相談した

テーマ:
メンターに会社を辞めるかどうか相談しました。
メンターと今たまたま仕事で絡んでいるので、言うのどうしようかと思ってたところでしたが(笑)

「そりゃ、君はがちがちの会社(今私がいる会社)は合わないでしょ。窮屈になっちゃうから。」
「君はお金大好きなんだから自分でやったら」
「一人で仕事持ってこれるなら組織に属する必要ないでしょ」
「まあよく考えな」

という感じでした。


会社作ろうかな。
AD

連日飲み会

テーマ:
2日連続飲み会でした。ビール
前のプロジェクトの送別会と、今のプロジェクトの歓迎会でしたので、ありがたいけど眠い。ぐぅぐぅ

どちらもお客さんもいて、まあ、それなり、よくも悪くも、ね。
お客さんとの飲み会ってのも、距離感にこつがあり、こんなのも経験により身につけたのかな。
客商売ですからね。


ある程度年齢が上がると人とのネットワークが本当に大切で、出会いと継続したつきあいにそこそこ力を入れています。
丁寧なおつきあいをしていかなくちゃ。

まあそうは言っても、体力的にはきついので、ほどほどにします(笑)
AD

旧友と情報共有

テーマ:
昔いた会社の同僚とランチしました。ナイフとフォーク
サブコンとして人材を提供できたらそれもありかなと思って情報共有をば。

そしたら「戻っておいでよ。」話でした(笑)

だいぶ組織が変わり、よりシステムよりになってきているとのこと。
やはり儲けるには他にないのかな。¥
システムソリューション提供に力を注ぐためにいろんなポジションが生まれた模様。

昔私がいた頃は、24時間働くが基本コンセプトだったけど、そうじゃないとこもありらしい。
でも、なあ、うん、結局そうなるわけだし。


戻るのは考えにくいかな。
それより一人でやりたい。

ああいやだ

今のプロジェクトは厳しい。
ちゃんとやろうとすると工数が足りない。
工数を増やすにはお金が足りない。¥
万が一お金があったとしても、人がいない。NG


いつも行き着く。
人材不足!!ダウン


今日は上司と営業にも行った。
お客さんの積んでる予算はかなり少ない。¥NG
でもコンサルには多機能性を求める。

上司と相談して出た結論。
私しかやる人がいない!!

いやだいやだ(笑)
ならもっと私を丁重に扱え!(笑)


やっぱりこのままコンサルで食っていけるよ、あたし。DASH!

どうして何人かコンサルタントを抱えているのに、安心して提供できる人材がいないの?ダウン


相変わらず自分ばっかり稼いでる気がしてならない。
いつか私に返してくれるんだっけ?!?


何だかとっても毒づいてる私。
辞めたいのに辞めれない。

ああいやだ。

今日の私はよろしくない。ダウン

辞めるとして

テーマ:
辞めるとして、いつどうやって誰に言うか。むかっ

理由はかなり正当。
「会社の方向と私の志向が違うから辞めます。サブコンになって売上は作ります。」

身の丈にあった個人事業主から始めます。
今は人を雇う器量ないし。
何年か自分の力だけで稼いでみましょう。
そのままフウテンの寅さんでもいいし(笑)、何か思いついたら会社作ればいい。
何となくそのうち会社作ると思うけど、今はそのときじゃない。DASH!

子供が三人いたってきっとできるんじゃないかしら。チョキ


どう?

自分のキャリアについて

テーマ:
きっとここらでまたキャリアについてちゃんと考えろというのが神のお告げなのかも。

私は投資がやりたかった訳でも何でもなく、気づいたら投資会社にいました。
好奇心はかなり旺盛で、新しいことはやりたくなる私なのに、この環境下でいつまでも投資に興味が持てず。ダウン
やってみたら面白いのかもしれないし、やる前から拒否するつもりも毛頭ないけどさ、どうも私の本能が違うと言っている。ショック!
知識として身につけることと、それを主とすることは違うもんね。

