1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2013年11月30日

つかの間の高知至福休日

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,171km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,700km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき) 日本最西端
【現 在 地】香川県 琴平町
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)残り15日
【旅の途中で入った温泉】276湯
【記事中の行程】22km 高知県高知市 高須⇒香美市 甫喜ヶ峰森林公園






$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ホテル
高知市ではビジネスホテルに二泊した
こんなことは滅多にある訳ではない

沖縄ではキャンプ禁止のところが多かった等の理由でゲストハウスに何度か泊まったが
ふだん旅中に宿で泊まったりするのは年に数度あればいい方だ

だから今回は特別
あゆみ徒歩5,000km到達のお祝いだ

ほとんどアウトドアの経験さえないOLだったあゆみが、2008年9月に長野県で私の歩き旅に合流し、
5,000キロの距離を歩いてここまで来たのだ


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ごめん電車
市の中心からは少し離れていたので市電の「ごめん電車」に乗る
なんだ、「ごめん電車」って?
と思ったら終点が「後免(ごめん)駅」だからだった



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-はりまや橋
はりまや橋駅で降りたのでせっかくなのではりまや橋を通る
遠かったら寄ってないだろうなあ


高知駅に向かったのは高知中央郵便局でさつま町の奥さんからの小包を受け取るため
これでもう何度送ってもらったことだろう
いつもお米やお菓子等が入っていて開けるのが楽しみだった
奥さん達からの愛情を感じる差し入れである

今回、預けてあった冬の衣類やにいに夫婦からいただいた貼るカイロなども入っていてテントの夜の寒さも和らぎそうだ
旅先でこの差し入れ小包を受け取るのも今回が最後になるかなあ




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-像
駅前にはでっかい坂本龍馬、中岡慎太郎、武市半平太の三志士の像が立っていた





市街に出てきたもう一つの目的は「ガスト」に行ってお祝いするためだ

それが「ガスト」である理由は一つ
クオカードが使えるからにほかならない
あゆみの札幌のご近所でいつもブログを見てくれている家族から餞別にクオカードをいただいたのだ

クオカードは今までも何度かいただいてとても助かっている

ふだん私達はトイレをかりるため以外に滅多にコンビニに入ることはない
理由は簡単、割高だから
コンビニに入るくらいならスーパーに入る

でもクオカードがあるとコンビニにも入る
食事を手軽に済ませたい時や、寒い時に温かい店内でコーヒーを飲むこともできる

ありがたや~~

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-悩む
で、今回そのクオカードを使って高知市内で外食ができるところを探すとガスト見つかったのだ

いつものようにメニューを前にして悩み始めるあゆみ
でも今回は10分くらいでメニューが決まった
なぜならホテルで事前にパソコンでメニューを見て検討していたからだ
そうでなければゆうに30分以上は悩むことになっただろう


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-来た
料理がきた!!



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ビール
ビールもいただきまっせ~~





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-デザート
最後にデザートでご満悦なあゆみ

でも顔に疲れが見える
宇和島からここまで180km、9日間を毎日休まずに歩き続けて疲労がたまっているのだ

私は宇和島で買い物に10kmほど歩いたのまで計算に入れると佐田岬半島の亀ヶ池温泉から
14日間毎日歩いている
こんなに休日も無しに歩いたのは18年前に歩きの旅を始めたヨーロッパの徒歩旅の時以来かもしれない





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-雨
翌日は雨。ここまでにわか雨以外には雨に当たらずにこられて、この日は強い雨に風
まるで狙いすませたようだ

屋内から外の風雨を眺めるのは本当に幸せだ
こんな日にテントでなくて良かった、という幸運を噛み締められるから




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-朝食
今回泊まったホテルは期間限定のプランで一人2,400円で朝食もついている




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-朝食中
広い部屋でガラス張りの窓から外を眺められながら朝食が食べられるのだ




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ビジネスホテル
朝食後もこの部屋は解放されていて、コーヒーや紅茶が自由に飲める
昼間はほとんど誰も使っていなかったので、私達二人だけでゆっくりとパソコン作業ができた




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-夕食
夕食は前日に作っておいたおにぎりと、すぐ近くのスーパーで買った惣菜
かつおのたたきも安く売ってたので買って食べたが美味かった
やっぱり全然味が違うんだなあ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ホテル外
翌朝、後ろ髪をひかれつつも出発
安いのにいいホテルだった



一日では疲労はとりきれなかった
しかし、ここからもまだ強行軍が続く
数日間で四国を縦断して香川県の琴平まで行くのだ
そこまで行けば少しはゆっくりできるはず



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-JR
街を出る




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-先
これから越えていく山並みが広がっている
寒いんだろうなあ


