1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年01月30日

行ってきます

テーマ:北海道編

午後から春日井さんのランドクルーザーを借りて数日間の道東巡りに出発する。

ランクル

今日は阿寒湖までだからすぐだ。

車にはマットレス、エアマット、寝袋、毛布、ガソリンコンロ、食器、食料、スノーシュー、

スキー、ディジュリドゥ、もちろん酒も積んでいく。

これだけあればどこで雪に閉じ込められても数日間は生きていけることだろう。

ケータイもパソコンも持ってないが、どこかでブログを更新できる機会もあるかな。

では行ってきます。


人気ブログランキング  

クリック数は増えてるんだけど上位のが多すぎて順位は変わらないみたいだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「北海道編」 の記事
2006年01月29日

小旅行準備

テーマ:北海道編

私が居候してる春日井さん宅の庭には鳥たちもたくさん集まってくる。

前にはクマタカも来てたし。

アカゲラ

写真は網に入れてぶら下げてある肉片をつついているアカゲラ。

他にもコガラやシジュウカラ、ゴジュウカラ、ひよどり等いろんな鳥を家のリビングから

よ~く観察できる。

ひまわりのたねやパンくず、りんご片、などを置いておくと、食べ物の少ないこの時期

鳥たちにはすぐに噂が広まるようだ。


さて明日から数日の間車で道東を巡りに出かける。

いつもの寝袋や食料、コンロを準備した。

阿寒湖畔のアイヌ料理の喫茶ポロンノ や、屈斜路湖半に住んで炭焼きをやってる人、

標茶で放し飼い養鶏場をやってる人などを訪ねてみるつもりだ。

楽しみ!


人気ブログランキング  いつもクリックありがとう

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年01月28日

足元の装備

テーマ:北海道編

いつもの雪道散歩に使ってるスノーシューとストック。

スノーシュー

もちろん私の持ち物のはずはなく春日井さんに借りて使ってる。

スノーシューは長靴に取り付けられて便利だ。

ストックは雪が深い時に良い。


さて明後日月曜から4WDを借りて道東を回りに行くつもり。

阿寒湖の氷上フェスティバル見て、オホーツク海の流氷も見てこよう。

納沙布岬も行ってみたいな。

雪道の運転がちょっと心配だがゆ~~っくり走ろう。


人気ブログランキング ぼちぼちやね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月27日

居候生活

テーマ:北海道編

各地で大雪が降ってるのに釧路では全然降らない。何か不思議だ。

かまくらを作った時が最後だからもう半月は降ってない。

気温は昼間で0℃からマイナス3~4℃くらい。早朝はマイナス10~18℃。

体はこの気温に慣れてしまったのか日が出てるうちは全然寒く感じない。

雪道散歩に行くのも上半身は半そでTシャツの上に長袖のシャツを着たくらいで

日が差してるとTシャツだけになりたくなる。


最近は猫に山小屋を占領されてしまって、夜は本宅の部屋で寝ることが多い。

こうなると完全に居候生活だ。食事も食べさせてもらってるし。

我がことながらぜいたくな話だなあ。


人気ブログランキング  

上位はマイレージ関係ばかりだ。しかも大したアクセス数だ。

そんなにすごいのか、マイレージって?使ったことないけど。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年01月26日

