2016年01月31日

春を待つ

テーマ:北米横断準備編
 これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市  旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸徒歩横断二人旅


非常に慌ただしかった一月が過ぎた。
皆あっという間に時が過ぎるというが、私にはそう思えない。
慌ただしくはあるが,月日は遅々として進まない。

仕事はあと二ヶ月間を乗り切れば、少し落ち着くことだろう。
今はほぼ時間的にも精神的にも余裕がないが、春になればいろいろと始めよう。

次の旅に向けて、新しいカートも欲しい。
これまで使ってきた物はどれも壊れてしまったので丈夫な物がいいな。
具体的には高繁さんがPEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」で使ってるバギーだ。
VIENTO号 
昨年高繁さんと会った時実物を見てきたけど、とても頑丈そうだった。⇒⇒⇒「実りある大阪行き
何といっても丈夫なのが一番だ。
  
5月には一つ講演も入った。
学校を退職した校長先生で作ってる会での記念講演だ。話するの、久しぶりだな。  
  
そろそろ英語の試験も受けてみよう。英語力も2年前よりはかなりましになってるはず。

それから日本の歩き旅のこともボチボチまとめ始めようかと思ってる。そう急ぐつもりはないけど。

今はまだまだ寒いけど、早く春になって暖かくなればいいな
 待ち遠しいなあ



さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは、次に考えている北米徒歩横断二人旅の
資金調達に直結してます! ぜひご購入のご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

おかげさまで、少しずつだけど売れていってます。
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたいし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「北米横断準備編」 の記事
2016年01月25日

5年前、岩手県山田町で

テーマ:東北編
  これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市  旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸徒歩横断二人旅



仕事が忙しや。日曜日はかろうじて休みだけど。
どうも他に何かやろうという気力が湧かない。
3月入るまではずっとこんな感じかな。



先週末、三重県での集りに誘われていた。

5年前の2011年4月、あゆみと私は大震災一月後の岩手県山田町で、「山田町災害ボランティアセンター」のスタッフをしていた。
⇒⇒⇒山田町の2週間
山田町ボラセン 
その頃のメンバーが集まるというので、ぜひ顔を出して、いろいろと話を聞きたかった。
今の時期でさえなければちょっと無理してでも顔を出すところだが、さすがに無理だった。

今しばらくはじっと我慢の時期だなあ


そういえば、今北米大陸をアラスカ北極圏からリヤカーを引っ張って南下している
佐々木規雄くんと知り合ったのも山田町のボランティアセンターだった⇒⇒⇒男塾塾長 佐々木規雄 目指せ世界へ!
あの頃はまだ彼が歩き旅を始める前だったなあ



さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは、次に考えている北米徒歩横断二人旅の
資金調達に直結してます! ぜひご購入のご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

おかげさまで、少しずつだけど売れていってます。
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。それが一番ありがたいし。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年01月17日

会社員の宿命

テーマ:北米横断準備編
  これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市  旅休止&準備中
【次の旅】北米大陸徒歩横断二人旅



私は現在、札幌に住む妻のあゆみとは離れて、徳島で「会社員」をしている。
大学卒業後すぐの4年間以来、旅を中心に生活をしてきた私には経験のなかったことだ。
私のような風来坊を雇ってくれる会社なんてそうそうないし、とても感謝している。

どこの会社も同じだとは思うが、仕事が忙しい時はすこぶる忙しい。
そしてまさに今がその時期だ。



日本縦断の旅を終えて、2年程会社員生活をしてきて気付いたことがある。

私が今の年になるまでほとんど問題もなく健康に過ごせてきたのは、私の体が特に丈夫だった
訳じゃなくって、歩き旅を続けてきたからだったんだな、ということだ。

昨年秋には人生初めての肩こりを経験し、その時は治ったが、今年に入ってまたなった。
胃が痛いとか、風邪でもないのに頭痛がするというのも、ここ数年初めて経験したことだ。
年齢も関係してるのに違いないだろうけど、それだけじゃないはずだ。

