学童ネタ

テーマ:
最近複数の人から、私のblogの中で意外にも学童ネタが面白いという指摘を受けました。
うちの息子達は、学校のすぐ近くにある学童に通ってます。
自治体から補助金をもらい、父母が運営する方式です。

今年度一年、学童の役員をやってきて、本当に自分がむいてないとつくづく思いましたよ。あせる
何もかもから早く解放されたい。

学校でやっている放課後スクールが少しだけ充実することになり、三男が入学するまでにそっちがさらに充実してたら間違いなく学童には入れないなぁと思います。

でも息子達にとっては学校の放課後スクールより、学童のが居心地がいいみたいなんですよね~。

またどちらでもない民間の学童は親にとっては便利だけど、小学生男子は学校の友達をベースに交友関係を持つことが大切だとつくづく思うんです。
よりよい教育と、セーブしない仕事ってのが私のテーマですが、やはりコンフリクトすることは多いですね。

で、話を戻して学童の役員。
息子達のためと思って我慢してきたけど、仕事が多いし、議論する内容があまり建設的じゃないし、後少し早く終わんないかなと昨夜の役員会に出席して改めて思いましたよ。ショック!

来年度はPTAの役員やりたいな。
AD

ブランドビジネス

テーマ:
今日は一日ずっと外回りの日。
なのに雨だし、寒いし…。ショック!

この一ヶ月間いろいろな人と会い、たくさんの本を読み、熟考し、アウトプットをしてみたら、自分の何が強みでこれからどんなとこに向かって行くべきかが少しずつわかってきました。
就活以来のことかも。

就活のとき、やりたいことが見つからず、自己分析をかなり真剣にやってたどり着いたのが今やってる仕事なのです。
自分に合う仕事を見つけたってことよね。

他にその頃、将来的に独立してブランドビジネスをやりたいって思ってたんです。
当時イメージできたブランドってのは、バッグとかお洋服とかだったんだけど、今はそれ自体は全くやろうと思わない。
でも別の形でブランドを作りたいとは思ってるんです。

なんてことをいろいろ考えながら、今日からの仕事を楽しもうと思います。キラキラ
AD

明日から忙しい日々

テーマ:
先日契約をした案件は3月からなのですが、明日から準備含めて開始となります。
また、別案件の営業にも行きますので、実質的には明日からまた忙しい日々です。

1か月ほど、プロジェクト業はお休みしていましたが、営業したり、将来のために準備をしたりで、まったく暇がなかったです。
もちろんときどき息子たちのことにいつもより時間をかけていたこともありますけどね。

今すぐには会社を拡大できませんが、そうは言っても何年後かにはすると思います。
それに向けて、いろいろ準備しなくちゃと毎日思いながら1か月過ごしました。

ホームページは作らなきゃ。
営業がんばらなきゃ。
会社の知名度を上げておかなくては。
サービスを充実させておかなくては。

気ばかり焦っても仕方ないので、ぼちぼちやっていきますね。
AD
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす/マーカス バッキンガム
¥1,680
Amazon.co.jp

昨日感想を書いた「起きていることはすべて正しい」 で紹介されていて、「私の強みって一体何だろう?」と思って買いました。
なので本はあんまりじっくり読んでいません。あせる

