KTR Key to the Rock Blog

良い楽器とはんな楽器?
弾きやすい楽器?
音が良い楽器?
安心し、信頼して使っていく事が出来る楽器?
長く使うに伴って音が成長してゆく楽器?

価格は抑えたまま“良い楽器”を提案するKTRシリーズの最新情報や豆知識ネタなど、随時更新していきます。


テーマ:
K&Tピックアップに詳しい方なら既にご存知の事かと思います。

ですが、そうでない方の為にも改めてピックアップについてのお話をしましょう。

今では高額な値の付いている1959年当時のオリジナルPAFにはボビンカラーに白と黒の2種類が存在。
その2種類のボビンを組み合わせて黒と黒の「ブラック」、白と黒の「ゼブラ」、白と白の「ダブルホワイト」という3種類があった。

K&Tが情報を発信するまでは、一般的にそのボビンカラーの違いは「プラスチック素材の色の違い」と言われていました。
事実、私もそう習った。

しかし、ここで高野氏がその常識を覆すのです。
500個以上のオリジナルPAFを修理や開発の為の検証等でバラして見てきた高野氏が、その個体それぞれからデータを採取。
そこから読み取った実際のところは…





ブラック ⇒ ゼブラ ⇒ ダブルホワイト





という順番にパワーがあったという事が解っている。
(K&Tのピックアップは基本的に当時のパワーバランスを再現して製作されています)

このパワーバランスは白いボビンの方が、黒いボビンよりも巻き数が多かった事等の理由によるもの。

その昔、何故かダブルホワイトに載せかえていたアーティストが目立ったという。
確かに…JベックもEクラプトンもダブルホワイトが載ったレスポールを弾いている画像が残っている。
JペイジのNO.2も…?

もしかしたら…当時のアンプがあまり歪まなかった為?
あるいはロックな音に適していた?

………

想像は膨らむばかり…



さて!

次回はこの3種類の中で、パワー以外で『ある特徴』を持った『あの子』にスポットを当てます。




つづく…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

KTR “ Key to the Rock ” Blogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。