1 | 2 次ページ >> ▼ /
2015年11月29日

嬉しき感想

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中



先日、出版にかかった費用を全額振り込んだ。



以前フジテレビの「エチカの鏡」という番組に出してもらった時のあゆみの言葉にこんなのがある。

私を指差し

{3016898C-9AFC-4820-8E14-4EFF4C6258C1:01}
「残金9万円しかないんです。全財産」

あの頃私達二人は徒歩日本縦断の旅の途中で、多少は資金に余裕のあったあゆみと違って、
私は毎年歩いてたどり着いた旅先で冬の間だけ住み込みのアルバイトをして、その資金で
春から秋までの旅を続けていた。
基本的に徒歩・野宿・自炊だったし、いろんな人達の助けもあったから何とか続けられていた
のだが、当然のことながら冬が近づいてくると、資金が非常に心もとなくなる。
アルバイトがなかなか見つからず途方にくれることもあったが、何とか見つかって旅を続ける
ことができた。


あれから8年、今日現在私の預金通帳はその頃と同じ状況にある。
今は会社で働いていて毎月給料をもらってるから、あの頃のような悲愴感はない。
しかしこれから年末年始にかけて手元にお金がないという状態は同じだ。

という訳で、前にも書いたが、ずっとお世話になっていて一番に本を送らなければならない
ような人達にも未だ送れていない。
ということの言い訳です。長々とすみません



さて、アマゾンでの取り扱いも正式に始まって、本を読み終えた人からの感想が、少しずつ
返ってき始めた。
何が気になるって、何よりもそれが一番気になる。
読んでどう感じたか、何を受け取ってくれたか、それは感想を聞かなければわからない。

今一つ「北海道のAさん(女性)から感想が届いたので、その一部抜粋をアップさせていただこう。


「読ませてもらいましたよー!!!\(^ー^)/

ふわぁ~!!今まさに放心状態!

正直、お恥ずかしい事に、私は本を読む事がとても苦手で、
今、自由な時間がほとんどない生活の中で、いつ読み終えれるかな~と思ってました‥

ところがところが!驚き桃の木!

その情けない私が、話に引き込まれ、送迎バスの2時間使い、数日で読んでました!!
自分でびっくりです。

私にとっては、とても刺激的な本でした~

水‥、蝿‥、度重なるトラブル‥、
たぶん、本にはかかれてない大変だった事もあるかと思います。
諦めずに乗り越えて、縦断を実現させたなんて、本当にすごい精神力!
私もしたかった歩き旅、
今回の人生では出来なかった事を、読みながら少しだけ感じれた気がして!

読み終えた後、やりきった感で、なぜだか涙が出ました‥
ふみさんの表現がとてもわかりやすいので、情景が浮かんできて、疑似体験したみたいな感じです(^O^)
何だかとても申し訳ないやら、ありがたい気持ちです。

そうなんです!!
それを味わいたいんです!!

突然起こるパプニング、
さて!どうする!?こうしようか、あーするべきか!?
まずは試してみよう!って、
『人事を尽くして天命を待つ!』
みたいな感じが私も好きです (^O^)

この目でみたい!においと感覚をじかに感じてみたい!

何があるかわからないのが楽しみでもあり、不安でもあり、
けど、気になると行ってしまい、後で後悔する事も多々あり‥
けど無事帰ってから思うのは、全てが無駄ではない‥

昔感じた、忘れていた自分の感覚を、ふみさんの本が思い出させてくれました!!!

ありがとうございます!
少々興奮状態です(^。^;)

野〇〇物語、素晴らしい!ハッとしました♪
世界に広めたい案ですね~

さっちゃん!?とても気になります!
女性の1人旅は不利な事が多いのに、どうやってこなしたのか、身を守る術があるのか、
それともあえて何もないのか!?知りたいですね~

あと、ジョンさん♪素敵!
私の夢、自分が目指すワインを大地から作り出す♪
ジョンさんの話きた時は、キターー!!!て感動♪
ジョンさんの葡萄畑に修行に行きたいくらいです!!

ニュージーランドでの旅の、
感動をが薄れていき、何を求めているんだろう‥って感覚、

同じく、ちょっと思った事があります。
1人旅をしてると、時には恐怖と命の危険を感じる事があり、
あの頃はそうする事で自分自身が助かっていた事に気付きました。
それでバランスとってた事を思い出しました。

息子が一人前になったら、私の役目が終わったら、
せめて1ヶ月の休みとって、車の旅ではなく、
勇気出して歩き旅、私にも出来るかな!?

いや‥、したい!!!
なんて希望が出てきましたよ~
厳しいからこそ、究極の力が沸いてきますよね。

自分の体に自信がなかったけど‥
1度きりの人生、やはり、やりたい事はやってみたい♪

ふみさんの本読んで良かった!
生き方から、考え方から、勇気をもらいました!

