Football×Socialwork フットボールソーシャルワーカーケルプマンのBLOG

社会福祉士と介護福祉士を所持するフットサル好きがお届けする徒然日記・・・

蹴ってるヘルプマンだからケルプマン。

福祉のこと、フットサルのこと、みんなにちょっと気にして欲しいことなんかを書いてます。


テーマ:
おはようございます!

明日から2日間、フットサルではない用事でオリンピックセンターに行ってきます!

{7F45F301-FC1D-4904-8B1C-05BDD426A859}

{E7D49A37-2467-4A0D-A818-CBD59DDB981E}

{755AA15C-DF6D-4CE6-9974-9DE4B292F88D}

国立特別支援教育総合研究所(NISE)の研究発表に足を運んできます。

ボクの仕事は事業所内で完結させようと思えばできます。

目の前の子どもを見てれば良い。

でもボクは「ボクたちの元を離れたあとののこと」を絶対意識するようにしてます。

それは終末期医療や生活介護を経て、児童分野の仕事に就いた身として強く想っていること。

目の前の困り感だけに囚われないように子どもやご家族さまと関わり、一緒に将来設計できるよう常に考えています。

また、子どもにとって「教育現場」との付き合いは切っても切り離せないもの。

そことボクらが強く結びつくことでよりたくさんのケアを提供することができるようになると信じてます。

学校は学校で。
福祉事業所は福祉事業所で。
家庭は家庭で。
医療機関は医療機関で。

各々がやってれば良いってことは絶対にない。

やっぱり大事なのはみんながチーム組んでどれだけ子どもを支えていけるかだと思います。

そのためにまずお互いのこと知らなきゃいけないしってことで、明日は行ってきます。

ここで得た知識をもとに、事業所でのケアや、教育現場とのお話し合いを組み立て、それをさらに磨いていかなきゃいけませんね。

PDCA(Plan-Do-Check-Act)を回すことはもちろん大事だけど、「PLAN」するためには最低限必要な知識がないとそれだけで出遅れるし、知識を得るための探究心も必要ですよね!

ボクは福祉業界にしか身を置かずにここまで来ていて、デメリット感じることも多々あるけど、こうした研究発表の場とか自分磨きの場をたくさん知れているのはメリットだと思っています。

色んな人に色んな場所誘ってもらえるし、某機関から事業所に届いた年賀状には大学の後輩(しかも割と仲良しめ)の名前が書いてあったし、そこと直接ボクが仕事で付き合うことあれば仕事し易いななんて思いましたし。

明日も色んな人に会って、たくさん話聞いて、うちの事業所の子どもに繋げていきたいです。

同時に、うちに通うことができてる子どもだけ救えても意味ないし、もっともっとたくさんの子どもにケア届けられるようがんばります!



皆様にハッピーな明日が来ますように

たけるんるん

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たけるんるんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。