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-山中へ
高知市は北へ向かうとすぐに山が始まる





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-峠
最初の根曳峠までが長くてきつかった~

まだ先は長いなあ





<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート

八年越しの日本徒歩縦断の旅、ゴールであるふみ実家到着予定日でもあり二人の婚姻届署名
予定日でもある12月15日まで残り15日!!
(琴平到着!!疲れた!誰がなんと言っても数日は絶対に歩かないぞ)



ゴール当日はささやかなパーティーをします(料理やお酒は少々用意します。持ち寄り歓迎!)
場所は狭いんだけど、ふみの実家で。
夜は雑魚寝もできるけど寝られる人数は限られています
人数を把握したいので、当日来られそうな方はご連絡くださいね
arukibitofumi@yahoo.co.jp

場所 徳島県阿南市橘町青木
時間 12月15日(日) 午後1時~2時の間に到着予定

ブログでおなじみのあの人やこの人も来てくれるみたいだ。嬉しいな~




一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013年11月28日

雪がちらつく

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,149km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,700km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき) 日本最西端
【現 在 地】徳島県三好市 祖谷口
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)残り17日
【旅の途中で入った温泉】276湯




たくさんいただいたコメントやメール、フェイスブックのメッセージ等の返信できてなくて申し訳ない



数日後には琴平に着いて少し余裕ができるはずなのでその後でね

今日は雪もちらついて寒かったけど景色は最高だった

それも詳しくは後日
悪いけどもう無理。今は寝る
おやすみ



<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう





$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート
八年越しの日本徒歩縦断の旅、ゴールであるふみ実家到着予定日でもあり二人の婚姻届
署名予定日でもある12月15日まで残り17日!!
どんどん寒くなってく。大丈夫か、私達?



ゴール当日はささやかなパーティーをします(料理やお酒は少々用意します。持ち寄り歓迎!)
場所は狭いんだけど、ふみの実家で。
人数を把握したいので、当日来られそうな方はご連絡くださいね
arukibitofumi@yahoo.co.jp

場所 徳島県阿南市橘町青木
時間 12月15日(日) 午後1時~2時の間に到着予定

ブログでおなじみのあの人やこの人も来るよ~





一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013年11月27日

土佐の高知で5,000km祝い

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,149km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,700km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき) 日本最西端
【現 在 地】高知県大豊町 豊永
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)残り18日
【旅の途中で入った温泉】276湯目 土佐龍温泉(高知県土佐市宇佐町竜)

【記事中の行程】55km 高知県須崎市⇒26km⇒土佐市宇佐町 竜⇒19km⇒高知市 種崎千松海岸キャンプ場⇒10km⇒高須





皆さん、たくさんのコメントありがとう
ふだんコメントしないという方々からも・・・嬉しい





私達が今回は全くもって珍しく計画をたて、頑張って歩いているのはこれに間に合わせるためというのもあった訳だ



四国ではそうやって急いで歩いてはいるけど、最短距離ばかりを歩くのはつまらない
やっぱり寄り道もしてみたい

ということで、須崎市からは遠回りになるが、横波半島を歩いてみることにした

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-海辺昼食
半島の入口近くで昼食
地面にシートを広げて座り込んでお昼を食べるのが最近のブームだ
といってもリヤカーのカバー用にシートを買ってからなんだけど


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-半島へ
内海からいよいよ半島へ



地図で見て予想していた通り、アップダウンの多い曲がりくねった道だ。

リヤカーは平地では重心が前部にくるように配置すれば軽く押し進めるが、上りになるといきなり重くなるのだ


ぜぇはぁ言いながら
ようやく外海が見える位置にきた


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-足摺方面
眼下に青い入江
真ん前に広がる太平洋
南西方向には土佐湾西部の海岸線、遥か遠くに足摺岬までが見渡せる


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-海
東側の奥には室戸岬



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-日
道路は急坂でしんどいけど景色は素晴らしい



半島の先端まで歩けば土佐龍温泉がある
これがこのルートをとったもう1つの理由だ
一日の終りにお風呂に入れるかどうかで夜の睡眠も変わってくる

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-トイレ横
温泉近くに公衆トイレのある場所があり、その横でテントを張る

トイレがあって水があって温泉がある
私達にとって、これはもう十分なテントサイトだ


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-テント
トイレ横だが朝の景色は良い




翌朝、半島の一番先から橋で宇佐の町に渡る

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-宇佐大橋
宇佐側から見た宇佐大橋

半島の先には三六番札所の青龍寺があり、昔はお遍路さんは皆渡し船で渡っていたのだ




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-お遍路さん
途中で歩き遍路で四国を回っている青年に会ったが、私達のブログを見てくれてたそうで驚いた
彼のブログ⇒⇒⇒四国遍路何処寝


