鹿児島の郷土料理、鶏飯もサラダもおかわり自由で580円。
私は鶏飯もサラダも2回ずつおかわりした。
空港のレストランなのに安いな。



{66BE74F2-97C1-4D38-9D30-61DF10D97CB6}
時間に余裕があると気が楽だ。
今度の飛行機はちゃんと定刻に出発したし。


{28D68AB7-135B-4404-9AED-FAA860656A6B}
関空到着。
これから伊丹空港(大阪国際空港)に移動だけど、第二ターミナルから直接バスが出ているのを知って安心。


{EDA1349E-5E81-4286-98AB-C6A70C2D93DC}
バスに乗って、後は空港に着くのを待つだけだな。



{72CC384D-C179-4553-B220-3FC2199FC090}
これが「欠航証明書」だ。
初めて見た。

伊丹空港から新千歳空港までの飛行機は一席ずつしか開いていなかったので、
あゆみとは別便で、私の便はあゆみの1時間20分後だ。

あゆみはバスの隣の席で眠り始めた。
ふと時計を見る。
もう5時か・・・

あれ、待てよ!
あゆみの飛行機って何時発だっけ?

えっ、5:35発?
えええええ〜〜!!
余裕こいとる場合じゃないぞー!

バスはまだ高速を走ってる!
えーと、えーと、何時発のバスに乗ったっけ?
そうだ、確か3:55発だった。
伊丹空港まで75分かかると言ってたな。
ということは?
時間通りだったとしても5:10着じゃねーか!!
出発の25分前に到着ってこと?
それにバスの車内放送で、渋滞のせいで少し遅れそうとか言ってなかったか?

なんてこったい!
あゆみ、起きるんだ!
関空でゆっくりしてる間にバスを1本乗り過ごしたけど、悠長に構えてる暇なんかなかったんだ。

どうしよう?
案内を見ると出発の20分前までにはチェックインしなければならないことになってる。

どうしよう?
そうだ、とりあえず電話だ。
ANAに電話して事情を説明する。

今どちらにいますかって
「まだバスの中です!」

出発25分前の5:10を過ぎた。
まだビル街の中で空港は見えない。

やっと空港が見えた!
5:15 出発20分前。
バスは空港内に入ったが、停留所に着くまでは降ろしてくれない。

15分前までに保安検査場を通らなければ、飛行機には乗れないらしい。
早く早く!

5:18
やっとバスが停まった。
あゆみのチケットを持って走ってANAのカウンターに向かうと、手前にちょうど係の女性が立っていたので、
早口で説明するとすぐさまカウンターに連れて行ってくれて手続きしてくれた。
そして後から来たあゆみにチケットを渡すと、係の人が一緒に保安検査場まで連れて行ってくれるのを見送る。

時間は5:20
出発15分前だけど係の人がついてるからには大丈夫だろう。


はあああああ〜〜
間一髪間に合った。

ああ、ドキドキした。

欠航騒ぎだけで話は終わってなかったんだなあ。
元々大して時間の余裕はないのにあると勘違いしてた。
正に絵に描いたような油断ぶり。まるっきり素人だ。
なんか既に旅のドタバタが始まってるような気が・・・



その後、私の飛行機は15分ほど遅延したが、もうそんなの全然大したことには思えない。

ゲートを出ると待ってくれてたあゆみとすぐにバスに乗って札幌へ。


{AFEDD5E8-7BAC-4F48-95B9-67BEA1C66E20}
札幌に着いたのは夜10時頃だった。
鹿児島のさつま町から札幌までの長い長い一日だった。



しかし、札幌にはまださらに新たなイベントが待っていたのである。



歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

旅に出発するまでは徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年01月29日

一生ついていくよ、あゆみ!

