2006年11月28日

ニワトリとの一日

テーマ:東北編

今日はニワトリと共に過ごした一日だった。

入江さん宅では卵をとるためにニワトリを80羽ほど飼っている。

そのうちあまり卵を産まなくなった鶏を16羽つぶした。

朝からまずは首を落としてぶら下げて血を抜いた。

朝食後に熱湯につけて皮を剥く。

ニワトリ


午後より解体して肉にする。

16羽のうち7羽ほどは私がやらせてもらった。

首を落とすのはさすがにきつかったが、その後はもう生き物としてではなく肉として考え

作業を進めていった。
解体作業

首を落としてから後の作業は昔コロンビアで一度やったこともあったが、

きれいに解体するのは難しかった。

でもこれでニワトリを生きたまま手に入れても料理できるようになったと思う。


入江さんの所ではほんとうにいろんなことを勉強させてもらってる。ただただ感謝だ。

子供達も慣れてきて最近は末の子と一緒にお風呂に入っている。

なかなか充実した毎日だ。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年11月25日

農作業の日々

テーマ:東北編

東和町の入江さん宅でで毎日農作業をしている。

昨日は足踏み脱穀機を使ってエゴマを脱穀。

今日は午前中エゴマを唐箕(とうみ)を使っての篩い分けと薪割り、

午後は小麦の畦に糠を撒いた後、管理機で掘りかえした。

写真は唐箕を使っているところ。
とうみ

日々新しい作業や機械が出てきてなかなか楽しい。

入江さんの所は全く農薬を使わず化学肥料も使わない。

だから毎日の食事の野菜がうまい。

下の話になってしまうが、ここへ来て何日かして便の切れがものすごくいいことに気付いた。

五分づきの玄米と無農薬野菜の食事のせいだろう。

私はもともと便秘とは無縁な人間であるがお通じにもいいらしい。


寒くなってきて、もうキャンプする気にはなれない。

今年ももう歩きの季節は終わったかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年11月22日

これまで入った温泉

テーマ:東北編

歩き人は割と温泉が好きで、歩いている途中でも道沿いに温泉があれば入っている。
北海道では70カ所近く入った。
自分のメモ代わりにここに並べてみる。

<北海道>
知床・相泊(あいどまり)温泉、セセキ温泉、羅臼・熊の湯、ウトロ・夕陽台の湯、カムイワッカ湯の滝、

清里温泉・緑清荘、パパスランド、川湯温泉共同浴場、KKRカワユ、池の湯温泉、コタン温泉、

和琴温泉、摩周温泉・ペンションBirao、阿寒湖温泉・トレーニングセンター、鶴居村・湿原温泉、

鶴居村タイト温泉、山花温泉リフレ、池田町・清見温泉、十勝川温泉・かんぽの宿、

川北温泉・ユモール川北、清水温泉・フロイデ、新得温泉、阿寒・野中温泉、摩周温泉・亀の湯、

阿寒温泉・赤いベレーの湯、吹上温泉、旭川・龍の湯、養老牛温泉、三笠・湯の元温泉、

栗沢温泉、美流渡温泉・錦園、メープルロッジ、万字温泉、ゆうばりユーパロの湯、

ながぬま温泉、ユンニの湯、札幌・北のたまゆら、札幌・極楽湯、太見銘泉、朝里川温泉・湯の花、

フゴッペ温泉・天山楽。赤井川温泉、ふるびら温泉・一望館、シララ温泉、岬の湯しゃこたん、

竜神荘温泉、よいち鶴亀、ニセコ湯本温泉・雪秩父、京極温泉、大滝村民共同浴場、

蟠渓温泉・蟠岳荘、伊達温泉、洞爺湖温泉、豊浦温泉・しおさい、長万部温泉ホテル、

北桧山・ねとい温泉、せたな温泉・やすらぎ館、奥美利河温泉、八雲町営おぼこ荘、

江差町営ぬくもりセンター、上の国・花沢温泉、松前温泉・休養センター、知内温泉・和楽園、

木古内温泉、函館・湯の川温泉

以上北海道

<東北>

奥薬研温泉・かっぱの湯、奥薬研温泉・隠れかっぱの湯、むつ・矢立温泉、浅虫温泉・はだか湯、