この日もう一人車で来てお茶とみかんを差し入れしてくれた人がいた
この人もブログを見てくれてたそうだ
意外とたくさんの人が見てくれてるんだなあ
私はちょうどトイレに行ってて顔さえ見なかったんだけど・・

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-白い峰
仁淀川の河口から、奥に雪をかぶった峰々が見えた
こんなに雪が積もってたのか


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-高知海岸
高知海岸を延々歩く



海岸の一番最後は有名な桂浜
そして浦戸湾を渡る浦戸大橋があった

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-橋
この歩道の幅ではリヤカーは通れないから車道を歩くしかない
交通量も多くて私達が渋滞をひきおこしながら歩いた

カートならぎりぎり歩道を歩けただろう
こういったところで違いが出てくるんだよな

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-種崎
橋を渡ってすぐにある種崎千松海岸キャンプ場でテントを張る
こうゆうところが無料でキャンプできるのは素晴らしいな


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-桂浜
キャンプ場のある公園すぐ横の海岸
桂浜は対岸の裏手だ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-到達
そして高知市の市内に向かう

ちょうどこの日、あゆみが5年前長野県より歩き始めてからの総歩行距離が5,000㎞に到達した

おめでとー!!
ちょっとやつれてるけど・・


まあ無理もない
宇和島を発ってから九日間、休みなしに歩き続けてきたんだから


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-5千キロ
よし、高知市でお祝いだ

私の知床からの総歩行距離だって9,000kmになった。もう140kmほど過ぎてしまってるけど

まあいい

頑張ったお祝いと休養も兼ねてゆっくりすることにしよう




<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート
八年越しの日本徒歩縦断の旅のゴールであるふみ実家到着予定日でもあり二人の婚姻届
署名予定日でもある12月15日まで残り18日!!
(明日は徳島県に入るよ。またすぐに出るんだけどね)



ゴール当日はささやかなパーティーをします(料理やお酒は少々用意します。持ち寄り歓迎!)
場所は狭いんだけど、ふみの実家で。
人数を把握したいので、当日来られそうな方はご連絡くださいね
arukibitofumi@yahoo.co.jp

場所 徳島県阿南市橘町青木
時間 12月15日(日) 午後1時~2時の間に到着予定

ブログでおなじみのあの人やこの人も来るよ~





一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2013年11月26日

私達結婚します!!歩きながら・・・

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,094km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,600km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)
【現 在 地】高知県香美市 森林公園
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)残り19日
【旅の途中で入った温泉】276湯




ブログを見てくれてる皆様にちょいとご報告を


2005年、歩き人ふみが北海道の知床より一人で始めた日本徒歩縦断の旅

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-日本徒歩縦断ルート図
札幌で普通のOLだったあゆみと知り合い、2年後に彼女が17年勤めた会社を辞め合流して
長野県からは二人歩き旅となった。
それから5年の月日が流れ、とうとうこの旅にも終りが近づいた

元々二人とも籍を入れる入れないに大きなこだわりはないのだが、
区切りを付ける良い機会でもあるし
今さらではあるが、ゴールしたら籍も入れようということになった



ゴールインでゴールイン

とは少々月並みではあるが、旅先で出会っていろいろとお世話していただいた人達に対する報告も兼ねよう

特に結婚式や披露宴をするつもりもなく、徳島の私の実家到着時に婚姻届に署名することで、結婚式代わりとしようと思う

ゴール当日には鹿児島県さつま町からあびーる館の社長と奥さん、Y弟も駆けつけて来てくれて
その時に持参してくれるウェディングドレスを着てカートを押して歩く

ウォーキング・ウェディング

で少々ご近所をお騒がせすることになりそうだ


形式ばるつもりもないし、発表も間際で遅すぎるから、たまたま都合よく来られる人だけ来てもらって
皆で騒げれば私達らしい旅の終わりになるかな


もちろんこれで歩き旅が終わってしまう訳ではないが、長きに渡ったこの「徒歩日本縦断の旅」をきっちり締めて
次のステップに移るつもりだ
だから「台湾編」は来年春になるかな




蓄えも定職も資格も何にもないけれど、大好きな歩き旅を大好きな人と
一緒にできる私は誰よりも幸せ者だと思う





<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みになります。いつもどうもありがとう



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート
八年越しの日本徒歩縦断の旅、ゴールであるふみ実家到着予定日の12月15日まで残り19日。
ちょっとは日数に余裕ができたけど、発表した限りはなにがなんでも到着しなきゃならんね


ゴール当日はささやかなパーティーをします(料理やお酒は少々用意します。持ち寄り歓迎!)
場所は狭いんだけど、ふみの実家で。
人数を把握したいので、当日来られそうな方はご連絡くださいね
arukibitofumi@yahoo.co.jp