昔家庭教師と、医者関係のバイトで「金のあるところから認められればたくさんもらえる」ことを知ったときから、その甘い考えが捨てられないのよね。!?
一生コンサルタントやるの?と聞かれたらもしかしたらやるのかも。
必要とされるならね。
昔、人に「コンサルとして稼げる間は稼いだら?」と言われたことがあったなぁ。
コンサルだけやっていくならはっきり言って今の会社にいる必要ないわけです。
腕一本、一人で稼げばいい。¥

投資との融合なんて上が言うから無理矢理考えようとしていたけど、私はちっとも必要ない。NG
なのに「自分で会社の戦略を考えろ」だとぉ?
ふざけるなって感じ。
辞めてやる!(笑)

社内合宿の成果

テーマ:
社内合宿では

投資の勉強
各グループの戦略
代表メンバーからの報告

がありました。

投資の勉強は、社長自らが講義。
みんなの素人ぶりに驚いていました。
ファイナンスの知識がないのよね。しょぼん
投資には欠かせないですから。
たぶんみんな撃沈。ダウン
社長も驚いていました。


各グループの戦略は、目新しいことはなかったけど、社長からの補足はかなりインパクトあり。爆弾
「コンサルはなくさない。理由は、収益を安定させて気に入った投資のみをする(投資は日銭を稼げないためそれをコンサルが補う、収益のためだけに何でもかんでも投資しない)ため、と、企業とつきあうにあたり投資から入ると胡散臭いのがコンサルだとそうではないから、があげられる。またコンサルタントにファイナンスの知識をつけて欲しいのは、みんなに経営者になってほしいから。」
と相当クリアでした。

コンサルタントはコンサルしながら投資の話に持って行ってほしいというのが会社の願い。

理論的にはわかる。
そういう会社もいいだろう。
でも私はここにいるべき?
社長が投資畑だから、そっちが中心なのよね。
私は縁の下の力持ちで終わるだけだわ、薄々気づいてたけど(笑)
昔のクライアントの仕事をすべきか否かかなり悩んでいます。
すぐは今の仕事もあるし無理だけどさ。

昔のクライアントの仕事は、魅力的なんです。キラキラ
業界としても、企業としても、先進的。
外部の人材でも、実力があればどんどん使おうとする。
やる気はなかったりするけど、能力のある社員がたくさんいる。
ダイナミックなことができるのです。
しかも一度顔を売っているので、たぶん入り込むのが楽。チョキ
そっちで営業した方が効率が高い。

夫に相談したところ…
「どっちにせよやることはあんまり変わらないように思うから、お金がたくさん入る方がいい。あと、現在やってる仕事のが能力が高くない人に遭遇する確率が高く、それはストレスなんじゃない?」
とのこと。
昔のクライアントかな、だとすると。

ただ過去を美化してるかも。むかっ


まずは上司に昔のクライアントの仕事をどっぷりやっていいか相談。
話し合えばたぶん辞める方向になる。
でも、上司も簡単にはやめさせない。
自分の売上を会社の売上にすることを約束して、私はフリーになる。
てことでどうかしら。爆弾


そのときに仕事がちゃんと入るように間口は広げておく必要ありだけど(笑)

どうしようかな

テーマ:
昔のクライアントで、縁あっておつきあいが続いてる方から電話がありました。携帯
「仕事しない?」


あるコンサルティング会社が失敗し、その穴を絶対大丈夫メンバーでうめさせようというプランがあるらしい。!!
魅力的。

でも今所属している会社の考え方とは合わない。爆弾



そもそも前の会社を辞めたとき、「ここのクライアントとの仕事だけでも食べていける」という自信があり、だからこそ辞めました。
前の会社に所属して、クライアントの仕事をしようとすると、他メンバーの尻ぬぐいまでさせられ、子育てに忙しく今より少し若かった私は納得できずに辞めました。DASH!
でも個人で請け負えば別だよねと思っていたのです。
だから転職しても、同じクライアントに行ってもいい!ぐらいと考えてました。
でも、上司達が違う仕事を見つけてきてくれたので、ここまで来ました。


で、今どうする?
前のクライアントと仕事するなら、結局は今の会社を辞めることになります。
方向性が違うから。


うーん、悩む。