1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010年10月30日

天にも昇る

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,095km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,650km
【現在地】京都府宮津市 天橋立
【前回更新時の滞在地】福井県高浜町
【前回からの歩行距離】61km
【前回からの歩行日数】4日


滋賀県を出て福井県を通って再び京都府に入った。
福井県に入ってからは毎日テント生活。
その間6ヶ所のテント場がどんな場所だったかご覧いただこう。



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-若狭町北川堤防

歩き旅中、初めての北陸福井県入りは若狭町。
川沿いはわりといい場所を見つけやすく堤防の切れ目の一段下がった所に張る。
ここは人目にもつかずニラがたくさん自生していたので、ニラがたくさん入ったスープを作った。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-小浜市台場浜公園

小浜市で和歌山県白浜以来の海に出る。あゆみちゃんにとっては歩き旅で初の日本海だ。
ここには夜に到着したので、近くには魚市場があって人目にも付く場所だがやむを得ずテントを張る。
こういう場所は夜張って早朝には出た方がいい。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-高浜町東スカ公園

高浜町。ここにも夜に着き、キャンプ場があると思っていたけど見つけられず公園に。
雨だからかほとんど人は来ない。トイレもあって良かった。
ここでは雨のせいで2泊。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-舞鶴市前島みなと公園

福井県を出て再び京都府入り。
東舞鶴の町で銭湯に入りスーパーで買出ししてここへも夜に着いたけど一晩以上は無理そうな場所だ。
小樽行きのフェリー乗り場が近い。ここから船に乗れば北海道なんだけどなあ。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-舞鶴市西運動広場

前夜のみなと公園でテントを干したり水道で洗濯したりで昼頃になって出発。
到着はまたもや夜になり、それから銭湯に入り、適当な場所が見つからずグラウンドの隅に張る。
朝は7時前にはテントを撤収して場所を変えてから朝食をとった。




この一週間くらいは遅くに出発し夜まで歩いてそれからテントを張って食事、ということが多かった。
そして翌朝は起きられず結局出発が遅くなるというパターンから抜け出せない。

夜に歩くのは危険だし、落ち着かないし、テントを張る場所を見つけるのも大変で出来る限り避けたい
と思っている。
今後そんなことにならないよう心がけよう・・・では直らない。
夜は非常時以外には歩かないことに決めよう。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-由良浜

由良浜には昼頃に着いたけどこの日は午前中から雨。
浜はキャンプ禁止だが他に場所も無く仕方なくキャンプさせてもらう。
しかも雨が続いて結局3泊。
テントの入り口にはポンチョをタープ代わりに使って差しかけ屋根を作る。
気温も低くて食器を洗ったりするのがつらくなってきた。
夜は波の音がうるさいくらいに響く。




そして天橋立に到着。
ここには越後屋みどりさんという知り合いの男性がいて、宿をやっているのだが休みの日に私達をそこ
に泊めてくれた。
天橋立でまさに天にも昇る心地だ。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-酒鮮の宿   歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-民宿まるやす

越後屋みどりさんとはネットを通じて数年前に知り合ったのだが直接会ったことはなかった。
以前から天橋立に来るなら寄ってくださいと言ってくれていた。それから1年経っても2年経っても
やってこない。しかもその間に二人になっている。
3年目になってようやくたどり着いて二人して宿に迎えていただいたのだ。
浜のテント生活が厳しかった後だったから格別嬉しい。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-まるやす玄関

この酒鮮の宿まるやすがまたいろいろな工夫のある一味違った宿で素晴らしいのであるがそれについてはまたそのうち
詳しく紹介してみたい。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがとー!!



一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「関西編」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年10月21日

日本海へ

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】6,034km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,650km
【現在地】福井県高浜町
【前回更新時の滞在地】滋賀県高島市安曇川
【前回からの歩行距離】79km
【前回からの歩行日数】5日
【入った温泉】てんくう(朽木)、大飯温泉あみーシャン 日本縦断中205、206個目




まきちゃんの家を出て5日目。
舞鶴の少し東に位置する高浜町の海岸近くの公園に張ったテントの中で更新している。
電池はあと1時間も残っていない。次に充電できるのはどこだろう。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-高浜町の公園

今日は雨で停滞。
風もあって波の音が大きくとどろいているが、テントのある場所は木々に囲まれていて風も波の音も
それほどではない。




琵琶湖岸の高島市安曇川から朽木、さば街道を通って一昨日、福井県小浜市で日本海に出た。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-若狭湾

小浜から海岸沿いの自転車道を歩く。
和歌山県の白浜以来の海だ。
おそらく明日には2度目の京都府入りをするだろう。
しばらくは日本海側を歩いてみるつもりでいる。


$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-2,000km!!

