1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年05月28日

美流渡は雨

テーマ:北海道編

昨日は近くの沢に入りウドなんかを取ってきた。

今の季節はいろんな山菜があっていい。食事の足しにもなるし。


今日の美流渡は朝から雨。

雨の日に一人でテントに居ると少し気が滅入ってくる。

ごろごろしてるのは好きなんだけど、一日中寝っ転がってるはも流石につらい。

今はミルトコッペ のNさんの所でパソコンを使わせてもらっている。

今夜は近所の人が集まってここでお好み焼きパーティーだ。わーい。


この辺にある温泉は4つとも入った。

栗沢温泉、美流渡温泉錦園、メープルロッジ、万字温泉。

私の支出の中で温泉代が占める割合は結構高い。

歩いている間はほとんどテントで寝て自炊だから、支出といえば食費と燃料代、温泉代、

たまにインターネットカフェの料金くらいだ。

燃料といってもガソリンで、700mlのボトルで1週間くらいはもつ。

使うのはレギュラーガソリンだが、ガソリン代がいくら高くなったといっても1週間で100円は

かからないのだから嬉しい。

で、600円もの温泉代はきついのだが、好きなんだからしかたないか。


雨が2~3日続くようだから水曜日くらいにここを出発するつもりだ。

札幌には何か面白いことが待ってるかな?


人気ブログランキング  よしよし

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「北海道編」 の記事
2006年05月26日

美流渡の中学校で

テーマ:北海道編

え~、美流渡に来て既に一週間、滞在は続いてる。

まだ2、3日はいるかな。

昨日は美流渡の中学校の体育館で中学生、小学生の前で旅の話をした。

話は45分間と短かったが、子供たちには喜んでもらえたようで良かった。

今回の旅を始めて、学校で話をしたのは3回目。

少しずつ慣れてはきているようだがいつも最初は少し緊張する。

後半になって調子が出てきて気がついたら時間がきているのが常だ。

美流渡の中学校体育館で


先日は上のドーム屋根のIさん宅でバーベキューをした。

ミルトコッペ のNさん一家や旅人あがりで木工房のIさん夫妻、ガラス工房のKさん夫妻も

参加して皆で楽しんだ。いいとこだよ~、ここは。


さて札幌近くに着くのは6月初め頃になりそうだ。

どんなルートで行くかな。


携帯電話も何も持っていないのでインターネットはできる機会がある時にしかできない。

美流渡では難しいのでIさんが岩見沢に行くときに乗せてきてもらってやっている。

コメントやメールの返事がなかなかできなくてごめんね。


人気ブログランキング  更新してないにしてはまずまずかな

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年05月22日

楽園ミルトより

テーマ:北海道編

富良野の桜の下で遊び呆けているのだろうという大方の予想を裏切って、歩き人は実は珍しくも

歩いていたのである。

今は岩見沢の東20km程の山間にある「美流渡(みると)」というファンタジー物語にでも

出てきそうな地名の場所に停滞中だ。


富良野からは山を越え、熊がうろついているという噂の山中でびくびくしながら一晩を明かした。

山中のキャンプ


途中の道端で取ったものをぶち込んだ「ふきとつくしラーメン」。結構うまかった。

つくしふきラーメン



桂沢湖から三笠への途中の幾春別(いくしゅんべつ)という所で「ドミニカ料理」という看板に

誘われて入っていくと、ドミニカ人のマルティーニがPa' Mi Casa(パ ミ カサ)という

ドミニカ料理とコーヒーの店を一人でやっていた。

マルティーニと

そこでは結局タコスとコーヒーをごちそうになった上に庭でテントを張らせてもらい、

朝にもコーヒーとスフレをいただき果物までもらって出発した。

マルティーニ、いろいろとありがとね。


一昨日、冬の間居候していた阿寒の春日井さんから紹介してもらった上美流渡(かみみると)にある

ミルトコッペ という窯焼パン工房にたどり着き、その近所でキャンプしている。

ミルトコッペはご主人自らが組みあげだパン焼き窯を使い、機械を一切使わずにパンを焼いている。

一日に焼けるパンの数は限られているのだが、土日ともなると札幌やいろんな場所からお客さんが

来て、焼き上げから30分程で売り切れてしまうほどだ。

私もいただいたがなるほど美味くて癖になりそうなパンだ。

この上美流渡には陶芸窯やガラス工房、木工房、スクラップアート工房など物作りをやっている人が

移住してきている。そんな人達とも仲良くなり、今夜は外で宴会の予定だ。

ここへ来たらなんだか面白そうなことがありそうな予感がしていたのだが、やはり私の勘は当たっていた。

面白い人達がいっぱい集まっているのだ。

ここから札幌まで歩きでは4日ほどの距離なのだが、なんだかここでも長くなりそうな予感が...


