退職しました

テーマ:
明日付けで退職しました。
ぎゅっと濃縮された時間を過ごさせてくれた会社に感謝です。

ありがとうございました。

まだ協業のチャンスがあるので、末永くおつきあいさせていただくことにはなりますが。キラキラ




これで今日から一人です。
門出です。アップ
AD

ドラッカーにはまってます

テーマ:

ドラッカー にはまってます。

彼はすばらしいです!!


といってもまだ2冊目を読んでいるところですが・・・。


今度時間のあるときにちゃんとレビューを載せようと思います。

読んだだけじゃなくてちゃんとアウトプットしないと忘れちゃうからね。合格

AD

契約大詰め

来月からのお客さんは決まっているのですが、契約方法について決まっていないため、今大詰めです。
なにぶん自分一人でやるのは初めてなのでいろいろと気を使います。
でも私のことをよく知ってくださってる方々が教えてくれたり、悪くないようにしてくれたり。

人脈はほんと大事ですね。キラキラ

ところで来月からの仕事。
結構楽しみにしています。
昔おつきあいがあった気心知れた方達とご一緒できるので。
がんばりたいと思います。チョキ

今いるプロジェクトですが、私の中では史上最悪な仕事でした。
申し訳ないけど、何も貢献できず、何も得るものもなく、充実感がなかったです。ダウン
間違いなくlose-loseですね。

外人お友達(前プロジェクトで一緒だった人)からは「今度のプロジェクトは前2個のプロジェクトよりいいことを願うよ。」と仕事が決まったことを喜んでもらえました。

がんばりましょう!
AD

アイデアblog

テーマ:
ここも十分ビボウロク代わりの場所ではあるものの、いつ誰に見られても大丈夫なように一応気を使って書いています。
そろそろアイデア断片を記録しておく必要が出てきて、別blogを立ち上げることにしました。
なんていうか、単なる個人のノート代わりで、パスワード制限をかけてます。
ノートでいいじゃんなんだけど、後で検索したいし、電車の中で書きたいし、ローカルでいいじゃんなんだけど、そこは共有スペース好きな私なので。
アイデアがまとまり次第こちらにも載せますし、アイデア以外のものは引き続きこっちを使います。
私の場合、公開しながら進めるがポリシーなのでね。

日々進んではいます。走る人

昔のお客さんとランチ

テーマ:

昔のお客さんとランチをしました。

独立祝いということでおごっていただいてしまって・・・ありがとうございます。音譜


お客さんは同世代の女性なので、仕事の話だけではなく、コスメの話とか(というか彼女と私とではコスメの話も仕事の一部なのですが)、働く女性の話とか(私たちの周りにはたくさんのがんばる女性がいます)でした。

彼女は「そのうち雇ってください」と立候補してくださり。

早く会社を軌道に乗せて雇わなくちゃね(笑)

事務とか営業をやってくださるらしい。ラブラブ


そんなこんなで短い時間でしたが楽しいランチでした。ナイフとフォーク


Keep in touchでいきましょう。ラブレター

前のプロジェクトで一緒に仕事した人たちが困っているのを見て、勝手にいろいろと考えました。


クライアントにもともとプロジェクトとは関係なく問題があって、その問題を直視しないままコンサルティング会社を雇ってプロジェクトをやろうとしているので、ちっともプロジェクトもうまく進まないのです。

本当の問題を解決することを考えなければ、落ち着いたと思ってもすぐに違う問題が持ち上がる。爆弾


とは思うものの、離れてしまったのでもう何もできません。

いや、渦中にいたらいたで何もできないんだけど^^


自分の無力さを感じますね。



この頃、経営に関しての知識が1ステージ上がったことを実感します。アップ
原因としては、たぶん長い年月勉強してきたりしたこと、置き土産として経営戦略を死ぬほど考えたこと、起業することで本物の当事者意識が芽生えたこと、が相まって階段を一段上ったと思われます。走る人

学生時代はやる気はあるものの、やりたいものには巡り会えず、勉強しませんでした。
新入社員の頃は、仕事は目新しくて楽しかったけど、勤務時間外は一切仕事のことを考えないのが売りでした。
子持ちになる頃から、自分を守るためと、出会った人が経営視点で物事を見ていたことが、私の努力へのきっかけを作ってくれました。
まずは局所的な知識不足を補うために本で勉強。
経営に関する分野すべてを読み込んだものの、全体像が描けていないので体で理解はできない状況。
この状態が5年以上続きました。
ようやくかなり専門的な論文を読んでもきちんと理解できるようになりました。キラキラ
かつてMBAを取りたかった私ですが、自力でだいぶ近づいたかなと思います。
まだ知識は足りないけど足りないところが今はわかります。

時間かかったけど、一歩進めたからよしとします。アップ

3月までいたプロジェクトがごたごたしているようなので、外人のリーダーにメールを書きました。手紙

そしたら即効で返事が。


戻っておいでよ!!!


