1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-04-16

イースターホリデー

テーマ:NZ

先週木曜日、ターム1(1学期)の最終日でした。

 

金曜日からのイースター4連休とくっつけて、2週間のスクールホリデーが始まってます。

 

今日はイースターサンデー。

スーパーマーケットなどもお休みになってしまう、いまだに慣れないイベントです。

 

 

はっきりとは把握してないのですが、

 

グッドフライデー(金曜日)もお店やレストランが休みになる日。

ちなみに国営のテレビではCMも自粛されます。

 

土曜日は、普通の1日?

お店も普通営業してました。

 

イースターサンデー(日曜日)は、またお店などが一律休みになる日。

そして、この日にディズニーイースターイースターエッグハントディズニーイースターするみたい。

 

イースターマンデー(月曜日)も祝日ですが、お店などは営業します。

 

・・・なんか、未だによく分からないキリスト教ベースの祝日なのですあせる

 

エリーに

「いつ、イースターエッグ(チョコレート)食べる日なのおねがい?」と聞かれたので、

「日本にない行事だから、全然わからないよーガーン。わたしに聞かないでー!あせる

と、答えておきました。

 

りっさんによると、日曜日がエッグハントの日らしく。

 

イースターバニーウサギが家の庭とかに、こっそりチョコレートエッグを隠して行ってくれるんだって。

それを子供達が見つけて食べる・・・というイベントで、

ちょっとサンタクロース的な催しものですね。

 

昨日の夜の内に、チョコレートエッグのセッティングしとこうと思ったのに、

風邪気味で頭痛くて、すっかりエッグの事を忘れて子供より先に寝ちゃったんですよねガーン

 

で、今朝早く、ベッドでまだウトウトしていたら

庭のゲートがガチャンッ!と開け閉めされる音が聞こえてきて

「泥棒叫び?!」と焦って起きてみたら、

 

先に起きてたエリーが、一人でイースターエッグを探しに庭に出た音でした。

やばいっ、すっかり忘れてた!!ガーン

 

涙ぐんで 「何もなかった・・・イースターバニー、来なかったみたいぐすん

と、悲しそうに戻って来たエリー。

 

 

その後すぐ、エリーに見つからないように、こっそり庭にチョコエッグを隠してきました。

 

それから少し経った頃、諦めきれないエリーが、もう一度チェックしに行くと言うので

私は心の中でガッツポーズグッド!(笑)。

 

庭からは、エリーとマヤの歓声が聞こえてきて

「オーマイガー爆  笑!!イースターバニーが8個もチョコレートエッグ置いて行ってくれた―アップ!!」

とか言って大はしゃぎのエリー。見てる私も大満足でした。

(8個も・・・ていうのは、キャドバリーのチョコエッグは8個入りだったからですにひひ。)

 

「学校とか習い事とか頑張ってるから、バニーがいっぱい置いて行ってくれたんじゃないニコニコ?」

と、思いつきで言ってみたら、エリー、すごく嬉しそうでした。

 

エッグハント時、まだパジャマ+裸足で庭に出ていた子供達えっ

朝からチョコレートエッグを2個も食べてしまったマヤアセアセ。まだ1才あせる

エリーの時は3才くらいまでチョコレートは与えなかった気がしますが、

これはもう、下の子の宿命ですね。育児基準がゆるゆる(苦笑)。

服に着替えて、うさ耳(去年の学芸会での、エリーのクラス衣装)を付けてパチリ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-13

友達滞在記③ジューンに会いに

テーマ:暮らし

友達滞在記に戻りました~。

(内容が前後左右?して、すみませんあせる。)

 

ノリコ滞在中の土曜の午後、りっさんの友達親子の家へ遊びに行きました。

 

りっさん友人のVおじさんとは、ロトルアで一緒に滞在したり、

ちょこちょこと会っていたのですが、そのお母さんのジューンとは、しばらくご無沙汰してました。

 

今年96才のジューン。

私の日本のおばあちゃんと同じ年なので、とても親近感がありますおねがい

 

ジューンは元アーティスト、毎年夏になると海で毎日泳ぎ、

記憶力も良く、勉強熱心で、スーパーレディって感じの人です。

 

そんなジューンとノリコ、出会いは私とりっさんの結婚式でした。

ジューンの別荘を式場として使わせてもらい、数日前から泊まらせてもらっていました。

 

