教育の罠

テーマ:

ここ数日で高校の履修不足の問題がニュースで言われてますね。

学習指導要領にのっとれば絶対に「世界史」を履修しないといけない。

そういえば僕も数年前は履修してたなぁ…。



高3になって日本史を専攻していた僕は世界史Aをやることになった。

めっちゃ腹立ったのを覚えてます。

カタカナ嫌いやから日本史とったのにカタカナ覚えんとアカンのって何でやねん!

受験に必要ないのに何でやねん!

ってな感じで…。

でも授業中も世界史やと名を打って日本史もちょっとやってたけど!

大学になって他の子に聞いたらどこの学校でも結構テキトーな授業やったみたい。



今回発覚した進学校の先生たちの気持ちはめっちゃ理解できます。

大学進学率あげたいやろしね。

だけど補習で集中的に「世界史」をやるとなった今、絶対に受験に響くやろなぁ~。

結果的に進学率下げてしまうんやろね…。

AD

コメント(45)