説教

三人息子たちに説教する機会があった。

受験は一人で戦わなくてはならず、自分がどれだけやったかの答えがでる非常にわかりやすいもの。
でもこれは特殊で、世の中を渡っていくには、たくさんの人を味方につけることが大事。
自分が何かをやりたいときに、賛同者がいなければ何もできない。
勝つためには、不要な敵を作らないこと。

と繰り返し伝えた。

わかんなかっただろうな、息子たち(笑)


iPhoneからの投稿
AD

悩まず

テーマ:
仕事では悩んでばかりだったけど、ちょっと悩むのもお休みしようかな。
やることがいっぱいある。
頭を使わなきゃいけないことがたくさんある。
悩む暇なし。

数年前、単身転職したりしたから、正直大変だった。
その勇気だけはすごいと自分でも思うけど(笑)、大人なのに向こう見ずだったかな。
苦労をたくさんしたよ。
誰を信じていいのかわからなかったし、極端に言うと全員が自分を陥れようとしてるように見えたことだって何度もある。
後から入ってきた人を歓迎する人は少ないのは事実。
仕方ない。

私には不器用でできないこともたくさんあるから、要領も悪かったと思う。
結局ひとつひとつを丁寧にやって、信頼を得ていくしかないのよね。
まだ途中だけど、小高い山ぐらいには登れたかな。
わかんないな。

とりあえず迷わずしばらくいってみよう。

この間書いたみたいに、得意なのは人の巻き込み。
これを生かしてがんばろう!


iPhoneからの投稿
AD

胃が小さくなった

テーマ:
ランチを軽くしたことをきっかけに、胃が小さくなりました。
単に食べ過ぎだったようで、胃が小さくなっても、元気がなくなるとか頭が働かなくなるとか、そういうのも特になく、むしろ調子いい。
体も重くなくなった。

最近はランチを食べに行っても以前の半分ぐらいしか食べられない。
食べる楽しみは減ったけどね、仕方ない。

継続しよう。

iPhoneからの投稿
AD

ピアノ

テーマ:
先生にもよく褒められ、三男本人も得意だと思ってるピアノ。
最近は初見でもある程度弾けるようになり、楽しくなってきた様子。
毎回私が教えられるのも大きいですね~。
今二冊やってるんですが、もしかしたら三冊になるかも。

ずっと続けられるといいな。

iPhoneからの投稿

努力賞

テーマ:
次男がスイミングで努力賞をいただきました。
タイムがよかったらしい。

今日も長男と記録会に参加。
2人ともがんばってましたが、タイムはいまいちだったよう。

これからもがんばろう。

iPhoneからの投稿

得意なこと

テーマ:
自分が得意なことって実はよくわからない。
とりあえずやってみたら、すぐに上手にできたってことが、自分に向いてるし、得意だと思っていたけど、最近はちょっと違うかなと思う。

長くやってたら、だんだん上手になって10年ぐらい経ったら周りの人より上手だったってことがあるんだな。

たとえば子育て。
ちっとも得意じゃなかったけど、10年以上やってたら、意外とむいてるのかもとようやく思うように。
三人はアホながらもすくすく育ってるし、兄弟仲もいいし、意外と野心もある。
慣れただけだけど、三人が奇想天外なことしても、わりと見守れるし。
最初双子を産んで途方にくれていた私には予想だにできなかったこと。

仕事も。
最初はガンガン自分で作業するのが得意で、下手したら人の分までやって怒られたもんだ。
でも最近は、とにかく人の巻き込みが得意なんじゃないかと思う。
今じゃだれもが、てんでバラバラなことを言う人たちをまとめるのがうまいと言ってくれる。
大抵誉められるのはそこだから、きっとそうなんだろう。



得意なことをちゃんと生かそう。
先日の一年生の懇談会で、先生が「ご褒美がありますとかって言わないとなかなかみんなやらない」とおっしゃっていたんですが、それって特に驚くことでもないですよね。
私もそうですよ。