そこに、私の家族やノリコも合流して、ジューン親子と共に大所帯での滞在でした。

その数日の間に、ジューンとノリコが意気投合ウインク

 

「ノリコが V(息子=ばついち)と結婚してくれたらいいのに・・照れ・」と言う程に、

ノリコの事を気に入った様子だったジューン。

 

結局、結婚という事には(当然ながら)ならず、日本に帰ってしまったノリコ。

 

 

でも、その後もジューンに会う度に

ノリコ元気?とか、本当に2人が結婚してくれたらね~…とか、

いつもノリコの事を話題に出していました。

 

前回ノリコが遊びに来てくれた時にも、ジューンの家を訪ねて再会した2人。

 

今回は3年振り?の再会となりました。

 

年末に怪我をしたというジューン、

だからなのか、会わなかった間に、少し老けてしまった印象でした。

 

私がそう感じるのだから、3年振りにあったノリコは、ちょっとショックを受けてました。

 

・・・と言っても、今までのジューンはお化粧も髪型もお洒落にきまってて、

服もスキニージーンズを着るようなお洒落さんだったので、

その印象と比べて、少し老けたかな…という感じですウインク

 

相変わらず 記憶力もしっかりしてるし、会話もきびきびしてるし、

スーパー95才には違いないのです☆(私の日本のおばあちゃんも☆)

ノリコに会えて、とても嬉しそうだったジューン恋の矢

 

エリーとマヤの成長にも驚いていました。

ジューンのセンス溢れるお洒落な雰囲気で、私の憧れのお家の一つなのですラブ

 

Vおじさん、前の日に近くの岩場までパウア(あわび)を獲りに行ってくれたそうで、

自慢の「パウアフリッタ―」を作ってくれましたアップ

生のアワビと玉ねぎ、卵、スパイスをフードプロセッサーで混ぜて

形成してからフライパンで焼きます。

見た目ハンバーグっぽいです。

料理上手なVおじさんアップ。シーフードチャウダーも得意料理だそうです。食べてみたい~じゅる

両面をじっくり焼いたら出来上がりですラブ

パウアの歯ごたえや味がしっかりしてて絶品!!

フィッシュ&チップスショップでもメニューにあるけど、味が全然違う~!

これが本当のパウアフリッタ―だったんだ~!と、感動しました爆  笑

 

エリーとマヤもパクパク食べてましたが、最後の一個はお客様のノリコに譲ってました。

 

ジューンも少し疲れてしまったようなので、名残惜しいけれど、帰る事に。

ノリコとジューンは、またの再会を誓ってお別れしていましたおねがい

次はいつ会えるかな~!そのためにも、元気で長生きしてね、ジューンラブラブラブラブラブラブ

楽しいひと時を、ありがとうございましたラブラブラブラブラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-10

りっさんの誕生日

テーマ:ブログ

4月8日は、お釈迦様のお誕生日誕生仏。そして、りっさんの50才の誕生日でしたウシシ


毎週土曜は、食料品などの買い出しの日。

この日は、りっさん&マヤに買い出しに行ってもらいました。(誕生日ボーイなのに…w)

 

 

その間、私とエリーは急いで内緒のケーキ作り。

りっさんを驚かそうと思って。

 

作ったのは、買い出し前の家にある材料でも作れた「ガトーショコラガトーショコラ」。

 

エリーにバターやチョコを湯せんで溶かし、卵黄と粉を加える所までやってもらって

その間、私は卵白でメレンゲ作り。

最後にチョコ生地にメレンゲを加えて、オーブンへ。

日本のレシピなので、NZ仕様に砂糖は増量しました(苦笑)。

美味しくできました~爆  笑!!

 

 

で、買い出しから帰ってきたりっさん。

今度は屋根に上って、ペンキ塗りを始めました。

前に塗った上に、コーティングするんだとかなんとか(誕生日ボーイなのに・・・w)。

 

で、屋根の上のりっさんと、庭にいた隣の奥さんの会話がかすかに聞こえてきて

「今日は僕の誕生日なんだけど、さっき買い物済ませて、今度はペンキ塗りだよーショック

みたいな事を言ってるえっ

 

なんか、私が恐妻みたいじゃんねーえー。ま、いいけどにひひ

 

でも、外にいたエリーが

「ダディがいない内に、私とマムでケーキ焼いたんだ~爆  笑」って、隣の人に言ってるのも聞こえてきた。

そうそう!ケーキとか焼いたんですよ、私も爆  笑!エリー、ナイスフォローにひひ!!

