Jの劇場

いらっしゃいませ!


テーマ:

この土日(1月21日&22日)は平等寺さんでの

 

焼八千枚供や初会式に合わせて開催された

 

はくすいマルシェでウロウロしてました。

 

 

らくがき屋さんと一緒に

 

びんずるさんグッズの販売。

 

※びんずるさんについては → コチラ

 

 

びんずるさんがお堂に入れてもらえず

 

本堂の隅っこに追いやられているのを模すかのごとく

 

我々もマルシェの一番すみっこの方で

 

ひっそりと販売してたせいもあってか

 

ただでさえあやしさ漂うびんずるさん(←失礼)ですし

 

お客さまがなにごとかを警戒して

 

なかなか近くまで寄ってきてくれないかんじでした。

 

うかつに近寄ってきてくれた方々には

 

「本堂のすみっこにいるびんずるさん、見ました?」と話しかけ

 

びんずるさんがいかにしてびんずるさんなのかを

 

熱っぽく語ったんですが

 

こちらの熱量に反比例するかのように空気が引いてくかんじで

 

響いてくれる人はごくわずか。

 

けど響いてくれた人は響いてくれた!

 

※追記 後半戦は新野の商工会さんのブースを間借りして

いい場所で販売させていただきました感謝!

 

 

今後のびんずるさんの向かう先は不透明ですが

 

もはや理由などなく一方的にびんずるさんに夢中なので

 

どうにかしてびんずるさんをすみっこから

 

ちょっとでもセンターにのぼりつめさせ・・・ハッ!

 

ここまできて初めて気付きましたが

 

これってアイドルを応援するファンの心理じゃないですか?!

 

いつの間にやらすっかりびんずるさんファン!

 

おそるべし、びんずるさんの神通力!!

 

 

 

 

応援してます!私のアイドル

 

真っ赤なおじいちゃん、びんずるさん。

 

 

ビンズルさんエコバッグ(700円)

 

 

 

ビンズルさんタオル(500円)

 

 

 

ビンズルさんTシャツ(2000円)

 

以上、ビンズルさんグッズのご紹介でした♪

 

 

 

びんずるさんはこのへんにして

 

谷口副住職さんによる焼八千枚供すごかった!

 

 

 

 

早朝から夕方5時をすぎて飲まず食わずのまま

 

ぶっ続けで護摩をたき御真言を唱え続けられていました。

 

ともだち数人も太鼓の係で参加してたので

 

行のあいだ太鼓を途絶えさせず打ち続ける大変さやその激しさにも

 

非常に胸が熱くなりました。

 

意味とかさっぱりわかりませんが炎を見ながら

 

同じように御真言をお唱えして太鼓の振動に身をまかせていると

 

脳みそがぼーーーっとして単純にものすごく気持ちよかったです。

 

トランス状態ってこういうことでしょうか。これが瞑想・・・?

 

むずかしいことはよくわかりませんが

 

本来お寺が持つ意義や役割のようなものに触れたような気がします。

 

なにせ素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

 

そして翌日の初会式。

 

 

終始賑わってはいましたが

 

みんな大好きお餅投げタイムには

 

いっぱいいっぱいの人がワンサカひしめき合って

 

スリルも含めてものすごく楽しかったです。

 

 

salaちゃんや宮城愛ちゃんの歌もサイコー!

 

やんちゃ連さんによる阿波踊りやよさこい踊りもあったりなんかして

 

あんまり働かず楽しんでしまいました笑

 

 

去年の台湾旅のとき出会った韓国人のHeeさんにも再会できて

 

ものすごく嬉しかったです!!

 

3月から来日して7度目の歩き遍路旅に出られるそうな!

 

どこかのタイミングで一緒に歩けたらな〜と考えています。

 

 

 

これまた台湾旅でご一緒させていただいて以来

 

麗しのゴッチさんに

 

お抹茶を差し入れていただいたのもありがたかったです。

 

お坊様としてのお勤めご苦労さまでした。

 

 

 

おなじみの面々との楽しいおしゃべりや

 

嬉しすぎる再会とたくさんの新たな出会いがありました。

 

ご縁という名の強力磁石によりまたどこぞで巡り合いましょう!

 

みなさまありがとうございました!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「活動内容・行商記録」 の記事

テーマ:

「びんずるさん」

 

四国88カ所のお寺の多くにはこう呼ばれ親しまれている

 

お釈迦様のお弟子さんがいます。

 

 

 

 

 「びんずるさん」

 

こちらは四国88カ所第22番札所平等寺におわす

 

びんずるさんです。

 

 

 

 

「横びんずるさん」

 

びんずるさんの側面。

 

正面からだとそうでもないのに

 

横から拝見するとびんずるさん頭ながっ!!

 

 

 

 

「斜めびんずるさん」

 

私的にはびんずるさんが一番かっこよく見えると思う

 

斜めから攻めたびんずるさん

 

 

 

びんずるさんは賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)といいまして

 

お釈迦様の直弟子のひとりですごく神通力の強い人だったそうです。

 

ある時いたずらに神通力を使いすぎてお釈迦様から大目玉をくらい

 

その後なんだかんだありまして

 

今でもお堂の中には入れてもらえず

 

いつもひとりぽつんとお座りになってます。

 

病の人が自分の患部と同じ部分を撫でると

 

神通力でその病気が治るという信仰があるので

 

びんずるさんは体中撫でられまくってピッカピカ

 

つねに赤光りしておいでの撫で仏さまなのです。

 

 

今回機会をいただきまして

 

異彩を放ちつつも堂外でさみしくお座りのびんずるさん

 

イラストを描くことになりました。

 

 

 

私も今回のお話をうかがうまで

 

びんずるさんのことを全く存じ上げませんでしたし

 

初めてお寺に行ったときも

 

「強烈な赤いおじいちゃんおる」くらいの印象で

 

さほど気にもとめていなかったし

 

こんなにびんずるさんびんずるさんとお名前をお呼びすることも

 

びんずるさんびんずるさんと文字を入力することもありませんでした。

 

 

めっちゃ修行して善行を積んでたのに

 

ちょっと得意な超能力をひけらかしたくらいで

 

お釈迦様から怒られるし

 

ずーーーーっとお堂の中に入れてもらえんし

 

知らん人から体をお触りされまくるし

 

なんか真っ赤でテカテカしとるし

 

びんずるさんがかわいそうやんと

 

寝ても覚めてもびんずるさんのことで頭がいっぱい。

 

びんずるさんへの感情移入がとまりません。

 

 

 

そんなわたしのびんずるさんがこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

 

「I am Binzuru」

 

エキセントリックお茶目じいちゃん

 

ビンズルさんの誕生です!!

 

 

ビンズルさんを通して多くの方々に

 

びんずるさんのことを知っていただく機会になればこれ幸い。

 

ビンズルさんTシャツ、ビンズルさんバッグ、ビンズルさんタオルは

 

1月22日の平等寺初会式のはくすいマルシェ

 

らくがき屋さんのブースにてお披露目です。

 

 

 

平等寺初会式 はくすいマルシェ

 

とき 2017年1月22日(日)10:00〜16:00

 

ばしょ 四国霊場第22番札所 平等寺

    徳島県阿南市新野町秋山177

 

 

 

アクセスや詳細については 平等寺HPをご覧下さい。

http://www.byodoji.jp/hatsue/

 

初会式の前日1月21日に行われる焼八千枚供も要チェックです!!

http://www.byodoji.jp/8000

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)