1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2009年07月31日

雨とマンチータ号の故障

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,863km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】岐阜県多治見市 停滞2日目

ネットカフェを出ると同時に雨は強く降りだした。
最初からカッパを着て出発。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-雨の日仕様
あゆみちゃんのカッパ姿

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-雨の日も怪しい二人
私は名古屋のアウトドアショップで買ったポンチョを着る。普段も怪しいが雨の日もやっぱり怪しい二人である。
私がこれまで持っていた数百円のビニールカッパは雨が降ると濡れてしみこむわ蒸れるわで着ている意味が
ないような代物だったので思い切って新しく買ったのだ。
このポンチョを着ているとスナフキンみたいでなかなか気に入った。

雨の日の歩きは切ない。できることなら歩きたくないが歩かざるを得ない。
天気予報ではこの後も雨が何日も続くようだし、多治見までたどり着ければある家で過ごせる当てがあるのだ。
しかし目的地は遥か遠く、ネットカフェを出た時点でもう正午近かった。
いつものことだが、悔やんでも遅い。晴れてて順調に進んでも着くのは日が暮れてからになるだろう。

前日くらいから私が押しているカート、マンチータ号の調子が悪い。
荷物を載せてある部分が異様に右に傾くのだ。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-割れ
プラスチックの留め板が折れてしまったらしい。
このプラスチックの板だけで左右のぶれを押さえるようになっている。
もともとベビーカーなのでそれほどの重量がかかるようには設計されていないのだ。
プラスチック板をつなぎ合わせたところでその場しのぎにしかならないだろう。
車輪の軸やシャフトはアルミ製なので加工するのも容易ではなさそうだし。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-故障したマンチータ号
普通に押していても荷物全体が右側に傾いてくる。
荷物が左側に寄るように力を入れるとカートは右側に進もうとする。
押し戻す。
荷物が右に傾く。
まっすぐ歩くだけで多大な力を消費してしまう...

道はやがて渓谷沿いの細い道になった。歩道はないが車は結構たくさん走っている。

このまま車体の傾きがさらに激しくなってきたマンチータ号を操りながら延々雨の中を歩くのか。
多治見まで歩くのも無理かもしれない。今夜はどこか無人駅にでも泊るしかないかも。
ただ一つの救いは雨が止んだことだ。
雨さえ降らなければなんとかたどり着けるかしれない。

カーブの多い危険な道を抜け、多治見の駅に着いたのは午後7時頃であった。
そしてミッチーさんのお姉さんと会ってミッチーさんの実家の鍵を受け取る。
ミッチーさんの実家は今誰も使っていないので嬉しいことにその家を使わせてもらえることになっていたのだ。
日も落ち、2人とも頭にヘッドランプを付けてさらにそこからさらに8kmほど先の家を目指す。

マンチータ号はさらに傾きを増してついにはまっすぐ進むのが困難になってきた。
なんとかしようと暗い道端で修理を考えるが全く知恵は浮かばない。
「万策尽きた...」
私がそう判断を下したその時、あゆみちゃんが自分の荷物を留めていた荷造り用ゴムバンドを外して細工を
始めた。
「無駄なことを」
そう考えている間に彼女は車体と車軸をゴムバンドで斜めに繋ぎ止めたのだ。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-窮余の策

「傾かない!」
なんとそれだけのことで車体は全くぶれなくなった。

「これからは私をあゆみ様とお呼びなさい」
「あゆみさま~~~!」

ようやく家にたどり着いたのは午後10時をまわっていた...

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
このところあゆみちゃんの一つ下にとどまっている。それでもクリックありがと~!!

一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年07月30日

初めてのネットカフェ泊

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,863km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】岐阜県多治見市 停滞1日目

一昨日は雨の中をほんの少しだけ歩いてネットカフェに泊ることにした。
私は今までも何度も利用したことがあるが、あゆみちゃんはネットカフェに入るのも初めてだ。
普段はあまり使わないのだがこの雨の中テントを張って寝るのはさすがに酷だろう。
二人以上しか使えないので入ったことのないフラットルームに入る。

歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ネットカフェ泊
床がフラットでこれは寝やすいぞ。
今までリクライニング席でしか寝たことがなくっていつも夜行バスの席みたいで寝にくいと思っていたけど
これならゆったり寝られそう。

食べ物持ち込みも可なので用意しておいた夕食を食べた後はゆっくり寝ようと思っていたが、映画を見て
しまったりマンガを読んでしまったりで予想通り睡眠時間は短くなり利用時間が長くなってしまう。
やっぱりいつもとおんなじだった。
たまに行くと楽しい所だけど結局は寝不足でお金も余計にかかるということになってしまうから
「ネットカフェのご利用は計画的に」
ということだな。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!

あゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月29日

岐阜県入り

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,863km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】岐阜県多治見市

雨の日なのに歩いて、愛知県からついに岐阜県に入り多治見のとある場所に着いた。
疲れた。
降り続く雨が落ち着くまではここでのんびりさせてもらおう。
詳しくは明日。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!
あゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年07月29日

あり得ない素敵な旅4

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,863km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,500km
【現在地】岐阜県多治見市

だいぶ間が空いてしまったのだが前回の続き

テレビを見ることはほとんどない二人だが、たまに昨今のニュースを見ると信じられないような陰惨な
事件ばかりを目にする。それは今に始まったことではないが、こうして歩き旅を続けているとそれが
本当に同じ世界で起こっていることなのだろうかと不思議になる。
通り過ぎる人に挨拶しても無視されたりすることもあるけれど、歩いて旅してみると日本もテレビや新聞で
見るような不人情で夢のない世知辛いばかりの世界ではないしまだまだなかなかそう捨てたもんじゃないぞ
と本気で思う。

のん気で気まぐれでさっぱり進まない一人歩き旅が、恋人とのやっぱりのん気で進まない二人歩き旅に
なって変わった事は多々あるけれど、なんだか旅のあり様自体も変わってきている気がする。
大きな変化の一つは楽しい人達と出会ったり興味深い出来事に遭遇することがなぜだか多くなったことだ。
一人で歩いている時でもいろんな出会いはそれなりにあった。でも今はその頻度が違う。

もともと引っ込み思案だから一人の時には新たな事と遭遇するチャンスが目の前にありそうに見えても自ら避けてしまったりすることもあった。
それに身なりもあまり良くないし、変わったもの(カート)に荷物を満載して押して一人歩いてる私は
ホームレスとしか思われない(実際そうだけど)こともあって声をかけづらいということも多いだろう。
それが男女二人になって特に女性の方はなんだかこざっぱりした格好をしていてホームレスっぽくないから話しかけやすかったりするのかもしれない。
もちろん一人旅でなくては出会えないような人もいるには違いない。
しかし2人になってから人と知り合う回数は確実に増えてきている。

最近は「世間ってこんなに意外性にあふれているものなのか」と思う。
何気ない普通の生活をしている人のように見えて様々な経験をしていたり、ユニークな考え方をしていて
何か私達の旅と通じるものが見えてくることも多い。
そしてよく物語を持った人達と出会う。
二人して変なもの(実際ベビーカーとゴルフカートなんだし)を押して歩いている私達を見て最初は物珍しくて好奇心から声をかけてくれるのだろう。
「なんだこの変な2人は?」と。
そして話をしてみると大抵の人は私達の旅の異常なのろさ、のんびり具合に呆れるのだ。
今時のんきで物好きな人間もいるもんだ、とほっとして自分の物語を聞かせてくれるのかもしれない。
あゆみちゃんのほわ~っとした、それでいて物怖じしない様子がいいのかもしれない。
ふみの「先のことは何にも考えてないけど、まあなるようになるかな」というお気楽千万な様子も悪く
ないのかもしれない。
二人のボケ同士でツッコミのいない漫才のような会話もいいのかもしれない。
様々な要因があるのだろうが、ともかく私達二人は幸運にもこんなにも楽しい旅をさせてもらっている。

不況にあえぐ先の見えないこの時代に、ただ歩いてゆくだけで日々楽しみや親切に出合える。
2人の旅は今時あり得ない素晴らしい旅である違いない。

こんな適当な旅を続けている2人に行く先々で親切にしてくれたり応援してくれたりする人達がいるのは
本当にありがたいことだ。
そして迷惑や心配をかけ続けている私達二人の家族にも感謝している。

なによりこんないい加減な歩き人と一緒に旅を続けてくれて
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ガレージで昼食中    歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ヤギの横で昼食
意外と適応力があってどこでも気にせず食事ができるあゆみちゃん
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-怪しい人  歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-鳥あたま
真剣な顔で何かと笑わせてくれる天然ぶりをどこでも遺憾なく発揮し
そして新たな旅を教えてくれたあゆみちゃん、本当にどうもありがとう(たまには照れずに書いておこう)



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!
あゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月27日

ヨシ君と歩く

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,834km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,400km
【現在地】愛知県瀬戸市 滞在2日目