ところで札幌ではいくつか買いたいものがあり、会いたい人も何人かいるので1週間ほどは滞在する

予定だけどどこかにテントを張れるような場所はないものかな。庭の隅っこでもいいんだけど...

いつ美流渡を出るかはわからないし、インターネットもなかなかできない状態にあるけど、

ここを出たら石狩辺りで日本海側に出て海沿いを小樽方面に歩くつもりでその途中で札幌に寄りたい。

もちろん街中を歩くつもりはさらさらないけどね。

札幌付近で2~3日なら泊まってもいいよ、庭でテント張ってもいいよ、という奇特な方がもしいらしたら

メール下さいね。


人気ブログランキング  大分落ちたかな

AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006年05月15日

空知川を流れ下る

テーマ:北海道編

昨日、一昨日と富良野のアウトドアアドベンチャーフライングドルフィンズ でラフティングに

参加させてもらっていた。モニター役ということで。一番手前が私だ。

ラフティング2

場所は空知川上流

ラフティング

一昨日は上流部で急流な上に増水していてとてもスリルがあった。

昨日は下流の方でゆったりしていて雪山などの景色がきれいだった。

いや~、ラフティングって楽しいもんだ。

リッキーさん、本当にありがとう。

桜が咲き始めているからこれからの季節は桜を眺めながら川を下れそうだな。

十勝岳や富良野の平野部を一望できて、内装も楽しいペンション「星に願いを」 もいい所だよ。

富良野でも桜が咲き始めている。桜といえば花見?弱ったな。

人気ブログランキング  ぼちぼちでんな

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2006年05月13日

秘密の隠れ家発見

テーマ:北海道編

昨日、9年ぶりに会ったケイコさんに連れてってもらっていろいろと買い物。

私が行くのはスーパーとか100円ショップくらいなのだが。

実際に顔を合わせてみてもやはりお互いに顔を思い出せなかったが、そんなことはどうでもいい。

9年前にチリで会ったという事実は変わらない。

彼女は中央アフリカ以外の世界中の全ての地域を旅しているというつわものだ。


午後は富良野の町中にある喫茶店に入ってうだうだする。

外側はどう見てもぼろっちい民家にしか見えないのだが、一歩入るとなかなか

素敵な空間が広がっている。表札に店の名前があり、営業中の木の看板が置かれているが

そこを店だと思って入ってくる人は絶対にいないだろう。

場所を教えられてもその周辺をぐるぐる何周も回って探す人が多いらしい。

でも常連さんだけで十分入ってるらしいからそこはそれで良いと思う。

面白い隠れ家を発見した気分だ。


リッキーさん所のフライングドルフィンズ は新人スタッフの研修中であり、

お客さん役として無料でラフティングをさせてもらえることになった。

ケイコさんや上記の隠れ家的喫茶店の女性マスターも誘って3人で今日ラフティングに参加した。

ずっと興味はあったんだけど経済的な理由で諦めていたラフティングが出来る時がついにきたのだ。

雪解けで水量が多く、はでに水をかぶったりしてと~っても楽しかった。

フライングドルフィンズ

午前中2回やらせてもらい、しかもまた明日もやる。

今はペンションで一人で留守番である。

インターネットは使えるし、窓からの景色は最高だし言うことない。富良野ばんざいだ!