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本鹿児島県さつま町

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)




{9282B879-2696-4D31-A83F-975E4D643E41}
数日間泊めてもらってた社長宅から。
夕暮れ時もまた美しい


高千穂峰に登った日の夜は社長、女将、まさたか君と一緒に、にいにとゆきんちょ夫婦宅にお邪魔し、鳥刺しやお好み焼きなど美味いものをごちそうになった。
社長ともゆっくり話せて良かった。
しかし、さつま町にいる間は毎日ずっとイベントだったなあ。


いつもいつも、行くたびに私達は歓迎会してもらって、ただ食って、飲んで、喋って、
楽しい思いをしてるばかりだけど、こちらの人達はみんな忙しい日々の仕事の合間を縫って、
時間を作って、私達の相手をしてくれているのだ。
本当にありがたいことだなあ


そして今朝、女将とちっちに車で空港まで送ってもらって、私達二人にとっての第二の故郷さつま町を後にする。

時間に少々余裕もあり、女将、ちっちと名残惜しい別れのハグをし、荷物チェックでも今回は何の問題もなくゲートをくぐった。
今日はLCCのピーチ航空で関空に飛び、関空でANAに乗り換えて札幌新千歳空港までの予定。



{CFEA34DB-F352-4C6E-85A4-A09C7FF9D555}
二人とも乗り込む前にトイレも済ませて準備よし。
全て抜かりもなく順調だ。

そこにアナウンスが
「関西空港行き〇〇便ははトイレの水漏れのため、出発が遅れる予定です」
んん、遅れるのか。
でもトイレの水漏れっていかにも我々っぽい遅延理由だな。

待てよ。
関空での乗り換え時間どのくらいあるんだっけ?
えーと1時間15分?短いな。
しかも関空ではピーチ航空の発着する第2ターミナルからピーチ以外の飛行機が発着する第1ターミナルまではシャトルバスでの移動だ。

まあ少々の遅れならダッシュでなんとかなるか。
さらに待っているとまたもアナウンスがあり、飛行機は出発の準備中だけど、
トイレの近くの座席の人は前の席に移動になるとか言ってるぞ?
いったいどんな状況なんだ?
しかも出発時刻はまだ言ってくれない。

うむ、これは関空での乗り継ぎのことカウンターに伝えておいた方がよさそうだ。
まずは伝えておいてさらに待つ。

よし、ようやく乗れることになった。
席は前から8番目だからまあまあ降りやすいな。

シートベルトを締めて待ってるうちに元の出発時刻から1時間が経ってしまった。

うーん、関空からの乗り継ぎ便はほぼ無理だな。
さて、どうしよう?
あゆみと相談し合っていると今度は機長からのアナウンス。
「ただいまお乗りいただいている〇〇便は欠航となりました」

な、なーんと!
飛行機に乗ってからの欠航!

えーと、こんな場合どうしたらいいんだ?
とりあえず早く降りて手続きした方がいいな。

席が前の方だったから、わりと早く降りられた。
あゆみが過去に欠航になった時の経験によると、航空会社のカウンターにいかに早く着くかが明暗を分けるらしい。
我々の荷物は機内持ち込みのみで、預入手荷物もないからターンテーブルも素通りし、早足で進んでゲートを出る。
全員が向かってるのはピーチのカウンターだ。
ここであゆみからダッシュのコールがかかった。

よし、走ろう!
前にいた数人を抜き去り、一番にカウンターに着くが係員は誰もいないし、手前に仕切りがある。

あれあれ、どうすればいいんだ?
勝手に仕切りの中まで入っていいのか?
もたもたしていると、追いついたあゆみから再び声がかかった。

「ここよ、ここ」

見るとあゆみは知らぬ間にできてた列に並んで手招きしていた。
あれれ!いつの間に?

列の先頭から6番目くらいか。
もっと早く着いてたのに、おかしいなあ。

カウンターが開き、別の便に変更する人と、キャンセル全額払い戻しの人の列に分かれる。
えーーと、とりあえず次の便に変更を試みよう。

変更の列で私達は3番目。
ピーチの便はあと二便しかなく、前の人の対応の話を聞いていると最終便は既に満席で、残るは14:10発の一便のみしかない。

これが駄目となれば今日中に札幌に着くのは難しいだろう。
今日中に札幌に着いておきたい理由もある。

私達の番になった。
並びの席じゃないけど何とか次の便に乗れることになった。

やったぞ!

