ケトルベルチャレンジ5埼玉②のレポートです!!

 

IMG_20170305_005533853.jpg


ケトルベルチャレンジ5埼玉第14フライト。NPO法人日本ケトルベル連盟インストラクターの「かおりん」さん12kgスナッチ!バレエ経験者らしい細い体であるにもかかわらず、体幹をしっかりと固めてリフトしていますね!
 対するは同じく12kgスナッチ(バイアスロン)の三村さん!澤田さんとともに削り合ってきたかいがありました!最後まで崩れることなく上げ続けました!

 


 

 

ケトルベルチャレンジ5埼玉第9フライト。鹿児島から参加、NPO法人日本ケトルベル連盟インストラクターの香月院長!高速スナッチ(^^♪ 16kgスナッチの小宮さん見事んフォームで審査員特別賞受賞!!ピュアブレッドのみなさんはレベル高いですね( *´艸`)今回は人数こそ1や3よりも少なかったものの、着実にケトルベルスポーツの競技人口が増えていると感じさせる一番の大会です!



ケトルベルチャレンジ5埼玉第10フライト。12kgスナッチの櫻井さん。「え?初参加で12kg?44kg級なのに大丈夫?」と思っていましたが、澤田さんががっちり指導したそうです。下半身も使えているしすごいです!ゆーやチームの通称「あずあず」安定のフォームで黄帯に到達( *´艸`)

 




ケトルベルチャレンジ5埼玉第11フライト。愛知から参加の小川さん!KC4でも一緒にチームを組んだ仲間です♪199レップスといのがとっても悔しい~。次回は200?それとも20kg? 隣のフライトは初参加の菊池さん!「ああ、運動神経良い人ってこういう人をいうんだろうな・・・」という初挑戦とは思えないフォーム!ゆーやチーム、まだまだ隠された手の内がありそうです(笑)


 

美人すぎて写真を撮りまくるо(ж>▽<)y ☆

続けて欲しい~( ´艸`)

 



ケトルベルチャレンジ5埼玉第12フライト。KC3横浜の開催地となったリブートから櫻井さんが乗り込んできたー!やわらかなフォームで回数を積み上げます。怪我で参加できなかった櫻井代表と萱沼トレーナーもぜひ次回( *´艸`)隣はバイアスロンのスナッチ。NPO法人日本ケトルベル連盟インストラクターのHirokoさん。細見の体でしっかりと重心移動して12kを軽々と振っています!



ケトルベルチャレンジ5埼玉第13フライト。置いて終了、持ち替え一回のみのGSルールに挑む2人!SLルールが筋力、体力勝負なら、GSはかなり技術が関与してきます。スナッチは如何に前腕の負担を減らせるか?どれだけやりこめたか?が如実に出るのです!池田代表も原田代表もともに20kg。しかも階級も同じ!お互いがジムを背負って負けるわけにはいかない!!と意地を張り続け、ともに136レップスで終わるという漫画のような終わり方でした!会場はもちろん大盛り上がり!ベストバウトです!






ケトルベルチャレンジ5埼玉第15フライト。本日二度目となる武丸くんのスナッチ。小2、25kg以下で7kgスナッチ232レップスという怒涛の記録を打ち立てました!次回は8kg・・と行きたいところですが、グリップが太すぎてなかなか難しいようです(;'∀')お隣はバイアスロンで2種目とは思えないほど安定したリフトを魅せる澤田さん。怪我した足をもろともせず魂のリフト!

 


ケトルベルチャレンジ5埼玉第16フライト。私は16kgのGSスナッチ!目標の126レップスをなんとかクリア。M1(40歳以上)で橙帯をゲットですが、アダルト部門ではまだ緑帯・・・。アダルト部門でも橙帯目指してがんばります!お隣はNPO法人日本ケトルベル連盟インストラクター兼理事、ご存知山本優弥さん!笑顔がこんなに似合う人はなかなかいない!リフトでもみんなを笑顔にしてくれます。優弥さんはジャッジ、カウントが大好き。なぜなら「みんなの頑張ってる姿をみることがとても楽しいから、一番近い所で感じていたい」からだそうです( *´艸`)
 

 

 

ケトルベルチャレンジは埼玉から福島へバトンタッチ!!

 

おまけ映像(笑)

AD

リブログ(1)

  • ”ケトルベルチャレンジ5埼玉②”

    ケトルベルチャレンジ埼玉大会の後半戦リポートです。ジム代表池田もピュアブレッドメンバーもケトルベル競技を楽しみ、力を出し切りました。競技としてのケトルベルスポーツもオススメです!

    PUREBRED

    2017-03-28 18:43:41

リブログ一覧を見る