2015年08月29日

オセアニアの旅

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km (海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本 徳島県阿南市

      旅休止&準備中




歩き人2冊目の本

「歩き人ふみの徒歩世界旅行その2 ニュージーランド・オーストラリア編(仮題)」

(やたら長くて、未だに仮題。他にいいタイトルが浮かばないんだよなあ)


8月中に原稿手直し等の仕上げを目指していたが、またも急ぎの仕事で夜9時頃まで残業の日々が

続き、なかなか手が付けられなかった。

その仕事もようやく目途がつき、今週は土日も休めたので一気に進めてしまいたいところだ。

少しずれこんで、9月上旬を原稿仕上がり予定とした。



前にも書いたと思うが、今回の本の内容は2003年、2004年にニュージーランド・オーストラリアを歩いた

時のことで、もう10年以上前の話だ。


ニュージーランドを歩いてる頃、能天気な私には珍しく、もんもんといろいろ思い悩んでいた。

そして、オーストラリアの中央部縦断は、それまでの旅では最も過酷な日々だった。

オーストラリア地図帳
これはオーストラリア縦断の時に使っていた地図帳の一部。
ノーザンテリトリーから州境を越えて南オーストラリア州に入り、クーバーペディ付近まで。
この間で約1か月かかって歩いている。

リヤカーのタイヤがパンクしまくった「パンク地獄」や、木がほとんど生えていない「無木地帯」の文字が見える。
通りかかるたくさんの人にいただいた水やら食料やらの差し入れの記録や、春先なのに「気温42℃越す」などと
書いてある。
そしてページ右の道路付近を除いた、見開きページの大部分が空白なのも、いかにもオーストラリア
中央部っぽい。

他のページには「多蠅地帯」とか「暑くて蠅だらけの6日間」とかの書き込みがある。
いやあ今読み返してもきつかったのを思い出すなあ。

でもとても感慨深い旅だった。


そして、この旅から帰国して、半月後に日本縦断の旅に出発した。
今回の本は、最初に旅を始めた頃のことやさらに過去のことなどの回想も含めて、書いている。
前の本よりは正直な気持ちを書いたつもりだ。

やはり一つの区切りがないと、先に進めない。
これがうまくいったら(なんとか収支がとんとん近くまでなれば)、日本の旅をまとめたいな、と思っている。


本の巻末に載せる広告・協賛については、大変ありがたいことに段々と集まってきている。


広告は鹿児島県さつま町の「あびーる館」に続いて、私の地元、阿南の企業にしてLEDの世界トップ

メーカーの日亜化学工業が乗ってくれることになった。やった~!

広告ページは残り1枠(1/3ページ分)。


協賛についても、ありがたいことに北海道から広島まで、これまで10人の方が申し出てくれている。

なんか申し訳ない。

名前は載せないで単にカンパ、という人から、大目に出してくださる人までいて、私の書く本でも期待して

くれている人がいるというのは本当に嬉しいことだ。

皆さん、ありがとう


今できるのは感謝して、少しでも良い本になるように頑張るくらいしかない。


よし、今日明日はちょっと根、詰めるぞ~





ということで、広告枠1スペースと、協賛はまだまだ募集中!


歩き人の連絡先はこちら

arukibitofumi@yahoo.co.jp




にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015年08月16日

助け多き人生

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km (海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本 徳島県阿南市

       旅休止&準備中




盆休み3日目、自室は暑いので涼しい客間で、原稿手直し作業を進めている。



image


客間


本の出版について、思いがけない額の寄付を申し出てくれた人がいて、感激している。

また別に、旅中にちらっと出会った方からもカンパいただいた。



旅をすることもそうだが、本を出すということも、私の中ではとても大切なことなんだけど、

なんだかんだ言っても結局は自己満足に過ぎない。


それに協力してくれる人がいることは心底ありがたいことであり、何だか申し訳なくも思う。


旅の時もたくさんの人に餞別をいただいたり、差し入れをいただいたり、他にもいろんなことで

手助けをいただいて、旅が続けられている。


旅すること自体、他人に協力してもらうことなく続けることはできない。

だから私は始終他人に助けてもらいながら、ずっと生きてきたということだ。


そして今回もまた出版で、多大に助けてもらっている。




自分の好きなことをしつつ、他人に助けてもらう。

我ながら、ずいぶん図々しい人生を送っているな、と思う。




感謝を忘れないようにしなければ罰が当たる





にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月14日

感謝感激!

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km (海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本 徳島県阿南市

       旅休止&準備中



毎日暑いなあ。

外仕事が多いんで夏場はきつい!

