2013年02月24日

食当たりでダウン

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯





食当たりになって昨日の土曜日は半日で仕事を早退してしまった。

土木仕事の工期が迫っていて先週は残業続きだった上、夜の風呂掃除もあって、睡眠不足と疲労がたまっていたところへ傷んだ物を食べてやられてしまったのだ。
昨日の午後から下痢が始まり、夜間も1時間半おきの間隔でトイレに行き続けている。
昨日の午後からもう15回はトイレに行っただろう。
食べ物も受け付けず、水分だけとって、ずっと布団の中にいる。

原因は分かっている。
先週の日曜に自分で作りおきして金曜の夜に食べた料理にちゃんと火が通っていなかった物があったのだ。
食事中になんだか違和感を感じたのにそのまま食べてしまった。
風邪をひいても食欲がなくなることはないのに、昨日から食欲がまったくなかったのはこのためだったのだ。

仕事を早退したことなんてなかったのでなんだか悔しい。


奥さんが心配して経口補水液やらゼリー状の飲料などをいろいろ差し入れてくれてありがたい。
20時間以上何も食べてないがそろそろ全て出きったから食事もできるかな。
やっとパソコンを見る元気も出てきたし。


先週はコメントの返信等全然出来ず失礼。まあボチボチやりますね








今日の鹿児島弁講座



「ずんばい」







答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「たくさん」








一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年02月20日

歩き人ふみの楽しい折り紙教室

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯







ひょんなことから今居る地域の図書館行事で「折り紙教室」をやることになった。



図書館で立派なポスターも作ってくれた。



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ポスター
すでにスーパーや図書館、公民館の掲示板等に貼りだされているそうだ。



当日教えるのは定番の「とかげ」と「天使」


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-折り紙のとかげ 歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-折り紙の天使

当日は私の折り紙レパートリーの「動物」シリーズ、「恐竜」シリーズも展示する予定



日時:平成25年3月24日(日曜日)午前10時~12時
場所:鹿児島県薩摩郡さつま町神子663-1
   鶴田中央公民館 大会議室
お問い合わせ先:鶴田中央公民館 図書室 ℡0996-59-2022
申し込み期間:3月17日まで(ただし当日受付も可)


より大きな地図で さつま町役場鶴田総合支所 を表示

参加は町内外に関わらず誰でもどちらからでも歓迎します、とのこと。

まだ一ヶ月以上先のことだけどねー









今日の鹿児島弁講座



「わっぜ」







答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「とても、すごく」

前にも出てたかも









一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2013年02月18日

旅と金

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯







当たり前のことだが、旅をするにはお金が必要だ。

だから今も旅先のさつま町で頑張って働いている訳で、何度も書いたがここ5~6年は旅先で
仕事を見つけ、冬場の4ヶ月間ほど働いたお金で春から秋まで旅を続けている。


あゆみと二人での歩き旅は現在「徒歩・野宿・自炊」を基本としているが、「徒歩」はともかく
「野宿・自炊」であることの半分は金銭的な理由による。

キャンプ生活はもちろん大好きなのだが、悪天の日や体調の悪い日は素直に宿に泊りたいと思う。
料理を作るのも面倒くさいくらいに疲れた日に外食で済ませたいのは当然だ。

でもまあ特別な理由がない限り、やっぱりテントを張って眠い目をこすりながら飯を炊いている。


もっと長期間働いてお金が貯まってから出発すればいいじゃないか、と思う人もいるだろう。
確かにもっともな話だ。
そうしないのはやはりお金より旅、すなわち「時」を選んでしまうからだ。