色んな事を諦めていたけど、本を読んだお陰で、
自分の心次第で色々変えていけるんだなって、感じれました。

後悔ない人生を生ききる事が出来そうな気がします♪
人生の分岐点のきっかけになった感じがします。

本を出版してくれて、ほんとにありがとうございました!!\(^ー^)/」



いやあ、こんなに手放しで喜んでくれると、ほんとに嬉しい。

先日のamiさんと、今回感想をもらった二人の女性が同じく、読み終えた後に
「放心状態」
になったとのこと。
う~ん、それだけでも頑張って書いた甲斐があったというもんだ。

私自身は人生の転機とか難しいことを考えた訳ではなく、一人勝手に悩んで、模索してたばっかりだったので、
想像とは違うちょっと意外な反応だ。


うむ、前の本の時とは皆の反応がずいぶん違う気がする

Aさ~ん、長い感想をありがとね~!!


 
愛媛のtamaさんもブログで応援してくれている
→→→歩き人ふみさんが本を出した。

tamaさんには日本旅の時からいろいろとお世話になっている。
う~ん、第3弾、確かに出したいな

ありがとう、tamaさん!

そして、ウォーキングウェディングの時もわざわざ駆けつけてくれたゲイビアル君も宣伝してくれている
→→→歩き旅人のふみさんの新しい本が発売されました

ありがと!



歩き人の本のご注文やお問い合わせはまずこちらに連絡くれると一番ありがたいな
→→→ 
arukibitofumi@yahoo.co.jp

残念ながら、徳島県内以外の書店店頭には並びません。
でももちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。
アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年11月27日

初の感想

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中



本日、出版費用を振り込む。
50歳目前にして、一時的に全財産が10万円を切ることになる。
あぶない、あぶない。給料日前だったら払いきれないところだった

歩き人らしいと言えば歩き人らしいかな




昨日も書いたが、出版して初の感想が届いた。
amiさんからだ。
ブログにたくさん書いてくれている。嬉しいな

amiさんのブログ 大人の振袖と普段着着物
→→→「楽しいだけでは過ごせなくなった、人生の転機を迎えたら。

amiさんは私達のウォーキングウェデイングの時になくてはならない役目を果たしてくれた
恩人でもある、美しく素敵な女性だ。

amiさん。ありがとう


 

歩き人の本のご注文やお問い合わせはまずこちらに連絡くれると一番ありがたい
→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

もちろん、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも販売中!
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。
アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年11月25日

本到着、そして支払いの時来たる・・・

テーマ:準備編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中


今日、実家に本が届いた。
出版社のアマゾン発送用買取分以外の全ての本だ。


{2AE151D6-B168-40DB-957B-5C8AFC1895A4:01}
「こんなにどっさりいったいどうしよう」
というくらいだ。

とともに、ついに出版費用支払いの時がやってきた。

アニバ出版さんにはいろいろとご尽力いただき、工夫もしてくださって、費用もかなり抑えて
いただいている。
それでも私にとってはまさに大金で、これだけあれば1~2年は旅ができるな、というくらいだ。

実際のところ、広告や協賛で皆さんの協力がなければとても払いきれなかった金額である。



ご協力いただいた皆さん、本当に感謝しています。
皆さんのおかげでようやく出版にこぎ着けたようなものです。
ありがとうございました。


日頃からお世話になってる人達に、せめて本を送りたいところだけど、費用を支払うと一時的に
貯金ゼロ状態になるため、今しばらくはさすがに少々厳しい。
ごめんなさい


徳島県外で、ご注文やお問い合わせはまずこちらへお願い→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

もしくは、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも予約受付中。
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。

アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月24日

一挙に増えた

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中


よ~~し!

徳島県内の書店チェーン「平惣(ひらそう)書店」で、全8店舗に本を置いていただけることになった

平惣 
よかったあ!!
せめて地元徳島県内では気軽に手に取ってもらえるようにしたかったので嬉しい。
平惣さん、ありがとう


本を置いていただける書店の数も一挙に増えたぞ

・平惣 徳島店
・平惣 羽ノ浦店
・平惣 阿南センター店
・平惣 石井店 BOOK館
・平惣 小松島店 BOOK館
・平惣 田宮店
・平惣 タクト店
・平惣 川内店
・紀伊國屋書店 そごう徳島店
・紀伊國屋書店 ゆめタウン徳島店
・小山助学館 本店(徳島駅前から移転して今は徳島市万代町にある)
・小山助学館 福島店
・キダブン(小松島市領田)