場所 徳島県阿南市橘町青木
時間 12月15日 午後1時~2時の間に到着予定

ブログでおなじみのあの人やこの人も来るよ~




一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>

いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2013年11月25日

四万十をひたすらさかのぼる

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】9,094km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,600km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)
【現 在 地】高知県高知市 高須
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)残り20日
【旅の途中で入った温泉】276湯目
大正温泉旅館(高知県四万十町大正)
【記事中の行程】92km 高知県四万十市 西土佐→12km→四万十町十和→19km→大正→28km→窪川→33km→須崎市





四万十川の本流に出て、上流にさかのぼる。
海に向かっているのに川をさかのぼっていくというのはちょっと変な感じだ



大きな地図で見る
四万十川は津野町付近を源流として、一旦海の近くを流れた後、再び内陸奥深くまで入り込んでから
四万十市(中村)で海に出るのだ


そういう訳で四万十川沿いをひたすら上流に向かって歩き続ける

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-道の駅裏
道の駅の裏の小さなスペースにテントを張った。
この夜は冷えた



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四万十
翌日もまだまだ続く四万十川




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-支流
昨日は風呂に入れなかったので、ちょっと寄り道で日帰り入浴できる大正温泉旅館近くで支流の梼原川の川原でキャンプすることに


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-河原
川原でキャンプは久しぶりだな。
近くにはちゃんとトイレと水道もあるし



歩き人ふみの野外生活入門その一
・砂地の張り綱の張り方

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-竹ペグ
砂地では細いペグでは簡単に抜けてしまって役に立たない
そんな時は木の枝や石に張り綱をくくりつけて埋めると抜けにくくなる
この時は近くにあった竹を使用
雪山でテントを張る時に使われる、竹を十字に縛った十字ペグならさらに強力だ



テントを張り終えた頃に突然来客が登場!

「ふみさんとあゆみさんですよね」
と温かいゆずジュースを手渡してくれた

いったい誰?

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-のぶ君
車中泊で日本一周中の野歩(のぶ)君
いい名前だね

彼は岐阜県スタートですでに日本をほぼ一周し、奇遇にも私達と同じく最後に四国を回って終了なのだそうだ

私達二人のブログをずっと見ててくれていて、近くを通ることを知っていた
だからこの日の朝にこう口に出して言ったのだそうだ
「ふみさんとあゆみさんに会うぞ!」

すると車を走らせている途中、私達が四万十川の本流からそれて温泉の方に曲がるのをたまたま見かけたのだ



せっかくなので一緒に夕食を食べることに

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-鍋
飲食業の経験もある野歩君は車の中で手早く鍋を作って持ってきてくれた



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-テント
外は風が吹いて寒いので、ちょっと狭いが3人テントに入って温かくて美味しい鍋をいただきながら話をする

こういうの何だか嬉しいし、楽しいよな


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-差し入れ
さらに焼酎までいただいてしまった
彼だって旅行中なのに

またどこかで会えるといいね



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-10℃
翌朝
このところ、昼間でも寒いなあ




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-沈下橋
四万十川の至るところにかかっている沈下橋
これなんか今にも壊れそうだ


再び歩き続ける
四万十川本流に沿って結局丸3日間、60kmに渡って歩いた




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-道端昼食
道端で昼食
リヤカーにかけるカバー用のシートを下に敷く
毎日がピクニックな二人



そして四万十町の中心、窪川に着いた

高知には四万十市と四万十町が別にある。
大きな地図で見るとどちらも「四万十」と書かれているから戸惑ってしまいそうだ

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-公園
近くの緑林公園でテント




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-みそ汁
この日の献立はたくさんの種類の野菜の入ったあゆみ特製「具だくさん煮そーめん」
歩いている時はベジタリアンに近い食事になることが多い



この町でとうとう四万十川本流と別れる


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-土佐湾
少々の登りがあって峠を越すと
海が見えた!
土佐湾だ。大平洋だ

そこからは一気に下る


「大して上ってないのに何でこんなに下るんだろう?」

あゆみはしきりに不思議がるけど、3日間も川をさかのぼり続けてきたんだからね



この日は頑張って33kmを歩き海沿いの須崎市まで歩いた。
到着予定日が決まっていて、しかも日数に余裕がないとやっぱりつらいな



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-児童公園
町中の小さな児童公園でテントを張る

わりと近くに道の駅もあるんだけど、基本がテント泊の私達は、夜中も出入りの多い道の駅よりも
公園の方が落ち着くのだ

周りは住宅街


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-病院前
この公園は土の地面がない

さて、こんな場合は?

