二代目ルンバ

テーマ:
我が家の二代目ルンバは三男のお気に入り。
休日は彼がルンバを働かせてます。
photo:01



一代目ルンバに引き続き、二代目ルンバも四男として扱われてます。


iPhoneからの投稿
AD

最近の悩みの根源がわかった。
やはり敵がいるんだわ。

もともと敵になりそうな人として何人かから忠告はされてたのよね。
相手の立場に立てばわからないでもないし。

味方もいっぱいいてくれるから、こんなことに屈してはいけない。
とは思うけど、どこに行ってものことだから面倒よね。
自分を鼓舞できるかな。

iPhoneからの投稿
AD

上を目指しましょう ?

テーマ:
ブログのタイトルにもある「上を目指しましょう」ですが、近ごろ、永遠に続くと思っていた向上心が薄れてきてるんです。

上目指すの疲れるな。
そもそも上って何よ。

うまくいかないことが多いから?
がんばっても報われないことが続くから?

でも別にやる気がないわけじゃない。
上を目指すことへの興味が薄れただけ。
もともと何を目指してたのかわからないしね。

一時的なものかな。
どうかな。

お客様のプロジェクトに入ってしまうとどっぷりつかっちゃうってだけのことかも。
根っからのプロジェクト人間なので、プロジェクトにいるときはそれなりに充実しちゃって、上を目指すとかどう
でもよくなるんだな。

けど、一生プロジェクト仕事をやってたいわけじゃない。
できればやめたいぐらい。
という常に矛盾した思いを抱えている私。

一体どうしたらいいんだろうね?

iPhoneからの投稿

さて、どうするか

仕事で、周辺の人々の問題が片付きつつある最近。
自分とプロジェクトの関係をどうするか。
一番の悩みどころ。

プロジェクトのことを考えたら、がっつり入るのがいいだろう。
何せここ一年あまりほとんど進んでなかった部分を切り開いてるんだから。

でもな。
大人になるって難しい…みたいな感じです。
自由になりたくて独立した過去の私。
そしてまた自由を失う選択をした私。
同じことを繰り返すのは避けたいんです。
だからどうしてもうまい具合に解決できる方法を考えなきゃ。

先日、相談もしたんだけど、やろうと思ってることをやりきってないと指摘されました。
それは事実。
たぶんやりきろうと思うレベルまでまだ私の踏ん切りがついてないんですよね。
頭ではやりきろうと思ってるけど、心がそこまでついてきてない。
心がついてこないと、情熱がないから実行できない。
迷いがあるうちはダメなんです。
昔は淡々と仕事をこなすタイプだったのにな。

ディズニーランド

テーマ:
滅多にない予定のない休日だった昨日。
ディズニーランドに行きました。
一応、息子達の塾のクラスが長男は上がり、次男はギリギリ残留した記念に。
長男はホント変動激しく、現在は次男より一個下のクラスなんだけど、来月から一緒になります。


それはともかく。
私は昔からジェットコースターが好き。大好きドキドキ
でもなんと私のお腹から生まれた長男次男は怖がり。
えー、なんで?と思いながら何年かが経ちました。
だいぶましになったよ。
スペースマウンテンとスプラッシュマウンテンに乗ってくれた。
かつて怖くてメリーゴーランドの馬に乗れず、赤いソファ(そのときまで存在すら知らなかった)に座って回るという逸話を持つ次男にしちゃあ大進歩。
昨日も怖かったらしいけど(笑)
ちなみに三男は身長制限を楽々クリアして喜んで乗っておった。
彼に期待。
長男はまあまあかな。

クリスマス仕様できれいでしたよ。
でもパレードより何より乗り物な我が家はひたすらアトラクションめぐり(笑)

帰りの車では三男爆睡。
そのまま寝ました。

楽しかったね、また行こう。

植物

テーマ:
photo:01



結婚式でいただいたお花です。
ヒマワリ大好き。
新婦もこういうお花が好きなんですよね。

庭のモミジの紅葉が遅ればせながら始まりました。
楽しみにしてたのでうれしい。

photo:02


こちらは玄関に置いてる花たち。
うちの母と三男がケンカしながら選んだものです。
キャベツはいらんというのが三男の意見でした。
いまだ納得はいかないらしい(笑)


いやされますね、植物って。

iPhoneからの投稿

この週末

テーマ:
昨日は朝から夕方まで結婚式and披露宴。

今日は近所の集まりが朝から夕方まで。
その後、息子達の眼科andメガネ作り。

がんばりました。

息子達はいよいよメガネくんに。
授業中だけでいいらしいけど。
わりと似合うのでよかったよかった。

昨日の結婚式は感動した。
花嫁さんきれいだし、愛いっぱいだったし。

ランニングはできなかったけどね。
ゆっくり休もう、今夜は。


iPhoneからの投稿

よかった

テーマ:
私はコンサルタントとして、当たり前なんだけどお客様の最大限の成功を祈り、最善を尽くします。
でもときどき思うことがあって、失敗も必要なときってあるから、こちらが最善を尽くして失敗しなかったのは本当によかったのか疑問を感じたりします。

過去にそういう仕事があって、そのときのお客様の担当の方に久しぶりに会ったら、僭越ながら立派になられてて、心から最善を尽くしてよかったと思いました。

やっぱり間違ってないよ。


iPhoneからの投稿