もし誰かが私にこう言ったとしよう

「うちの会社で重役としてとりたててやろう。
十分すぎる給料は払うが、大した仕事はしなくていい。
ただし、これから10年間。旅は一切禁止だ」




私は躊躇なく旅を選ぶだろう。




・・・・・




「躊躇なく」は格好つけ過ぎだった

間違いなく躊躇する。
資格も才能も特技もない私にそんな話はまずあり得ない。
激しく躊躇することだろう。


で、結局後ろ髪を引かれつつ、涙をのんでそれでも旅を選ぶのだ。
10年の時は失えない。

でも5年なら・・いや、3年なら・・

止めよう。不毛だ。
買いもしない宝くじがもしも当たったら、と言ってるようなもんだ。



でもここで旅を選ぶ人は日本では少数派に違いない。






ある旅人の言葉

【よくいるでしょう。2泊3日の温泉旅行に出かけて、帰宅した途端に
「あ~あ、やっぱり、うちが一番いいわー。疲れたー」
という人。
世の中には「旅をする人」と「しない人」(できる人・できない人じゃなくて)がいる】


たしかにその通りだろう。
感じ方、価値観が違うのだ。

だからいくら説明しても一生理解してもらえない人も多いだろうなあ、と思う










今日の鹿児島弁講座



「ぼっこい」







答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「とても、すごく」











一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2013年02月16日

プール・温泉掃除バイト

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯







あびーる館のプールと温泉の掃除にも徐々に慣れてきた。



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-あびーる館
今まではただ入るだけだった温泉施設も掃除をしてみるとなんだか違うものに見えてくるもんだ。

明廣建設・あびーる館で働く特典であびーる館の温泉に無料で入らせてもらっている。
寒い日や雨の日の土方仕事で冷えきった体も温泉に入ることで疲れがとれる。

ちょっと調子が悪いな、と思うような日も温泉にゆっくり浸かってぐっすり眠るとすっかり回復した。
この温泉があるのとないのでは疲れ具合が全然違うことだろう。





あびーる館の温泉はいろいろと種類があって、主浴槽の他に歩行浴槽、高周波浴、超音波浴、イベント浴、うたせ湯、寝湯、サウナと水風呂。
さらに外に露天風呂と釜風呂(ミストサウナ)と水風呂がある。
これで料金が300円なのだから素晴らしい。




感謝の気持ちも込めてきれいにしよう





今日の鹿児島弁講座



「じょん 、 じょじょん」


鹿児島弁というよりさつま町内だけで使われている言葉のようだ




答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「とても、すごく」



「じょじょん」は「じょん」をさらに強調したもの








一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年02月13日

あゆみ近影

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯






2月も中旬に入った。
12月には、早朝の会社周辺の掃き掃除をしていても道路上の枯れ葉が暗くてよく見えなかったが
今ははっきり見えるようになっている。



2ヵ月後の今頃はもう歩き旅を再開してるだろうか



で、一緒に歩くパートナーのあゆみはやっぱり札幌に居る。
相変らずブログは更新されない。




冬の間の彼女の写真を入手したのでいくつかアップしてみよう



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-雪かき中
あゆみ実家前での雪かき
今年は雪が多いそうだ



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-書道中
きまぐれで書道をやってみたらしい
文字は「楽しく歩こう」



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-昼寝中
そして読書に昼寝。
なかなか優雅な生活だなあ






あゆみの兄の写真家マナブさんのブログにも登場してるよ⇒⇒⇒
「こんな顔の人、いるよね(タスマニアで生きる人たち)」







今日の鹿児島弁講座



「のさん」




答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「きつい」








一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2013年02月09日

桜島の噴煙と霧島

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯






毎日の土方仕事の工事現場からの帰り道

天気の良い空気の澄んだ日には必ず目にするものがある。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-霧島
霧島だ。
中央奥にうっすらと見えている。

遠いので平地からでは見えないが高台からなら見えるのだ。
東の方向に、現場からの帰りには二箇所で見ることができる。





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-霧島2
右側の高い山が韓国岳(からくにだけ)だそうだ。
職場の人に教えてもらってからは、毎日確認してる。