歩き人ふみの野外生活入門その二
・固い地面での張り綱の張り方

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-石のペグ
まあ見ての通りだね・・・







<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックが更新の励みに。いつもどうもありがとう



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート>
ゴールのふみ実家到着予定日12月15日まで残り20日。うん、行けそうだ
(高知市街に到着。しばし休養)

ゴール当日はささやかなパーティーをします(持ち寄りだけど)
場所はふみの実家
当日来られそうな方はご連絡いただけると嬉しいです
arukibitofumi@yahoo.co.jp
ブログでお馴染みのあの人やこの人も来るかも




一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013年11月23日

お祝いの休日

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】8,987km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,500km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)
【現 在 地】高知県高知市 桂浜
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)
【旅の途中で入った温泉】274湯





まだまだブログの内容は現在に追いついていないが、今日も充電できなかったのでスマホでの更新
ちょっとだけ現在のことを書く



土佐湾に出て、高知海岸を歩き桂浜まできた
しばらく休みなく歩き続けてきたので少々疲れがたまっている



これはカートに付けているサイクルメーターで、下の数字が長野であゆみが合流して二人で歩き始めてからの総歩行距離である。

見ての通り、あと2キロほどで5,000kmだ。
高知市の市街に向かう途中で5,000kmを越えるだろうから
明日はあゆみの5,000km到達と私の9,140km到達記念で
高知市でお祝いの休日をとるつもりだ。

ここでしっかり休養をとって香川県に向かっての山越えに備えよう





<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックをいつもどうもありがとう



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート
ゴールのふみ実家到着予定日12月15日まで残り22日。先が見えてきたぞ
(桂浜到着。今日は天気が良くてよかった)

ゴール当日はささやかなパーティーをします(持ち寄りだけど)
場所はふみの実家
当日来られそうな方はご連絡いただけると嬉しいです
arukibitofumi@yahoo.co.jp
ブログでお馴染みのあの人やこの人も来るかも




一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2013年11月22日

カブのトミー君、ランキング一位の謎を追え

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】8,987km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,500km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)
【現 在 地】高知県四万十町 土佐市 竜
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)
【旅の途中で入った温泉】274湯 
【今回の記事内の行程】km 愛媛県西松野町→高知県四万十市






松野町の川沿いのとある公園でテントを張り終わった頃、一台のカブが走ってきて止まると
乗っていた人は私達のすぐ隣にテントを張り始めた

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-テント張る
彼はトミー君。スーパーカブ110で日本を一周している⇒⇒⇒スーパーカブ110で行く日本一周の旅

彼は知る人ぞ知る、ブログ村日本一周人気ランキング<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>でダントツ一位の人である
ちょうど四国を回ってるというので連絡をとってみたのだ。



いったいどんな人なのだろう?
あゆみも私も興味津々だ

彼は手早くテントを張るとすぐに晩飯の用意をし始めた

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-野菜ちぎる
包丁もまな板も使わず、チンゲン菜を手でちぎって鍋に放り込み、それにインスタントラーメンを入れて茹で、
食べ始めた。
う~~ん、ワイルド?いや、こだわらない性格なのかな?
たしかにこれなら食事の準備と片付けに時間をとらないな



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-野菜追加
野菜とラーメンをある程度食べるとその鍋に今度は水菜をちぎって入れ始める
野菜は滅多に洗わないし、米も研がないそうだ

やっぱり食べることにあまりこだわりがないのかな

でもこれは非常時にはやるけど普段からはあまり真似できそうにないな



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ta-maさんと
そこになんとta-maさんが乱入!
仕事帰りに車を飛ばしてきてくれたのだ

ta-maさんも彼に興味深々だ

気になるブログランキングについても聞いてみた

すると特別なことはしていないという
本当に?

彼がやっていることと言えば
・ランキングのバナーをわかりやすい場所に置き、説明とお願いをしっかりとする
・毎朝同じ時間に毎日更新する
・出会った人にも宣伝してクリックをお願いする
・その日あったことを詳しく書く(食べた物やかかった費用、観光したもの)

毎日更新とか、費用を詳しく書くとかは、う~ん、ちょっと難しいな
彼は細かいことは気にしないけど、かなり几帳面な性格であるようだ

でもこれだけであのポイント数が稼げるのか?

