大阪藤井寺市 あさひカイロプラクティック院

腰痛・肩こり・慢性痛などはおまかせ!!

大阪藤井寺市のあさひカイロプラクティック院


テーマ:

【産後の骨盤矯正】で来られた患者さん



大仕事を終えたママの体は大変です。
その後の育児はもっと大変!?


だから産後のケアは重要なんです!



ママが元気だと、子供も元気で機嫌がいい。

ママがしんどいと子供も愚図る。


嬉しいメッセージありがとうございます。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

誰しもが健康で長生きしたいと願っている。


健康長寿のキーワードは3つ。

1、運動
2、食事
3、社会的役割




1、運動
なにをするにも体が資本!
これは、いくつになって言えることです。
好きなスポーツで体を鍛える。筋トレもいい。

最近の研究では、「脳」と「筋肉」はいくつになっても鍛えることができる!と、言われています。


2、食事
この体は、口から入ってきた(食べて)モノでできています。
いいモノ(良質)を食べればいい体に。
昔の日本食が我々の体には合っています。


3、社会的役割
これも、最近のデーターで出ているようです。
『社会の役に立っている』実感できる人は元気です。
そうなりたいと行動している方もお元気な方が多い。



じっとしていないで、外に出て体を動かし口(おしゃべり)も動かし、良質なモノを楽しみながら食し、何か(社会・人)の役にたっていることが実感できているようなら健康なんじゃないんでしょうか?











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある、中学校校長先生の全校集会での話

 

 

 

念ずれば、花開く

この言葉は、熊本県出身の詩人、坂村真民(さかむら しんみん)の詩の一節に出てくる言葉です。

 

 

念ずれば、花開く」これは、ただ念じていれば、じっとお願いをしていれば、夢がかなうという意味ではない。

 


この言葉の本当の意味は、何事も一生懸命に祈るように努力をすれば、自ずから道は開ける、夢や目標がかなう、という意味です。


また、「念」という字を分解すると「」と「」になります。

これは「目の前にある事を一生懸命やる」ということです。

 

言葉を換えて言えば「実践」することです。

 

「念」とは、「今の心」であり、「今、目の前にある事を一生懸命やること」を表しています。


さらに「念じる」という言葉には「実践する」という意味があります。
「念ずれば、花開く」という言葉の裏には、「今」をたいせつにして生きないと、花は開かないという意味がある。

 

 

「今」をいい加減に生きると、次の瞬間もいい加減なものとなり、いい加減な生活しか送れないことになってしまうのではないでしょうか。


それは決して、いつもどんな時も緊張して生活を続けるということではなくて、リラックスする時には思いっ切りリラックスするということであり、「今」に、けじめをつけて生活することだと言ってもいいのかも知れません。

 

**************************************************************************

 

今に生きる・今がすべて・この一瞬が今・・・・・

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)