搬出中

テーマ:
引っ越しです。
この間やったばかりなので、だいぶ楽ではありますが、引っ越しはやはり面倒。

おかん楽々パックを始動することなく、昨夜から着手で何とかなりましたので。
たいしたことはない(笑)

でも新居に着いたら、前回梱包した分もカイコンするかと思うとやはり大変。


では、夜までがんばります。ニコニコ
AD

道を聞かれてもなぁ

テーマ:
今日、本読みながら黙々とランチしてたら、道を聞かれました。
昔からよく聞かれるんです。
理由はわかりませんが。
他にも人はいくらでもいるのに。

でも残念ながら私はひどい方向音痴。
気のきいた返しはたいていできません。

この人に聞けばわかりそうってわざわざこちらに来た人に申し訳ないです。

今日もろくな回答できず。
ごめんよ、おじさん(笑)
AD
夏休みは三男のお弁当がない代わりに、長男次男のお弁当があります。
「ひとつもふたつも一緒よ。」なんてレベルでない私には、やはり違いがある。
まだまだ修業が全然足りない感じです。
手抜きなんですけどね。
数こなしていけば確実にうまくなっていくことでしょう。
なんて普段思いながらお弁当作ってる訳じゃないですよ、もちろん(笑)


それはともかく。
昨夜軽い気持ちで会社のeラーニングを受けはじめたらものすごくボリュームあって、途中で眠くなっちゃって大変でした。
最初に所要時間を確認すればいいんだけど、私はよくそういうことを怠るタイプなんですね。

でもなかなか有益なeラーニングでした。
これもっと生かせそうと新参者の私は思う内容でした。
どうやって使うかを考えなくちゃね。


おかげで眠いぐぅぐぅ
自業自得です。
AD

うまく説明できないけど

テーマ:
最初からわかってたことだったんだけど、これから私がやりとげようとなんとなく思っていることは本当に大変なんです。
今日集まった材料もそれを裏づけることばかり。
さすがにやる気を失いそうになりました。

とても難しいんだけど、それでも逃げずにやることを自分の目標としてます。
時間がかかってもかまいません。

自分で会社を作ったときにやりたかったことと根っこは変わらないんです。
だからどこに行ったって結局行き着くとこなんだと思います。

それをあえて今いるとこでやるってのにも多少意味があります。

と、実は私の中でははっきりしてます。


ときどき確認しないと、挫けそうになるので、今日はブログに書いておきます。
非常に抽象的ですけどね。
金曜日に上司に伝えられた新しい役割。
今朝、一緒に仕事をする人にご挨拶に行きました。
大まかにどんなことが期待されてるか教えてくれました。

いろいろ難しい事情があるので、そこに切り込んで欲しいという感じでした。
こういうことは男性より女性の私がやった方がいいという判断だとのこと。
それは正しいと思います。
うまくいってるときは男性同士はとても仲間意識が強いのに、掛け違いが発生するとなかなか切り込めないものです。
ケンカになってしまいます。
また、うまくいってない相手が女性の場合も女性のが切り込みやすいと思います。
男性女性とあんまり言うつもりはないですが、違うのは事実なので、お互いに役割分担をすればいいことです。
というのが私の考えです。

昔からこの手の仕事をたくさん頼まれて引き受けてきました。
たくさんの雪解けを実現しました。
敵意丸出しな相手が味方を通り越して協力者になっていく姿は圧巻です。
その後の仕事の進み方は予想以上です。

今回はどんなことが待ってるか楽しみです。

休んだ気がしない

テーマ:
昨日は長男を相当怒鳴りつけました。
長男は私に似て生意気なので、「生意気なやつは結果を出さないとダメなんじゃ」とときどき喝を入れます。
口が達者でわかったようなことを言うんだけど、まだ小学校3年生だから行動が伴わない。
私も父によくこっぴどく叱られたなぁ(笑)