まず毎日同じ時間に更新というのは大きいらしい
一定の時間に見れば必ず更新されているというのが安心を生むのだ
そして毎日欠かさず見てしまう、ということになる
さらに毎日食べている食べ物やその値段などが親近感を生むし、かつ見ている人の参考になるのだろう

私達はつい前と同じような写真は使わないようにしてしまってるな



全体のアクセス数に関しては私達と同じくらいだということもわかった

ということは彼のブログにアクセスしてる人の中で人気ブログランキングのバナーをクリック
している割合が格段に多いということだ

なるほどなあ
おんなじことはできそうにないなあ
でも参考にさせてもらおう


例えあるカテゴリーのブログランキングでトップになったからといって、いろんな人に見てもらえると
いうだけで、特別なメリットがある訳ではない

でもランキングに参加している以上は順位が少々気になってしまうのは人情だからね



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-駅の温泉
そして近くの温泉へ
ここは駅の二階が温泉になっているのだ


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-温泉で
ta-maさんに撮影してもらう

温泉でも彼は特にこだわりはなく、体を洗って少し温まるとすぐ出てしまった
2時間入っていたあゆみと好対照だ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-テント撤収
翌朝早く、ネットがつながりにくいからとカブで別の道の駅まで行ってブログを更新してきたらしい
バイクだとこういうことができるんだよな



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-カブ
この日は朝もやがすごくテントもビッショリになってて、のんびりムードの私達に対して手早く
準備してしまう彼。
こんな時間も作り方もうまい





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-テント撤収2
そこへまたもやta-maさん登場。家を朝早く出てきたはずだ
滑床渓谷に紅葉を見に来たとはいうけれど、絶対気になって見に来たんだ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-出発前
彼がテントを撤収し、出発の準備ができても私達のテントは片付かない



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-出発
彼は今日この後松山まで走って、明日にはとびしま海道を通って広島に向かうそうだ


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-去っていく
去っていく

トミーくんは結局、几帳面で誠実でなごく普通の旅行者という印象だったな



そしてta-maさんともついに本当にお別れの時が来た
愛媛県に来て以来いったい何度私達を訪ねてきてくれたことやら

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ta-maさんともお別れ
最後はスキップで去るta-maさん

いろいろと心配して、気を使っていただき、すっかりお世話になってしまった
ta-maさんのおかげでカートが壊れてしまうという大変な事態もなんとか乗り切れたのだ

心から感謝しています。ありがとう
またそのうち会えますよね



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-高知へ
ようやく私達も出発
リヤカーも荷物満載で快調だ




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-山道
狭い山道は四国らしい道だ







歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-無人販売
よくお世話になっている無人販売

安くて量も多くて、しかもここのは無農薬だ
こういうのをじっくり吟味して買えるのも歩き旅の良さだな




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-高知入り
ついに高知入り!

この川も四万十川の支流だ




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-いかんぜよ
あれ、これでも載せ過ぎですか?
気をつけます






歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-かにもなか
朝、ta-maさんにいただいた「かにもなか」を食べる
もなかって懐かしい味だ


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-にわか雨
天気予報では晴れなのに雨が降る

すぐにレインウェアを着込んでから、道端で昼食を食べるあゆみ
雨の中の食事は少々わびしい




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四万十川3
四万十川本流に出た

これから数日はこの四万十川沿いにあるくことになる



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四万十川2
きれいな川だ





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-橋の下
四万十川沿いの「四万十ひろば」キャンプ場
この時期にキャンプする人もなく静かだ






<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
一日一回のクリックをいつもどうもありがとう



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート
ゴールのふみ実家到着予定日12月15日まで残り23日。やるときゃやるよ~
(今日もよく歩いた。明日には桂浜か?)

ゴール当日はささやかなパーティーをします(持ち寄りだけど)
場所はふみの実家
当日来られそうな方はご連絡いただけると嬉しいです
arukibitofumi@yahoo.co.jp
ブログでお馴染みのあの人やこの人も来るかも




一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2013年11月21日

歩く歩く二人

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】8,987km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,500km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)
【現 在 地】高知県四万十町 須崎市
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)
【旅の途中で入った温泉】274湯 




なかなか電源が確保できずブログの更新が追いついていかない。

現在二人はかつてないスピードで進んでいるのかもしれない。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート
明後日には高知市内に入りそうな勢いだ

到着の日まで発表してしまったんだからまあ歩くしかない。
寒さも日を追って厳しくなってきていることだし。


コメントやメールの返事も出来てないし、いろいろやるべきこともたまっているな

今までずっとのんびりしてきた分ちょっとくらい頑張ろ



<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもクリックありがとう




ゴールのふみ実家到着予定日12月15日まで残り23日。なんとかなるかな
(ついに太平洋に到達。四万十長かったなあ)

ゴール当日はささやかなパーティーをします(持ち寄りだけど)
場所はふみの実家
当日来られそうな方はご連絡いただけると嬉しいです
arukibitofumi@yahoo.co.jp
ブログでお馴染みのあの人やこの人も来るかも




一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013年11月20日

最新機 アルミリヤカー登場!!