 

ランチ後も、りっさんは引き続きペンキ塗り筋肉

 

エリーは友達の家へプレイデートに。

私は早めに夕飯の支度。

 

ご近所のママ友にお願いして、夕方からエリーとマヤのベビーシッターをしてもらう事になってたのです。

親子で来てくれるので子供同士も遊べるし、エリーも一緒だから、マヤも大丈夫なはず☆

 

こうして、りっさんと私、本当に久しぶりに2人だけで出かけました。

 

友達がお勧めしてくれた「Charley Noble」という、とってもおしゃれなレストランアップ

とっても美味しかったです♪お腹いっぱーいラブラブ

 

家に帰ったら、子供達も良い子にしててくれました拍手

「(私達がいなくて)マヤ泣かなかった?」とママ友に聞いたら、

「うん、一回だけ。

 2段ベッドに登ろうとしたのを止めたら泣いてたよー。」って。

 

あらアセアセ。私達がいなかったのは、泣く理由にはならなかったみたいにひひあせる

 

みんなのおかげで、久し振りの夫婦2人でのディナーを楽しめました。感謝ラブラブ感謝。

 

そしてりっさん、これからも元気で、よろしくねーアップアップ

夢は、老後にキャンパーバンで気ままな老夫婦旅ウシシ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-06

友達滞在記②トレッキングで遭難?!

テーマ:今日のりっさん

友達滞在記に戻りました~。

 

テパパに行った翌日は、エリーも学校へ行き、普通の日常に。

 

友達滞在中は、ほとんど毎晩(私にしては)遅くまで語り合い、

昼間はお土産の日本のお菓子を食べながら語り合い・・・

ほんと、話が尽きる事なく楽しかったー爆  笑!!

 

色んな話をする中で、「りっさん、マイペースすぎる件」で盛り上がりゲラゲラ

 

たぶん、国民性もあるんだと思うけど、りっさんは本当に周りの空気読まない(笑)びっくり

結婚してからしばらくは・・・ていうか、けっこう最近まで

そんなりっさんを横で見てて、私の方がドキドキザワザワする事が多くって(苦笑)。

 

日本で育った私には、「周りの人の気持ちを考える」とかさ、

「協調性を持つ事」とか、「浮かないように周りに合わせる」とかとか

長年に渡ってしみ込んだ考え方だったんですよね笑い泣き

 

それが、りっさんにはまるっきり欠落してるとしか思えない!

「そんな態度取ったら、相手に失礼だって!空気読んで、りっさんガーン!」とか

いっつもハラハラ、いらぬ心配を勝手にしてた私あせる

 

最近ちょっと考え方が変わって来て、

「これだけ自分のペースで過ごせるって、幸せな人だよな~キョロキョロ

って思うようになってきて。え、目指せりっさん?!アセアセ

 

りっさんの言動って、見てて笑っちゃう(苦笑い含む)ことも多いんだけど

ここまで自分大好きだったら、楽しいだろうな~って思えてきて、

もしかしたら、多少見習ってもいいのかも?!って思うくらいになってきましたウシシ

 

そんな話をノリコにしたら、爆笑しながら「わかる~ゲラゲラ!」って言ってくれて、

ちょっと答え合せ的な事もできた感じでした。

 

前置き長くなっちゃいましたけど、この日、

そんなノリコとりっさんが、二人で近所のトレッキングに出掛けたんです走る人走る人

 

それももう、突然に(笑)えっ

夕食後、りっさんが食器洗いを終えて、突然提案してきて。

 

一応、サマータイム中のNZは夜9時くらいまでは明るいので

夕食後にスポーツや趣味を楽しむ人が多い晴れ・・・と、フォローを入れておきますよ。

 

りっさんの提案に乗ってくれたノリコ、あれよあれよという間にしゅっぱーつ!!

いってらっしゃーい!私は子供達と待ってるよ~。気を付けてねーパー

 

なんて、気軽な感じで2人を送りだしました。

途中でUターンして1時間くらいで戻って来る・・・という話だったしね。

 

ところがっ爆弾!!

 

2時間近くたっても戻ってこないアセアセ!!