続いて、乗り継ぎ便について聞いてみると、関空発のANAの別の便を探してみてくれている。
しばらくの後わかったのは、関空からの札幌便にはもう既に空きはないが、
大阪伊丹空港からなら二便に分かれれば一席ずつ空きがあるとのこと。

たぶんこれが今日中に札幌に着ける最後の可能性だろう。

関空から伊丹空港へのバス移動は自費になるがそれ以外には、追加の費用なしで札幌まで行けそう。

上出来だ!

私達の次の人でその便も満席になり、後ろにズラーッと並んでいた人達は明日以降の便に変更するか、払い戻しするかしかなくなった。
あっ、あぶねーー!

おお、あゆみ!
でかしたぞ。

私一人だったらおそらく今頃まだ列に並んだまま満席の知らせを聞いて
「ガビーん!」
となり、明日の飛行機探しと今夜どこで寝るかの心配をしてるところだろう。

あゆみ、なんて出来る妻なんだ!!
俺は一生ついてくよ〜〜!!






歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

旅に出発するまでは徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月28日

あびーる館登山部の山登り

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本鹿児島県さつま町

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)



昨日の話。
日本を歩いて一周したべーすけ君に旅の装備を見せてもらうことにした

{702F06CA-F9BD-4539-80C5-EA88E6DA8674}
彼が借りている一軒家まで散歩も兼ねて1時間ほどかけて歩いていった。

しばらく歩いてないうちに、写真の写り方さえ忘れてしまって、
歩いてるのか、止まってるのかよくわからん中途半端なわざとらしい姿に。
後ろに見えている山は紫尾山(しびさん)



{B6C61BD4-136A-442A-BCCF-CFD6ACB76FDE}
べーすけ君は超軽量装備のウルトラライトにも詳しく、一つ一つの道具の重さまで頭に入ってる。
あゆみも最近勉強してるので、出てくるメーカー名や製品の名前もよく知ってるけど
私だけほとんど話についていけない。
でもとても勉強になった。
しかも今回の旅にすぐにでも使える装備をいくつかもらってしまった。
ありがとう、べーすけ君。カナダの歩き旅で有効に使わせていただくよ


夕方、阿久根のさちよさんと弟さん達があびーる館を訪ねて来てくれた。
さちよさんはそもそもあびーる館を紹介してくれた私達の恩人でもある。

弟のかずひこさん一家にも何度となくお世話になっている。→→→人生最多みかん

なのに、写真撮るの忘れてた・・・


途中、修学旅行帰りのまさたか君(社長と女将の一人息子)が顔を見せてくれた。


{67AAE032-572E-4DAE-80BF-0D6686A4A487}
4年前に出会った時もすでに大きかったけど、さらにさらに大きくなってた。
修学旅行はすごく楽しかったんだそうだ。
旅行中、女将の所に送られてくる写メは女の子と一緒に写ってるのばっかりだった。

友達が少なくて寂しかった思いしか残っていないわたしの高校の修学旅行を思い出して、ただ羨ましくなってしまった


そして今日は霧島登山

{756BC220-902E-44C9-A396-BF2D737DE235}
数年前に突如始まったかと思うと、ここ一年全く活動していなかったらしい
「あびーる館登山部」の久々の活動に参加させてもらう。
リーダー(というかほぼ引率者)はもちろんべーすけ君

メンバーは左からあゆみ、ふみ、女将、さちよさん、ゆきんちょ、ちっち、べーすけ君


向かうのは高千穂峰(たかちほのみね)

