hrp.shiga.info@gmail.com

■■■オススメ!コンテンツ■■■■■■■■■■

 荒川まさしが斬る!政治解説 → 「一人政調会

 支持者の皆様へ → 「活動報告
              「徒然なるままに・・・

 なるほど!な演説からゴミ動画まで → 「荒川まさしチャンネル

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-03-15 14:04:17

大津地裁の判断は妥当か?

テーマ:徒然なるままに・・・
高浜原発3、4号機の運転差し止めを命じた大津地裁の仮処分決定。

司法の判断で稼働中の原発が運転停止に追い込まれた国内初のケースとなった。

国民の原発再稼動に対する不安の声を汲んだ判断だという見方もあるが、原発の安全性を裁判所の判断に委ねることは決して妥当とは思えない。

そもそも今回の原発停止の原因は、発送電を開始した際に、送電線側から設定された値を超える電流が流れたためという。

正直、関西電力側も稼働テストをもう少し綿密に行って頂きたかったという残念さもあるが、国民の多くが不安に思う放射線の漏れなど、重大事故につながる性質のものではないことは明らかである。

福島第一原発事故以降、原発稼働の基準は異常なまでに厳しくなったが、その世界水準をダントツで超える安全基準に適合して高浜原発は再稼働した。

これに対して大津地裁は「ただちに安全とはいえない」という判断。

「安全とはいえない」という判断基準は明確ではなく、合理的な説明もない。

また、最高裁の判例では、「高度で最新の科学的、技術的、総合的な判断が必要であり、行政の合理的な判断に委ねられる」とあり、大津地裁の判断は最高裁の判断から逸脱している。

今回の地裁決定は関西電力一企業の問題とは言えず、これまで政府が向き合うことを避けてきた原発行政のツケが回ってきたと考えるべきだ。

目先の選挙のことで本音が言えない安倍政権の弱さが如実に露呈している。

原発の必要性について国民の理解を得る努力をしていただきたいと切に願う。
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-12 12:17:15

先越されたかー!

テーマ:★ニュースリリース★
重力波の研究、注目して見てましたがアメリカに先越されのが何とも惜しい。

昨年「かぐら」が完成して、いよいよかと思ってた矢先のことでした。

アメリカの科学技術振興予算は日本の約3倍。こういった競争にかける予算は約10倍だそうです。

日本政府は多額の借金を抱えて国民から取ることばかりを考えているようですが、新たな価値を生み出すものへの投資から、将来の「飯の種」を育てることを怠った結果が今の現状なのではないでしょうか。

選挙前には国民の血税をバラまいて人気を取る。今必要なことを国民に訴えず、先送りして責任を逃れ、事態を悪化させる。他党の政策をパクって我が物顔で成果を主張する。公人の自覚なき国会議員が、イクメンの仮面を装って不倫で辞職する…

こんなことが次回参院選では起こらないことを切に願います。

{9F093F21-6B1A-4D08-86AF-EA2364D65E2A:01}

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-10 08:32:48

政治にリアリティーを!

テーマ:比例は「幸福」
リアルに想像してみて下さい。

消費税が8%から10%、15%、20%、30%と上がり続ける社会、その時の自分の暮らし。

景気回復し、実体経済が成長しない限り税収は増えることなく、その度に増税が繰り返される社会。

経済がどんどん萎縮する暗い未来。

しかも、年金や社会保障費は、増税だけでは追いつかないことが分かっていながらそれが延々と続く重税国家。

政府、財務省、マスコミが変わらなければ、数年後にはそんな社会が現実となります。

今がチャンス!安い税金で豊かな社会を実現したい方は、ぜひ幸福実現党をご支持下さい。

未来は変えられる!


AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-08 22:08:09

経済成長が税収増の道

テーマ:比例は「幸福」
駅前で活動中に、道行く方がチラシをみて言われました。

「減税して財源はどうするの?」

財源の心配は普通財務省や政府がするものです。

財務省、政府、マスコミが一体となり、まるで国民が財政赤字をつくったかのように思い込まされ、だから増税やむなしと考える恐るべき現状。

国を思う国民の良心につけこんで、増税を肯定するやり方は誠実さに欠けます。

今必要なのは、増税ではなく景気回復!
{9645CAA8-8AC1-42CE-A437-847B14DEF884:01}

{7429D774-2F01-434A-B308-2C94A0FFF0D2:01}



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-02 09:23:29

第一声!

テーマ:比例は「幸福」
本日衆院選の公示日です。
私も幸福実現党で、比例区近畿ブロックより名簿順位5位で立候補いたしました。

「自由か規制か」
「減税か重税か」
「未来志向か現状維持か」
「宗教立国か無神論国家か」

私は政治を志した当初からの信念通り、「自由、減税、未来志向、宗教立国」を掲げて闘う所存です。
国政に「大和の心」を取り戻し、「近江の心」で日本に空前の繁栄を!
滋賀から日本を、そして世界を変えましょう!
比例は「幸福」よろしくお願いします
( ̄Д ̄)ノ
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-09-16 10:36:33

規制は合理的、合法的か?