 

明るかった太陽も暮れ、とっぷり暗くなってきて。時計を見ると9時ガーン

 

起きて待ってた子供達と

「遅すぎるよねー。怪我でもしたのかなー。崖から落ちて上がってこれないのかな。」

って、本気で心配してました。

 

崖っぷちを歩く道が続いたりするので

足を踏み外したら、一気に下まで長距離落下!なんて事がありえそうなのです叫び

 

ヘリコプターの音が聞こえてくれば

「まさか、レスキューヘリ?!」とドキドキして空を見たり、

エリーに至っては

「ダディ、ノリコさんの事アクシデンタリー(事故で)殺しちゃったのかもガーン?!」

なんて言って、心配してるのです(←りっさんの立場・笑)

 

いてもたってもいられず、知り合いに連絡して

こういう場合は警察に捜索願いを出すべきか?聞こうとしたその瞬間

玄関のドアが開く音が五月女風33!!!

 

クラッカーノリコ&りっさん、奇跡の生還~~~!!!(←私のイメージです)クラッカー

 

りっさんは満足げだったけど、ノリコは予想外の距離を歩かされて

すごく疲れて帰ってきましたアセアセ。なにより、まずは無事でよかった~笑い泣き!!!

 

出発前の話と違って、なんと往復で8キロも歩いてきたんだとかびっくり

 

りっさんは、

「きれいな夕日も見せてあげられたし、天気も景色もさいこーだったよウインク!」

と、ご満悦。

 

何ごともなくて良かったけど、心底心配してたと、しつこく伝えたら

「心配し過ぎ。この話はもうやめようえー」って。自分が責められてると思ったらしいです。(責めてましたにひひ

 

そりゃ、りっさん一人で行ってたら、こんなに心配しないよしょんぼり

山道を歩きなれてないノリコに何かあったのでは、と心配だったのプンプン

 

ていう事が、響いたのか響いてないのか

少し経ったら、トレッキングがどんなに楽しかったか、きれいな景色だったか

・・・を、また語りだしたりっさんアップ爆  笑アップ

 

ノリコと2人で、「ほんと、幸せな人だよねーガーン!!」と同意見でしたウシシ

 

でも、ノリコとりっさんの写真を見せてもらったら、本当にきれいでしたよ。

 

疲れたけど、良い景色見せてもらった。と、ノリコも言ってくれてました恋の矢

でも、真っ暗になって、崖っぷちを歩くの怖かった。とも言ってた叫び

 

りっさんには、この点を良く反省してもらって

次回、日本から家族・友人が来た時にはこの経験を生かしてほしいものです。

(たぶんりっさんの辞書に「反省」の文字は無い・もしくはかなりかすれてると思われるにひひ

 

お口直しに(笑)、ノリコ&りっさんのカメラから写真を紹介して終わりますね。

これを見ると確かに、良い景色が見れてたみたいですねー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-03

畑の野菜とくだもの達

テーマ:畑仕事

昨日からNZと日本の時差は3時間に!

デイライトセービング(サマータイム)が終わって、一気に日が暮れるのも早まり

NZはどんどん冬に向かって行きます・・・

 

っと!!!

 

夏の間の畑の事、ブログに書くのをすっかり忘れていました。

ブログに載せようと思って、写真に残してはいたけれど、それがいつだったか・・・。

 

とりあえず、見つかった写真と共にご紹介していきますね。

これはごく最近撮った写真です。

うちで採れたリンゴちゃん。

小さな木だけど、ざっと見ただけでも2~30個はなってます。

小さめサイズだけど、エリーのランチボックスに入れるには丁度いいサイズ!

 

これも最近、紫蘇の花の部分で、紫蘇の実の塩漬けを作った時の写真。

↑これを冷蔵庫で1週間くらい置くと、程よく漬かってます。

悲しいのは、実際にできる紫蘇の実漬けはほんと~~に少量な事。

わが家ではとっても貴重品なのです。

 

私の経験では、

シソは新たに種で植えるより、その年に咲いた花からのこぼれ種で

自然発芽した方が、良く育つ気がします。

だから、花も全部は収穫しないで、いくつかは枯れるまでそのまま放置するようにしてます。

 

シソの葉の部分は、紫蘇キムチにしました。

これも1~2日経つと、すっかり漬かって食べ頃に。

ニンニクが効いた、ピリッとした醤油漬けって感じなんですけど

これがもう、ご飯が進む!!!シソを海苔のようにして、ご飯をまいて食べると最高!!

