Jの劇場

いらっしゃいませ!


テーマ:
グアダラハラでは

ルイス バラガン建築の

ゴンザレス ルナ邸にもいきました。


行き着く前に雨のメキシコでいったん迷子に。






{5A5D5443-6070-447E-A7F7-EAB2C8958745:01}

メキシコ中あちこちにある

葉っぱびっしりの街路樹が

雨宿りには最適です。

そして乾燥しまくっているので

たまに雨降ってくれた方が

シワシワのお肌も潤ってたすかる~!

迷子になってもともだちと一緒なら

全くおののくことがありません。

むしろ楽しい寄り道。




{4AEB9D8A-F925-4E5C-A83B-A14C2475E88E:01}

気を取り直してゴンザレス邸へ。

きれいな黄色と手入れの行き届いた佇まいが

あっここだ!とすぐわかるほど目をひきます。



{511C83D0-81CF-443E-8F9E-09CA8FA3C2A1:01}

{4EC6DB0A-F7FD-4BE8-B7A7-F1F794E48535:01}

{F1582A25-D097-41FB-A148-0D97B9D02378:01}



中庭にいたら木から熟したマンゴーが降ってきたので

美味しくいただく花よりだんごな私たち。

とにかくフルーツが美味しいのです。





{BFA28A4D-DDF5-41D7-A871-6991EBBE4BB8:01}

極限まで削りこまれた

シンプルなデザインの中に

必要なものは計算され尽くして配置されている

完全に支配された静謐な空間に身を委ねると

自然と心が静かになる

室内の直線美と外観のアーチの対比

自然光と影のバランスの妙。


そんな世界観の建築だと感じました。





{D3B8B269-6A0E-4B8F-B506-B98F02DD4BB3:01}

グアダラハラのハリスコ市庁舎にある

壁画の巨匠オロスコの壁画も見たかったけど

行ったらデモ隊が入り口を占拠してて入れず。



残念でしたがお次の目的地へ。

のこり3都市!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「J子のお洞日記」 の記事

テーマ:
グアダラハラの市場巡りから帰ってきて

ホテルでひとやすみ。

そして夕方からはじまる

この旅のメインイベントのひとつでもある

とある催しに備えて体力を温存します。



そして会場へ。

{86813769-7FDE-4AA3-93EB-E5EE16C8A919:01}

熱気につられてはしゃぐ我々。

コーフンがうなぎのぼりです!


{D563ED02-0402-4FE9-8680-721707B390DF:01}

せっかくなので一番いい席をとることにしました。

といっても160ペソ、日本円にして1000円に満たない庶民価格。


{6069C56D-45E1-488F-8F15-1D725939D113:01}

武闘派の偉人を前にして

背筋が伸びる思いです。

ああ憧れの地!



{098DAE21-4B81-48E6-80CF-B645AEC7AFB0:01}

そしていよいよ

レディース&ジェントルメンが待ちに待った

ルチャリブレの開幕です!

メキシコ来て良かったーー!




{FD2D46A8-C723-44CE-A12A-4EB8C31A5BCB:01}

悪役かっこいい!

