参観日

授業参観でした。

もう新鮮味とかはないんだけど(笑)
息子達も発表とか一通りできるようになったしな。



午後からは明日のバザー準備。

今週末は盛りだくさんです。


あーねむ。

AD

何か違うな

昨日ある場で、みんながしゃべっていることが
「何か違う」
って思えてしまい、違和感がとまらなくなりました。

友人に相談したら、わかってくれてうれしかった。

言われたことを素早く正確にこなしてる人がいる。
それは確かにすごい。
実は言われたことをできない人がほとんどだから。

なんだけど、それで自分達は最高だと思ってるところにびっくりしてしまいました。
全体最適だ。
優先順位がわかっている。
って言うんだけど、申し訳ないが私の目にはそう見えない。

自分達が頼まれていることは何?
頼まれることって実は自分達がどう思われているかを反映してるんだよ。
いつまでもそんなことしか頼まれなくて、信頼されてるって喜んでどうするよ!

手厳しいかもしれないけと、私の違和感はそこかな。

まあ、それでも瞬発力で勝負してるだけ、えらいんだけどさ。
それ以上のものがあることを知らないのがやばいよ。


それ以上のものって何か。
相手が何を考えてて、これからどんなことをしたくて、もしくはしたいと思ってないけどやってみたらうまく行きそうで、本当は今何を我慢しなくちゃならないか。
じっと見つめて、話を聞いて、理解をして、痛みを探して…。
その上で、一番いいものを差し上げることかな。
押しつけがましくならないように、でも必要な時期を逃さないように。



要するに相手をおもんばかることなんだよね。


一方で、おもんばかることがほとんどできない人も身の回りにいてね。
この人達は気の毒だと思う。
知らない間に相手を不愉快にさせてたりする。
子供のままなんだよね。
嘆かわしい。

いろいろ大変だ。
AD

困ったな

思わぬところで障害が発生してる例の課題。
想像してたのより根が深いよう。
うーん、どうしよう?
確かにそれは困ったな。

私の中では明確だったんだけど、会社のことを考えると難しい。

ん‐、どうしよう?
AD

応援してます

テーマ:
先日
「こういう役割をやらないかと打診されたんだけど、私にできるでしょうか。」
というメールが大切な方から届きました。
うれしかったです。

もちろんできますよ~。
その方、優秀なんですよ。
お子さんを育てながらなので、時間の制約は少しあるから、そこについてだけアドバイス。
「とにかく絶対に引き受けてくださいね、誰がやるよりあなたがやるのが一番だから。」と伝えました。

きっと引き受けてくれるでしょう。ラブラブ!
私は何も手伝えないけど、心から応援してます。
昔クライアント先のみなさまがとても個性的で、非常にポライトなんだけどクセがあって、しかもあの人とこの人が実は仲が良くないとかいうのがいっぱいあったんです。
私が担当しているクライアント側のチームリーダーもなぜか3人いて、それがまさにその会社を象徴してたんだけど。

チームリーダーは全員仲が悪く、こっちを立てるとあっちが…状態。
うまくやらないと、公の場でポライトに後ろから刺される。
そもそもそういうのってどうなのよってのはあるんだけどさ、それを言ったところですぐに変わるもんじゃない。

で、結局最低週に一度チームリーダーを個別に訪問して説明する時間を作ったんです。
サプライズがとにかくダメだから、公の場に出す情報を必ず事前に対面で説明する。
メールじゃダメ。
合同じゃダメ。

すごく手がかかるけど、逆にそれさえすれば、公の場で援護射撃までしてくれる。
困ったときにはいろいろと動いてくれる。
無理なお願いをしに行っても「あなたの頼みならば」と聞いてもらえる。

面倒くさいけど、簡単じゃないですか。

そんなことばかり身につけてもと言う人はたくさんいるけど、じゃあそういう人は何か代わりの方法をとるのかというとそうでもなく真っ向勝負。
結果玉砕してたりする。

見積もった工数にそんなの入ってないとか言う人もいるけど、公の場で刺されたらそのリカバリーに時間を使うんですよ、もっと。
私にはやらない理由はないと思うんだけど。

もちろんそれだけやってりゃいいってもんじゃないよ。
あえてやらないことで仕事の幅を狭めてる人がたくさんいるので、何でやんないのかなーってのが気になってね。
なんでだろう?
今日友達と話してて。
上司に報告が足りなかったことを反省してたんですね。
よくやっちゃうみたいで。

なので、私の持論を言わせてもらいました。

上司への報告はやりすぎるくらいがいい。
こちらがやりすぎと思っても、あちらは十分とはなかなか思わないから。
十分な報告は、いざというときに役立つ。

それから、たとえ上司がいまいちだと思っていても、報告を怠ってはダメ。
上司をかっこよくすれば、必ずこちらに返ってくるから。
どんな上司でも、上司がかっこよくなる方法を考えよう。

これは私が経験から身につけたもの。

特に女性はよくも悪くも突っ走りがちなんですよね。
それは必ずしも自分のためにも周りのためにもならない。
せっかくちゃんとやってるのに、評価されないとかってのの原因はこれだったりする。

私もここんとこ足りないせいで、それゆえにああなっちゃったんだろうなってことはあります。
だからこそ、この持論を肝に銘じていきたいです。

言うはやすしですから。
ちゃんと実行しないとですね。
今一番の大きな課題。
本日必要な方に必要な情報をインプットしました。


見事にインプット効果あり。
インプットしなかったらどうなってたか。


まだ結論にはいたってないので、判断するのは性急すぎますが、ある程度見通しはたったかと思います。

多方面に渡り、綿密に計画を練ったかいはありました。


ただ、実現するには障害がたくさんあるとのこと。
道のりは長いかもしれません。
それでも必ず実現しなきゃ。


そうするしかないのでね。

インプットした情報は常識をこえてるんだけど、信じてもらえてよかった。
信じてもらえてよかった。


これから先どうなるかな。
まだまだ先が見えない課題があるんですが、少しずつ進んでます。
うまくいくといいな。
来週になったら、私もアクション起こさないと。
まあ、私のアクションは簡単だけど。



今回課題を解決するために、いろいろ調べたけど、恐ろしい事実がわかったよ。
もう道がないかと思ったぐらい。
絶望的な気分になったもんだ。
でもなんとか道が見つかってさ。
うまくいくかな~。
私もベストな動きができるようにがんばろ。



今はうまくいくことだけを考えて先に進んでるけど、うまくいかないよりいった方がいいんだけど、いったらいったで、先のことちゃんと考えなくちゃ。
見失ってはいけないものがあるから。




そして根底に「この転職はよかったのかな」と思ってしまうとこがある。
今時点では、たぶんよくない。
でももともと短期的な視点で転職したわけではないからな。
今回の課題が解決したら、先のことを考えよう。