先日まきちゃんと別れた後カートに付けたサイクルコンピュータを見るとトータルの距離が
2,000kmに!
2人で歩き始めた長野県高遠町からの総歩行距離だ。
知床からの歩行距離も福井県に入り6,000kmを越えた。
何かお祝いをせねば。




まきちゃんの所でもそこを出発してからも書きたいことが山ほどあるのだが、それはしばらく後回し
にすることになる。

完成間近だったはずのニュージーランド・オーストラリアの旅の原稿だが、今になって大幅に内容を
修正することに決めてしまった。なんだかどうしても今の文が気に入らないので。
そこで旅を続けながら原稿を書くことにしたのだが、不器用な私は電源の確保が大変な状況でブログを
更新しながら原稿を書くということができそうにない。

原稿が仕上がるまでブログの更新は1週間に1回程度にしてそちらに専念するつもりだ。
その分あゆみちゃんが自分のブログを頑張って更新してくれることだろう。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
いつもクリックありがとー!!



一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年10月16日

マキちゃん宅でカンヅメ

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】5,955km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,550km
【現在地】滋賀県高島市 安曇川 停滞5日目
【前回更新時の滞在地】京都府京都市 大原
【前回からの歩行距離】39km
【前回からの歩行日数】2日



ながらく更新を休んでいたが滋賀県に入ったのはもう一週間前になる。

実は京都で書いていた原稿が未だ終っていなくて仕上げるため前に「秋の宴」をしたまきちゃんの家に居て原稿を書いていた。
そしてようやく完成に近づいた。



大原を出た後、途中峠から琵琶湖の近くまで出て自転車道を歩き、比良のとある公園でテントを張る。
広くて目立つところだった。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-とある公園


翌日歩いてると
「テレビ見たよー」
との声がかかり、なんとビールを差し入れてくれた。やった!
せっかくだからうみに出て飲もう。

滋賀県の人は琵琶湖のことを「うみ」と呼ぶんだな。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-琵琶湖岸でビール

キケンなのはもちろん酔っ払ったわたしのことではない。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-白髭神社


うみには安芸の宮島のような鳥居がたっている。白髭神社だ。




ずっとうみ沿いを歩いてまきちゃんの居る安曇川(あどがわ)まで行く。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-飲む


ついた日はまずは軽く宴会。お酒は地酒のかめかめは。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-かめかめは


まきちゃんはちょっとつらいことがあって紛らわすヤケ酒気味。

3人で飲む




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-酔っ払い達

気がついたら3人とも目がパッチリ開いてた




さあここからは琵琶湖を離れてしばらく内陸だ。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
まずまずだなあ。クリックありがとー!!



一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月09日

大雨の大原

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】5,916km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】京都府 京都市 大原
【前回更新時の滞在地】京都府 京都市 中京区
【前回からの歩行距離】23km
【前回からの歩行日数】1日



ながらくお世話になったバックパッカーズ「京都っ子」を出発
こんな宿がもっとたくさんあればいいのにな。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-京都っ子の前で

京都っ子、出発前。湿ったタオルを干すのに余念の無いあゆみ


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-商店街を行く

商店街を通って北上。
途中で鴨川に出てそこからは川沿いに歩く。


山を越えて夕方に大原に着いた。
いつ降ってきてもおかしくない空模様だったが、ついにぽつぽつとき始めたのであわててテントを
張る場所を探す。
大原のどこかで張るしかない。


裏道を歩いているがあまり張れそうな場所がない。
日が暮れてしまってヘッドランプを付けて歩き、もうどこにでも張らなきゃ降ってくる、
と思ったら道端に空き地を見つけた。人家からも離れているのでそこにする。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-雨で停滞

テントを張り終わって荷物を入れ始めたら本降りになってそれ以来止むことはなかった。
危ないところだ。




今日は朝からずっと降り続けてずっとテントの中で過ごす。
久しぶりのテントの中での停滞だ。
でも雨も中には滲みてこずそう悪くない。


それでも1日テントの中で居るのもしんどいので昼を過ぎて土砂降りの中、温泉に行くことにした。
私はサンダルにポンチョ。あゆみはレインウェアーにスパッツまで付けていく。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-大原


大原の寂光院近くの風景。ヒガンバナがきれいだ。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-大原の温泉

ジュース付きで1,000円と高いが選択の余地はない。
温泉自体はなかなかよかった。




帰り道でむかごを見つけて採って帰る。
私はむかごがなかなか気に入ってる。味は特にうまいという訳じゃないが、道を歩いていてすぐに
見つけられて簡単に集められる手軽さが良い。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-むかご飯   歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-むかごご飯と味噌汁

夕食はご飯と一緒に炊き込んでむかご御飯にする。



明日こそは琵琶湖に出られるかな。 


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
まずまずだなあ。クリックありがとー!!



