2016年02月28日

自転車冒険家「西川昌徳」くん

テーマ:北米横断準備編

これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市  旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸徒歩横断二人旅

 
 

 仕事が目いっぱい忙しい時期が3月終りまでは続きそう。

なんとかあと一ヶ月頑張れば、この余裕のない日々から脱出できる・・・はず

 

 

今日はとくしまマルシェに世界中を自転車で旅しながら、日本と海外の小学校の教室を

ビデオ通話でつないだ「スカイプ授業」などをやっている自転車冒険家の「西川昌徳」くんの

トークライブを見に行ってた。

FM徳島のラジオ番組「サニーサイドオブザストリート」で電話越しに話したことはあったけど

実際に会ったのは初めてだった。⇨⇨⇨「ぼくの地球を走る旅

 

image

新町川ボードウォーク横の小さなスペースに彼のコーナーはあった。
脇に置かれている自転車とテントが目をひく。
 
多くの人でごった返す歩道のすぐ脇でトークライブは始まった。
彼の話を聞きに来ていた人の子供を急きょ共演者に仕立て上げ、参加してもらっている。
う~~ん、アドリブの苦手な私にはとても真似できそうもない。
 
 
image
いつものメンバーも何人か来ていた。
「着物を普段着に」というコンセプトのamiさんはやはり着物で、息子のりゅうくんと来てた。
なすさんも久しぶり。
右後奥には、佐那河内村のゲストハウスまるこハウスのまるこさんの姿も見える。
しかも今日はトークライブとカフェのスタッフらしくTシャツやコーヒー売ってた。
たまに街に来ると、友達と出会えていい。
 
 
image
西川君の旅の道具には私も興味津々。
何ヵ月も海外を走っているのに、その荷物のコンパクトさは衝撃だ。見習わないと。
にも関わらず、しっかりコーヒードリッパーも持ってるのはいいね。
やっぱりコーヒー好きには欠かせないな。
 
声もよく通るし、話にブレがなく、話し方も上手で、情熱が伝わってくる。
思っていること、考えていることをしっかり言葉にできているのが羨ましい。

願わくばこんな風に話したいもんだ。

 

あまり話はできなかったが、徳島にはよく来るし、私の友人達ともしっかりつながってる

からまたそのうち、ゆっくり話をする機会もあるだろう。

その時を楽しみにしている。

 

 

 


さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは、次に考えている「ふみとあゆみの北米徒歩横断二人旅」の資金調達に直結してます!
買われてない方、ぜひご購入のご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

 

最近売れ行きは停滞気味。忙しさにかまけて、な~んもしてないからねえ
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたいし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!

書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓

歩き人ふみの徒歩世界旅行2 ニュージーランド オーストラリア編
児玉文暁
アニバ出版 (2015-11-27)
売り上げランキング: 718,456

初のカスタマーレビューいただきました!!
書いてくれた方、どなたかは存じませんが、とても嬉しいです。どうもありがとう!!⇒⇒⇒アマゾンのカスタマーレビュー

前作 「歩き人ふみの徒歩世界旅行 ヨーロッパ・南米編」もまだ少し在庫あるけど、とうとう残り少なくなってきた。
ご希望の方はお早めにご連絡を。 
ヨーロッパ・南米編 歩き人初めての海外徒歩旅の時のお話。

やっぱり一番気になってるのが読者からの感想です。
皆さんからのご意見、ご感想を首を長~~くして待ってます。
もちろん、本人の許可がない限り勝手にブログに載せることはありません。
酷評も甘んじて受けます・・・

 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?


あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年02月16日

北極スマイル・南極スマイル

テーマ:北米横断準備編
これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市  旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸徒歩横断二人旅


先週土曜日も出勤して、ある会に出席するため会社からそのまま車で徳島市内へ 。
徳島市内にくるのは2ヶ月ぶりだ。
image 私も何度か話をさせていただいたことのある会場。
今回話をしてもらったのは、友人の香川美穂さん。


 image
北極圏や南極圏を中心に極寒の地に何度も足を運び、動物達の写真を撮っている。
ホッキョクグマ、アザラシ、ペンギンなど極地に住む動物達のユーモラスでかわいい姿や生態、
また様々な現実の話も聞かせてもらった。


image
なんで極地に住んでる動物たちはこんなにキュートなんだろう。

そして昨年11月に彼女の初の写真集が出版された。私の本とほぼ同時期だ。
「北極スマイル・南極スマイル(学研プラス社)」

本人から直接購入しようと思ってたら、彼女は手元に本があまり無いらしい。
本人でも注文しないと手に入らないそうなので(著者割引で20%ほど安く買えるらしいけど)
書店で買うことにした。
でも、出版社持ちで出してもらえるっていいよなあ。

