ketchup 36oz. on the table ~フードアナリストの小さな日記

映画中心のブログだったのですけれど、突然トラックバック機能がなくなってしまって…。どうしたものかと思っていたのですが、とりあえずコチラはコチラで再開します。料理のこと、お酒のこと、レストランのこと…“FOOD”な話題を語っていきます。


テーマ:

※2012年1月15日追記:記事中の一部表現がアメーバ規定の禁止ワードに接触したらしく、ページが非公開扱いとなっていました。やむを得ず該当(と思われる一部の単語を削除しました。


愛のむきだし

監督・原案・脚本: 園子温
出演:西島隆弘 満島ひかり 安藤サクラ 尾上寛之 清水優 永岡佑 広澤草 玄覺悠子 中村麻美 板尾創路 渡辺真起子 渡部篤郎 他

音楽: ゆらゆら帝国

配給: ファントム・フィルム R-15



ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー-愛のむきだし


『紀子の食卓』の園子温監督が放つ、確信犯的超長尺衝撃的純愛映画です。

この常識外れの上映時間というのも、観おわってみればあっという間の237分。


愛、友情、青春。

夫婦、家族、宗教。

涙、キス、

疾走、洗脳、救出…。


これらすべてを押し込んで、むきだしのまま再構成する

そのストーリーテリングと疾走感に、脱帽。


ばかばかしさが…やがてたまらなく切なくなる。

そして、まさかのエンディングまで…

目を逸らさずに、身を委ねて、園子温ワールドに、はまりましょう。



ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー-愛のむきだし2

(C) 愛のむきだしフィルムパートナーズ


こんな映画は初めてだ!

こんな映画、アリなんだ!

こんな映画、許していい?


むきだしの美しさ、むきだしの醜さ、

そして、むきだしの尊さ…


まるでダルビッシュの剛速球のようなストレートの球を

いくつも胸に、投げ込まれた感覚です。


満島ひかりと西島隆弘、主演のふたりがすばらしい。

ナントカ事務所のアイドルや俳優とは比べものにならない、

ピュアな感性とスケールの大きさを感じます。


安藤サクラ の気持ち悪さも秀逸。

持って生まれた役者の血、というものなのでしょうか。


かれらの、これからの活躍に大いに期待したい。


そして、さすがの渡部篤郎が、

不安定になりがちな物語を脇できちんと引き締めてくれてます。


音楽は、稀有な才能のカリスマロックバンド、ゆらゆら帝国-。

これがまた、ずばっとはまってるんだな。



もう一度、観たい。でも、4時間かあ。


でも、純愛をつらぬいて、そして手繰り寄せるのには…

理性より本能を信じること、

そして237分くらいの時間は、必要でしょう。



映画『愛のむきだし』公式サイト


映画『愛のむきだし』公式ブログ


愛のむきだし - goo 映画


愛のむきだし@映画生活



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
↑レビューは参考になりましたか?
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

ketchup36ozさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。