酸ヶ湯温泉・千人風呂、大湯温泉・いずみの湯、五ノ宮温泉、八幡平温泉・御生掛温泉、

東八幡平温泉・森乃湯、西根ゲンデルランド、東和温泉・日高見の湯

ってなところ。

ああ、面倒臭かった。書き並べるの。

ここ岩手にも入ってみたい温泉がた~くさんある。いくつ入れるかわからないけど楽しみの一つだ。


さあ、これから東和に戻って明日からはまた農作業。

明日はいったい何の仕事かな。


もしも東和や盛岡周辺で歩き人の話などを聞いてみたいという人がいればメールもしくはコメントください。

遊びに行きます。旅の話でも、ディジュリドゥでも、折り紙教室でもなんでもいいよ。

単に「お酒飲みましょ」ってのもいいな。とっても。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年11月21日

FM岩手に出演

テーマ:東北編

先日から花巻市東和町で有機農業をされているIさんの家に居候させていただいている。

子供が3人居ていつもにぎやかだ。家畜としてたくさんの鶏と2匹の豚、うさぎも数匹飼って

いる。

お米や大豆、大根、かぼちゃ等50種類もの作物を無農薬で作っている。

そして私がいただいている毎日の食事ももちろん無農薬だ。

これまでは大豆の取り入れ、そばや大豆のふるい分け作業などの作業をしたが、

身近な野菜についてでも知らないことが結構多く、いろいろと勉強になる。

もうしばらくご厄介になるつもりだ。


今日はFM岩手の番組「野遊び倶楽部イーハトーブ」 のゲストとして収録のために盛岡に来た。

午後より2回分の収録が行われ、11月24日(金)と12月1日(金)の午後7時より放送される

予定である。これも東和のさだっち の紹介だ。

そして今夜は再びわかとゆみさん の家に泊めていただき、明日また東和に戻るつもり。


さあいったいいつまで岩手に居座るつもりでいるんだろう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年11月16日

東和の子供達と

テーマ:東北編

今日はろくさんに軽トラックを借りて東和町をうろうろしてた。

午後からさだっち に紹介されて東和子供みらい館で学童保育にお邪魔し、小学校低学年

の子供達に私のディジュリドゥで遊んでもらったり、折り紙教室を開いたりした。


ディジュリドゥは子供達の取り合いになって、吹いてみたり、覗いてみたり、耳を付けてみたり、

声を出してみたりで大騒ぎだった。

ディジュリドゥ  取り合い


折り紙はリスの折り方を教えたんだけど、20人以上の子供達だから、皆の前で折っていても

わかりにくい部分があると全員が手に手に自分の折り紙を持って回りに集まってきて

なかなか進まない。あっという間に時間が過ぎていき、そのうちに保護者がやってきて子供達の

数は少しずつ減っていた。

折り紙教室

明日はろくさんの所を出て同じ東和町内のある農家の家に何日か泊めていただくこととなった。

その代わり農作業を手伝うつもりでいる。


また明日午前中は今日行った学童保育の先生に折り紙を伝授することになっている。

何だか急に忙しくなったぞ。

来週はFM岩手のある番組に出演することになったし。

うん。充実してて楽しいな。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年11月15日

東和にて

テーマ:東北編

今朝目覚めると雪が積もっていたが午前中には解けてしまった。
昨日雨の中、花巻市東和町に着き、出会ったばかりの芸術家、菅沼緑(すがぬま ろく)さんの家に

泊めてもらっている。
10月初めに開催されたアート@つちざわ<土澤> という芸術イベントの中心的人物の一人であり、
カヤック仲間のさだっち が紹介してくれた。
さらに札幌に居た時にテンポラリースペース の中森さんからも紹介されていた人だったのだ。