どこか体調を悪くするのは、日本の会社員にとって宿命みたいなものじゃないかという気がしている。



話は変わってカナダの話
先日から枕元の壁にはカナダの地図が貼ってあって、嫌でも目に入る。
決して嫌な訳じゃなく、目に入るように貼ってあるんだけど
{5DB30E87-BAE4-4C90-A0DD-AC220A516AA3:01}
考えてみると、カナダの地図をしげしげと見るのだって初めてのことだ。
世界地図の一部として見ることは多いが、カナダだけを見たことはなかったと言っていい。
カナダの州もどんなのがあるのか知らなかったし、発音できないのさえもある。

先日書いた湖の名前も間違っていた。五大湖の一番西の湖はスペリオル湖だった。

そして何度も書くが、広いなあ。
バンクーバーからカナディアンロッキーを越えるだけで1,000kmもあるのだから。

知らないだけど興味を持った土地の地図を見るのって面白いなあ




さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは、次に考えている北米徒歩横断二人旅の
資金調達に直結してます! ぜひご購入のご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

おかげさまで、少しずつだけど売れていってます。
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月14日

カナダの地図

テーマ:北米横断準備編
これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中
【次の旅】カナダ徒歩横断?




仕事忙しくてなかなか更新できね~



最近まで部屋の壁に貼ってあったオーストラリアの地図を外して新たに貼ったのがこれ

{5DB30E87-BAE4-4C90-A0DD-AC220A516AA3:01}
南カリフォルニアに行ってた友人かよさんに買ってきてもらったカナダの地図


でも、まだよく見てない・・・





さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは次の旅の資金調達に直結してます!
ぜひご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

おかげさまで、少しずつだけど売れていってます。
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月11日

北米徒歩横断準備、始動

テーマ:北米横断準備編
これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中
【次の旅】カナダ徒歩横断?



土曜と月曜は仕事だったんで、3連休は関係なかった。



資金のめどは全然立ってないし、いつ出発できるかも全くわからないけど、とりあえず勝手に
北米横断徒歩の旅の準備を始動することにした。


えーと、でも何から始めよう。
ルートも、出発点とゴールを決めるくらいで、ルート自体は現地で考えることにしてるし。

出発点はバンクーバーでいいかな。

途中でアメリカ合衆国も一部通ることになるかな?

ゴールはおいおい決めよう。
まずはオンタリオ湖まで、そんでオタワ?モントリオール?ケベック?
いや、決めなくてもいいかな?





さて、歩き人が自費出版した本の売れ行きは次の旅の資金調達に直結してます!
ぜひご検討を! 
歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

おかげさまで、少しずつだけど売れていってます。
本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月08日

カナダとカリブ海

テーマ:準備編
これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中
【次の旅】カナダ徒歩横断?



一年で一番仕事が忙しい時期がやってきた。

これから3月初旬まで怒涛の日々だ。
私のこれからの主な現場は会社から車で片道2時間、高知県との県境、宍喰(ししくい)の
山の中だ。
むむむむむ

まあ、頑張っていこ~



さて、目の前の現実とは離れて、カナダ徒歩横断の旅のことでも夢想してようっと


地図を眺めてみても、カナダはつくづく広いなあ


バンクーバーから五大湖の一番西のオンタリオ湖まで約3,000kmある。
そこからオタワまでさらに1,500km。

過去に歩いた、ニュージーランド縦断、オーストラリア縦断はともに約3,000kmで
それぞれ約9ヶ月かかっている。
それは1人の時だから、あゆみと2人だと軽く1.5倍~2倍はかかるだろう。
バンクーバーを春に出発したとして、どう考えてもオンタリオ湖にたどり着く前に冬が来るのは
間違いない。

冬のカナダなんて寒いところ、歩きたくはない!キャンプはもっと嫌だ!!

そうだな、冬の間はどこか暖かいところに避難しよう。

あゆみはカリブ海に行きたいって言ってたなあ。
じゃあ、そうしよう。

「夏カナダ、冬カリブ」

うん、いい響きだ




歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

アマゾンで購入された方!! 誰かカスタマーレビュー書いてほしいな
まだ一つもないものだから、書いてくれると、とっても嬉しい⇒⇒⇒アマゾンのカスタマーレビュー


本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月04日

次の旅

テーマ:出版編
これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中
【次の旅】カナダ徒歩横断?