いくら精神論を出したって、がんばったのに何もないんじゃがっかりですよね。
とは言え、がんばっても報われないことはたくさんあるからってのは実感してるけど、まだ一年生じゃ無理だろうし、それを学ばせる必要もないよね。

飴あげるから静かにしなさいってのは反対なんだけど、がんばったらご褒美あるよはいい気がします。

実際うちの息子たちは、そういうのに乗りやすいタイプで、見てて笑えます。

どうですかね?

iPhoneからの投稿

ランチ軽く

テーマ:
最近ランチの量を減らして、おやつも食べないようにしてます。
絶食じゃないのがポイント。
それなりにお腹に入れるからたいして辛いわけでもない。
実は変えてすぐは辛かった。
でもすぐに慣れました。

たぶんきっかけは、仕事スタイルが今月から変わったこと。
働く場所もしょっちゅう変わり、一日のスケジュールにあまり決まりもない。
人とランチを食べることが減ったので、タンパク質を中心とした炭水化物を軽く食べるようになりました。

今まで食べ過ぎだったから、体重は1kgぐらいは簡単に減りました。
不健康な感じもしないし、むしろ胃腸が弱い私にはちょうどいいかも。

少し続けてみよう。

iPhoneからの投稿

三男の学校の様子

テーマ:
三男の授業参観に行きました。
授業中はまぁ予想通り。
マイペース。おっそい。
でも上の2人よりは少し積極的に手を挙げてたな。
ちょっと騒いだり歩き気味だった子がいたのが、後でママ友と話題に。

懇談会が始まる前に巨大ムカデが出現し、ママたち大騒ぎ。
あー怖かった。

いろんなママから、「いつも三男くんと遊んでるってよく聞きます。」と話しかけられた。
三男は別にそんなこと言わないから、へぇーと思ったよ。

後で息子たちに聞いたら、三男の後をついてくる一年生がいっぱいいるらしい。なんで?
兄たちは知らない一年生に「三男くんのお兄ちゃん」と言われるらしい。
三男は兄たちの学年に「長男次男の弟」と言われるらしい。
要するに三人兄弟が仲良しだし、珍しいからみんな興味あるってことなのかしら。


そのせいか、先生も私をベテラン代表扱い。
いつの間に。
まさか私も「長男次男三男のママ」とかって見知らぬ子に言われる日が来るのか?

iPhoneからの投稿

ドライ?

テーマ:
今さら気づいたんだけど、仕事の私は非常にドライ。
一緒に飲みに行って楽しい相手と仕事したいという欲はほぼ皆無。
一緒に飲みに行くのもいいんだけど、いくら飲んでも、実際に仕事で成果をあげたり、結果を出したり、評価したりという実のあるものがなければ、仕事上の信頼できる人にはならない。
飲み仲間が仕事の成果をあげる人より価値があるとか、評価してくれなくても一緒に飲んで愚痴を聞いてくれる上司がいいとか、そんなのありえない。
情はあるんだけど、しばられることなんてほぼない。

花より団子
みたいな感じかな。

正直、これが普通だと思ってた。
でも実は違うらしい。
ということに今日気づいた。

子育てしてて時間がないから飲みに行く時間を削減したいってのはあるんだけど、もっと前からこういう考え方だったような。
だからすぐに一匹狼になっちゃうのかな。

世の中が完全にドライじゃないってことはもちろんわかってる。
でもさ、ドライに生きる道がないなんて思ってもみなかったよ。
と思うことが今日ありました。

がっかりしたけど、たぶんいる場所が間違ってるんだね。
ドライを理解してくれる人もいるはず。

誤解を生まないように言うと、飲み会が意味がないとは全然思ってないけど、コミュニケーションをよくする以上の意味はないと思ってるのよねー。
仕事できて、コミュニケーションに問題がないなら、正直飲み会に来なくても何ら問題ないと思うんだ。

iPhoneからの投稿