で、Strength Finderを試してみました。
強み5つは↓と出ました。

=================================

達成欲

「達成欲」という資質は、あなたの原動力を説明する助けになります。達成欲は、何かを成し遂げたいという恒常的な欲求を示しています。あなたには、毎日が ゼロからのスタートのように感じられます。あなたは自分自身に満足するために、一日が終わるまでに何か具体的ことを成し遂げなければなりません。そしてあ なたにとって「毎日」とは、平日も週末も休日もすべてを含めた一日一日を意味します。休みを取ったとしても、何も達成することなくその休んだ日が過ぎてし まうと、あなたは不満に感じるでしょう。あなたの中にある炎が、次から次へとあなたを行動に駆り立てます。一つ何かを成し遂げるとその炎は一瞬しずまりま すが、またすぐに燃え出し、次の目標へまた次の目標へと、強制的にあなたを前進させ続けます。達成に対するあなたの執拗な欲求は、必ずしも論理にかなって いないかもしれません。方向すら定まっていないかもしれません。しかし、飽くことを知らず常にあなたについて回ります。達成欲の旺盛なあなたは、このわず かに満たされない気持ちとうまく付き合っていけるようにしなければなりません。なにしろ、この気持ちにはそれなりの利点があるのです。長い時間燃え尽きる ことなく働くために必要なエネルギーを、あなたに与えてくれます。新しい仕事や難しい仕事に取りかかる時、いつでも頼ることができる起爆剤なのです。これ がエネルギーの源となって、あなたは職場のチームが働くペースを設定し、生産性のレベルを定めることができます。これが、あなたを動かし続ける資質なので す。

社交性

あなたは知らない人と出会い、彼らにあなたを好きにさせることに挑戦するのが大好きです。あなたは見知らぬ人を怖がることがめったにあり ません。むしろ、あなたは見知らぬ人に元気付けられます。あなたは彼らに惹かれるのです。あなたは彼らの名前を知り、質問をし、共通に関心のあることを見 つけ出し、それによって会話を始め、関係を築きたいのです。話題が尽きることを心配して、会話を始めることを嫌がる人がいます。でもあなたは違います。あ なたは何を話せば良いかを常に心得ているだけでなく、知らない人に近づくことを本当は楽しんでいます。なぜなら、一歩を踏み出して人との関係を作ることか ら、あなたは大きな満足を得るからです。そして一度そのような関係ができ上がると、あなたはそこでそれを終わりにしてまた次の人へ進みます。これから出会 う人は大勢います。新しい関係を築く新たな機会があります。これから交流を持つ新しい人の群れがいます。あなたにとって友達でない人はいません。ただ、ま だ会っていないだけなのです。沢山の友達が。

親密性

親密性という資質は、あなたの人間関係に対する姿勢を説明します。 簡単に言えば、親密性という資質によって、あなたは既に知っている人々とより深い関係を結ぶ方向に引き寄せられます。あなたは必ずしも未知の人たちと出会 うことを避けているわけではありません――事実、知らない人と友人になるスリルを楽しむような他の資質を、あなたは持っているかもしれないのです――しか し、あなたは親しい友人のそばにいてこそ、大きな喜びと力を得るのです。あなたは親密であることに心地よさを感じます。一旦最初の関係ができあがると、あ なたは積極的にその関係をさらに深めようとします。あなたは彼らの感情、目標、不安、夢を深く理解したいと思っています。そして、彼らにもあなたを深く理 解してもらいたいと願っています。あなたは、このような親密さがある程度の危険性を含んでいることを知っています――あなたは利用されるかもしれないので す――しかし、あなたはその危険性を解かった上で受け入れます。あなたにとって人間関係は、それが本物である時のみ価値を持ちます。そして、それが本物で あるかどうかを知る唯一の方法は、相手に身を委ねることです。互いの気持ちを共有すればする程、お互いの危険性も大きくなります。お互いの危険性が大きく なればなる程、自分たちの意思が本物であることを、よりはっきりと証明できるのです。これらが真の友情を築き上げるための一つひとつのステップであり、あ なたはそのステップを喜んで進んで行きます。

責任感

あなたは責任感という資質により、自分がやると言ったことに対しては何でもやり遂げようという強い気持ちを持ちます。それが大きかろうと 小さかろうと、あなたは完了するまでそれをやり遂げることに心理的に拘束されます。あなたの良い評判はそこから来ています。もし何かの理由であなたが約束 を果たせない時、あなたは相手に対してそれを何らかの形で埋め合わせる方法を無意識に探し始めます。謝罪では十分でありません。言い訳や正当化は問題外で す。あなたは埋め合わせが終るまで、生きた心地がしません。このような良心、物事を正しく行うことに対する強迫観念に近い考え、非の打ち所がない倫理観、 これらがすべてあいまって「絶対的に信頼できる」という高い評判を生み出すのです。人が新しい責任を誰かに任せる時、まずあなたに目を向けるでしょう。あ なたがその責任を必ず果たすことを知っているからです。人々があなたに助けを求めてくるとき――すぐにそうなるでしょうが――あなたは選ぶ目を持たなけれ ばなりません。進んで事に当たろうとするあまり、できる範囲以上に仕事を引受けてしまう場合もあるからです。