皆さん、おめでとう

image
実家の玄関

年末年始の休みは早くも終わり、今日から仕事が始まった

新年の抱負などを特に考える習慣はないんだけれど、いい機会なんでちょっと考えてみた

スマホをできる限り使わない

目が急速に悪くなっていくし、姿勢は悪くなるし、頭は痛くなるし、ろくなことはない。
時間ももったいないし。

もちろん緊急時はネットを使って調べ物はするが、メールチェック等、家のパソコンでできること
は家でしよう。会社の昼休みにだってできる。
スマホでネットを使わないようにしよう、ということかな

英会話の勉強は例外ということにしておく。
いまのところ、英語の勉強はほとんどアイフォンのポッドキャストに頼りきっていると言っていい。
会社への通勤や散歩に出る時は、ほぼ英会話の番組を聴いている。
6つか7つの無料の番組をその時の気分であちらを聴いたりこちらを聴いたりしてる。
お気に入りは「Speak UP Radio」とか「Gaba G Style English]とか「BBC 6 Munite English」とか。
おかげで聴き取りだけは一年前に比べるとずいぶんわかるようになったと思う。
まあ元がひどかったからなあ。
ポッドキャストにしても、実家のWi-Fi環境でダウンロードさえしておけば、ネットにつなぐ
必要もないし。

以上!





今みたいに自由に旅ができる日々はそう長くは続かない気がしている。
だから一日でも早く旅に出たい。




前にも書いたが、今なんとなく思い描いてるのは「カナダ徒歩横断」だ
これからちょっと真剣に準備を始めよう。

本の出版で、旅の資金(というか私の全財産)は一時的にゼロ近くまでいったが、本も少しずつ
売れてようやく自己負担の1/4くらいが戻ってきた(広告・協賛分は別にして)。
こちらはまあこれからもぼちぼちだろうけど、最終的に「とんとん」もしくは「少々マイナス」くらい
まで持っていければありがたい、と考えている。

ということで、
本の売れ行きは次の旅資金に直結してるので、新年早々しつこいけど、これからも応援よろしくね!
本のパンフ 
 

 
それから、年賀状を送ってくれてる皆さん、ありがとう
ちゃんと読んでます。置いてあります。
でも私は年賀状を全然書いてません。すんません
 
 

歩き人の本の目次・プロローグはこちらに⇒⇒⇒目次とプロローグ
いただいた感想はこちら⇒⇒⇒年の終わりと本の感想まとめ

アマゾンで購入された方!! 誰かカスタマーレビュー書いてほしいな
まだ一つもないものだから、書いてくれると、とっても嬉しい⇒⇒⇒アマゾンのカスタマーレビュー


本はこちらにメールいただければすぐにでも送るよ~~。
希望者には歩き人の下手なサイン付きで。欲しくない方は「要らない」と書いてね

→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

徳島県内で現在本を置いてくれてる店
平惣書店 徳島店・羽ノ浦店・阿南センター店・石井店BOOK館・小松島店BOOK館・田宮店・タクト店・川内店
紀伊國屋書店 そごう徳島店・ゆめタウン徳島店 小山助学館 本店・福島店
キダブン(小松島) 喜久屋商店(阿南市橘町) 焼肉・ホルモン も(阿南市桑野町)
もしこれらの店で本が見つけられなかった場合は歩き人まで連絡下さいな。
すぐに補充したいから。
残念ながら、徳島県外の書店店頭には並んでない。どこか置いてくれる場所を募集中!!!
もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。図書館にリクエストを出すという手もあるよ!
もし、アマゾンで買う際は、こちらから入って購入していただけると、ありがたし↓↓↓  

 
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒
「ただ歩いてゆく旅」
昨年のベトナムの記事の途中から更新ストップ。いつも通り長期ブログ冬眠状態に入ったまんまだ。再び目を覚ますのは次の旅に出る時かな?

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ
でもこちらも最近更新されてないなあ
⇒⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。