先日書いた「ヨシ君と歩く」を間違って削除してしまったので書き直す。

ヨシ君宅に預けっぱなしになっていた荷物を整理してヨシ君宅を出発したのはやはり12時頃。
最近午前中に出発することさえ珍しくなってる。
物好きにもヨシ君はこの日一緒に歩いてくれるらしい。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ヨシ君と歩く
カートを押してみるヨシ君
30分も歩いた頃、祭りのノボリとアドバルーンを発見
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-祭りバルーン発見
「よし!お祭りを見に行こう」
都合のいいことにお祭り会場のすぐ手前でオープンしたばかりのスーパーを発見。
すぐさまビールとサンドイッチの材料を買い込んで祭り会場へ。
小さな神社に隣り合った小さな公園がお祭りの会場で中央にちびっ子相撲の土俵があり、
お祭りのメインはこの相撲のようだ。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ちびっこ相撲

早速会場の脇でサンドイッチを作り、お祭りのざわめきを眺めながらビールを飲む。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-祭りを見ながら飲む
これだけでもう充分楽しい。お祭りっていいなあ。



「2人が進まないわけがよ~くわかりましたよ」



わかってくれて嬉しいよ、ヨシ君。



その後瀬戸市のチャッキーのところに2日間お世話になっていて今日出発。
雨が降ったり止んだりの天気が続いている。
降る時はいきなり土砂降りのようになるからかなわんなあ。
たっちゃん宅で居た頃は大して降らなかったのに歩き始めるとこうだ。

さて今夜はあゆみちゃん、未体験の場所へ。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!


一緒に歩いてるあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年07月25日

名古屋を離れて

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,822km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,400km
【現在地】愛知県名古屋市で停滞中12日+14日目

今日はいよいよ名古屋を離れる。
と言っても歩くわけじゃなく荷物をあずけさせてもらっている日進のヨシ君の家まで電車で移動するだけ。
実際歩くのは明日からである。

店とたっちゃんと離れるのは実に名残りおしい。
手紙を書いたり、飯を食ったり、酒を飲んで語り合った木の手触りの良いカウンター。
顔を上げるとむき出しコンクリートの壁の棚に並んでいるモノクロの写真や食器やグラス、
調味料に野菜類、洗った割り箸の入ったビン。
家主が臆面もなく「シャワールーム」と呼ぶ、水道とたらいとバケツがあるばかりの奥の元炊事場。
ゴザとマットを敷き、大きな丸太でできた椅子と壁にかかった洗濯物を眺めながら眠ったカウンター横の床。
一つしかない窓と外気を部屋に送り込む窓辺の扇風機。
窓から眺める名古屋の家並みや交通量の多い交差点。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-窓

ここでの日々もまたいつの日か忘れられない思い出となるだろう。
名古屋の街といえばこの店を思い出すんだろうなあ。
「たっちゃんという友達がいるんだけど昔は名古屋の空いたバーに住んでてね。毎晩隣の店からカラオケの
曲が聞こえてきてたんだよなあ」
なんて話をするんだろうか。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!
あゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月24日

「ふみの店」本日最終日

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,822km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,400km
【現在地】愛知県名古屋市で停滞中12日+13日目

名古屋での滞在も2人の予想を上回り1ヵ月近くになってしまった。
こうなることは簡単に想像できるはずなんだけど、短く見積もってしまうのが2人のいつもの癖だ。

2週間ほど続いた「ふみの店」も本日が最終日である。
自画自賛するのもなんだけどなかなかいい店だった。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-お店入り口
飲み屋ばかりの入ったビルの一角にあって店内も充分な広さがある。
隣のカラオケバーからは歌が漏れ聞こえてくる。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-店内の洗濯物
店内の壁には洗濯物が並んでいたりするけど。

まず家主たっちゃんがいい。面倒見がいいし、客に対する気遣いが細やかだ。少し議論好きではあるが...
シェフのヨシ君もいい。料理のセンスは抜群で礼儀正しく、話題も豊富でたっちゃんと議論ができるくらいだ。
アシスタントのあゆみはシェフがいない時には料理もできるし何かと気がきく。

なによりもマスターのふみがうろうろするばかりで何の役にも立ってないのが良い。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-モーニング
珍しくマスターふみの作ったモーニングセット名古屋バージョン。

「ふみの店」はマスターが旅に出るので今夜で終り。
装いもそのまんまに「たっちゃんの店」として生まれ変わる!!

