父永眠

テーマ:
最期のお別れに行ってきます。

プロジェクトが今月末まででしたが、来月に残をこなさなければならなくなりました。
いろいろ終わってから考えます。
AD

考え中

テーマ:
一個前のエントリで書いた問題について。
ビボウロクがてら。


みんなコンサルのスキルぐらいしかなく、投資に関しては全くの初心者。NEW
中にはシステムコンサルはできない人もいる。
システムコンサルをやりたい人は皆無。ガーン

でも売上のためにシステムコンサル案件をどんどん取ろうとしてる。アップ
よってそこにアサインされた人はみんな不満。プンプン
なんでうちの会社に入ったんだろうと考えちゃう。
下手したら辞める。走る人

じゃあ彼らに何ができる?
初心者として投資などに参加するなら、給料は下げるべきじゃない?¥
これ一つの案。


給料下がるの嫌ならシステムコンサルやれということになる。
ただ、システムコンサルやるなら、うちの会社である必要ない。グッド!
はっきり言って個人事業主のがもらいがいい。アップ
じゃあサブコンばかりあてがう?
それって何の意味があるんだろう?
もしくは、今は稼ぐときだから諦めてシステムコンサルをやろうと正直に言う。
そしてIPOをしたときにみんなでゲインを得よう。チョキ
AD

難しい

テーマ:
前から思っているんだけど、会社の向かいたい方向と実際が違い、そのせいでかなり厳しい問題があるのです。ダウン
投資やインキュベーションをやりたくて入ってきた元コンサルタント達は、システムコンサルをやりたがらない。
でも手っ取り早く売上を上げるために、システムコンサルをやってもらわなくちゃならない。
これって上は簡単な問題だと思っているけど、実はものすごく根深い問題だと思うんだよね。NG


でも考えても考えても解なし。
困ったよ。しょぼん


なのに、上はあまり認識してない気がする。
何かいい解決策ないかな。
AD

鶴のヒトコエ

今のプロジェクトでときどきあるんだけど、コンサルタントの間で果てしないチェーンメールになっちゃうこと。
ふとしたことで大騒ぎを始め、ああでもない、自分は担当じゃない、上の人に言ってみる、などをメールで繰り返し、宛先もどんどん増えたり変わったり。ダウン
そういうメールがまわりまわって私のところに来ることがあります。
私は冷静に問題を把握して、わからないことは周りに聞いて、簡潔にメールを返すようにしてます。手紙

すると、だいたいそれで一件落着みたいになり、ああなんだ、たいした問題じゃなかったねってことになります。

最初からチェーンメールにするなよ!DASH!
なんて思ってしまう私はダメでしょうか。しょぼん

一件落着の理由の一つとして、私が自分の書いたことに対して責任を持つことがあります。
みんな責任を持ちたくないがためにチェーンメールになってしまってるのもあるしね。ダウン

あまり美しくはないと思いますが…。
いかがなものでしょう?
私がいなくなったら、誰かチェーンメールを止めてあげてくださいね。キラキラ

何だか憂鬱

今のプロジェクトにあと一週間かと思うと憂鬱。ショック!
憂鬱の原因は、


引き継ぎ
片付け
お客さんへのご挨拶
チームメンバーへの突然の通知

など。
あとどうしても終わらせなきゃならない仕事もあり。


あー早くおわんないかな。

新しいとこ行きたい…。



子供達の入学がかさなったり、父のことがなければまだいいんだけどね。
ま、そういうこともあるわな。
何とかなるでしょう。DASH!

例のリスト

私のやってることリストを関係者に送りました。
すっきり。チョキ

外人チームリーダーはタスクの多さに驚いていました。
私も驚いたからね(笑)

引き継ぎなのか何なのか、来週やることになる。
時間取るの面倒だなぁ。


今議事録がたまってしまっているので、できれば週末に少し仕上げたい。
日曜日に父のお見舞いに一人で行くかもしれないからそのときがチャンスかな。
子供達がいるとできないし、夜は眠くなっちゃうし(笑)
議事録が残っていると落ち着いてKTできないよ。

そもそも最終日まで全力疾走するってのはあんまりないよね。
とかいって、最近いつもそうだけど(笑)


父の容態が悪いからそういうリスクもあるんだけどね。

サブコンネットワーク

テーマ:
自社のサブコン(うちの社員でない人をプロジェクトに紹介してマージンを得る)ネットワークを作らなくてはならなくなりました。
どうするか考えなくては。

売上のためにはサブコンが欠かせないんですよね。
今までわりとおろそかにしていたのでね。むかっ
コンサルタント案件は社員だけだと、人数もよわっちいし、モチベーション維持も難しいので、サブコンは必要だけど、問題はスキルが自社に蓄積しないこと。
そんなこと言ってられないね。
自分が何をしていたかをまとめろと言われ、書き出してみたらすごいことに。
これ全部置いていくのかという感じです。DASH!
いやまじでやばい。
一人でこんなにこなしていたのかいと我ながら呆れてしまいました。

私が父の病気で「もしかしたらたくさん休むかも」という事態に陥ったとき、かなりパニックになった人もいます。ダウン
結局プロジェクトは休んでないのにね。


お客さんもとても危惧しているようですが、正式発表がないので何もできず。
誰もたぶん同じサービスを提供できないのでね。

このままいくと、プロジェクトを離れた翌日に、お客さんにご挨拶に行くことになりそう。
変な話だけど。




何でもそれなりに処理しちゃうから、こんなことになるんだよね。プンプン
昔から改めようと思いつつなかなか改められない。
前のプロジェクトを離れるときも、自分のタスクリストを作って周りを恐怖に陥れたなぁ。
やっぱり私にも問題あるよね(笑)
いつまで経っても直らないくせ。
あはは。

テーマ:
ここ何年か病気を患っている父の容態が芳しくなく、緊急実家帰りを三男と二人でしました。
とりあえず持ち直したけど、あまりいい状態にも見えず。
主治医の話を聞きたかったけど、おいそがしくて会えず。
多少無念です。

長生きして欲しいけど、苦しむのであればあまり長くない方がいい。
複雑な心境です。

これからどうなるかは兄が主治医と話す内容をフィードバックしてもらうことでわかるでしょう。
何も知らずに無邪気に微笑む三男は今のことを忘れてしまうんだろうな。
長男次男の入学式の写真は見せたいな。

いろいろ思う今日です。

人材育成

テーマ:
元いた会社の人と話したらやはり人不足らしく、仕事は取りたいけど人がいないから取れないという状態らしい。むかっ

人材は財産だよね(笑)

今日話してて思い出したけど、昔の私のクライアントって、能力もだけどそれ以上に人あたりとかをコンサルタントに求めてたなあ。
コンサルタントって頭切れそうにするのも必要だったりするけど、そういう見せかけのものは一切受け入れられず、「当事者意識を持つ」「真剣に」「感じよく」が必須だったです。DASH!
おかげさまで、他のクライアントに行っても愛されるコンサルタントとして成長しました(笑)

これからは人材を育てていかなければならないのでしょう。
自分が商品になる方が楽だけど、「それじゃダメよ」と会社で言われていますし。ダウン


本格的に次のステージですね。