{4D083E1A-90DD-4A07-994C-29EFE5336E1E}
ウェアや装備がもっぱら派手で、高価っぽいのが女将とちっちだな。
歩くのが達者だったのはさちよさんとあゆみだった。


それにしても天気は快晴だし、絶好の登山日和だ

{CB0C6BB7-DA83-4A3F-822D-44331E8D7FAA}
ちっちの顔が白くなりかけてるのに気付いたべーすけ君はちっちの荷物をからう(担ぐ)。
べーすけ君の装備はウエストポーチのみ。さすがのシンプルさだ。

上りの後半、ゆきんちょも足取りが重くなってきた

{57DBBCAE-B6FA-45BA-A419-2C75D9CB962D}
それでもなんだかんだ言いながら全員で山頂へ。
湯を沸かして、カップスープやコーヒー飲んで、おにぎりやお菓子食って。
楽しいぞ〜

{CA4CB675-EED2-4605-8AE2-B1467990AA01}
奥に見えているのが霧島で一番高い韓国岳だ。
溶岩がガラガラに崩れている地形で、特に下りは足元でザラザラと崩れてとても歩きづらい。
女将も下りは膝にきてたみたいだ。


でも、こんな快晴の良い天気の日にみんなで山に登れて楽しかったな〜。
あびーる館登山部もまた復活すればいいのになー




歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

旅に出発するまでは徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017年01月27日

宴会、そして新メンバー

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本鹿児島県さつま町

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 

昨夜はあびーる館のカラオケルームで宴会。
いつ来てもこうやって皆で迎えてくれるのは本当にありがたい。
何だかここに来るとすごくほっとする。
いいよなあ、いつものこの顔ぶれ


{21FA10A4-5969-46CD-B8E4-3B3A7ED4F2EC}
社長は風邪気味だったんで、残念ながら乾杯をすると早々に帰ってしまった。



{5E4EE8DA-9231-4C43-8371-E53CBCF8AC23}
あびーる館を辞めて現在熊本で働いているY弟もわざわざ駆けつけてきてくれた(一番左)
顔も体も全体的に丸くなったなぁ

そして、あゆみ、Y弟、ちっち、にいに


{B6C98DF8-4850-4E8A-890C-8BD1A466D1AE}
そして、ゆきんちょ、女将。いつもいつものメンバーだ。

あれれ、でも一人新メンバーがいるぞ。
おやおや、ここで歌ってる彼は?
初めて見たのは確かウォーキングウェディングの時だ!

あの時大活躍してくれた、そしてあの時は日本徒歩一周の途中だったべーすけ君ではないか

実は日本一周の途中であびーる館に立ち寄ってアルバイトしたんだけど、
その時の働きを買われて、日本一周の旅が終わった後あびーる館で正式に働くことになったのだ。
実はあびーる館で働き始めてもう一年以上になるという。

しかも今なぜか板前をやっている。

{F6EF453B-37D4-41DC-A92F-1D5A1707596C}
今日ごちそうになった天麩羅も実はべーすけ君が揚げたものだった。
私達が到着した日は100食分もの天麩羅を一人で揚げたんだそうだ。

{E1E0C9FE-21D0-42F4-B3E4-DD17E1A4EFF0}
あの「あびーる館」の厨房でべーすけ君が天麩羅を揚げている。
な〜んて不思議な光景なんだ!






歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

旅に出発するまでは徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月26日

懐かしのさつま町

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本鹿児島県さつま町

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 

はい、来たのはもちろんここ。
鹿児島県の山の中にあるさつま町。


私が日本縦断の旅の途中に一冬働かせてもらった「あびーる館」と「明廣建設」のある所だ。

あびーる館の女将さんとえいこさんが忙しい中、わざわざ空港まで迎えに来てくれた。


「さつま町」
日本縦断の旅のゴールイベント、ウォーキングウェディングを思いついたのもここだった。
そして、旅の最後の四国を歩いてた時にあびーる館の女将さんがあゆみのために
本物のウェディングドレスを買ってくれたことを聞き、年末の忙しい最中に徳島まで
来てくれると聞いた時に、初めて本気でやってみようと思ったのだ。
そしてゴールの徳島県阿南市の私の実家の庭で入籍した時に証人になってくれたのは社長と女将さんだし
司会をしてくれたのは従業員だったたつろー君だ。


