うれしいなぁ

テーマ:
前の前のプロジェクトで苦楽を共にした外人と日本人。
私は途中で去ったけど、彼らはまだがんばっている。走る人

ときどき2人で

ketsukoさんが残っていたらよかったのにね

と愚痴をこぼすらしい。


私も彼らが大好きだし、何だかとてもうれしかったです。ラブラブ
AD
今のプロジェクト仕事をやってると、企業と企業の関係について考えさせられる。
クライアントにとってコンサルティング会社はパートナーかベンダーか。
今のプロジェクトでは完全にベンダー。
コンサルティング会社はパートナーのつもり(もしくはなりたい)。
どのコンサルティング会社もこういう状況になるんだよね。むかっ

でもパートナーになるのは難しい。
と思う。

先日いろんな案をクライアントに出し、結局事実上却下されたらしい。ダウン
ベンダーとして便利に使いたいというのが先方の答えだった(もちろんそうは言わないけど)。
私がクライアントだったらそうだもんなぁ。DASH!


みんなは少ししんみりしていました。
AD
定常的にフルタイムのコンサルティング仕事(プロジェクト仕事)を請け負っている現在ですが、そのプロジェクト仕事にも波があり、暇なときはないけど業務時間外は自社の事業について考える余裕があるときとないときがあります。キラキラ
今はないとき。
チームを立ち上げている最中で、チームのタスクの具体的な内容を私が考えているため、業務時間外もプロジェクトのことがずっと頭にあります。
自社の仕事が進まないのは仕方なく、フルタイムで仕事を請け負っているというのはそういうことだと思っています。

そして個人的には、自分が考える方法でタスクが進められ、それがプロジェクト全体の進捗につながるのなら、職業冥利に尽きます。ニコニコ

でもこういうときでも、自社のことは常に頭にあって、無意識にアンテナを張ってるものです。サーチ
それに大分前に作った会社の方向性資料は少しあたためて、時期がたってから見直した方が進みそう。



全然関係ないけど、さっき電車でタイツが破れた。むかっ
あんな邪魔なとこにバッグを置いてる人がいるからだ。
あと京急ってすごくユーザーに優しくない。
少なくとも同じ方面に行く電車は同じホームから発車させろ。
むかつく。プンプン

余談でした(笑)
AD

ほめて歩く

テーマ:
ほんと才能あるなぁと思う人ってそんないないんだけど、ときどき出会うと昔から天然記念物並に守ろうとする癖がある私(苦笑)
何しろ究極にやりたいことが、才能ある芸術家を見い出して、世に広めたいって人だからね。ニコニコ

以前一緒に仕事した外人はほんとに才能があった。
もちろん偏ったところはあるけど、才能があればそんなの関係ない。むかっ
そして各国の仲間が彼の才能に魅了されてた。
でも日本人はその中で、全般に彼の才能を認めたがらず、あら探しをしていて私は悲しかった。ダウン

あ、才能あるなという人じゃなくても、みんなどこかいいところはあるから、のびてほしいなという気持ちによくなる最近。
周りの人をどんどんほめて歩いています。ニコニコ
意識してないとついほめるのは忘れちゃうでしょ?
気持ちの中で評価してても本人に伝わらなきゃ意味ない。
って思うわけです。

とってもポジティブだわ。ニコニコ
プロジェクト仕事で熟考する毎日。
昔の資料をあさってみたら、2000年に若き私が同じようなことをすでにやっていたことが判明。!!

でも忘れてる(苦笑)
思い出せない(苦笑)

上の息子達の妊娠中の仕事。
彼らを産んだとき文字通り世界が変わり、その拍子にたくさんの記憶を失ったんだけど、これらもきっとそうだ。むかっ

それにしても、こんな小難しいことを妊娠中にやってたから、息子達は細かく、ちょっと変わった輩なのかも(苦笑)


とは言うものの、前にもこんなことがあった。

幼少時代、誰よりも早く字を覚え、日記を書いていた私。
でも後で日記を読んでも思い出せなかった。
そのときとの共通点は

昔の私って頭よかったんだな

って思ったこと(笑)
常に進歩してるのかと思ったら、後退してることもあるんだなと再び思いました。DASH!
プロジェクト仕事の新しいチームがうまく立ち上がってきました。アップ
作業については私が全体を把握している状態で、次のタスクの具体的なイメージを作り上げています。ニコニコ

そんな中、また違うチームに移らないかという話が持ち上がり、そのチームのやることは確かに私が得意な領域だから、手助けするのはやぶさかではないんだけど、せっかくうまく立ち上げてるのに、移るのはいかがなものかと思うのです。むかっ
今のチームも、私が言うのも何だけど、私がいなければスピードがかなり落ちるし。ダウン
それでもいいならいいけどね。

今日横っちょでやってるトピックについて状況について教えてもらったら、いけてなさに倒れそうになりました。ダウン
昔ヒアリングしてる内容すらみんな理解していない。NG
仕方ないので、昔の資料を私が探して送る羽目に。ダウン

自分でやったら簡単にできることがなかなか進まない。
なんて思うのはきっと私の傲りだとは思うけどね。

不得手

テーマ:
よく考えると私は不得手なことが多い。むかっ
不得手だけどやってみよう、そのうちうまくいくかもとあきらめが悪いので、いつも不得手だと気づくのに遅れる。爆弾
でも振り返ると不得手が得手になることは私の場合まずなかった(笑)
ずいぶんとドンくさい努力をしたんだろう(笑)

しかも何でもないことが不得手だったりするので、余計に気づかない。

細かい指示通りに仕事をすることができず、勝手に変えてしまう。
(指示がない方が力を発揮するダウン。)

前にやったことを繰り返し行うことができない。
(よく言えば成功体験にこだわらない。)

黙って仕事をすることができない。



周りからは結構やっかいものだろう(苦笑)


ま、しょうがないかな。爆弾
お許しください。

ビジネス雑誌

テーマ:
昔からビジネス雑誌は好きで(笑)、よく読んでいるのですが、継続して読んでいるとだんだん斜め読みができるようになります。

最近うれしかったのはようやくハーバードビジネスレビューの中に斜め読みできる記事があるようになったこと。ニコニコ
昔は一言一句もらさず読んでも本当のところ意味わかってるんだかという感じだったので、すごい進歩です。走る人

どんどん身にしていこうと思います。


やはり継続は力なり!