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】8,987km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,500km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)
【現 在 地】高知県四万十町 窪川
【最終目的地】徳島県阿南市の実家(到着目標12月15日)
【旅の途中で入った温泉】274湯 
【今回の記事内の行程】39km 愛媛県西予市⇒宇和島市⇒鬼北町⇒松野町





ta-maさんの家を出て南へ進む

途中にトンネルの続く場所があった

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-貸しタスキ
長いトンネルの入口には「貸しタスキ」が。
たすきは元々持ってるが念の為もう一つずつ付けていこう

返すのは10個先のトンネル出口、ながっ!


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-トンネル装備
頭にはヘッドランプ、カートにも点滅点灯するランプを付けてある


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-トンネル内2
歩きの旅で一番怖いのはやっぱり歩道のないトンネルだ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-トンネル内
大きなトラックなどが通り過ぎる時は怖い


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-宇和海
最初の一番長い1kmちょっとのトンネルを抜けると青い宇和海が見えた
ほっとするな

その後はそれほど長いのはなかった

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-みかん運搬
トンネルとトンネルの間の山にもみかんが。
みかんの運搬にはモノレールを使っている



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-みかんもらう
モノレールで登ってきたおっちゃんに写真撮っても良いか尋ねると、快く承諾してくれたばかりか
みかんまでもらってしまった!
ありがと、おっちゃん


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-何の建物?
道路沿いにある立派な建物
お寺のようにも見えるけど、これはいったい何でしょう


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-図書館
行ってみよう


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-図書館2
なんと図書館だった
図書館マニアのあゆみはもちろん中に入っていった
しかしすごい図書館だよなあ




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-挨拶
おねえさん、こんにちは!

フルサービスって、い、いったいどんなサービスなんですか?


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-フルサービス
ああ、ガソリンスタンドでしたか・・



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-助っ人
カートを押して歩くあゆみが大変そうに見えたのか、助っ人登場

しかし少々ふらついてるけど大丈夫かな?



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-泊めていただく
助っ人としてカートを押して歩いてくれたのは自前の遍路宿を旅人に提供している西本さん(中央)の
友人だった
歩いていて声をかけてくれたのだ

さすがお遍路さんの地。ありがたいな

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-遍路宿
他に泊り客はいないから、ここを自由に使っていいというのだ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-遍路宿
ありがたや。今夜も畳の上で寝られるなんて



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-リヤカー到着
その日注文してあったリヤカーがta-maさんのところに届いて、夜にわざわざ運んできてくださった
ほんと、いろいろとお世話になります


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ta-maさん
これが私達の最新機だ!


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-新リヤカー
これが折りたたんだ状態



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-壊れたカート
これまで頑張ってくれた三代目のベビーカー
鹿児島市内のリサイクルショップで見つけ、屋久島や奄美の島々、沖縄で活躍してくれたこのカートも
ここで休息に入ってもらおう
どうもごくろうさま


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-遍路小屋
宇和島からは内陸に入り東に進む

新しいリヤカーはピカピカでまだどうも慣れない感がある

道端には遍路小屋があり




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-遍路トイレ
遍路トイレもあり


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-道しるべ
遍路道しるべもある

実に親切だ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-コンビニ前食
コンビニの前で昼食
私には見慣れた一車両のみのディーゼル機関車が走っていく


リヤカーは100kgまで積載可能で、もう荷物の重さを心配する必要もない
寒くなってきてるし、どんどん進むぞ~~




<strong>にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ</strong>  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
↑↑このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもクリックありがとう



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国ルート図
ゴールのふみ実家到着予定日12月15日まで残り24日。なんとかなるかな
(四万十川沿いを丸二日間歩いた。風が冷たい)

ゴール当日はささやかなパーティーをします(持ち寄りだけど)
場所はふみの実家
当日来られそうな方はご連絡いただけると嬉しいです
arukibitofumi@yahoo.co.jp
ブログでお馴染みのあの人やこの人も来るかも




一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2013年11月18日

夜の片輪走行

テーマ:四国編
【日本縦断、これまでの歩行距離数】8,948km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約20,500km
【出 発 地】北海道知床半島 相泊(あいどまり)
【最西到達地】沖縄県 与那国島 西崎(いりざき)
【現 在 地】高知県四万十町 十和
【最終目的地】徳島県阿南市の実家 到着目標12月15日
【旅の途中で入った温泉】274湯目 臥竜の湯(大洲市) 
【今回の記事内の行程】24km 愛媛県八幡浜市 保内⇒西予市






「おはようございます」

テントに呼びかけられた声で目が覚めた
外はまだ暗いのになんだろう


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-焚き火
公園で早朝から焚き火にあたっていたのはラジオ体操に集まってきた人達だった
この朝はとても冷え込み、火を焚いたのは今季初めてだそうだ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ラジオ体操
その場でテントを張っていた私達も当然参加する


