スキルマップ

テーマ:

今の会社で、スキルマップを作ろうとしています。DASH!

現在どんなスキルを持った人がいて、あるべきとしてはどんなスキルが必要か。

それぞれがどのようなスキルアップをしていかなくてはならないかを定義するつもりです。アップ


投資会社として必要なスキルは、経営全般だと思うので、経営全般といえばビジネススクールよねってことでビジネススクールのカリキュラムをかなり念入りに調査してみました。目

昔はMBAとかとりたかったなぁ。音譜

今はもうそんな気はないし、それ以上の経験をきちんとしてきてると思ってるから後悔もないんだけどさ。


MBAは取りたくないんだけど、調べてるうちに単発で学んでみたいなぁなんて思ったりもして・・・おいおい検討しよう(笑)


話を戻してスキルマップ。メモ

個々人のスキルを伸ばすことにより、会社の価値を向上させる。

初心者で投資案件に入ったとしても、基礎体力があるってのが大切になってくるのかな・・・言うは安しだな。


さらに考えなくちゃね。

っていうか本当は経営陣がやるべきだろ、この仕事。(最後だからやってあげるけどね)

AD

ようやくまとまってきた

テーマ:
だいぶ前から起業しようと決めてはいましたが、ようやく実際の作業に入れそうです。グッド!

時間がかかったのは、大人であろうとしたからです。

今の会社とケンカ別れしない
今の会社にお世話になったことにきちんとお返しをする
これまで築いた人脈を失わない
新しく仕事をくれる人にあせりを見せて足下を見られない
独立したものの閑古鳥ということは防ぐ

まさしく美しく上を目指すための努力が一番大変なわけです。

一度お仕事した人には「もう一度一緒に」と思わせるが、コビは売らない
人からどう見られてもいいけど、えげつないと思われることはしない

は肝に命じておきたいことです。
ビジネスは利益を出さなければならないから、えげつなさが出てしまいがち。
一度落ちた価値は決して上がりません。NG
かといって殿様じゃあやっていけないから、そのバランスが難しいんですね。


ここに書いたことを忘れないように前に進んでいきます。DASH!
AD

独立後の姿

テーマ:

今いる会社が許せばだけど、独立しても隣にいるイメージがいいなと思っています。合格

これまで一緒にやってきたわけだし、じゃあ社員でやればいいじゃんと言われれば、うーんなんだけどさ。


なんていうかさ、協業であればきっとうまくいくこともあると思います。

社員としてべったりじゃなくて、契約で私の力を貸してもいいし、逆もいいんじゃない?ってこと。

資本とか入れてくれなくてもいいし、でもたぶん協業度合いが強くなれば資本を入れられることも話としては出てくるでしょう。


社員であれば給料という形で報酬を受け取り、それはそんなに高くなくて、投資でリターンが出たらたくさんもらえるということになってるんだけど、私は投資でのリターンとかいらないから部分的に協力するっていうので、都度報酬をもらえばいいのかなと思うんです。


というのも、人生を投資にだけささげるのはかなり無理があると思っていて、投資だってコンサルと同様先がばら色ってわけじゃないじゃんってのが私の意見。ビックリマーク

まだまだ可能性を見出していたいという私と、投資で食っていきたいという彼らは協業が一番いい未来だと思うのです。


これが今の会社に許されれば、ありだよね。

AD

悪妻が私の生きる道

テーマ:

前にも書いたかもしれないんだけど、私は悪妻です(笑)
実態以上にイメージが悪妻なのです。しょぼん
最初はそのことが嫌だったりしたけど、今ではメリットだと思っています。
というか思うしかない(笑)
悪妻だと思われれば、評価は上がる一方。アップ
良妻だとその後苦しいだけですから。

で、仕事でも実は同じことが言えます。
私は第一印象があまりよくないらしく、そのことを結構悩んだりしたけど、結局個性として認め、今はあえてよくしようともしていません。
むしろそれを利用してる。
第一印象をよくする努力すらしてないです(笑)
とっつきにくいだか、悪そうだか、何だか知らないけど、かえられないしね。
でも最終的には評判がよくなるし、結局いいのかなと思うけど。
単なる開き直りかも。

たださ、人ってどうしても好かれたいという欲があり、悪く見られてもいいやって開き直るのって実は言うほど簡単じゃない。DASH!
私にはその欲が少ないのもあると思う。

あとは、自分の実行力に自信があるのもあって、好かれなくたって結果を見せれば誰だって文句は言えまいとたかをくくってるんだろう(笑)


とはいえ私の仕事って客商売だし、そもそもビジネスって多かれ少なかれ客商売だったりするから、本当は第一印象がいい方がいいのかもしれないけどね^^



なんてことを急に書いたのは、上司と話しをしていて、上司は逆につかみはOKな人で、3ヶ月ぐらいまではクライアントからの評価最高なんだけど、そのうちものすごく失墜していってしまうのです。