りっさんもエリーも大好きなので、規制しないと1日で食べ尽しちゃう勢いなのです。

 

こちらは少し前の、夏真っ盛りだったころのブルーベリー。

今年の夏は冷夏だったので、果実系はなかなか熟さず

ブルーベリーもトマトも、このまま終わりかな~?って思ってたら、

数日間だけピンポイント夏!って感じの天候になって、熟してくれました。

でもまたすぐに寒くなっちゃったので、今でも未熟な実が残ってしまってます。

私が洗濯物を干しに庭に出ると、一緒に付いてきて

勝手に(!)ブルーベリーやトマトを取って、食べるのが習慣になったマヤ。

写真では熟したのを食べてるけど、緑のトマトも容赦なく採ってしまい、

一口かぶりついてから投げ捨てる(不味いんでしょうね)というのを

教えても教えても繰り返すのが悩みの種でした。

 

というか、夏の写真なのに、マヤが長袖で寒そう・・・っていう事からも

いかに今年のウェリントンの夏がダメダメだったか伝わるかと思います。

今年は、数種のトマトが寄せ植えになった苗を買って育ててみました。

本当は、黒いトマトの苗も入ってたけど、これは早々に枯れてしまった…

結局、普通のトマト、プチトマト、ナスみたいな形の黄色いトマトが育ちました。

緑のボサボサしてるのは、アスパラガスの苗です。

 

今年は人参もうまく育って、きれいなニンジンが採れました。

根っこ同志(にんじん)がくっつかないように、苗の間隔を開けるのがポイントですね。

 

他には、庭に咲いたカモミールの花でお茶してみたり。

写真に残ってるのは、こんな感じです。

 

今の庭では、かぶの種をまいて育てています。

あとは、ごぼうがそろそろ収穫時かな。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-01

すごい空!UFO?

テーマ:空の写真

友達滞在記の続きを・・・と思っていたけど、

さっき窓から見た夕空が不思議な雲だらけだったので、今夜は空の写真を。

夕方くらいから、なんか細長い雲があるな~とは思ってたんです。

けっこう風が出てきてたので、周りの雲はどんどん流されて行ってたのに・・・

 

夕飯後なにげなく外を見ると、

まだあの細長い雲がある~びっくり!!

しかも夕日に当たって、色や光り方がどんどん変わって行ってるびっくり!!

きれい~アップアップアップ!!!

 

と、家の中の明かりを消して、しばらく窓から夕空鑑賞ラブラブ

飛行機雲とも違う、なんだか不思議な雲でした。

最後には、薄いUFOみたいな形になっていましたUFO

同じ時、こんな綺麗な夕焼けも見えました。

 

そして、海の上にタラナキ山。

遠くに南島のタピオヌク山。

 

今日も良い1日でした♪

昼間は久し振りに会った友達と、ランチに行ってきました。美味しかったー爆  笑

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-03-29

友達滞在①テパパへ

テーマ:ウェリントン&カピティ

ずいぶん経ってしまいましたが、2月下旬、日本の友達が遊びに来てくれていました。

 

別のお友達の結婚式に出席するのがメインの目的だったのですが、

お友達のお式が終わった後、南島からフェリーに乗って船ウェリントンに来てくれました。

 

夕方到着のフェリーだったので、家族総出でフェリーターミナルにお迎えにクラッカークラッカー

 

ノリコをピックアップして、そのままシティでディナーを食べました。

お手軽価格で、本場の美味しいベトナム料理が食べられました爆  笑

お店の雰囲気もベトナムっぽい!(お洒落じゃなくて、庶民的音譜

シティって、色んなお店があるから良いですねーラブラブ

 

翌日、風邪気味ゲホゲホを理由に学校を欠席したエリー。

確かに湿った咳が出てたんですが・・・・欠席連絡をした途端、

「じゃあ今日は、ノリコさんとテパパ行こう上差しラブラブ!」と言いだしましてえっ

 

結局、ノリコ、マヤ、エリーの4人でテパパに行ってきました。

写真は全て、ノリコのカメラからです音譜

 

今テパパには、「BUG LABハエさん」という、昆虫の世界を特集した有料展示があります。

 

前に一度行った事があるんですが、エリーがまた入りたいメラメラと言い、

ノリコがそれに付き合って、エリーを連れて2人でBUG LABを見に行ってくれました。

私は昆虫苦手なんでガーン、前回行った時も「お化け屋敷に入る」並みに緊張しました~ドクロ

だから今回は遠慮しました。ノリコ、ありがとう~アップ

内部では、なかなかにおぞましい展示が繰り広げられているのです・・・ガーン

 

