1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007年01月31日

お寺でスライドショー

テーマ:北海道編

9日間のアルバイトが終わった。

働いていた皆の顔に疲労と安堵の色が浮かんでいた。

忙しい単純作業というのは思った以上に疲れるものだと知った。

しかもそれを毎日12時間ずつやるとなると。

稼ぐにはいいんだけどね。


札幌は今日なんと雨が降っている。

このところ雪がたくさん降ってやっと北海道らしくなったと思ってたのに

この時期に雨とは...


2月4日、当別町太美の孝勝寺別院というお寺で節分祈祷会というのがあって、

そこで久しぶりにスライドショーをやることになった。そこの和尚さんとは友人なのだ。

最近、自分が旅の途中であることを忘れてしまうような毎日を過ごしているため

スライドショーは自分にとってもいい刺激になりそうだ。

和尚さん一家や他の人にも会えるしね。楽しみ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「北海道編」 の記事
2007年01月28日

働け~

テーマ:札幌日雇い派遣の仕事2007
今日はアルバイト先の印刷会社の機械の調子が悪くて8時に仕事が終わった。
なんだか早く感じる。
残り3日間は毎日10時までかな。
足の裏ばかりじゃなく腰まで少し痛くなってきた。
でもこんな時に働いておかないとお金は貯まらない。旅の資金はできない。
残業上等。夜中まででも働きまっせ~。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年01月26日

稼ぎ中

テーマ:札幌日雇い派遣の仕事2007
先日から封筒封入の仕事をしている。
昨日は夜10時まで、今日は9時までだった。
そんなのが明日明後日とあと5日間続くが残業代が出るので稼ぐには良い。
一日中立ちっぱなしで少し足の裏は痛いが。
がんばろー
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007年01月23日

着ぐるみ徒歩日本一周終了

テーマ:北海道編

着ぐるみパンダ君 がついに徒歩で日本一周を終えたようだ。

1年7ヶ月ほどかかったらしい。ご苦労さんでした。

ゴールの函館からそのまま九州に帰ってしまったみたいで会うことはできず残念だ。

急いで帰ったんだね。

まあまずはゆっくり休んでくださいな。


今日は久しぶりに雪が積もった。

さて今日から31日まで9日間は休み無しで仕事だ。

今日と明日だけは5時に帰られるが明後日からは毎日朝8時から夜9時、10時頃までの

仕事になるらしい。

ここのところ働いていなかったから残業はのぞむ所だ。


昨日は、ロシアのサハリン島から帰ってきたばかりのたっちゃんと会った。

サハリンに出張して油田で働く日本人に鍼を打ってきたらしい。

ウォッカの飲みすぎで二日酔い気味だった。

相変わらず話が面白い。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年01月21日

雪歩き

テーマ:北海道編

昨日は札幌市内の西岡水源地周辺を山スキーとスノーシューとで歩いてみた。

最初は白旗山へ行こうと思ったのだが、スキー競技場の改修工事だかなんだかで

入られず、仕方なくそちらに行ったのだ。
西岡水源地

ルートから離れた雪の上にはスノーシューやスキーの跡の他に、きつねやウサギの足跡も

あった。去年の春日井さん宅の裏山散歩を思い出す。

もちろん札幌市内だから阿寒の自然とは比べ物にならないが、散策にはちょうどいいかも

しれない。


その後、定山渓の豊平峡温泉 に入る。100%源泉かけ流しの温泉だ。

露天風呂が広くて、岩や木の上に積もった雪がきれいだった。

入湯料金が一人1,000円もするので普通なら入らないのだが、盛岡のゆみさんに

もらった自遊人温泉パスポートで一人分無料になったので入ることができた。

ゆみさん。しっかり使わせていただきましたよ~。どうもありがとう。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年01月20日

八甲田山の樹氷

テーマ:北海道編

今日はあゆみさんとスノーシューと山スキーで西岡水源地辺りを散策してきた。

詳しくは明日。

**************************************
東北の旅の続き。


11月1日

天気はあまり良くない。10時頃に出発。

頂上付近が白くなっていたから雪が降ったのかと思ったのだが、白いの昨夜の雨が木の枝に

付いてできた樹氷だった。

樹氷

途中、仙人岱避難小屋で休憩をとる。無人だが立派な小屋であり、下でテントで寝るより

こちらの方がよっぽど暖かいだろうと思った。

頂上付近はガスで何にも見えず残念。

こんな日に登っている人も少なく下山までに出会ったのは3人だけだった。
山頂
2時頃にテントに戻った。昨夜の風雨でこの辺の紅葉は全部散ってしまったようだ。

翌日は途中にテントを張るのに適当な場所がなさそうで、夜が寒いから早く高度も下げたいのもあって

一気に十和田湖まで歩くことにした。結構な長丁場である。早く晩飯食って寝てしまおう。

もう一度温泉に入って体を温めたいけど600円か。迷うなあ。

辺りが暗くなってしまってから、結局寒さに負けて温泉に入りにいくことにした。

すると6時過ぎだったのだがすでに温泉の営業時間は終わっていた。ダブルショック!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年01月19日