本人も自覚していました。

しかも、せっかく築き上げた信頼を自ら壊すことが多く、それは「実態に対して評価が高すぎることが怖くなって、壊しちゃうんだと思う」とのことでした。

なるほどね~そういうことか。

そして上司は私と一緒に仕事をすると、最初のころの私が必ず評判が悪く(苦笑)、そのうち私が上司を追い抜くのだそう。あせる

それを聞いて、確かに私は最後がよければそれのがいいかなと思ってるってのはあるなぁと思ったわけです。

なんだか文章がまとまりませんが、いったんここで終わります(笑)

私の作った事業戦略がレビューされたようです。キラキラ

私のアイデアは投資に集約し、コンサルティングはやめていくというものですが、やはり投資だけではお金が入らないので難しいとのこと。
投資もコンサルティングも、どちらも厳しくなってきてるんですね。


やはりお金や人の外部調達って、一時流行ったけど、これからは誰も彼もということではないですよね。
それはすごく理解できます。

で、経営陣の中ではやはり事業戦略はかなりクリアらしく、社長にいたっては何が問題なのかもわからないりしい(苦笑)
経営陣の中でクリアなら、その人達だけでやれば?ってのが当然の意見になるでしょう、私的には。
それを理解した経営陣もいることはいるらしい。アップ

あと人材が育つには5年かかるから、何を慌ててるのかわからないとも社長は言っていた。
何だか私は感覚違うかも。

そんな中、投資案件にコンサルタントが入り込み、バリューアップをはかるっていうわが社のモデルを早く作りたく、私をそれにあてがいたいとのこと。
もっと早くそこまで考えろよなと思うけど(笑)

まあここまで来たのは、あの戦略を私が出したからだよね。
ふぅ。

独立心旺盛なもので

テーマ:
先日会社の人が私を引き留めたのですが、私にはかえって逆効果だったのです。
というのは、その人は

君には自分達が必要だ
こんなに君のことを考えている

という引き留め方だったのです。
私は

私に誰が必要かは自分で決める
余計なお世話
失礼

と思った訳です。

もし私を引き留めたいなら

君が必要だ

と言ってくれればいいです。
必要じゃないなら引き留めなくていいです。むかっ

しかも

ここまで言ってそれでも辞めるならどうぞ

と言う。
もう一人の上司が

いつもちゃんと考えて物事を決めるから、考えはそう簡単には変わらないよね。
でも残ってくれないと困るから残ってほしいな。

と言ったのと大違い。


そもそもビジネスでの関係は完全にギブアンドテイクなんですよね。
この釣り合いが取れなきゃ一緒にはやっていけない。
そして先の人は自分のギブのが大きいと思ってるし、私は私のギブのが大きいと思ってる。
平行線だよね。爆弾

私が独立心旺盛なことは容易に想像できると思うけど。
3人の子供を持ってまだ向上しようとしてるんだからさ。
主婦だから稼がなくてもいい身分だしみたいなことも言ってたし。
本当理解してない。むかっ

ブランディング

テーマ:
学生の頃から興味があるブランディング。ニコニコ
商品だけでなく、会社を作る上でも大切だと実感します。
よく使われる言葉ではあるけど、やはりオンリーワンを目指さなくてはいけませんね。音符

今の会社の戦略を考えているのは経営陣に対して「ここまできちんと考えずにとりあえず会社を進めようとしてるわけ?」とつきつけたいからです。爆弾
かつ、自分にとって戦略を考えるいいチャンスでもあり、これからのカテになります。
経歴としても「会社立ち上げの戦略立案及び組織設計を行う。」なんて書いてもなんら嘘はなくなるし。ニコニコ

で、何でもできるわけじゃない小さな会社が、何を前面に出して生きていくか。
それを私は突き詰めたいわけです。
というか、経営陣にやってほしいけどさ。
せっかくだし、とことんまでやってオサラバしようと思っています。

過去の記事を公開しました

テーマ:

2004年10月~2005年3月のエントリを再公開しました。

blogを再開したときに一度下書きにすべて保存していたのですが、最近もう一度読んでみて、実は言ってることの方向性がほとんど変わっていないということに気づいたので、戻してみました。音譜

あの頃はだいぶ未熟ではありましたけどね^^


これで、ちょうど3人目の息子を妊娠・出産・世話してる間だけこのblogを休んでいたことになります。


何年もかけて今の自分の仕事へのスタンスと言うのができあがったんだなぁと過去記事を見て実感できます。


本当にいいものって何日も、何ヶ月も、ときには何年も時間をかけて作り上げるものなんですね、きっと^^

今の会社の戦略もようやく私の中で見つかったし・・・でも私自身の会社じゃないから本当の意味では必要のない作業なんだけど。

見つかったってことが自信となり、自分の会社も興していけるのではと思い始めました。ニコニコ


ここしばらくは決断しなくちゃならない毎日になると思うけど、がんがんやっていきます。