 

二人を待ってる間、マヤと私は先にランチを食べてしまおうと、

1階のカフェに入ると、なんと、エリーの学校のお母さま方に遭遇えっ

エリーより学年が上の子のお母さん達だったんだけど、顔見知りなので

エリーが一緒じゃなくて良かった~!と思っちゃいましたあせるあせる

なんか、学生の時の学校サボりの状況を思い出しましたよ得意げ

 

ノリコ&エリーと合流した後、いくつかエリーのお気に入りの展示を見て帰宅しました。

 

子供が一緒だと、全然ゆっくり見れないので

ノリコは後日、一人でもう一度テパパ観光に出かけていました。

バタバタしちゃって、ごめんね~~笑い泣き!!!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-28

人種問題@”オタキ・カイトフェスティバル”

テーマ:ブログ


先日のカイトフェスティバル、イベント自体はとても楽しかったのですが、

会場でビックリというか、不愉快というか…な出来事が。

 

いわゆる人種差別的な出来事だったんですが。。。書きますね。

 

エリーの他にも、走って凧を揚げてた人達がチラホラいて、

その時、アジア系の男の子が、走りながらこっちに向かってきてたんです。

 

その先には、マヤが違う方向を見て立っていて・・・

男の子も後ろを見ながら走ってて・・・

 

私とりっさんの気付くのが一歩遅くて、そのまま2人はクラッシュ!

 

ぶつかられたマヤは、立った姿勢のまま90度に砂浜に倒れました。

通行人が振り返るくらいのインパクトはあったんですね。

 

で、近くにいたりっさんがマヤを助け起こして、

男の子は落ちた凧を拾って糸を巻き直していて、その間お互い無言。

(近くに男の子の親御さんの姿は見えず。)

 

そしたら男の子が私達の方を見て、何か言ったの。

私には聞こえなくて、聞こえたりっさんが何か答えてて。

何となく不穏な雰囲気だったから、「なんて言ってるの?」とりっさんに聞くも、

「いいからもう行こう。」とだけ言って、マヤを連れて歩き始めたりっさん。

 

しばらく経ってから、りっさんが

「さっきの子、突然 『中国は昔、ベトナムを侵略した』って言ってきたんだよー。」

「だから、僕たちは中国人じゃないよって答えておいた。」

って。

 

何?!

「ごめん」でも、「大丈夫?」でもなく、『中国は昔、ベトナムを侵略した』~?!

ビックリー!!!

 

NZに住んでて、こういう人種問題的な事に直面することはあまりないのですが、

この発言をしてきたのが、エリーと同じ、もしくは年下の男の子だったのが

さらに衝撃で!!!

 

これはあくまで私の予想ですが、

あの男の子はベトナム人だった。そして、

漢字の書いてある連凧をあげてた私達を見て、中国人だと勘違いした。

 

…って、事だと思うんですけど、ほんとビックリ!!!

 

これって、

日本人の男の子がアメリカ人の赤ちゃんにぶつかって転ばせた後に

謝りもせず突然、

『アメリカは日本に原爆を落とした』って言う感じですよ。

こわ~~~~!!!!

 

戦争の歴史とか、ましてや世界の侵略の歴史とか、

ほぼわかってない私なので、何も語る事はできませんが、

現代の、平和なニュージーランドに住む者同士として

昔の歴史が、人にぶつかって転ばせた言い訳にはならないと思うんです。

 

そして、あんな小さな子供の口から、とっさにこんなセリフが出るって事は、

その子のご両親、祖父母さんが、日頃からそういう事を教えてるって事なのかなぁ?


もちろん、自分たちの歴史を知る事は大切だとは思います。
でも、今を生きてる者同士、お互いに今を気分よく過ごすマナーは持って欲しい。

なんかモヤモヤしたまま、帰宅の車の中で、
「もう~!なんで現場ですぐに、あの子の発言を私に伝えなかったのー?!
 もし私が聞いたら、あの子に意見を言えたのにー!!もー!!りっさん!!」
て、いつの間にかりっさんのせいになって、責めたてられたりっさんでした(苦笑)。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-27

ワッキーヘアデイ

テーマ:学校

先週の事ですが、エリーの通う学校で

「WACKY HAIR DAY」。。。「アフロおじさん変な髪型の日アフロレイボー」がありました。

 