テーマ:一人政調会

HRPニュースファイルに投稿しました。

◆不可解な判断から読み取る原子力規制委員会の思惑

原子力規制委員会は、9月4日の会合で、日本原電の敦賀原発2号機の稼動について「次回に結論を出したい」と通告しました。

原子力規制委員会が活断層と認定したD-1破砕帯について、 原電は「活断層ではない」とする専門家の意見を提出しましたが、規制委員会は検討を打ち切りました。

このままでは、10月の会合で、最終的にD-1破砕帯を活断層と判断され、事実上の廃炉宣告となる評価書案が出るとみられま す。

私は本年7月、日本原電敦賀発電所を見学させて頂き、副所長から規制委員会との一連のやりとりについて説明をお聞きしました。

原電側の主張する規制委員会の議事運営上の問題点は以下の通りです。

・原電側が第三者の専門家を招いて行ったD-1破砕帯の調査 結果を踏まえた説明を要望。期限内の連絡にも関わらず拒否された。

・中立的な立場の専門家の会合への同席を求めたが拒否された。

・議論を一方的に打ち切ったり、恣意的に誘導したりと、原電側の反論、説明の機会を奪った。

本来、十分な科学的、技術的な議論をすべき場面で、規制委員会の有識者自身が科学的な議論を拒否する態度を示していることは大 きな問題です。

規制委員会側は、活断層かどうかの判断について、ホームページ上では「専門的知見に基づき、中立公正な立場で独立して実施して いる」としていますが、現実の運営は大きくかけ離れているようです。

IAEA(国際原子力委員会)は「活断層の評価はリスクで行うべき」という見解を示していますが、日本の規制委員会は「活断層 あったらダメ」という乱暴な規制をしています。

このような規制委員会の政策は、国際的に見ると危惧されています。原子力の専門家は世界でつながっており、情報は共有され、安 全の考えは世界で共通です。しかし、日本だけ、ルールにないことを感覚で、科学的根拠なく行われているのが現状です。

◆規制基準は合理的、合法的か?

「活断層の上に原発の重要施設を設置してはならない」という耐震設計指針ができたのは2013年ですが、敦賀原発2号機が建設 されたのは1982年です。

また1978年にできた最初の耐震審査指針では、過去5万年以内に活動した断層と定義していました。さらには、原子炉建屋など の重要施設を活断層上に「建てることを想定していない」と書かれたのは2010年です。

つまり、過去5万年以内という基準をクリアして建てられた敦賀2号機に、過去12万年以内という新基準を遡及適用して再稼働を 禁止し、廃炉に追い込もうとしています。

ちなみに日本においては、法の不遡及原則(実行時に合法であった行為を、事後に定めた法令によって遡って違法として処罰するこ とを禁止すること)が採用されているはずです。

そもそも活断層とは、かつてそこで地震があったことを示す証であって、それが必ず次なる地震を引き起こすとは言えないもので す。

また、活断層は日本全国至る所に存在します。その上で原発を建設できないということは、日本国内で原発は建てられないという結 論になります。

上記のことから、原子力規制員会は「脱原発ありき」の意図を持っていることは否めません。民主党菅直人政権下における最大の悪 巧みであると言えるでしょう。

しかし、一行政官の立場で一定のイデオロギーに基づいて国益を損ねる判断は許されません。世界に450基ある原発で、それを止 めて安全基準の適合検査をしているのは、日本だけです。

思い込みや空気に支配されやすい日本の風潮を打破するためにも、原発に対する正しい知識を普及していくことが急務です。

いいね!(3)  |  リブログ(0)
2013-11-14 09:02:32

小泉元首相のご乱心

テーマ:徒然なるままに・・・
放射線による実害は一件もない状況の中で、原発ゼロをわざわざ記者会見まで開いて訴える小泉元首相のご乱心ぶりにはまいりました。それを一蹴できない自民党政権の弱さ。
マスコミによって創り上げられた世論に乗っかるのではなく、国民の本音を聞いていただきたい。原発再稼働が支持されて大勝したのはどこの党ですか?
{C9D6F046-4365-4765-AE9D-6E210F4419F7:01}
いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-10-10 09:43:34

懲りないマスコミ

テーマ:ブログ
汚染水問題の焦点は、どれだけ漏れたかではなく、どんな実害が出たかだと思います。
これまで数限りなく報道されてきましたが、放射線による実害は未だ一つもありません。逆に報道被害が深刻で、福島はもう人が住めないような錯覚に日本国中が
{543179B4-FD90-45D8-91BC-76057912A5FB:01}
陥ってしまい、地元の産業は大打撃を受けています。それをまた飯のタネとして取り上げるマスコミ。
自作自演の茶番劇に付き合わされるのはそろそろ終わりにしたいですね。
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-31 11:21:59

安倍総理、しっかりして下さい>_<

テーマ:徒然なるままに・・・
笑い話でなく、本気でビビっておられます。日本を守り抜く覚悟を決めない限りはずっと出続けますよ。
{C30E5293-99E9-45FD-ACA1-D1F3CACC001A:01}

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-07-22 21:09:34

2013年参議院選挙御礼

テーマ:活動報告
支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。
日本の皆様を、日本の国を、心から愛しています!
これからも、滋賀県から日本を守るべく、戦い続けてまいります。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。