アマゾンや電子書籍でも販売されている。
アマゾンではこちらから↓↓↓
北極スマイル・南極スマイル
香川 美穂
学研プラス
売り上げランキング: 87,560


さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは、次に考えている北米徒歩横断二人旅の資金調達に直結してます!
買われてない方、ぜひご購入のご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

最近売れ行きは停滞気味。な~んもしてないからねえ

本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたいし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  
児玉文暁
アニバ出版 (2015-11-27)
売り上げランキング: 434,573
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月14日

あゆみの仕事と健康と

テーマ:北米横断準備編
これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市  旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸徒歩横断二人旅



妻ネタは反応がいいんで、調子に乗って第三弾!

またやっぱり1年前の写真に戻る

店内
店内。ケースの商品をチェックするあゆみ


接客中 そして、カウンターで接客中。
 
働き始めて1年数ヶ月。早くも古株なんだそうだ。回転早いんだね。

「お洒落なカフェで働いてみたい」

それがあゆみの希望だった。
札幌の中心地にあるカフェで、店員も彼女以外ほぼ20才代だそうだ。
よくこんなところ見つけたなあ。
なかなか大したもんだ。

一年で一番忙しい「札幌雪祭り」シーズンもなんとかのりきったようだ。
やってみたかった仕事で、忙しいけど、やりがいもあるらしく、いいと思う。


一つだけ気になっていることがある。

少し体が弱くなってきているようだ。

一緒に歩いて旅している頃、あゆみはとても元気で、風邪をひくことも滅多になく、仮にひいても一晩くらいで治っていた。
それが今は年に3回くらいは風邪をひくようになり、一旦ひくと一週間も治らないそうだ。

私が出会った頃のあゆみと同じだ。

あの頃彼女は病気がちだった。
片頭痛持ちで、体が弱くて、腰もヘルニアで、アウトドアの経験もなく、とても歩いて旅ができる体とは思えなかった。

それが一緒に歩き始めて、どんどん健康になっていって、日本の旅の終わり頃には私よりも
健康なんじゃないかと思うくらいだった。

言うまでもなく歩くことで健康を保っていた訳だ。
あゆみは言う。

「あの頃に貯めた健康貯金をどんどん使い続けて、とうとう使い果たしてしまったみたい」


よろしくない!!
私のあゆみ健康体化計画が効力を失っている⇒⇒⇒健康体化計画!


特効薬は「歩き旅の再開」しかなかろう。

この薬は国内では割と手軽に手に入るが、海外となると結構高くつくので、貯めているのだが、
まだ少々届かない。
頑張ろう。手遅れにならないうちに

もう一つ。
私達は結婚して2年以上になるが、その間で一緒に居たのは旅期間も含んで5ヶ月間という変わった夫婦だ。
日本歩き旅の途中も、冬の間は別々に働いていて春に合流して一緒に歩いていた。
まあ一冬くらいならいいだけど、今は会えない期間が長すぎる。
徳島と札幌では、すぐに駆けつける、ということもできない。
なんとか二人一緒に住める手立てを考えよう



さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは、次に考えている北米徒歩横断二人旅の資金調達に直結してます!
買われてない方、ぜひご購入のご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

おかげさまで、少しずつだけど売れていってます。
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたいし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年02月13日

あゆみのお仕事

テーマ:北米横断準備編
これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市  旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸徒歩横断二人旅


あゆみの働くカフェ。
やっぱり前回と同じく一年前の写真。
店の前で
店の外の地下通路側はオープンテラスとなっている。
地下通路自体、店と同じく数年前にできたもので、さすがに広い。
 

ずっと行ってないから写真もないなあ
と思ってたら、なんとちょうど昨日「札幌雪祭り」の雪像製作の仕事をしていたコバ君(徒歩日本一周中)と
凧さんが、あゆみの店に顔を出したらしい。

 あゆみと凧さん
アイスを出すあゆみと、凧さん
凧さんは、札幌で知り合ったけど、徳島出身。
私が初めてあゆみと出会った「みんたる」のスライドショーにも来てくれてた。
コバ君と凧さんが知り合いだと知ったのも最近だ。

