「この世界の片隅に」

キネマ旬報一位だって。良かった、良かった。

 

http://www.kinenote.com/main/kinejun_best10/

 

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1701/16/news102.html

AD

送りました

テーマ:

この度、原田一樹の父、逝去に際し、お心のこもったお言葉を有難うございました。
本日、親族にて式をとりおこなうことが出来ました。
義父は生前より献体を希望していた為、葬儀の後は防衛医大の方がお迎えに来てくださいました。
今日は大変寒い日でしたが、外でのお見送りのお経の最中、ぱあーっと太陽が夏のように照って、暖かく、義父の暖かさを光と熱で感じることが出来ました。
無事に見送らせていただきましたこと感謝致します。

AD

お義父さん、安らかに

テーマ:

1/11朝、義父が入院先の病院で他界しました。
日頃から睡眠時間が多い義父でしたので、この朝も義母が「起きなさいよ」とホッペタを触ってました。
穏やかで、優しい義父でした。
紳士服オーダーの仕事をしていて、ワープロが出始めた頃、私に宛名シール作成のアルバイトをさせてくれました。
貧乏生活を少しでも……と義父が考えてくれたアルバイトだったのだと思います。
15日に親族だけで葬儀をします。
お別れしてきます。

AD

藤豊会

テーマ:

日舞づいてます
私の先生…(つうてもサボってるから、先生なんて呼べないな)
藤間かおる先生(と読みます)が賛助出演する藤豊会を観てきました
藤豊会は、4年前、かおる先生の鏡獅子の手引きで出演させていただいた時、細かくご指導頂いた藤間章吾先生の主催する会です
やっぱり、かおる先生も章吾先生も素敵でした
日舞とは、耐えることと見つけたり
あの軽さの裏には、もんのすごい体力と努力が詰まってるんだなあ~と、再認識




テーマ:


一昨日、母の定期検診の際に腰の痛みを伝えレントゲンとってもらい、
やはり圧迫骨折が多数あるということで入院となりました

本人は当日朝から深い眠りに落ち、車椅子で寝ている間にいつの間にか入院してた…つう感じだと思います

痛みを抑えて貰っているので今日などは元気で、病室で大きな声で、「あの人も死んじゃったし、この人も死んじゃったし」とか言うからヒヤヒヤです(笑)
「死ぬとか、あまり大きい声で言っちゃだめ!」(耳が遠いので)「ええ?!」(;´∀`)
私が居ると迷惑になりそうなので、帰ってきました(笑)

食欲はあるし、腰痛以外は普段通りなので、年末からの痛みを考えると、一人にしておくよりは病院に居てくれた方が私たちも安心です

あと、正月に家族で集まれたことがかなり嬉しかったらしく、二度ほど「楽しかったね」と言いました(*^_^*)

これからのことを考えなければなりませんが…
兄嫁さんが親身になってくれるので、本当に有り難いです
感謝
m(__)m

おどり初め

テーマ:
劇団員が「牡丹灯籠」公演以来習っている日本舞踊
今年の「おどり初め」を観に来ました
白沢靖子はもう長く日舞をやっていますので、本日もトリでしっかりと締めていました
かなり貫禄も出てきて、男振りもいよいよ様になってます
平野雄一郎、古木杏子、森下高志は2011年から習っていることになります
休み休みだとは思いますが、稽古を続けさせていただき、見違えるほど上手くなっていました
榊原奈緒子、高中愛美、淡路絵美はまだ始めたばかり
うーん、頑張れ❗って感じ(*´∇`*)
このような機会を与えてくださっていることに感謝します

私はといえば怠け放しで膝が動かず、しゃがんで立つ動作すら怪しく、ぐじぐじしてます
重たい腰を挙げる時なんだろうか?