一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年10月07日

京都っ子最終日

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】5,893km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】京都府 京都市  停滞12日目


さあ、長いことお世話になった「京都っ子」も明朝出発だ。
京都にこれだけ滞在するとは思わなかった。


肝心の原稿は・・・仕上がったとは言えない。
前よりは大分ましになったとは思うが。
もう少しだけ手を入れたいところだ。




$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-丸田町通

京都っ子の階段から見た丸太町通り




カートはしばらくの間たたんで片付けてあったのだが、今日の夕方組み立てて受付横に置かせてもらってる。
二つ重ねて置いてできるだけ場所をとらないようにしている。



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-出番を待つカート達

2週間ぶりの出番を待つカート達




明日ここを出たら大原を通って琵琶湖に出ようと思っている。
連休が始まるから明日中に大原を過ぎてしまいたいところだ。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
1位返り咲き。クリックありがとー!!



一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年10月06日

編集人あゆみ

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】5,893km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】京都府 京都市  停滞11日目


京都市内での滞在ももう今晩と明晩で終わり。
原稿は手をいれたい所も書き直したい所もどんどん出てくるし、全体的な構成を変えたくもなるし
時間がどれだけあっても足りない感じだ。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-編集者あゆみ


原稿を読んで意見を言ってくれている編集人あゆみ。
意見は意外と鋭くて的確で手厳しい。
その点に関してもパートナーがあゆみであって良かったと感謝している。
ほんとだよ。


頭が煮詰まってしまうと散歩に出る。

$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-二条城

すぐ近くにある二条城を一周する。入場料がいるので中に入ってみたことはない。


頭が固まってしまった時は歩くとほぐれることが多い。
ふっと新しい文章が思い浮かぶことも多いし。やっぱり歩いてないと駄目だな。



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
2位キープ。クリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010年10月05日

トラベルライター優子さん

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】5,893km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】京都府 京都市  停滞10日目


今日で京都滞在も10日目になるのか。
原稿書きは煮詰まってみたり、急にはかどったりを繰り返している。

今日もあゆみは京都の町を散策に出ていたが迷わずに帰ってきた。
昨日は帰り道で迷って交番で道を聞いたらしい。
地図を持ってて現在地も目的地もわかってるのに、行く方向がわからないってのが少々解せない。
まあ、そんなことを言えば「これは忘れそうだから忘れないように気をつけよう」
と自分で言いながら忘れてくる私が解せないだろうから黙っておく。



昨夜、滋賀のまきちゃんの友達でトラベルライターの滝野沢優子さんがわざわざ「京都っ子」まで訪ねてきてくれた。
京都市内に仕事の用で来たらしい。
まきちゃんと同じく世界をバイクで走っていて世界113カ国も回っていて、サハラ砂漠を単独走破したりしてるつわものだ。
「ツーリングマップル関西版」の実走ライターでもある。

なんだかすごい人達と知り合えるなあ。


$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-優子さん

今朝京都を出る時にも立ち寄ってくれた。黒いピカピカのバイクでかっこいい。


お接待ありがとうございました!


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
2位キープ。クリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010年10月04日

息抜きに先斗町散策

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】5,893km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】京都府 京都市  停滞9日目



今日もバックパッカーズ「京都っ子」でニュージーランド・オーストラリア編の原稿書き

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-原稿書き


どうしてもっと早く始めておかなかったんだろうと思うほど書き足したいところ、直したいところが
いくらでも出てくる。調子が良いということなんだろう。


ずっと根を詰めてやっていたので息抜きに先斗町(ぽんとちょう)まで散歩に行くことにした。
カートを押して歩くのでなければ町歩きは結構好きだ。

ぽんとちょう、「お座敷小唄」で聞いたことはあるがどんなところだかまるで知らなかった。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-先斗町


あゆみはもちろんこの唄も知らず、私が教えた唄を歌詞もメロディーも変えて歌っている。
こういうことはよくあるが、彼女の歌を聴いていると元の歌が分からなくなって困る。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-先斗町路地


先斗町に限らないが京都の町中は細く長く奥へと続く通路がいい。
お店に入る時も入り口までの長い通路を歩いているうちに気分が出てくるんじゃないかと思う。




あゆみは祇園を見たいと残ったので私は一人で先に帰ってきて原稿の続きをやる。
彼女も京都の町歩きを楽しんでいるようだが、今日もカメラは持っていかずいつものごとく
行ってから後悔していた。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
つかの間の1位だった。クリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月03日