長男はびっくりするくらい怒られても、ちょっとしかへこたれない。
強いというか鈍感というか。
その性質は失ってはいけないと思いますがね。

次男は心優しく、むしろ「僕はダメだ」と思いながら努力し続ける人。
努力家ぶりには頭が下がる。
私は小さいときちっとも努力しない人だったから、すごいなぁと思う。
でもリーダーシップはあまりなく、いつもボスキャラ長男の言いなり。


長男と次男は一卵性双生児なんだけど、全然違う性格なのが面白い。
生まれたときからこういう性格だったんですよ、二人とも。

次男の寝返り、ハイハイの練習量は半端なかったし、長男のときどき見せる狂暴ぶりにも驚かされた。
次男は甘えるのがとても上手で、長男がそれを憎々しく思ってるとことか。
次男が長男の参謀役をうまくやるから、長男のいたずらが実現できるとことか。
変わってない。

長男だ、次男だと意識して育てたことはなく、本人達もそんな意識はなかったのに。
お腹の中で役割を決めたんだろうか?
不思議です。
もちろん似てるとこはありますけどね。


三男は、そんなタッグをがっちり組む二人のもとに入るのに適した強い男です。
兄達が家族団らんのとき何か言ってると三男も無理矢理何かしゃべる。
長男と組んで次男をいじめてみたり。
何か頼むときは比較的気が弱い次男ばかりに言ってみたり。
兄たちの友達と対等だと思い込んでケンカしたり。
そうかと思えば気のいいマッチョぶりを発揮してみんなにかわいがられたり。
決して兄たちにやられない強いヤツです。


で、最初に戻って、長男を怒鳴りつけて、めちゃくちゃ腹が立ったから、そのせいで休日が台無しになった気分でした。
昨日の夜中までむかついてました、私。

にもかかわらず、今朝見ても長男はわかってるんだかどうだか。
戦いは続くのです。

鍋買いたい

テーマ:
新しい家で使う鍋を買いに行きたい。
行きたい。
行きたい。


長男の勉強が終わらなくて行けない。
できが悪いならもっと早くから始めろ!
先週もヤツのせいでどこにも行けない日があった。
むかつく。プンプン
むかつく。プンプン

夕食の時間になっちまう。

新しい役割

今月新しい会社に入社した私ですが…。
最初の1週間は研修、その後、チームに仮配属されたのでそこで手探りで仕事をしてました。
とりあえずやっといて~という乗りで放置でしたしね。

私はわりと放置されるのが好きで、とりあえず言われたことを自分なりの方法でやってみながら、いろいろと情報収集してました。
次に来る波に備えていた感じ。

そしたら金曜日に上司に呼ばれ、新たな役割を言い渡されました。
わりとハイリスクハイリターンな役割(笑)
でもそれも特に辛くないですね~。
会社やってたから、自分の失敗がもろすべての結果に結びつく感覚は持ててると思います。
ただ、規模が違いますけどね~。
その代わり人数もいるし。
これに関しては自分が希望したことだからね。

仕事を一緒にやる人もだいぶ変わりますが、今やってる仕事も継続するようにとのこと。
そちらは人助け的要素が強いようです(笑)
でも「すべて同じところにつながるから」と言われました。
確かにそう。
今までやってきたタスクも、新しい役割もみんな同じ目的。
結果がすべてだから、とにかく結果出さないといけないんだよね。

週明けからぼちぼちやります。

夏休みの計画

テーマ:
夏休みはやはりだらけがちな息子達。
三男は年少さんだから宿題も少ない(年長さんになるとちゃんてした宿題が出る幼稚園なの)のでいいですが、長男次男は宿題も結構ある。

という訳で、予定表を作らせました。
一応出来上がってましたが、大丈夫かな?

私は小学生の頃、夏休みの計画を立てるのが好きでした。
それはそれは素晴らしい計画が立ったものですが、たいてい初日から挫折。
計画に無理がありすぎました。
とにかくいろいろ詰め込んでたなぁ(笑)

そんなことを思い出しました。