私にとっては手放しで、訪ねるのが楽しい数少ない場所、懐かしの(因縁の)場所、さつま町に旅立ちの挨拶に来たのだ


昨夜は久々に社長宅の囲炉裏端で社長、女将さんと積もる話をし、そのまま泊めていただいた。

{D996E0D3-E3DA-461D-9E7D-ED613CE2BBBE}
今朝の社長宅からの景色
といっても起きたら10時前

{9D402EAE-E89D-4DAB-A6DA-28B79E90E7D3}
眼下を滔々と流れているのは川内川(せんだいかわ)だ



その後、女将さんにさつま町内にある蕎麦の店「やなぎ庵」に連れて行ってもらう


{92B6D9E7-4076-45A4-A9D9-5EC2B95BF377}
おお、立派な看板


{AD549D29-FE6B-4A2F-9E08-6013C502A46D}
でもここは見覚えがあるぞ

ここは蕎麦課長の古民家じゃないか→→→出発間近


なんと「蕎麦課長」は退職してあの古民家で店を開き、蕎麦屋の大将になっていた!

あのこだわりの家に、こだわりの美味い蕎麦だからな〜〜。
そりゃあいいわ。


{F5415E46-B545-4630-8B70-FF6F2131FAAB}
「蕎麦定食」をいただく
いゃ〜やっぱり蕎麦課長の蕎麦は美味いな〜
→→→やなぎ庵



{091290ED-0961-4719-B51F-4589B028D253}
いや「蕎麦課長」改め「蕎麦おやじ」だった



さあ、今夜は久々にさつま町の人達と宴会。
会社員生活でなまってしまってるから、いきなりあのノリにはついて行けそうもないなあ




歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

旅に出発するまでは徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

2017年01月25日

どこへ飛ぶ?

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本大阪府大阪市

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 

大阪で。

{AF9708A4-68F0-4670-A811-144ABDCEDCAB}
昨日の晩飯はあゆみのリクエストで、定番のお好み焼き。
あゆみはトッピングに餅とチーズを選んだ


{62A4D81F-832F-4E50-BF1B-EEBC147C3D17}
自分で焼くのは初めてだって。



{B1DB98CC-1AD1-4AC1-968B-7A741C6737FB}
今朝の鳥頭
私と大して変わりない



{8AAC294C-2A39-4BB6-B7D0-02C9D11F5DB8}
昼食は天丼



そして関空へ

 

{5F44C446-FB87-4875-96EC-F62472FDE750} さあ飛行機に乗って一路札幌へ。


あれ?

飛行機は北海道とは正反対の方向に向かってるぞ。

 そりゃそうだ。

あゆみは札幌から飛んできたばかりだし

 

飛行機は正確には西南西の方角に向かってる。 

その方向にあって私達にとって非常に馴染みの深い場所と言えば・・・



そこは、濃ゆ〜〜い人達がたくさんいるところ



さて、どこでしよう?

 

 
歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

旅に出発するまでは徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月24日

9ヶ月ぶりの妻

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本大阪府大阪市

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月末より)

 
 

長かったなあ。

前に会ったのが私が札幌に行った昨年4月だから9ヶ月ぶりだ。

別々に仕事してたからとはいえ。

 

でもこれからは日本縦断の時みたいにまたず〜〜っと一緒の日々になる訳だ。


大阪なんば駅前で待ち合わせ。ピーチの飛行機が遅延で50分ほど遅れたのを待ってた。



{2FEFBBAF-F8A9-49AF-9357-14CD8E37D114}
お上りさんよろしく改札口前で写真撮ってもらったよ



早速、あゆみのチェックが入って最初に上げた写真はボツに。

{BC9F3BBE-DBA3-4E94-8EEC-0D8D0392DB12}
代わりに別の写真撮ったよ

 

 
歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

旅に出発するまでは徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2017年01月23日

札幌の雪の壁

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市

【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
珍しくあゆみが写真を送ってくれたんでアップしてみよう。
今の札幌の家の様子
 

画像に含まれている可能性があるもの:雪、屋外

この立派な雪の壁はいったいどこなんでしょう?

