JR福知山線脱線事故から4月25日で丸5年となるのを前に、事故の負傷者らでつくる「負傷者と家族等の会」は4月24日午後1時から、兵庫県尼崎市の事故現場付近や沿線を歩く「4・25あの日は忘れないメモリアルウォーク2010~たどり着きたかったあの場所へ~」を実施する。

 犠牲者の冥福を祈り、事故の風化防止を呼びかけるのが目的。JR塚口駅(同市)近くの公園を出発し、事故現場で献花し、追悼のため植えられた菜の花で「命」という文字が描かれた畑の横を通りJR尼崎駅へ向かう。約4キロを約2時間かけて歩く予定だという。

 参加無料で先着100人まで。申し込み・問い合わせは同会(FAX0798・68・3162、メールfukakai0425@gmail.com)へ。

中井氏の「女性問題報道」 賛否含め侃々諤々の中身(J-CASTニュース)
阿久根市長、県立高の生徒処分に異議唱え介入(読売新聞)
児童ポルノサイト、リスト化して閲覧防止へ(読売新聞)
淡路「花みどりフェア」開幕 環境立島アピール(産経新聞)
<野焼き3人死亡>安全性は感覚で判断 4団体代表が会見(毎日新聞)
AD