自転車道と2つの出会い

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】5,893km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】京都府 京都市  停滞8日目



今日も「京都っ子」
朝食がついているのはやはりありがたい。冷蔵庫、レンジ、キッチンがあるのも助かる。
原稿だけに集中したいから。

原稿はやはり書きあぐんでいる。でも少しずつ良くなってる・・・と思いたい。




京都に至る道筋
でようやく現在に追いつく



北生駒、M’s Auto Serviceのとりやんの所を出て木津川の自転車動に出る。
川沿いだしさらに自転車道となればテントを張る場所は見つけやすい。


$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-木津川河川敷


自転車道に出るとすぐに河川敷の良い場所が見つかる。
翌朝は早く出発するつもりだったが、いつものごとくうだうだしているとすでに9時を過ぎて
いた。すると河川敷まで下りてこちらに来る自転車が一台・・・


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-Gyonさん登場

白浜でも二人が歩いている所に立ち寄ってくれたGyonさんだ。
大阪の自宅から私達の姿を探しながら自転車で走ってきてくれたのだ。
静岡のヒロ君達の結婚式で初めて出会った時に着ていたタキシードTシャツを着ての登場だ。
さすがは大阪人!


この日Gyonさんは私達に付き合って自転車を押して歩いてくれた。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-でこ光る

自転車道は徒歩の旅にとっても快適な道だ。
信号も段差もなく景色も良い。休憩所もある。風も吹く。あゆみのおでこも光る。




道沿いの流橋(ながればし)近くで突然ある男性に「ふみさんですよね」と声をかけられる。
マイミクシーであり、私の本も何度か読んでくれているという清火(さやか)くんだった。
実際に会うのは初めて。

近くのレストランでGyonさんが私達にランチバイキングをごちそうしてくれた。感激!
バイキングは必ず食べ過ぎてしまうなあ。


4人でいろいろと話をする。
清火くんはひざのさらを割る大怪我をして最近ようやく退院したばかり。

自分が怪我や病気で歩けなくなる可能性はいつだってあるんだから考えておいた方が
いいんだけど、なかなか想像することはできない。

彼は今もリハビリ中だが、早く旅に出たくてうずうずしてるんだろうな。



$歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-流橋で

木津川にかかる流橋(ながればし)。
そしてここでもサービス精神を見せてくれるGyonさん。



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-淀川河川公園


Gyonさんは木津川と宇治川の出合う淀川河川公園まで送ってくれた後、淀川沿いを走って帰っていった。
お世話になりました。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-桂川の自転車道   歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-自転車みち


翌日は桂川沿いの自転車道を歩き、京都市内まで。
土曜日ということもあって自転車で走ってる人がすごく多くて驚いた。

最後は京都市街を歩いたが、やはり街中を歩くのが一番疲れる。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
ついに1位だよ~~。クリックありがとー!!


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年10月02日

とりやんと犬達

テーマ:関西編
【北海道知床からこれまでの歩行距離数】5,893km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】京都府 京都市  停滞7日目



バックパッカーズ「京都っ子」に場所を移し原稿書き中。
一日中パソコン画面を睨んでいるが進んでるのやら進んでないのやら。

あゆみは京都の町を散策にお出かけ。少し羨ましい。
でもここ数日食事の用意は彼女に任せっぱなし。感謝してるよー




ちょっと前になるが北生駒のとりやんと犬達の写真
これもあゆみのブログとかぶるなあ




歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-M’s Auto Service


とりやんのやってるM’s Auto Serviceのすぐ前は田んぼで、夕方になるととりやんは
犬を連れて田んぼの間を通り山に散歩に行く



歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-4匹の犬達と   歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-犬の散歩


とりやんが飼っているのは黒のラブラドールのビリー。
すぐ隣の家のビリーの子供2匹とその母親が居る。
この3匹はやはりラブラドールだが皆そっくりの顔をしている。


歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-棒を追う   歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-棒をくわえて戻る


沼があると喜んで自分から飛び込み、棒を投げると3匹で先を争って追いかけていって咥えて戻ってくる。



  歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-あぜ道を散歩   歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-とりやんと犬達



ビリーは一番マイペースで他の3匹のくんずほぐれつにはあまり参加しない。


楽しい犬達と楽しい散歩だった。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがとー、2位だよー


一緒に歩いているパートナーあゆみのブログ⇒⇒⇒「ただ歩いてゆく旅」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。