ketchup 36oz. on the table ~フードアナリストの小さな日記

映画中心のブログだったのですけれど、突然トラックバック機能がなくなってしまって…。どうしたものかと思っていたのですが、とりあえずコチラはコチラで再開します。料理のこと、お酒のこと、レストランのこと…“FOOD”な話題を語っていきます。


テーマ:

『おくりびと』

監督: 滝田洋二郎
脚本: 小山薫堂
音楽: 久石譲
撮影: 浜田毅
照明: 高屋齋
録音: 尾崎聡
美術: 小川富美夫
編集: 川島章正
衣装監修: 北村勝彦
キャスト: 本木雅弘 広末涼子 山崎努 余貴美子 杉本哲太 吉行和子 笹野高史 峰岸徹 山田辰夫 他


ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー-おくりびと

C) 2008 映画「おくりびと」製作委員会


ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー-おくりびと03


“おくりびと”…実は、この題名に躊躇してしまって

なかなか観る機会をつくれないでいたんです。


父方、母方ともに親戚が多く、小さい頃からお通夜・告別式に出て、数多くのお別れを経験してきたもので。

東京の下町生まれなのですが、その頃は葬儀は自宅でとりおこなうことがあたりまえだったこともあり、より身近なものだったりして。

特に大嫌いだったのは、火葬場でした…。この世で一番嫌いな場所-だ、と思う。


極めつけは、自分の父親のとき。

9歳で、父の死に顔を見て、

燃えちゃった父の骨をひろいました。


今ちょうど、父が亡くなった歳と僕の歳が同じ。

実家に帰ったら、仏壇の近くに僕と同い年の父の写真が飾ってあります。


ああ、僕はこれから父よりも年上になっていくんだ…

ちょうどそんな事を考えてしまう、そんなタイミングでもあったから。


“おくりびと”…だから、この題名に躊躇してしまって

なかなか観る機会をつくれないでいたんです。


でも、感動しましたって、声を聞いて

観なくちゃって思って


観てきました。


観て良かった。


ありがとう。


でも、最後にああこられちゃうと…

やっぱり涙が、出ちゃいます。



これ、レビューになってませんね。



チェロの奏でるメロディーと、

本木雅弘のたたずまいの美しさ…


とても印象的でした。


広末涼子も良かったな。


で、やっぱり桜の花…ですか。


まいっちゃうなあ。



映画『おくりびと』オフィシャルサイト


映画『おくりびと』オフィシャルブログ


おくりびと - goo 映画

おくりびと@映画生活



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。