てな感じの内容。


ごめんね~戻れないんだ。


異国の地でがんばってる彼のことを思うと、戻りたくなっちゃう気持ちもあるんだけど、それはできないよ。


結局日本人にいじめられてるんだよね~。

昔からそうだった。

私も最初は彼を理解できずに、いじめはしなかったけど助けることはしていなかった。

でも理解できるようになってからは、たぶん相当彼をいじめから守ったと思う。柔道


というわけで外人は「ketsukoさんがいるときはこんなことは起こらなかったのに」と言っているのです。


日本人のよくないところが出てしまっているプロジェクトです。

才能のある外人を認められない。

まぁ彼にまったく問題がないわけでもないけれど・・・。


何回同じことを繰り返すのかしらね?

IT系のニュースをチェック

テーマ:

最近怠っていましたが、ビジネスを考えるのにアンテナを立てようと思い、IT系のニュースも一気にチェックしました。メモ

もともとRSS登録してあるので、それを読むだけなんですが・・・。


一応最新のものについては最低限知っているように、できれば自分自身で体験というのを心がけています。

これはITとファッションに関してかな。

どちらも趣味っちゃー趣味だし、ビジネスにつながればいいなという腹もあり。


そういえばもうすぐ辞める今の会社で、「社内blogをやって情報交換しましょう」というアイデアを何度か出したのですが、社長は乗ってきたものの、ほかの人はかなり反応鈍し。

私も実行しようとしなかったのはあるけど、まぁ実行するほどの時間も権限もなかったわけだしね^^

というか、あまりにもみんなの反応が鈍くて、導入したところで使いこなせないだろうなと途中からは失望の気持ちのほうが大きかったです。ダウン


反応が鈍くても別にいいんです。

私の目の付け所が間違ってるのかもしれないし。

でも、みんなの反応の鈍さは無知によるものだったのでそれがとても残念でした。ドンッ


「社内blogってセキュリティ上問題あるんじゃないの?」ビックリマーク

「SNSのがいいんじゃない?あ、でもSNSでも外部を招待しちゃうとだめだよね。」パンチ!


私が「blogのがカテゴリとか設定して記事が書けるからいいかなと思うのです」と言ったところ


「カテゴリとかは止めたほうがいいんじゃない?限定しないほうがいいよ。」むかっ

「そもそもネットのコミュニケーションって面倒くさくて続かないよ。」(これはまだましだけど、会えないからこそこういう提案してるんだよな・・・)


という「使ったことなくて言ってるでしょ?」的発言が多すぎてがっかりでした。



もちろん、それを論破すればいいんだろうけど、そこでどんなときにも起こる私の「自分の会社じゃないし」という壁が行動を阻んでいたわけです。

ささいなことだけど、こういった「私だったら・・・するな」というアイデアがいくつかわいていたにも関わらず、受け入れる土壌がないところが独立する一つの原因です。DASH!



なんてIT系のニュースをチェックしながら思っていました。

会社設立の手続きは、知り合いの税理士さんが着々と進めてくれているはずです。ポストメモパソコン

やっぱりこういうことって依頼してよかったですよ。

ほとんど時間を取られず、立ち上げる会社のビジネスプランを考えることができます。

とはいえ、税理士さんに依頼する前に、会社設立の流れを一通りは調べたので、頼んでいるとはいえイメージはできています。

こういうのもたぶん大切なんだと思います。


で、今やっているのは、他社の調査。

成功している会社ってどうなんだろう?というのを自分で調べています。本パソコン

もっと前からできるじゃないかって言えばその通りなんですが、やっぱり会社を立ち上げることが具体化してから調べるのは、今までちらっと調べてたのと比べると真剣度が違うんですよね。


とりあえずはネット系がやっぱり中心ですね。

なるほどなぁと思うところから、私だったらこうするなぁなんて生意気にも思ってしまうとこまでいろいろ。

もちろん私はまだ実際にやっているわけじゃないので、えらそうなことはいえないんですがね。パンチ!


調べながら、うちの会社でもゆくゆくはこのサービスを使わせてもらおうなんてものもあったりして^^

相当有意義です。


今朝かなり眠いぐぅぐぅ思いしながら電車に乗っていて思ったのですが、私がこれから立ち上げる会社は、技術を内製化しないでおこうと考えています。

できるかぎり会社そのものは重たくしないで、機動力重視でいきたいです。ロケット

あとはやはりマーケティングを強みにしていきたいです。

これまで仕事でマーケティングをやってきたわけじゃないんだけど、絶対にマーケティングなしでビジネスって始まらないと思うから。

営業じゃなくてマーケティングね^^


マーケティングを重視するためには、一消費者としての感覚を大切にしたいと思ってます。

このblogを読んでる方は、私が仕事ばかりしているように見えるかもしれませんが(笑)、子供が3人いることもあり、実はかなりちゃんと生活をしています。割り箸

だから一消費者としての感覚は失われることはなくここまで来ています。

それは強みになるんだろうと勝手に思ってますので、どんどん生かして生きたいです。柔道


そんなこんなでこれからますますがんばりますので応援よろしくお願いします。フラッグ