 

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、子供、屋外
正解はあゆみのお母さんの家の庭。
 
製作者はお母さんだ。
チェーンソーで切って積み上げたのだそうだ。
 
さ~~~すが!!
やっぱりすごいな、お母さん。

元気そうで安心した
 
 
{B4113765-0ACF-4988-BFBE-A2362D0EFB2F}
車庫の屋根の雪だって下ろしてる。
 

さて、これが雪のない時はどんな庭かというと・・・
 
庭
実はこんなのだ。
お母さん自慢の庭だ。

二つ前の写真と見比べてみてね




そして雪の下の木々は?
 
 
未設定
こんな風になってるのだ。
これは冬囲い準備中の写真(5年前)
 
 
やっぱり札幌の冬は大変だなあ。
 
もうすぐ私も行くんだけどね
 
 
 
 
歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は2/20頃までなら、こちらにメールいただければ送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

今ならまだ徳島県内の平惣(ひらそう)各店、紀伊國屋徳島店、キダブン書店でも売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月22日

アルコールストーブ試してみた(動画)

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)

【あゆみと歩いた距離】5,960km(西日本+台湾)

【現在地】日本徳島県阿南市 旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸(カナダ)夫婦徒歩二人旅(2017年2月より)

 
 
昨日は幼稚園時代からの友人と飲んでた。
久しぶりにゆっくり話したな。
{699AF50A-3397-455C-8140-357423B1313C}
 
何年も前になるが、皆で飲んだ時に私が酔ってずいぶん失礼なことを言ってしまって以来
ちょっとギクシャクしてたんだけど最近元に戻ったんでよかった。
酔っぱらって何言ったんだか覚えてないんだけどね。
困ったもんだ・・
 
 
さて、今度は旅で使うコンロについて
 
{F73EBD5B-ECBC-4F6F-B6B4-91558E18CC05}
アルコールストーブと風防(兼ミニ焚火台)
 
前にも紹介したが、アルコールストーブだ。
非常に軽くてコンパクトなんだけど、火力が弱くて風に弱いのが難点で、検討中。
 
今回はとりあえずお湯だけ沸かしてみた。

 
車が走ってる音がよく聞こえるな。一部有線放送の音楽も入ってしまってる・・・
最後の写真も動かなくていいのに動くし。
まだ使い方マスターしてない。
iphoneでの埋込はやり方わからんので結局パソコンでやった。できないのかな?
 
でもなかなか楽しいぞ。そのうちBGMも付けたいな。
 
 次はご飯炊いてみようっと。
でもそれは札幌で、かな

 

 
歩き人ふみ&あゆみのスライドトーク みんたる(札幌) 主催
●日    時:2017年2月10日(金)19時~
●参加費:500円(1ドリンク代)+投げ銭
 

 ***************************************************************************

   にほんブログ村 
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます。

いつもどうもありがとう

 

歩き人ふみが自費出版した本の内容、注文の仕方はこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ

いただいた感想はこちら⇒⇒⇒感想  皆さんからのご意見、ご感想をお待ちしてます!
本は今なら、こちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

今週中ならまだ徳島県内の平惣(ひらそう)、紀伊國屋、キダブン等各書店で売ってるよ。

アマゾンでも注文できます→→→


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
3年前のベトナムの記事途中で更新ストップ。そろそろ復活するか?
あゆみの実の兄(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒⇒「タスマニアで生きる人たち」

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。