あれれっ、結局まだ一歩も進んじゃいないのか。


人気ブログランキング  押してね

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年05月12日

10年ぶりの再会

テーマ:北海道編

富良野のペンション「星に願いを」のパソコンを使わせていただいてる。

しばらく更新もできないかと思ってた。


昨夜からペンションの敷地内でテントを張って寝ている。

久しぶりのテントは少し寒かった。

夜中でもオオジシギが飛び回っていて得意の急降下の音が結構うるさい。

狭いテントの不自由さと、まったく一人きりの自由さがなんだか嬉しい。

今はテント内のどこに何があるのかさっぱり分からずいつも何か探してあちこちかき回している。

テント生活に慣れるのに何日か必要かも。

数日富良野に滞在して岩見沢方面に向かう予定。


今日は10年近く前に南米チリのビーニャデルマルにある汐見荘で出会った人と会う。

10年ぶりの再会である。

彼女もずっと世界と日本との放浪生活を続けていて今はたまたま富良野にいるらしい。

でも実は写真を見てもお互い顔が思い出せない。

今までどんな旅をしてきたのか聞くのが楽しみだ。


人気ブログランキング  クリックしてね

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年05月11日

富良野より旅再開

テーマ:北海道編

ついに釧路を発つ日がきた。

4匹の犬、雪(ユキ)、風太(フウタ)、空(クウ)、海(カイ)。

4匹の猫、チニタ、レラ、トット、タンポポともお別れだ。

見慣れた庭、山小屋、山の向こうに見える雄阿寒岳、雌阿寒岳も明日から見られないと

いうのは不思議な気もする。


昨日はあまむにも少し顔を出した。

あまむのごろうさん

あまむの店長ごろうさん


さていよいよ歩き旅を再開する。

昨年11月に富良野まで歩いたところで雪が降ってきて中断したので、

やはり富良野から歩き始める。

釧路から富良野までは車で連れて行ってもらうことになっている。


いつもの歩き旅に自分で設定しているルールはただ一つ。

出発点から終点まで、自分の足で歩いたルートがつながっている、ということだけだ。

もちろん海は除く。

だから途中で車や列車に乗ることもある。

ただいつも乗った場所まで戻って続きを歩くのだ。

自己満足のためにやってる旅だがやはりルールがないとだらだらしてしまってつまらない。

自分のための旅だから自分が納得できればいいのだ。


富良野では前に歩いたワイン工場の近くにあるフライングドルフィンズ 前から歩く。

リッキー佐藤さんと会うのも楽しみだ。

また10年前に南米チリのビーニャデルマルにある宿、汐見荘で出会った人と再会する予定だ。

顔はおぼえてないけどなぜか名前は覚えている。どんな人だったのだろう。楽しみ。

札幌では桜が咲いたという話。いったいどこで桜前線とすれ違って、どこで花見ができるだろう。

富良野からは山の中の道を通って桂沢湖から三笠に出てそれから日本海の方に出るつもり。

まだ寒いかな


人気ブログランキング  クリックしておじゃれ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年05月10日

出発前日

テーマ:北海道編

昨夜(9日)は成瀬宅にイルファー釧路 のメンバーや他の友人達が集まってくれて

楽しい時間を過ごした。みんなありがとう。

釧路最後の飲み会


最初に釧路を通りかかった時にはまさかこんな長い間滞在することになるとは思いもしなかった。

今では友達もたくさんできて、暇があれば顔を出すような場所もあちこちにできた。

第2の故郷ができたような気分である。

名残惜しくてまだまだ居たい気もするがやはり旅は続けたい。

これ以上居ると足に根が生えてしまいそうで思い切って旅立つことにしたのだ。

半年もの間居候させてもらった春日井さん夫妻にはいくら感謝してもし尽くせない。

また釧路に出た時はいつも泊めてもらい、いろんな所に連れて行ってくれて様々な

興味深い人と会わせてくれた成瀬さんに会えたことも嬉しい。

必ずこの地に戻ってくるのは間違いないがそれがいつになるかは全くわからない。

この旅自体がいつまでかかるのかもわからないのだから。

けれども初めて訪れた場所に新たな故郷ができて、そこに戻ればいつで友人や

家族同然の人達が居て迎えてくれる。

それはなんて素敵で、幸せなことなんだろう。


人気ブログランキング  まずまず

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006年05月09日

歩くのに使うカート

テーマ:北海道編

新しいカートに荷物を積んでみた。

新しいカート

何となく不細工だが仕方ない。カート自体は分解折りたたみができていい。


前のカートは実家に送ろう。

旧カート  旧カート、折りたたみ時

誰か歩き旅に使ってみたい人いますか?


人気ブログランキング  まあまあ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年05月08日

出発前

テーマ:北海道編

出発準備中。

今日の午後は買い物に行き、釧路市内の何ヶ所かに顔を出しにいっていた。

ベンデドール

珈琲豆店のベンデドール の花房さんと


ジスイズ

ジャズ喫茶ジスイズのマスター小林さん


杏園堂鍼灸院

杏園堂鍼灸院 の須藤さん

写真はないけど桜ヶ丘の喫茶キステにも挨拶に行った。

皆ともしばしお別れ。またいつか帰ってくるからね。


人気ブログランキング  6位

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。