祝賀会

テーマ:
次男の学校が祝賀会を開いてくれました。
クラリネットの全国大会での成績を讃えてくれました。
こんな会に出られるのも次男のおかげです。
そして最後の演奏。
上手でした。
やはり彼らは上手です。
いろんなことに感謝です。
AD

パネルディスカッション

テーマ:
とあるパネルディスカッションに出させていただきました。
なんとなく子供の数が多いとどうしても子供の話題になりますね。私は。
話は結構弾んで、アンケートによると、それなりに評判がよかったもよう。

それはそうと、パネラーやモデラーの方々とも今後ご縁が続きそうです。
こういうのってうれしいですね。
また楽しいことができそうです。
AD

運動会

テーマ:
ボランティア的な仕事があってほとんど見に行けなかった三男の運動会。
今までにない結果を出しました。
徒競走一位。
実は我が家の息子たちで初の快挙。
その他の競技もよく、赤組だったんだけど圧勝でした。
テニス習って四年目、水泳習って六年目、やっと運動の成果が出てきました。
三男はなんでもゆっくりで、なかなか会得できない。
でも着実に上がっていきます。

で、受験に向けて始めた塾。
算数以外は苦戦中です。
兄よりもまじめだけど、成績は伸び悩み。
ゆっくり上がってくれるといいけど、このままのやり方でいいのかどうか。
見極めていきたいと思います。
AD

海外研修

テーマ:
ニューヨークで研修を受けてきました。
2月にニューヨークの違う場所に行き、昇進のためのテストをみっちり受けて、合格を果たしたので、今回の研修を受けることが可能になりました。

いつも通り、研修では自分の不甲斐なさに凹むけど、
「まぁいいか、私は私だし。」
と思う部分も多い。
自分の意見を空気も読まずに言うとか、英語ペラペラになるとか、できないことはできない。
ただ英語で臆することなく自己紹介ができたり、必要なときに意見を言ったりできるからまだよくなったと思う。

でも研修で学ぶべきことは学び、自分の仕事のスタイルは少しずつ変えなきゃ、次のステップにいかなきゃと改めて思いました。
以前、そんな宣言を自らしたこともあるし。
今までとこれからと果たす役割が違うということはよくわかりました。

最後の夜はマンハッタンに移動して、ストリートを歩いたり、オイスターを食べたりしたし。

全体として楽しめた私も、支障なく待っててくれた家族も、どんどんこういうのに慣れてきたなと思うので、これから先はいろいろとまたチャレンジしていきたいです。

音楽

テーマ:
小さい頃からピアノを習い、初めての部活もブラスバンドだった私。
音楽はいつでも身近にある。
心から憩いを感じるのが音楽。

息子たちには特別になんかしたわけじゃないけど、そんな私を受け継いでか音楽好きに。

次男がクラリネットを吹いてるのは何度も書いてる通り。
三男はピアノを習っていて、楽譜を読むのは苦手だけど、情熱的に弾くのが得意で、学校では音楽鑑賞の成績がいいという変わった小学生。

長男は弟たちが音楽をやってるせいか、音楽はいやだと言うけど、常にヘッドホンやイヤホンをして流行りの曲を聴いてる。
カラオケが得意で、98点をとったことがあるらしい。

という風になんらか音楽に親しんでる。
うれしいよね。