雨や曇りの日には見えない。
見えるとなんだか気分がいい。
天気が良いせいか、仕事が終わったからか。





今日は他にも滅多に見ないものを見た。





歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-桜島の噴煙
快晴で空のどこにも雲がないのに南側に一箇所だけ雲が見える。


これは桜島の噴煙だ。
風に流され、たなびいて見える。

大きく噴火した日にしか見えないし、曇りの日なら雲と見分けがつかなっただろう。




ここへきて2ヶ月あまり、確認できたのは今日で2回目だ。
前回は風がなかったのでもくもくと真っ直ぐ上にわき上がっていた。

桜島付近に住む人は大変だろうけど遠くから見る分には興味深いものだ。

数年前、霧島の新燃岳(しんもえだけ)が噴火した時には山火事かと間違えるほどすごい煙だったそうだ。






こんなことを仕事帰りのひそかな楽しみにしている








今日の鹿児島弁講座



「すだれ!」




答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「下がれ(後ろに)!」








一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年02月07日

シラス台地

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯






「シラス台地」



ずいぶん昔に地理の授業で習った覚えがある。
鹿児島県周辺特有の火山灰が堆積してできた台地だ。

地理で土に関して私が覚えているのはこの「シラス台地」と「関東ローム層」くらいのものだろう。


その「シラス」がここにきてこんなに身近な物になるとは思いもしなかった。




$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-シラス
これがシラス。「白砂」とか「白州」とか書かれる通りに色は白っぽい。


鹿児島県全体と熊本県・宮崎県の一部に分布しているシラス台地は水もちが悪く米作には不向きだそうだ。
逆に言えば水はけが良いということであり、鹿児島県では特別にこのシラスを土木工事に使用することが許可されている。

いう訳で土方仕事をしているとシラスを使用する機会が多い。




海外の旅でもそうだったが、地理で習った特殊な地形などに実際に遭遇するとなんだか非常に
感慨をおぼえるものだ。

鹿児島県の人にとってはごく普通のどこにでもある「シラス」なのであろうが、他県の人にとっては、あの・地理で習った「シラス」なのだ。






今日の鹿児島弁講座



「おんじょんぼ」




答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「夫婦」








一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年02月04日

カッパと長靴

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯





今日は朝から本降りの雨で、土方仕事は中止。
あびーる館に振り替えになった。

明廣建設で働く皆があびーる館に行く訳じゃなく、私一人だけなので誤解のないよう。

少々の雨なら土方仕事はある。
雨の日の仕事は、長靴とカッパを着て作業し、外側はどろどろ、中はむれむれになる。



あびーる館の仕事の良いところは外が雨でも酷寒の日でも関係ないことだ。

2時に終わって賄いをいただき(今日はクリームコロッケ)、一旦帰る。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-昼食
今日一緒に仕事してたきれいなお姉さま方
これも良いところ。




今夜はプール・風呂掃除の仕事もある。

こちらは高圧洗浄機を使ってカッパと長靴姿でやる。
やっぱり長靴、カッパからは逃れられないようだ。






今日の鹿児島弁講座



「うっかた」




答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「奥さん、妻」








一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013年02月03日

昼・夜働く歩き人

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯





2月に入った。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-梅ほころぶ
暖かい日が何日か続いて道端の梅の木も一気に花を咲かせ始めた。






早いのか遅いのか、さつま町での仕事も期間の半分を過ぎ残り2ヶ月となった。


2月からは昼間の明廣(めいこう)建設の土方仕事に加えて、夜にあびーる館の温泉の風呂掃除の仕事もすることとなった。
風呂掃除は不定期で9時から11時の2時間。こちらも肉体労働だ。

奥さんからの申し出があり、もちろん断ることもできたけどありがたく受けさせていただくことにした。




冬場だけしか働かないんだからできるだけ働いて旅資金を稼いでおく、という毎年の理由の他に
もう一つしっかり働かなければならない理由がある。

2005年に北海道知床から始めた日本徒歩縦断の旅だが、北海道から九州まで何回かはフェリーに
乗ったがそれ以外はずっと徒歩で通している。

ずっと陸続きだったからできたことで、九州本土から先はずっと島が続く。
移動手段が徒歩だけにここまで交通費はほとんど必要なかったのが、これからは島を進む度に交通費が発生するのだ。