最近よく見る足跡

テーマ:北海道編

春日井さん宅で私がいつも借りているパソコンの置いてある部屋の窓からは

写真の様に雄阿寒岳がよく見える。こんなに大きくは見えないけど。

窓から見た雄阿寒


最近裏山の林の中の雪道散歩で最もよく見かける足跡は人間の物だ。

スノーシューを付けた幅の広い足跡で時々ストックの跡もある。

林の中を縦横に走ってはいるが、他の動物の軽やかでしめやかな足跡に比べて

無骨で無粋だ。

その足跡は他の動物に警戒心を抱かせるのか、最近では他の動物の新しい足跡を

とんと見なくなってしまった。

そしてその全ては同じ個体。

すなわち裏の林の中をうろうろと歩き回っている生き物は私だけということのようだ。

新たな場所を開拓する時期かな。


人気ブログランキング 押してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月25日

歩き人なのに車で道東周遊

テーマ:北海道編

ニュージーランドとオーストラリア徒歩縦断時の旅日記を少しずつだけど

書き進めている。その頃の感覚を思い出してまた楽しめるのもまたいい。

書き続けるのは根気がいるが。


来週あたり春日井さんに4WDを借りて一人で道東を少し回ってみようかと思う。

阿寒湖や弟子屈、北見、網走、標津から根室、厚岸あたりをぐるっと訪ねてみたい。

期間はもちろん未定。

宿に泊るお金はないので車の中で寝袋にくるまって寝ようかと思ってる。

オホーツク海には流氷が着岸したって話しだし。

このブログを見ていてそちら方面に居る方連絡ください。途中立ち寄るかもしれません。

さ~てどんなことが待ってるかな。


最近コメントが少ないのでちょっと寂しい。


人気ブログランキング  クリックもね

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年01月23日

ノウサギの足跡を追う

テーマ:北海道編

いつもの雪道散歩でウサギの足跡を見つけたので後を追ってみた。

ウサギの足跡は下の写真のように特徴があって見分けやすい。

うさぎの足跡

手前から奥に向かっている。

まず前足2本を付いてその先に後ろ足が並んでつく。

また前足に比べて後ろ足の後の方が大きいのだ。

しばらく行くとウサギが木の冬芽を食べた跡があった。

ウサギが木の芽を食べた跡

規則正しかった足跡が乱れて木の枝に付いた小さな木の芽がなくなっている。

ノウサギの行動半径は意外と狭いらしく新しい足跡を追っていくとその姿を見つけ

られることも多いらしい。この時は日が暮れてきたので途中であきらめてしまった。


人気ブログランキング  クリックしてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月22日

阿寒湖畔で山スキー

テーマ:北海道編

昨日は阿寒湖畔のスキー場のリフト終点から山スキーでさらに登り

白頭山という山の上まで登ってから滑り降りてきた。

先週山スキーに連れて行ってくれた元若い女性2人とだ。

山スキーにはまだまだ慣れずやはり何度もこけてしまった。

ゲレンデに下りてきてやっと感覚を取り戻し、3度ほどゲレンデを滑った。

私はゲレンデでは結構スピード狂なのだ。

写真はスキー場から見た雄阿寒岳と凍った阿寒湖。

雄阿寒と阿寒湖


その後湖畔のアイヌコタンの喫茶ポロンノ に寄った。4ヶ月ぶりだ。

店長のゴウさんは、昨夜始まった阿寒湖氷上フェスティバル の準備で

凍った湖畔の上で忙しくしていた。

スノーモービルだワカサギ釣りだ花火だスケートリンクだとたくさんあって楽しそうだ。

このイベントは夜7時半からなのでまた今度行ってみようっと。


その後阿寒町の温泉赤いベレー に入って帰ってきた。

夜は釧路市の杏園堂鍼灸院 の須藤さんが遊びに来てくれて、春日井さんと一緒に

夜中までお酒を飲んで話をして楽しかった。もりだくさんな一日であった。


人気ブログランキング  軽く1クリック!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月20日

新たな足跡

テーマ:北海道編

先日裏山に雪道散歩に行った時、いつもと違う小さな足跡を見つけた。

足跡1

何の足跡かはわからない。

足跡に沿って歩いてみる。足跡の向かっている方向は崖であり、降りるとまた登り返すのが

面倒くさかったので逆にどこから来ているかをたどってみた。

いろんな他の動物の足跡と交差しながら続き、倒木の所では雪の下の穴にもぐり2m先で出てきていた。

そして最後はほんの小さな穴で終わっていた。この穴はいったいどこに続いているのだろうか。

動物の出てきた穴

穴が小さいわりには間隔の広い足跡から見て細長い動物であることがわかる。

途中で一度も木に登っていないからリスでもない。

おそらくテンかイタチ類のものじゃないかと思う。

足跡をたどっていくのはその動物がどんな行動をしていたのかが想像できて楽しい。

明日はいったいどんな足跡が見つかることだろう。


人気ブログランキング  クリックよろしくね

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月19日

鹿のラッセル跡

テーマ:北海道編

この写真を見て何の足跡だかわかるだろうか?

鹿のラッセル跡 鹿のラッセル跡

先日山歩きに行った時に見つけたものだ。

タイトルを見れば一目瞭然だが、鹿の足跡である。

エゾシカが深い雪の中を跳ねながら体ごとラッセルし苦労して進んでいってる様子がよくわかる。

日本の鹿の脚は細くて雪にもぐってしまいやすく実は深い雪は得意じゃないのだ。

極端なドカ雪が降ると身動きがとれなくなって死んでしまうことさえあるらしい。

この冬の大雪は鹿達にとっても死活問題になってることだろう。


人気ブログランキング くりっくね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。