学習欲

あなたは学ぶことが大好きです。あなたが最も関心を持つテーマは、あなたの他の資質や経験によって決まりますが、それが何であれ、あなた はいつも学ぶ「プロセス」に心を惹かれます。内容や結果よりもプロセスこそが、あなたにとっては刺激的なのです。あなたは何も知らない状態から能力を備え た状態に、着実で計画的なプロセスを経て移行することで活気づけられます。最初にいくつかの事実に接することでぞくぞくし、早い段階で学んだことを復誦し 練習する努力をし、スキルを習得するにつれ自信が強まる――これがあなたの心を惹きつける学習プロセスです。あなたの意欲の高まりは、あなたに社会人学習 ――外国語、ヨガ、大学院など――への参加を促すようになります。それは、短期プロジェクトへの取組みを依頼されて、短期間で沢山の新しいことを学ぶこと が求められ、そしてすぐにまた次の新しいプロジェクトへに取組んでいく必要のあるような、活気に溢れた職場環境の中で力を発揮します。この「学習欲」とい う資質は、必ずしもあなたがその分野の専門家になろうとしているとか、専門的あるいは学術的な資格に伴う尊敬の念を求めていることを意味するわけではあり ません。学習の成果は、「学習のプロセス」ほど重要ではないのです。


=================================

言われてみれば、確かに私ってそうだなぁとも思いますが、やってみるまで全然確信持てませんでした。
これからはこの5つの強みを意識して生きてみようと思います。

次の仕事

案件の契約も進み、来月頭から次の仕事に向かうことになりました。
思わぬ事態の発生に、急きょ売り込んで得た仕事ではあるけれど、実はものすごく楽しみ。

勝間さんの「起きていることはすべて正しい」ではないですが、思わぬ事態ってのも私にとってはプラスに転じる可能性ありかも。
もちろんやってみなければわかりません。
力を最大限発揮して、たくさんの貢献ができるようにがんばりたいです。

ちなみに、ドレスコードが前に行っていたところとはかなり変わり、ビジネスカジュアルからスーツになるため、洋服をそろえなくちゃと思ってます。

新しいところに行くときは、いつも見た目をいろいろと考えてコーディネートします。
私にとってはこれも仕事の一環かな。

楽しみです。音譜
昨日はお久しぶりの方とランチをしました。
今月はランチ月間で、いろいろな方々とランチさせていただいてます。ナイフとフォーク

昨日の方は、かつてのお客さん。
仕事に対する思いや、勢いや、その他もろもろが、いい感じに一緒だったり違っていたりで、前々からいつか一緒に仕事したいなぁと思っていました。
私の会社を大きくするときにはぜひ彼女に入ってもらおうと思っているのですが、残念ながら私がいますぐ大きくする予定がないため、もう少し待っていただかなくてはなりません。

ちょっと前から書いているように、息子たちのことを今は一生懸命見たいから、がつんと攻める気持ちになれないのですね。
それでも十分攻めてるから、今はこれでいいのかなとも思いますし。

それともうひとつ、きちんと身につけたいスキルがあるのです。
そのスキルがある程度身につく、もしくは人に任せられるぐらいにはわかるようになったら、拡大を始めていきたいです。

とはいえ、何事も予定が早まる傾向にあり、想定外のことを喜んで受け入れる体質の私ですので、思ったより早く彼女を迎えに行くかもしれません。(結婚か?)チョコ

先のことはわからないから楽しいんですよね。


起きていることはすべて正しい

テーマ:
起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術/勝間 和代
¥1,575
Amazon.co.jp