ただし平惣書店各店に本が並ぶのはちょっと先になるけど。

徳島県外で、ご注文やお問い合わせはまずこちらへお願い→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

もしくは、もよりの書店の店頭で注文していただくこともできるし、ネット販売のアマゾンでも予約受付中。
書店店頭の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」さえ示せば注文できるはず。

アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月23日

書店巡り二日目

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中


今日は徳島県内の書店巡り2日目。

まず全国チェーンの「宮脇書店」で、出鼻をくじかれる。

「取次を通してない本は扱えないことになっている」
とのこと。
取次とは出版社と書店の間で本の取次をする販売会社のことだ。

書店に取次を通じて本を卸してもらうと、出版費用がさらに高くなるので、私の経済状態から
ちょっと無理なのだ。
だからそう言われるともうどうしようもない。

この時点でかなりくじけてしまう。


次に行ったゆめタウン徳島の紀伊國屋書店。
人がごった返す時間帯に行ってしまい、しかも
「じゃあ納品書を出して」
と言われたが持っていなかった。
それまで回ったところでは必要なかったり、相手が用意してくれたりしたので、自分で用意
するものということさえ知らなかったのだ。
そのくらい調べていくべきだったよなあ。


image 
すぐさま文具店で納品書を購入し、置いてはいただけることにはなったが、失礼なことをしてしまった。


続いて行ったTSUTAYAでもまた取次を介さないと置けないと言われ、意気消沈してしまう。

「もう帰ろうかな」

と思ったけど、そんなに打たれ弱くてどうする。


気を取り直して、小山助学館の福島店と本店にも電話をしてから行くと、こちらも置いて
いただけることになって気分的にもずいぶんありがたかった。

image 


自費出版の本を書店に置いていただくと、定価の20%~30%が手数料となる。
自分で本を運んで行って、後日売れた冊数分の、手数料を差し引いた金額が支払われる。

アマゾンだとこの手数料が50%にもなる。

だから、もし私の本をアマゾンだけで売ると、刷った分が全部売れたとしても大赤字になってしまうことになるのだ。

むむむむ


まあ、それはそれとして、今現在本を置いていただいている徳島県内の書店を挙げると

紀伊國屋書店 そごう徳島店
紀伊國屋書店 ゆめタウン徳島店
小山助学館 本店(徳島駅前から移転して今は徳島市万代町にある)
小山助学館 福島店
キダブン(小松島市領田)

でここに行けば本が見つかるはず。
まだ返事待ちの書店もいくつかある。

で、上記の書店以外で、ご注文やお問い合わせはこちらへ→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

もしくは、もよりの書店の店頭で注文していただくか、ネット販売のアマゾンでも予約受付中。
書店の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」があれば注文できるけど、まだちょっと早いかな?

アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年11月22日

書店巡り

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中




今日は徳島県内の書店巡りをした。

本屋さんに入っていって、カウンターで自己紹介して、いきなり
「本を置いてくれませんか?」
と頼むのは小心な私にはちょっと勇気がいることだ。


image
ここは(たぶん)徳島県内最大のフロア面積を誇る書店「紀伊国屋書店」
徳島駅前のそごうの8階にある。

おそるおそるカウンターに来意を告げると、奥の部屋に案内してくれて、快く本を置いていただけることになった。ありがたや。

他にも数件回るが、店長が不在だったりして、返事待ちの書店が何軒かある。

徳島県内のH書店チェーンにも置いていただけそうだが、まだ確定していない。
ここが決まれば大きいんだけど。

ということで今現在すでに本を置いてもらってるのは

徳島駅前そごうビル8F 「紀伊國屋書店 徳島店
小松島市 「キダブン

の2軒のみ。
明日も回ってみよう

ということで、明日も徳島県内の書店回りするから、ご希望の方は徳島県内なら、
時間が合えば、直接お渡しできるよ~~。
もれなくサイン入りで
今日はamiさんにお会いして本手渡した。

で、上記の書店以外の注文やお問い合わせはこちらへ→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

もしくは、もよりの書店で注文していただくか、ネット販売のアマゾンでも予約受付中。
書店の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」で注文できるけど、正式に出版される
のは11月27日だから、まだ無理かな?

アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月21日

第一弾、発送完了

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中




昨日の夜に受け取った本


{FA4FBA14-07C1-4E5F-B7AD-A52B5AA19B3B:01}
車のトランクの中

まずは100冊だけだけど、来週末に残りがドサっと届く予定



今日は、先に注文していただいていた方に本を発送してた。


{78FF070D-D6BB-433D-AD0C-83C617CA9641:01}
こんな感じ

まだ送るところはあるんだけど、とりあえず。

注文くれればまた明日でも送るよ~~

注文やお問い合わせはこちらへ→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp



明日、明後日は徳島県内の書店で本を置いてくれないか、回ってみるつもり。

だから、ご希望の方は徳島県内なら、時間が合えば、直接お渡しできるよ~~

「そんなの要らない」

と言われない限り、もれなくサイン入りで


郵送をご注文の場合、アマゾンが通常配送無料なのに対抗して当面、送料サービス中。

でもすみません、振込み手数料はご負担お願いします。
ゆうちょ銀行のATMからなら無料だけど。


もしくは、もよりの書店で注文するか、ネット販売のアマゾンでも予約受付中。
書店の場合、ISBNコード「ISBN978-4-907107-05-5」で注文できるけど、正式に出版される
のは11月27日だから、まだ難しいかな?
アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月20日

本、最初の100冊受け取る

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中



私の2冊目の本
「歩き人ふみの徒歩世界旅行2 ニュージーランド・オーストラリア編」
の最初の100冊を受け取りに出版社まで行って、その足でB-FM(エフエム眉山)へ。

今まで何度出演させていただいたか覚えていない林さんの番組

「Sunny side of the street」にまたも出演させていただき、本の宣伝もさせていただいた


{D1475CCD-49DD-4E6F-8F78-98CDAF3514EA:01}
番組終了後。

まりこさんとまるこさんも駆けつけてくれた。



私自身、自分の本を実際に目にしたのはラジオ収録前のこの時が最初で、その1冊目の本は 林さんのもとに。

{822BBB74-0784-4730-9FD7-D046EAA2769D:01}
そしてそこで6冊の本を買っていただく。
初のお買い上げだ!!

皆さん、ありがと~!

 



明日、私に注文していただいた方に最初の一便を発送するつもり。



注文やお問い合わせはこちらへ→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp



もしくは、ネット販売のアマゾンでも予約受付中。

本人に注文した場合、ご希望によりサインして送るよ~

アマゾンが通常配送無料なので、対抗して当面、送料サービス中。

でもすみません、振込み手数料はご負担お願いします。
ゆうちょ銀行のATMからなら無料だけど。

アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月16日

Amazonで予約開始!!

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中



私の2冊目の本
「歩き人ふみの徒歩世界旅行2 ニュージーランド・オーストラリア編」
は現在まだ印刷中なのだが、出版社より連絡が入り、アマゾンでの予約ができるようになったとのことだ。
早いな!!


こちらがその表紙

表紙

 

もちろん歩き人本人も予約受け付けてます。
注文は本人か、もしくは下記のネット販売のアマゾンで。

本人に注文した場合、ご希望によりサインして送るよ~
(下手くそな字だけど・・・ない方がいいって?)

アマゾンが通常配送無料なので、対抗して当面、送料サービス!にしてみよう。

でもごめん、振込み手数料はご負担お願いします。
ゆうちょ銀行のATMからなら無料だけど。
お問い合わせはこちらへ→→→ arukibitofumi@yahoo.co.jp

アマゾンの場合はこちらへ↓↓↓
 

 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年11月15日

発送の準備

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km(海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本徳島県阿南市
       旅休止&準備中




歩き人の2冊目の本
「歩き人ふみの徒歩世界旅行2 ニュージーランド・オーストラリア編」
の出版予定日まであと1週間ほど。



最近、本の話ばかりで申し訳ない。




さて、そろそろ発送の準備も始めておこう

本は四六判、ソフトカバー、320ページ。定価は1,500円プラス税で、1,620円。


ちと高いな。
と、思うけど、ページ数で言えばまあ妥当で、このくらいでないと採算が取れないらしい



さて

本の表紙を初公開!!!



{0FE82CF8-BF21-4BAC-B354-671C4CB6940E:01}
こんな感じ
うん、悪くないね(自分で言うな)


注文は私本人か、もしくはネット販売のアマゾンで。
歩き人としては、私本人に注文してくれた方が手間はかかるが、仲介料が要らないのでありがたい
(アマゾンだと手数料等で50%も持ってかれる)。

ぼちぼち注文を受ける準備も始めよう。
・・・全然こなかったらどうする!

とか、良くないことは考えないようにしよう

お問い合わせはこちらによろしく
arukibitofumi@yahoo.co.jp




そうは言っても、もちろんアマゾンでの注文も歓迎だ。



ネット販売のアマゾンのリンク準備で、本が出るまで、別の商品をリンクさせてもらってる

先日、うちに寄っていった徒歩日本一周中のコバ君が持ってて、これは是非次の旅の装備に採用させてもらおうと思った一品。
ソーラーランタン

軽いし、折りたためるし、明るいし、電池要らず。これは優れものだと思った。
昼間は折りたたんで荷物の上で充電しておいて、もしトンネルに入ったり、暗くなったりすれば、
そのまんま点滅灯にもなる。
災害時にもこれ一つあればずいぶん助かるだろうな


 

にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。