次に名古屋に来たときもこの店で飲めたら幸せだなあ。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
3位と4位が定位置になってる。クリックありがと~!!
あゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月23日

出発準備開始

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,822km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,400km
【現在地】愛知県名古屋市で停滞中12日+11日目

昨日は一日壁紙剥しのアルバイト。午前は前日の続きでマンションの一室の壁を剥し終り
午後は一人でまた別のマンションに行って壁紙を剥す。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-壁紙剥し 歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-壁紙剥し2
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-壁紙剥し3

夢中になって剥してたら時間が過ぎていた。性格的になかなか合った仕事かもしれない。
1日半で1万円の収入。悪くない。
旅を続けていると旅資金は少しずつでも減っていくばかりで増えることはないので、収入があるとほっとする。
紹介してくれたたっちゃんと雇ってくれた親方に感謝。

昨夜はたっちゃんが昔アジアを旅行していた頃に出会ったえいちゃんが来てくれて一緒に飲んで
カウンター横で一晩泊っていった。毎日いろんな人が来てお酒を飲んで泊っていく。
なんだかBAR付きのゲストハウスみたいで楽しい。
えいちゃん、そのうちまたゆっくり飲もうね。

今週末には歩き始めようかと思っている。
楽しい毎日だからついつい長居したくなる。
まあこの後も名古屋を遠巻きにぐるっと回る感じだから名古屋には来られる機会もあるだろう。
またここで皆で集まりたいもんだ。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!

一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2009年07月22日

歩き人アルバイト中

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,822km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,400km
【現在地】愛知県名古屋市で停滞中12日+10日目

昨日から壁のクロスはがしのアルバイトをやっている。今日一日で終わるかな。
引越しして人の出て行ったマンションの一室をきれいにする仕事の一環だ。
壁紙を片っ端からペリペリと剥していくのはなかなか楽しい。
大きく剥がれた時は特に嬉しい。

クロス張りの親方が変わった人で、山伏でもあるらしく話がとても面白い。
と言うか面白いですまないような話ばかりだ。
こんな話が聞けてアルバイト代までもらえるのは悪いくらいだ。
さすがはたっちゃんの紹介。普通の人はまず居ない。

さて思いがけない名古屋での店住まいの楽しい日々だったが名古屋に来てもう3週間以上が過ぎた。
暑そうだけどそろそろ歩き始めようかな。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!

一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月20日

「ふみの店」営業終了?

テーマ:東海北陸編
【北海道知床からここまでの歩行距離数】4,822km
【これまでの総歩行距離(海外+国内)】約17,400km
【現在地】愛知県名古屋市で停滞中12日+9日目

昨日の夕方きったんが東京に帰っていったので昨夜のメンバーは4人。
たっちゃんとヨシ君の幾分哲学まじりのトークを中心に、語りの夜だった。
ヨシ君は話をしながらも手元にある材料だけでいくつも料理を作ってくれる。
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ヨシ料理 歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ヨシ料理2 
歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ヨシ料理3歩き人ふみの徒歩世界旅行 日本・台湾編-ヨシ料理中
ヨシ君の作った料理の一部。この日は6品を作ってくれた。
「ふみの店」にはどうしても欠かせない人材だ。専属シェフになってもらうしかない。

今日の午後はヨシ君も3連休が終り帰って行った。
なんというか風変わりな4日間だったなあ。
空いたバーという不思議な空間もだし集まった色とりどりのメンバーも。
た~のしい連休だった(我々二人は5月からずっと連休だけど)。

そして今日、たっちゃんとあゆみちゃんと3人で名古屋の街を歩きに出かけるが、珍しく私は腹がゆるかった。
私ほどじゃないがあゆみちゃんも腹の調子が良くなかったようで、途中二人で何回トイレに入ったかわからない。
理由は、きったんが止めておいた方がいいんじゃないと言ってたけど私が
「大丈夫、大丈夫。まだ食べられる」
と言って食べたあの食べ物のせいか?
「これそろそろやばいかな」
と誰かが言ったのに
「大丈夫、まあ問題ないよ」
と使った材料のせいか?
それに連日の暴飲暴食がたたったのは間違いない。

これではいけない!
私のいい加減さが原因で腹痛を起こすようでは問題である。
ここはひとつ私が責任をとって「ふみの店」の営業を停止した方が良さそうだ。
そして「たっちゃんの店」として即日再開店。
専属シェフはもちろんヨシ君。もしくはここを訪れた料理の得意な人。もしくはたっちゃん。
他に誰もいない時はふみ&あゆみ(今までと何が違うんじゃい!)。

明日はたっちゃんに紹介してもらった単発のアルバイトに行く予定。
たっちゃんが以前やっていたアルバイトでビルの部屋の壁紙を剥がす仕事である。
なんだか面白そうだし資金面でも助かる。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ  にほんブログ村
クリックありがと~!!

一緒に歩いているあゆみのブログはこちら→ただ歩いてゆく旅
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。