8年前に子供を産んだとき、勝間さん主宰のムギ畑にすぐに入会しました。
周りにたくさんのワーキングマザーがいたわけではなく、キャリア志向である自分がどうやって子育てと仕事を両立していくかということについて大きな不安を抱えていました。
そんなとき、ムギ畑は私にとってのムギ畑は救いに等しかったです。
もっぱら読むばかりでしたが、たくさんの先輩ワーキングマザーの知恵をいただきました。

そのときから一方的に尊敬していた勝間さんでしたが、最近一気にベストセラー作家になられ、逆に私はその事実をどう受け入れたらいいか戸惑ってしまってたんです。
本も何冊かは読んだんですが・・・。
が、それもひょんなことから克服しました(笑)
おかしいですね、私^^

で、読んだ勝間さんの本。

メンタル筋力トレーニングの本です。
メンタル筋力という考え方は私も昔から持っていて、メンタルが強くなければどんなに才能があっても生き残っていけないと実感しており、メンタルが強いスポーツ選手などを参考にさせてもらっていました。

この本はメンタル筋力を鍛えるにはどうしたらいいかが、勝間さんらしく具体的に書かれています。
私の中でもやもやとしていたものが整理されてよかったです。ラブラブ

うまくまとまりそう・・・

テーマ:
新しい案件の契約が締結できることとなりました。クラッカー
今月は不景気の影響もあり、案件獲得に多少苦労しましたが、これでひとまずほっと一息。
当座は大丈夫だと思います。

ちゃんと契約締結を交わしたわけではないので、まだ気を引き締めていかないととは思ってますが。あせる

この不景気で、自分の弱点(前々から気づいてはいたけど放置していた弱点)がよぉーくわかったので、今後は弱点を埋めるのか、もしくはまだあまり表に出していない自分の持っているものを表に出していくのかなど考えなくちゃいけないことはたくさんありますね。

とはいえ、振り返るとそれほど苦労したわけでもなく、待ち時間が長かったというところです。

多少新しい世界に飛び込むので、まあいろいろあるでしょう。
苦労もするでしょう。
でも迷いはありません。

本当に周りの方々のおかげで私は生きているなぁと実感する毎日です。
感謝の気持ちを忘れずに、謙虚な気持ちでやっていきたいと思います。

実家

テーマ:
珍しく実家に来ています。(名古屋)
大切な用事があったのです。

用事はとんとん拍子に進み、わりと早く終わってしまったので、のんびりもできました。
今日はとてもハッピーです。

子供のころ書いた絵が出てきたのですが、今の私に比べてとても上手(笑)
いったいいつの間に、絵に苦手意識ができてしまったんだか・・・。
中学生のときの美術の先生が合わなかったからかな・・・。

文章も読んでみましたが、長男が書く大げさな文章にそっくりで笑ってしまいました。
こんなの遺伝するのか?!

次男の書く日記は、夫の小さい頃のそれにそっくりだし。
見せたわけじゃないのにどうしてこうなるんでしょうね?


全然関係ないですが、昨日は我が家の車のナビが盗まれるというへこむことがありました。
車は先日事故ったため、買ったばかり(中古ですが)。
納車1週間ぐらいですよ、まったく!!

悲喜こもごもです。

人脈

テーマ:
新規のところに営業に行かない私は、今頼っているのは人脈のみ。

以前にも紹介したと思いますが、下記2つの本はとても参考になりました。

独立している私には、本当の人脈力がなければうっかりすると足元をすくわれる可能性すらあります。
ただ名刺交換をしただけの人とはその後関係が続くことはほとんどありません。
私がどんな人か、相手がどんな人か、お互いの中にきちっと絵が描けたときだけ、生きた人脈と呼べるような気がしますね。

レバレッジ人脈術/本田 直之
¥1,500
Amazon.co.jp

抜擢される人の人脈力 早回しで成長する人のセオリー/岡島悦子
¥1,575
Amazon.co.jp

さらなる人脈の必要性を強く感じています。