昼には作業服も汗でびっしょりだ


神山
神山の現場では作業中にいろいろな動物を見る。
猿に鹿に蛇にイタチ。
先日は珍しく、野うさぎを見た。





さて、8月はずっと仕事が忙しかったのだが、今日から4日間は休みだ。

少しずつ原稿の手直しを進めている。

8月中には終わらせて、今年11月中の発行に間に合わせたいところだ。





先日、広告の募集をさせてもらったが、早速何人かの人から連絡があった。

本当にありがたい。感謝します。

私の本を楽しみにしてくれているということにも。



しかも、兵庫、大阪、奈良からだった。

なぜ皆関西?




広告について、前回にも例を載せたけど、もう一度詳しく書いてみよう

広告の例
B4版のサイズの本の巻末、見開き1ページ。


左側は1/3スペース×3でデザインは自由。


右ページの分は名前に一行、その他に一行のスペース。


*******************
名前
○○県 ○○○○○○
*******************

など、
名前だけでもいいし、地名や会社名や好きな肩書を付けてもいい。

常識の範囲内なら基本的に何でもOK。連名でも構わない。



どうかどうか、よろしくお願いします


連絡先はこちら

arukibitofumi@yahoo.co.jp





にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月09日

本の広告募集

テーマ:出版編

【これまでの総歩行距離】約21,400km (海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本 徳島県阿南市

       旅休止&準備中




2冊目の世界徒歩旅の本は、自費出版のため、かなりの費用がかかる。

はっきり言えば百うん十万円はかかる。

出版社で、少しでも費用を抑えるためにいろいろとアイデアを出してくれたのだが、

その一つが本の巻末の広告だ。



そこに、鹿児島県さつま町の温泉施設「あびーる館」が真っ先に名乗りを上げてくれた。


徒歩日本縦断旅の途中に知り合って、3年前の一冬の間働かせていただき、

2年前の私達2人の日本歩き旅のゴールであるウォーキングウェディングの時には、

年末の忙しい時期に関わらず社長、女将、(元)チーフの3人が駆けつけてくれた、

あの「あびーる館」だ


いつもながらありがと~~!!!




広告の例

広告はこんな感じになると思うんだけど、出版社社長の提案によれば


左ページは1スペース(1/3ページ分)で5万円から、

右ページは個人用で、一人当たり1万円から、の広告料。


ほとんど広告効果なんてないに違いない私の本に対して、ちょっとばかり高過ぎる値段設定だとは思う。

それ以前に、私の本に広告なんか募集していいのか、という気もする


しかも、特典と言っても大してない。


本の巻末に名前が載ることと、

次の海外歩き旅の旅先から、あゆみと私連名の絵葉書を必ず送る、

ということくらいなんだけど・・・



ということで、相変わらず身勝手で都合の良いことばかり言うけど、どうかよろしくお願いします


連絡先はこちら

arukibitofumi@yahoo.co.jp







にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年08月08日

怒涛の8日間

テーマ:徳島測量の仕事

【これまでの総歩行距離】約21,400km (海外12,000km、国内9,400km)
【あゆみと歩いた距離】5,960km
【前回の徒歩旅】
 日本列島縦断9,400km(2005年8月~2013年12月)
 台湾縦断700km(2014年5月~7月)
【現在地】日本 徳島県阿南市

       旅休止&準備



出版時期もだいたい決まって、早速出版社社長兼編集の坂田さんに、原稿を読んでもらって、アドバイスもいただき

「よし、これから原稿手直しして、早く出稿するぞ」

と思ったのが先週水曜日。


そこに翌日の木曜から特急の仕事が入った。

朝6時半に会社を出て現場に向かい、夜9時頃に帰社。

炎天下に作業服、安全靴、ヘルメット、ライフジャケットというフル装備で汗をダラダラ流しながら、機械背負って、機材を抱いて河原を歩き回り、川に腰まで浸かっての渡渉を繰り返す。

安全靴の中はずっとグチュグチュで足がふやける。


{990607A8-AA9E-4988-9FE4-7D252BF70136:01}



そんな容赦無い仕事が土日関係なく8日間続いた。

一昨日、ようやくひと段落ついて、昨日は草むらの斜面を上ったり下りたりを繰り返しながらの通常の作業に戻った。



よし、今度こそ本腰入れて、原稿手直しやるぞ!!




にほんブログ村
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう

一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
旅が終わるといつも通り長期ブログ冬眠状態に入った。次に再び目を覚ますのはいつの日か

あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ
タスマニア10,000人プロジェクトの撮影も終了。展示会が楽しみ⇒「タスマニアで生きる人たち
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。