しびれちゃうー❤︎

ブーブーとブーイングされても

へこたれないハートの強さにメロメロです。




{6F1AB20B-8C32-4C3D-9A3A-6BD49B2B7280:01}


{39B34F65-D270-4D98-BE84-792A007A1A22:01}

このマスクの人

仕草がすごく可愛らしくてファンになりました。

ピエロに似た哀愁

そして観客の期待を裏切らないお決まりの

例えるなら吉本新喜劇の悪人役のひとのような

憎めなさがたまりません。



{85FE4E6A-DD4D-407D-A21E-48EC547F2582:01}

ヒーローズはなんかみんな

フェイスがナイスでチャラいかんじ。

女性ファンをヒーヒー言わせてて面白かった。






{C0415C92-2830-4DC6-ABE7-A4321D2FE5C6:01}
ちびっこルチャドールを引き連れて入場する

悪役さんはもはや保父さん。

慈愛に満ちておりました。



{EAB13DC9-118B-4BC5-AE22-53DEF4DB5CE8:01}

たくさんのルチャドールが

バイクに乗って登場する演出も。

けど会場がせますぎて

バイクをなかなか押し出せずモタモタ。

このへんの洗練されてない

もっさり感も魅力のひとつ。




{F4B35BD9-4047-49B4-A6B6-7C08E818B990:01}

最終マッチは金網が張られたリングの中で

いっぱい人がワチャワチャ戦いすぎてて

どこ見ていいかわからず

呆然としてしまった。

そのあとめちゃくちゃ笑えた。

わけのわからぬカタルシス。





{3B9715F4-374B-4FD6-8C2E-72B4D5224BBC:01}

金網から抜け出した人が勝ちというルールでした。

蜘蛛の糸みたいに足を引っ張り合う阿鼻叫喚。





{C74AB66E-44D0-4D50-B21D-7355192CE87F:01}
おそらく「志村!うしろうしろ」的なことを叫んでる

観客の人々。




{994E2705-B875-4F41-B058-B54FA7EB7F71:01}

最終的に金網内に残されたふたりが

ガチで戦ってるかんじでした。

熱狂ここに極まれり。

敗者はマスクをはがされてた。



{D5A238A3-724F-4F81-97EC-D28ABC11B01C:01}

マスク獲ったどー!!の勝者。



マスクのデザインやコスチューム

技の掛け合い

鍛えられた肉体美

入場曲や会場の熱気。

なにもかもに感動しました。

ルチャリブレサイコー!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
グアナファトからバスで

メキシコ第二の都市グアダラハラへ。

長距離バスは快適そのもの。

座席広々でテレビがついててWi-Fiも完備。

長時間乗っててもグーグー眠れるし

車窓を眺めてたらちっとも飽きません。


グアダラハラでは市場巡り。

リベルタ市場へ。

{BD2AE036-79F3-4EB0-802E-337369903EC0:01}
むきだしのハチミツ商品にたかるミツバチ。


{7B43C233-B540-4C27-84D1-A433DF92E0D3:01}
スパイス屋さん。


{EEC746A1-3B0A-4958-B5C4-6962E1E9C12D:01}
鳥屋さん。


{D599F954-9FA8-4E9C-BB3F-E1A417EBEEFF:01}
かご屋さん。



{6FF3924B-CA30-4CC2-8289-9B84D1DF4181:01}
ひょうたん屋さん。


グアダラハラ近郊の町トナラの

サンデーマーケットへも。

{1A0A7146-4ABB-4230-A0B3-CFCA9535BB6D:01}
お菓子もカラフル。


{9C357B92-5C87-499D-B598-237E53B9341D:01}
生きてるのも死んでるのもご用意してる

鶏肉屋さん。


{286B950E-B74B-4DD3-B33A-874C0F2D37C5:01}
ザリガニ屋さん。



{8EF5C5F5-D07B-4B9D-853E-C5B03576F848:01}
アボカド屋さん。


サンデーマーケットは規模が大きすぎて

全然まわりきれません。

{BCD53067-EF56-460A-BF50-435ED389E31B:01}





暑いしあてもなくフラフラ歩いてたら

トナラ焼の工房にたどり着きました。

なりゆきで工房見学をさせていただくことに。


{1321D50B-6E6D-4953-BC91-24B58158FA60:01}

{7F0530E7-5965-4E95-861B-6B73EA882DCB:01}
聞けば大統領が訪問するような

由緒正しきトナラ焼工房のようでした。

メキシコの人間国宝的なかんじ。

焼き物も素晴らしかった!



{1E2CB4F1-D72D-48A4-B35A-8785A01E5507:01}

{051E043D-E66D-4D37-A2CD-E91E57E5A63D:01}

{7C083F06-A3C8-4546-A4E6-0AC3E7557ED7:01}

偶然とはいえ

すごい職人技を見せていただいて

大大大満足でした!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)