さらに最近調べてみて初めて知ったのだが、沖縄本島から先の宮古島や石垣島、そして台湾に行く
乗客用のフェリーはなく、飛行機しかないとのことだ。

私が旅を始めた頃には九州から奄美大島や沖縄本島、その他多数の島々を経由して台湾まで行くフェリーがあったのだが
のんびり歩いているうちに廃止されてしまった。
九州まで行くうちにまた復活しないかな、と希望的観測をしていたのだがどうも復活しそうもない。



その上沖縄にはキャンプ禁止の島も多いそうだ。
私達の旅は野宿自炊が基本で、しかもキャンプ場さえ滅多に使わないのにキャンプができないとなると
これは大きな痛手だ。

今年はこれまでになく出費が多くなるということだ。
これまででさえ、冬が近づき寒くなってくる頃には私の懐具合も厳しい寒さを迎え、冬場の仕事を
見つけるまでなんとかぎりぎり持ちこたえる、という状況だったのに。




という訳で、この不景気な時期に仕事をさせてもらえるのは非常にありがたいことなのである。


ただ、あとは私の体がもつかどうかの問題だ。









今日の鹿児島弁講座



「わいげ」




答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「あなたの家」







一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013年02月01日

あゆみ猛特訓中

テーマ:さつま町建設会社の仕事2012
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】8,105km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約19,700km
【現在到達地】鹿児島県鹿児島市
【今季越冬地】鹿児島県さつま町
【旅の途中で入った温泉】266湯





一昨日は厳しい冷え込みで、現場の谷間は手足の先が冷たくてじっとしていられないほどだった。
昼食休みに少し上の道路端に戻ると、北海道から鹿児島に戻ってきたような気分になる。



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-昼寝中
道路端はポカポカしてて皆いつものように道端や軽トラの運転席で昼寝している。






1週間ほど前から札幌のあゆみが音信不通になり、いったいどうしたのだろうとちょっと心配していたが、
昨日メールがきてやっと理由がわかった。

プロカメラマンであるお兄さんが日本帰国中に個人的に進めてる
「札幌100人ポートレートプロジェクト」
のアシスタントとして忙しい日々を送っていたようだ。

あゆみは何か一つのことに集中すると他のことができなくなる。
二つのことが同時にできないのだ。

ポートレートと言っても全然知らなかった人を撮ることも多く、最初はその人といろいろと話をするところから始まるそうだ。




さらにお兄さんに勧められ(そそのかされ?)新しいカメラを買う決心をしたらしい。

音信不通になるのもうなずける。
何か気になる物を買うとなると彼女はいつもものすごく研究し熱心に吟味する。
面倒くさくなって適当に買ってしまう私とは正反対なのだ。


本人のブログが更新される見込みは非常に薄いので、詳しくはお兄さんのブログを見てね
「タスマニアで生きる人たち」

私には意味の分からないカメラ用語がならんでいるけど。

プロジェクトもそろそろ終わりが近いが、間もなく札幌を離れるお兄さんに最後の猛特訓を受けているようで
まだまだ私は相手にしてもらえそうにない・・・








今日の鹿児島弁講座



「がっつい」




答は下にあるよ




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村 日本一周人気ランキング
二位キープ中。
いつもクリックありがとー!!




答えは
「ちょうど」








一緒に歩いているパートナーあゆみ(現在札幌に帰省中。来春合流して旅再開)のブログ。冬の間はほとんど更新されない⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
あゆみのお兄さん(タスマニア島のフォトグラファー)のブログ。一時帰国中⇒「タスマニアで生きる人たち」
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。