体操が終わると皆去っていったが、そのうちの一人の方がたくさんのみかんを差し入れてくれた
みかんは大好きだからいつもらっても嬉しいものだ


タイヤのスポーク替わりにしていた切れた針金を交換する
やっぱりこれじゃああまりもたないよな




八幡浜の市街に到着。
四国に入って初めての街だ

たまに街に来るとやるべきことがたくさんある

100円ショップ、ホームセンター、スーパーなどでいくつかの買い物を済ませ、そのまま昼食にする


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-スーパー食2
今日はおにぎりを用意してないから食パンだ

レタス(半額)とチーズとコロッケのサンドイッチ


ここはどんな所かというと

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-スーパー食3
こんな所
あゆみもこういう食事にすっかり馴れっこになったね


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ブログ更新
続いてマクドナルドで100円のコーヒーを飲みながらブログの更新


気が付くと外は暗くなり始めていた
まずいぞ

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-銭湯
次に銭湯
冬のお風呂の問題は常に切実だ


とっぷりと日が暮れてしまってから歩き始める

その辺でテントを張ってしまいたいところだが、八幡浜は四国に多い、海際まで山が迫っている港町で
空き地が少なく市内でのキャンプは難しそうだ

仕方なく市街を離れることにしたのだが、歩き始めてすぐにまた針金スポークが切れてしまった
今から直すのは大変だから、左タイヤに力がかからないように歩くが、それでもタイヤの曲がりがひどくなっていく
針金ならまだ切れてもいいけど、もし他のスポークまで折れたらもう針金などでごまかすこともできなくなってしまいそうだ


こうなったら最後の手段

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-片輪走行
必殺、片輪そーこーー!!

常に左タイヤを上げたまま進む

いったいなにやってるんだろうな

夜に歩いてこれで事故にでもあったら完全に自業自得だ
もう夜間に歩くはめになるようなことは二度とすまい
二人でそう誓いあう



たどり着いたのはta-maさんに教えてもらって小さな公園。
今夜も寒くなりそうだ

寝る前にトイレに行くとこんな夜更けに人影が現れて驚いた
公園の管理人が見回りに来たのかと思ったらta-maさんだった



仕事帰りに様子を見にきてくれて、さらにこんなものを差し入れしてくれた


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-輪袈裟
「輪袈裟」という。
お遍路衣裳の簡易的なもので、これを着けてると白装束じゃなくてもお遍路さんと見てくれるそうだ

「お寺はお参りしなくても気持ちだけはお遍路さんとして、お守りのような気持ちで持っておいて」

やっぱり四国の人だけあるなあ
ありがたくちょうだいいたします



予想通りこの夜はとっても冷え込んだ

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-寝袋
あゆみはすでに寝袋の中にインナーシュラフ、外にシュラフカバーと三枚重ね。
ダウンも着てるからこれ以上となるとさらに上にカッパを着るくらいしかなさそう


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-針金スポーク
翌朝、震えながらタイヤを修理する

スポークのビスが飛び出てチューブを傷つけてパンクもしていた

リヤカーが届くまでは載せる荷物をできるだけ軽くするしかない


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-テント
再びタイヤをガムテープで巻いて完了。

そして出発


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-四国の道路
四国の道は狭い



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-西予市
西予市に入ると稲刈りの終わった田んぼの風景広がっていた



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-田んぼ2
なんかいいな


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-たんぼ
奥にあるのは藁塚。
藁を外で保存するのに使うのだ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-汽車
一車両だけの鉄道も走っていく


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-遍路小屋
道端にはお遍路さんが休憩できるように「遍路小屋」が



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-米博物館
この町にはお米の博物館がある



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-長い廊下
宇和町小学校の元校舎を使っていて、109mの長~~い廊下がある
ここを訪ねるとなんと!廊下の掃除をさせてもらえる

109mの雑巾がけはここでしかできないぞ


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-部屋で
この日はやっぱりその辺の公園でテントを張ろうと考えていたが、ta-maさんのお膝元でもあると
いうことで急遽家に泊めさせていただくことになった
しかも大州の温泉にまで連れて行ってもらって

ほんと迷惑かけてすみません

布団でゆ~~っくり
やっぱり布団っていいなあ





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
このバナーをクリックすると一日一回ランキングポイントがカウントされます
いつもクリックありがとう




ゴールのふみ実家到着予定日12月15日まで残り27日。結構きついかも
(現在、四万十川沿いをさかのぼって歩いてる、山間部は寒い)

ゴール当日はささやかなパーティーをします(持ち寄りだけど)
場所はふみの実家
当日来られる方はご連絡いただけると嬉しいです
arukibitofumi@yahoo.co.jp






一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ⇒「タスマニアで生きる人たち」>
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。