久々のみんたる

テーマ:北海道編

今日も仕事がない。でもものは考えようだ。

仕事のない日にはニュージーランド・オーストラリア徒歩縦断の旅日記をまとめる時間が

できるというふうに考えることにした。


一昨日、昨年夏に一月半もの間居候してしまった風の舟 の熊谷さんに電話をした。

すると夜にみんたる で同姓の熊谷章三さんの投げ銭ライブがあるから見に行くとのことで

私も行ってみることにした。
熊谷さん

30歳になってから歌を作るようになったという熊谷さんの歌は最近なんとなく閉塞気味で

あった私にいい刺激になった。

みんたるではライブや催しをやる人とお客さんが一緒に話したり、初対面のお客さん同士で

話をすることが多い。そういう雰囲気を持った店なのだ。
みんたるにて
奥のテーブルに助産師の学校の人達が居て、そのうち一人がたまたま私のブログを知っていた。

それだけではなく、私が釧路に居る間厄介になっていたマタニティ・アイ へも行ったことがあったし

着ぐるみ徒歩日本一周中で、もうゴール目前の着ぐるみパンダ君 にも会っていた。

こういう偶然がよくあるからみんたるは面白い。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007年01月17日

酸ヶ湯温泉

テーマ:北海道編

今日も仕事あぶれ。

他のアルバイトも探しているのだがやはり良いのはない。

来週は23日火曜日から1月末日までの仕事が入った。封筒封入の仕事で朝8時から夜8時まで。

9日間休みはないけど、今までのよりは楽なのかな。


札幌でのアルバイトの話ばかりもつまらないだろうから、昨年東北を歩いて南下してた頃のことを

書いてみようかな。整理もかねて。

青森市を出発した昨年10月30日より。

**************************************

青森市より真っ直ぐ南下して八甲田山方面に向かう。

日が暮れてきたので適当にキャンプしようかと思ったけど水が補給できていなかった。

道沿いにあったずいぶんと立派な教会で水をもらう。結婚式用かな。

受付にいたお姉さんに頼んだのだが、2リットルポリタンク1本の水なのに長い時間がかかって

おかしいなあと思っていたら中にわざわざ氷を入れてくれいてたようだ。

お気遣いは大変ありがたいのだがとっても寒いんですけど...

道端のキャンプは寒かった。靴下を2枚穿いて寝る。


翌日どんどん山の中に入っていく。岩木山が真西の方角に見えている。紅葉にいい頃合だな。

昼頃まで歩いて酸ヶ湯温泉に着いた。

キャンプ場があったが来年オープンらしく、車は通れないようにしてある。

カートだとそんな時簡単に入れていい。オープン前の真新しい道路の横で昼食を作ってると工事関係者がきて、

その辺にならテントを張っても構わないだろうと言ってくれた。この辺には熊は出てないとも聞いて安心する。

八甲田山もまだ雪は降っていないようだ。明日登ってみよう。

酸ヶ湯温泉の千人風呂に入ってみる。600円とちと高い。

内部は千人風呂と聞いて想像してたほどは広くなかった。

広めの湯船の半々を男女にわけた混浴である。洗い場には仕切りがあるが湯船には何もない。

湯船は二つあるがどちらも真ん中に目印があるだけだ。

「つまんねえな、男ばっかりだ」

と思いながら湯船にゆっくり使った後、何の気なしに打たせ湯を頭から浴びた。

んんっ。げげっ、目が痛い。しみるーー。

そう、ここのお湯は強い酸性泉だったのだ。

目、目が開けられない..

あわてて水道の所にいって目を洗う。

そしてさらに痛いことにはコンタクトレンズの片方を流してしまったのだ。

呆然。

混浴なんてどうでもよくなるほどショックだった。

コンタクトレンズを一つ作るお金があればどれだけ旅が続けられることか。

作るのに手間もかかるし、この先いったいどこまで行けば作られるというのだ...

悄然としながらテントに戻って晩飯を食べ、翌日の八甲田山のためにおにぎりとゆで卵を作って寝る。

標高も高くなったし冷え込みそうだからパッチに靴下2枚を穿いて寝たが、それでも寒い。

夜になると雨まで降りはじめ風もきつくなった。
八甲田山
翌朝起きると八甲田山頂上付近が白くなっていた。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007年01月16日

手稲ネオパラ山

テーマ:札幌日雇い派遣の仕事2007
昨日の苫小牧での冷凍トラックへの荷物積み下ろしの仕事は要領がよくわからず
どなられてばかりで精神的にきつかったな。今日は休み。


一昨日はイオリーにスキーとシールを借りて3人で手稲ネオパラ山に向かった。
午前中はいろいろと用事があり午後出発となってしまったので、出発地点でスキーに
シールを付けたりしていると下山してきた人と何人か出会った。
札幌周辺では人気のある山スキーのコースらしく途中の林道や斜面にもたくさんスキーの
跡があった。
2時間くらい登っただろうか、第2の斜面と呼ばれている付近まで行ったところで
日が暮れかかってきたのでやむなく下山することにした。
登りは大変だが下りはスキーであっと言う間に滑り降りる。
ゲレンデと違って山スキーの時はなぜか腰が引けてしまってうまく滑られない。
薄暗くなってきて札幌の街の灯を眺めながら林間や林道を滑り下り、3~4回ほどこけながら
下まで下りた。
デジカメを持っていくのを忘れてしまって写真は一枚もない。次回は忘れずに持っていこう。
出発も午前中にして上まで行けないなんてこともないように...


その後イオリーに連れて行ってもらったラーメン屋がうまかった。
櫻島ラーメンという店でチャーシュー以外にでっかい豚の角煮が2個入っているこってり系だが
体を動かしてきた後だったので丁度よかった。
しかし札幌へきて未だ札幌ラーメンを食べずに櫻島ラーメンを食べるってのもなんだかな。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007年01月15日

苫小牧

テーマ:札幌日雇い派遣の仕事2007
今日午後から冷凍庫の仕事が入った。
肉を扱う仕事で苫小牧まで行くらしい。
昨日はイオリーとあゆみさんで手稲のネオパラ山に山スキーで入ってた。
詳しくはまた。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。