ろくさんは盛岡スコーレ高校で週に2回授業を持っていて、今日はろくさんについて学校に行き、

ろくさんの授業内で2年生と3年生のクラスにそれぞれ2時間ずつ旅の話をさせてもらった。

スコーレ高校

旅の話をするのは札幌以来でひさしぶりだったが、なかなか楽しかった。ユニークな学校だ。
明日は学童保育で子供達と遊ぶことになった。
東和町、なかなか面白い予感のする町だ。少し長居するかも。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年11月12日

カヤック見学

テーマ:東北編

今お世話になってるゆみさん の旦那の「わか」さんが川へカヤックに行くというので

連れて行ってもらうことにした。かなりハードなことをやるらしく私はもちろん見学だ。

どんなだろう。楽しみだ。


明日にここを出て東和町方面に向かうつもり。

平地に雪が降るのも時間の問題だろう。

夜のキャンプがつらくなってきてなんだかくじけてしまいそうだ。

いよいよ冬、どうして過ごすか今悩んでいる。


カヤック見学から帰って来た。

わか他2名が閉伊川(へいがわ)でロデオ艇という1mちょいの長さの短いカヤックで

川の急流で水面が窪んだような状態になっている所でくるくるまわって遊んでいるのを

岸で焚き火にあたりながら見学する。

冷たい川の中でひっくり返って頭が下になっても、また同じ場所に飽きもせず何度も何度も

向って行く様を半ば呆れ、半ば感嘆しながら眺めていた。

閉伊川

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年11月10日

盛岡に着いたぞ!

テーマ:東北編

本州に渡り、大間崎から約400kmを歩いて今日盛岡に着いた。

結局ここまでインターネットを使える所はなかったな。

青森を出た後のことを簡単に書いておく。


八甲田に向かい酸ヶ湯温泉近くでキャンプして八甲田山に登ったがガスで何にも見えず。

雪はまだ降っていなかったが樹氷がきれいだった。また夜のキャンプが無茶苦茶寒かった。

下って奥入瀬渓流から十和田湖へ。紅葉時期にドンピシャで良かったが、その分観光客が

多くて少々げんなりする。

秋田県に入り大湯温泉などに入りながらさらに南下して鹿角市。

八幡平温泉、そして八幡平を通って岩手県へ。

私が八幡平を通り抜けたちょうどその日の夕方、ゲートが閉じられて八幡平のアスピーデラインは

冬季通行止めとなり、来年の春までは通れなくなった。ゲートの所を通ったのが夕方の5時頃

だったから、私が最後の通過者となったはずである。

翌日、東八幡平温泉に着いた時に雹が降り、猛烈な強風が降り始めたので仕方なく素泊り3千円の

旅館に泊った。知床を出てからこれまでの宿泊費の最高額が1,500円だったから、かなりの贅沢

である。その上、暖房費と消費税で結局3,650円だったし。

でもその日は北海道の佐呂間町を竜巻が襲った日であり、そこでも朝方まで台風並みの風雨が吹き荒れ、

その時ばかりは屋根の下で過ごせることを本気で幸せに思った。テントなら本当に飛ばされてしまった

かもしれないな。

昨日は岩手山(標高2,038m)に登ってみた。

5合目付近からずっと雪道だったのがちょっと辛かったが、天気は快晴で早池峰山や八甲田山方面、

鳥海山まで見えた。しかし頂上付近はまたすごい風で腰をかがめて歩かないと吹き飛ばされそうだった。

そして今日ついに盛岡に到着。久しぶりの街だ。

北上のキャパさんのカヤック仲間で、昨年の5月頃にもご厄介になったことのあるゆみさんご夫婦の

所にご厄介になっている。そして今夜はちょうどそのカヤック仲間の飲み会があるそうで私も参加させて

いただくことになった。自炊じゃない料理を食べるのは函館以来だ。楽しみ!

久しぶりに全ての衣服を洗濯できてすっきりした。


とりあえず簡単に報告してみた。詳しいことは後日改めて書くつもり。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。