コバ君と凧さん
男2人して、甘~いパンケーキを食べたそうだ


いいなあ、甘いもの




さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは、次に考えている北米徒歩横断二人旅の資金調達に直結してます! ぜひご購入のご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

おかげさまで、少しずつだけど売れていってます。
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたいし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年02月09日

イベント

テーマ:北米横断準備編
これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市  旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸徒歩横断二人旅



妻のあゆみとずいぶん長い間会っていない。
最後に会ったのは昨年6月だ。

現在、札幌で働いている妻のあゆみにとって、一年で一番忙しい時期がきている。
札幌の中心地にあるカフェで働いている彼女の仕事で最も忙しいのが「札幌雪祭り」の時期だそうだ。

「札幌雪祭り」と言えば、日本徒歩縦断中のコバ君が雪像を作る仕事をしていたはず。

妻の近況を知りたい人もいるだろうから写真を送れと言ってもあゆみからは一向に送られて
こないので、一年前に札幌を訪ねた時の写真を使うしかない。


仕事終り
 一年前の年末に札幌のカフェを訪ねて、仕事が終わるまで待ってた時のものだ。
このカフェであゆみは働いてる。
「旦那さんが店に来て何時間も待ってた」
と同じ職場の人に散々冷やかされたそうだけど、私は全然気にもしてない。
 
まあ、続きはまた次回にして、今回はあるイベントのお知らせ

もしも私が若い頃に「旅」に出合っていなかったら、いったいどんな人間になってたことだろう。
今考えてみても何だかぞっとする。

旅をすること、旅に全てを注ぎ込むことで、私は何とか人間らしい生活を保ててきたのかもしれない。
他人がそれをどう見てるのかは知らないし、どうでもいい。

ということで、私は若い人が少しでも世界を旅することに興味を持ってくれるのはとても良いことだと思っている。
そんなイベントの一つが近く行われるようだ。

イベントに招待してくれたんで、これが2月じゃなければ参加するところだけど2月中は無理!
1月2月は無茶苦茶忙しくて、土曜日も祝日も全出社だ!!


*********************************************************
TABIPPOについて

======
世界一周のひとり旅を経験した6人のメンバーによって、学生時代の2010年に作られたのが、 TABIPPOです。
設立して4年、2014年4月に株式会社となりました。 彼らが世界一周をして、旅から帰国して感じたこと。
それは、 「もっとたくさんの若者に旅をしてほしい」そんなシンプルな想い。
「旅で世界を、もっと素敵に」
 
こんな言葉を合言葉にして、「旅」を軸とした5つの事業を展開しながら、彼らは活動をしています。
 若者が旅する文化を創ること、そして、旅で人生が豊かになる仕組みを創ること。 そうすることで、私たちが生きるこの世界をちょっとでも素敵なものにしたい。
それがTABIPPOの信じる、そして目指す世界観です。
http://inc.tabippo.net/about/

【TABIPPO2016開催決定】

そして今回、2月に東京、大阪、福岡の3都市で6000人規模の旅イベント「TABIPPO2016」が開催されることになりました。

★TABIPPO2016 -そして冒険が始まる-
http://tabippo2016.com/

世界一周団体TABIPPOの主催する日本最大の世界一周イベント、
TABIPPO2016が2016年2月に、東京・大阪・福岡の3都市で開催。

自由人・高橋歩のトークライブに始まり、様々な世界一周経験者が出演。
最優秀賞者には世界一周航空券が贈呈される、世界一周コンテストDREAMの決勝プレゼン、
冒険心をくすぐられる、ショートムービーの放映、
ウユニ塩湖ツアーや一眼レフが抽選で当たる豪華な旅抽選会など
全国の旅好きを魅了する、旅の祭典です。
 
この日、冒険が始まる・・・

-----------------------------------------------------
◉TABIPPO2016 公式HP チケット購入
http://tabippo2016.com/

◉大阪会場
日時:2016年2月13日(土)15:00~
会場:オリックス劇場(心斎橋駅)

◉東京会場
日時:2016年2月22日(月)15:00~
会場:文京シビックホール(後楽園駅直結)

◉福岡会場
日時:2016年2月26日(金)15:00~
会場:福岡市民会館(天神駅 バス6分)
-----------------------------------------------------
************************************************************************




さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは、次に考えている北米徒歩横断二人旅の
資金調達に直結してます! ぜひご購入のご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

おかげさまで、少しずつだけど売れていってます。
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたいし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。