入学3年目にして、初めてのイベントです。

よく噂には聞いてましたが、エリーの学校では今まで無かったんですよね。

 

ただ、面白い髪型で行くっていうだけではなくて、

本当の目的は、白血病や血液がんの患者さんのサポートです。

(この日は学校で、ゴールドコイン/$1か$2の募金をしました。)

      https://shaveforacure.co.nz/

詳しくはこちらのサイトをどうぞ↑SHAVE FOR CURE というイベントです。

 

おもしろヘアスタイルで校内をパレードしたり、

他に、副校長先生の断髪&断髭式もあったそうですびっくり

 

なんか副校長先生、最近 髭ボーボーだなぁ。イメチェンかなぁ?

・・・と思ってたんですが、このイベントのために伸ばしてたんだーにひひ

 

髭と一緒に髪も剃ったので、ツルツル坊主頭一休さんになったそうです。

(私はまだその姿を見てません)

 

こういう、募金集めのために伸ばしたひげや髪を切るイベント、

NZでは割とよく行われています。

女性で坊主にする方もいるんですよー!!その姿勢、潔くてカッコいい拍手!!

前に見たニュースでは、

お年頃の可愛いティーンネイジャー女子達が坊主にしてました!アッパレアップ!!

 

さてさて、エリーの髪型ですが、

髪を短くしてるので、あまりアレンジができずガーン

お団子にして、カップケーキ風にしていきました。

そのお団子も小さく貧相だったのでぐすん、急遽、家にあるおもちゃを使って、

カップケーキカチューシャを作り、ボリュームアップしていきましたにひひ

グルーガンを使って、おままごとのカップケーキをカチューシャにオンカップケーキ

(このカチューシャは、ドレスアップボックス≒コスプレボックス行きですねウシシ

 

この日、学校お迎え時間にちょっと遅れてしまったら、

下校途中のエリーのお友達から

「リトルカップケーキミス カップケーキが、学校であなたの事待ってるよーウインク

と言われましたゲラゲラ

カップケーキリトルミスカップケーキカップケーキ、可愛い命名に、ほっこりしました~よかった~♪

 

何もしてない子もいたし、すごく凝った髪型の子(カラースプレー使ったり)もいたし、

それぞれの子が好きなようにイベントに参加してる感じでした音譜

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-26

オタキ・カイトフェスティバル

テーマ:ウェリントン&カピティ

今日は、お天気がスッキリしなかったんですが、

雨が止んだのを見計らって、午後からカイトフェスティバル凧に行きました。

 

わが家の毎年恒例行事になりつつあります。行くのは、これで3回目かな?

 

オタキビーチという場所で2日に渡って開催されるイベントです。

世界中の凧あげ名人(?)が一堂に会する(?)凧揚げイベント。

なんでも、オタキビーチには一年中、凧あげに適した風風が吹いている!そうです。

 

でも、例外はあるものですねショック

 

雨は上がったものの、ほぼ風がなく、

会場に着いたけど、ほとんどの凧は地面の上チーン

 

名人たちの凧は非常に大きいので、ある程度風がないと揚げられないようです。

 

仕方ないので、素人たちが持参の凧を揚げていました。

でもこれも、風がないので、かなり困難で笑い泣き

持参した連凧をあげるりっさん。

ちょっと珍しい日本の凧だったから、通りすがりの人に写真撮られたりしてた(笑)。

エリーの小さな小さな蝶の凧蝶。手のひらサイズ。

これ、サマーホリデーで行った、ケリケリのストーンストアで買った思い出の品です。

これまた風がないので、エリーは走って揚げていました。

風がないので、カモメカモメの凧もご覧のように、ダラ~~~~ン汗汗

 

微風が起こった時に、すかさず挑戦してくれた凧名人拍手

一生懸命走って、巨大なエイの凧を揚げようと頑張ってくれていました。

少し揚がるものの、風がやむと、下に落ちてきてしまって。

長いしっぽが見物人のすぐそばを通り過ぎて行ったりして、これはこれで大迫力びっくり

普段のフェスティバルでは既に空高く上がってしまっている凧を、

こんなに近く低く、臨場感いっぱいに見れるのって、ある意味貴重かも爆  笑

いくら待っても風は吹きそうになかったので、

ステージの音楽を聞いた後、早めに帰りました。

ちょっと残念だったけど、こんな事もあるんですねー。

来年は、いい風風風風が吹いてるといいな!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。